Powered By 画RSS


提督「暇だなぁ…」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 17:50:24.00 ID:XkfpH3qm0
提督「遠征もない…出撃もできない……お休みと言えばそれまでだが…」

提督「暇だなぁ………そうだ、>>2のところにでも行くかなぁ…」




2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 17:51:15.60 ID:22xSQSLUO
秋月


3 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 17:53:51.32 ID:XkfpH3qm0
提督「ってことで暇なんだけど……」

秋月「はぁ…」

提督「なにか、暇をつぶせるものないかな?」

秋月「えーっと……あ、>>4ならあります!」


4 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 17:54:16.37 ID:N2njefPjO
長10cm砲ちゃん


5 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 17:57:04.89 ID:XkfpH3qm0
秋月「長10cm砲ちゃんなら!」

提督「あのさあ……」

秋月「どうなされました?」

提督「長10cm砲ちゃんで、何ができるというんだ?」

秋月「えっと…>>6、とか?」


6 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 17:58:02.72 ID:rAqBuTK4O
オナニー


7 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 18:01:43.99 ID:XkfpH3qm0
秋月「オナニー、とか?」

提督「ファッ!?」

秋月「秋月は、いつも長10cm砲ちゃんでオナニーしていますよ?」

提督「な、何を言って……」

秋月「ほら、10㎝って男性の生殖器より少し短いくらいじゃないですか」

提督「全長の話だろそれは!お、お前……>>8


8 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 18:02:39.56 ID:BmE4OXpnO
俺の長10cm砲を使う気はないか?


9 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 18:06:32.77 ID:XkfpH3qm0
提督(ん?待てよ……)

提督「なあ、秋月よ」

秋月「なんでしょう、司令」

提督「俺の長10cm砲を使う気はないか?」

秋月「え?司令も長10cm砲ちゃん持ってるんですか?」

提督「ふっふっふ……10㎝どころではないぞ?」

秋月「…」ゴクリ

提督「見ろ!これが俺の俺の長10cm砲だ!」ボロン


提督の長10cm砲ちゃんの長さ

安価下


10 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 18:07:31.39 ID:3Q6qmcxDO
a


11 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 18:08:16.71 ID:3Q6qmcxDO
7.7mm機銃かな


13 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 18:09:20.76 ID:Z4sLzoJfO
小さいな


15 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 18:10:46.58 ID:PxQrVZELO
コンマ判定なのか下にズレて7.7mm機銃なのか


17 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 18:13:03.84 ID:XkfpH3qm0
提督「……どうよ?」



秋月「……司令?」

提督「なんだ?使う気になっ……」



秋月「あの、毛に隠れて何も見えないんですが……司令、もしかして女性だったりしますか?」

提督「」

秋月「あの…やっぱり、長10cm砲ちゃんを使うことにします」

提督「」

秋月「……」

秋月(何か、フォローをした方が…?)

秋月「>>18


18 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 18:13:48.23 ID:nlz3HVbrO
あっ、大きくなってきました


20 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 18:17:02.94 ID:XkfpH3qm0
秋月「あっ、大きくなってきました」

提督「え?」

秋月(嘘も方便……かな?)

提督「そ、それは本当か!?」

秋月「は、はい」

提督「そうかそうか!それで、俺の長10cm砲を使う気はないか?」

秋月「それは……」

秋月(どうにか……切り抜けないといけませんね!)

秋月「>>21


21 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 18:17:32.92 ID:FICqgAHdO
わかりました私に挿入してください


22 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 18:22:10.21 ID:XkfpH3qm0
秋月「わかりました私に挿入してください」

提督「お、おお!」

秋月(司令の為…これも、仕方がないかもしれませんね)

提督「ぐへへ……じゃ、早速…………っ!?」

秋月「?」

提督「……ない」



提督「俺のチンポが……チン毛に埋もれて、見つからない!」


秋月「司令…」

提督「秋月…お前、嘘を言ったな!大きくなったなんて!お前は……俺の正義を裏切ったんだ!」

秋月「は、はぁ…」

提督「絶対に許さないからな!>>23してやる!」


23 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 18:22:57.52 ID:dIoVuHi8O
レイプ


24 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 18:27:00.05 ID:XkfpH3qm0
提督「レイプしてやる!」ガシッ

秋月「きゃっ!」

提督「ぐへへ……お前が悪いんだからな…」

秋月「し、司令……ごめんなさい、秋月が悪かったですから、その…」

提督「あぁん?聞こえないな!」

秋月「ひっ…」

提督「駆逐艦の割にはいい体してるじゃねえか」サワサワ

秋月「司令……やめて……」

提督「……」


コンマ判定
安価下
ぞろ目ならエロを書きます


25 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 18:27:44.14 ID:dIoVuHi8O
頼む


26 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 18:29:12.65 ID:dIoVuHi8O
残念


27 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 18:29:54.91 ID:ka+smBf9O
ちくせう


31 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 18:34:03.55 ID:XkfpH3qm0
秋月「誰か……誰か……」ポロポロ

提督「もう遅い…お前は俺の心を裏切ったんだ……」

秋月「ごめんなさい……ごめんなさい……」

提督「いいから大人しく――――――――――っ!?」


ズブッ


長10cm砲ちゃん「……」

提督「かはっ……け、ケツが…や、やめ…」

長10cm砲ちゃん「…」ズッ ズッ

提督「あひぃん!俺、武蔵じゃないから!お尻はそんなに……!」

長10cm砲ちゃん「…」ズッ ズッ

提督「あ……」



提督「あへええええええええええ!いっちゃいましゅうううううううううう!」プシャアアアアア


―――――――――――

提督「気が付くと、秋月はいなくなっていて、尻の痛みだけが残っていた」

提督「……気を取り直して、>>32の所でも行こう…」


32 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 18:35:01.56 ID:b7FxkN390
足柄


36 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 18:38:24.74 ID:XkfpH3qm0
提督「というわけで来たんだが……」

足柄「というわけじゃないわよ!私は駆逐艦の子に渡すプリント作成で忙しいの!」

提督「おうおう、すっかり教師が板についちゃって…」

足柄「うるさいわね!で?何も用がないなら出てってくれないかしら?」

提督「こいつ…>>37


37 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 18:38:46.86 ID:rqOP4LC8O
犯すか


38 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 18:42:25.25 ID:XkfpH3qm0
提督「…犯すか」

足柄「え?なに?……きゃっ!」

ドサッ

提督「足柄……俺は女に飢えている」

足柄「ちょ、はなして!」

提督「お前は、男に飢えていたよなぁ?」

足柄「べ、別に…」

提督「調度いいじゃないか?この機会だ、両方の需要を満たそうじゃないか?」

足柄「だ、だって…」

提督「……」



コンマ判定
安価下
ぞろ目ならエロを書きます


39 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 18:42:54.66 ID:rqOP4LC8O


44 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 18:50:16.26 ID:XkfpH3qm0
提督「なあ、いいだろ?」

足柄「提督…ちょ、ちょっと待って!」

提督「ん?」

足柄「こ、心の準備が…!」

提督(やったぜ。)

提督「ふむ…場所が悪いな、ちょっと移動しようか」



(ぞろ目が出るのは想定外でした。ちょっと時間かかります)
場所
安価下




45 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 18:50:41.01 ID:DyT7qx/LO
ドック


53 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 19:00:33.15 ID:XkfpH3qm0
――ドック――

提督「…と、いうわけで、ドックに来たわけだが…」

足柄「どうしてドックなのよ!もっと他に場所が…!」

提督「まあ、シーツ汚れるのもやだし…ほら、座って座って。体、洗ってやるよ」

足柄「あのねえ………あれ?どうしてタオルを巻いてるの?」

提督「い、いやそれは……お前だってバスタオル付けてるじゃん!いいから、座れって!」

足柄「…?」

スッ

提督「よし…風呂なんだから、体を洗わないとな」ニヤリ


54 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 19:08:25.66 ID:XkfpH3qm0
提督「ボディソープ…と」

足柄「ね、ねえ……ちょっと恥ずかしいんだけど」

提督「いいから、前向いてろって…バスタオル外すな」シュルッ

足柄「ちょ、自分でやるから!」

提督「ふむ……じゃ、背中からやってくぞ」ススッ

足柄「こ、こういうのは何かタオルみたいなのを使うんじゃない?」

提督「いや、肌に傷がつかないようにな……おぉ、中々やわらかい体をしているじゃないか」サワサワ

足柄「んっ……優しく、してよね…?」


55 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 19:14:25.14 ID:XkfpH3qm0
提督「……」サワサワ

足柄「……っ…………ふ……ぅ……」

提督(くすぐったいのだろうか、たまに出る声が非常にエロい……)

提督「…よし、じゃあ、前やるか」

足柄「ま、まって!前は自分でやるから!」

提督「いやいや、ここまで来たら前もやってやるよ、ほら」

足柄「あっ……」

提督「…足柄」

足柄「な、なによ」

提督「お前、結構いい体してるんだな」

足柄「……っ!」

提督「じゃ、洗ってくから」

足柄「……ひゃっ!」

提督「ちょっとくすぐったいけど我慢してな」サワサワ


57 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 19:23:35.97 ID:XkfpH3qm0
足柄「くぅ…んん!……はぁ…はぁ…」

提督「声を出すなよ…やりにくいだろ?」

足柄「だ、だって…」

提督「…よし!後は胸とアソコだけだな」

足柄「…」ゴクッ

提督「そんなに緊張しなくても……ほれ」モミッ

足柄「きゃ!」

提督「柔らかい…鍛えてると言っても、ここはやっぱり柔らかいんだな」モミモミ

足柄「れ、冷静に実況しないで……あっ……」

提督「こっちは……おいおい、ヌメヌメしてるぞ?」

足柄「言わないでって……恥ずかしい」

提督「具合は、どうか、な!」クチュクチュ

足柄「ああっ!い、いきなり……くぅぅ!」

提督「おお、ぐちゃぐちゃじゃないか!いいぞいいぞ」クチュクチュ

足柄「ぁ……んん!と、止め……て!まず………んああ!」

提督「いや、止めるわけないじゃん」クチュクチュ

足柄「だ、め……だってぇ………!ぁ……ああああああ!」ビクンビクン

提督「ふぅ……一仕事終えたなぁ…………あ」


ショワアアアアアアアア

足柄「グスッ……だから、だめって……言ったのにぃ……」

提督「」


――――――――――

提督「逃げてきました」

提督「いや、あのまま本番いっても俺のじゃ……ね?」


58 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 19:26:48.99 ID:XkfpH3qm0
提督「さて…長かった休暇もあと30分くらいか」

提督「うーん……最後に>>59にでも顔を出しておこうかね」


59 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 19:27:03.51 ID:+7M33sgH0
大和


61 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 19:29:31.61 ID:XkfpH3qm0
提督「よう」

大和「あ、提督。大和に何かご用でしょうか?」

提督「おう、>>61


62 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 19:30:10.03 ID:EQenrqKOO
暇だから夜戦しようぜ


63 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 19:32:14.78 ID:XkfpH3qm0
提督「暇だから夜戦しようぜ」

大和「夜戦…ですか?」

提督「おう」

大和「それは……つまり、どういった意味で…?」

提督「そんなん決まってんだろ!>>64だよ!」


64 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 19:32:33.41 ID:v6PbucuoO
セックス


65 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 19:36:11.18 ID:XkfpH3qm0
提督「セックスだよセックス!決まってんだろ?」

大和「えぇ……」

提督「ほら、いいだろ?」



コンマ判定
安価下
ぞろ目ならエロを書きます


66 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 19:37:52.17 ID:mqIOdJEWO
ゾロ目来い


67 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 19:41:24.75 ID:XkfpH3qm0
提督「ほらほら……!」

大和「…て、提督…」

提督「パッドを取って、俺と夜戦しようぜ!」ガバッ

大和「」ブチッ

提督「ほれほれ!――――――あべしっ!」


バキィ!



提督「あ、はえ………」ピクピク

大和「提督…これはバイタルパートです!全く……」ズンズン




提督「休み……満喫した、ぜ………」バタッ



おわり


68 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 19:42:26.36 ID:XkfpH3qm0
終わりです。
イベント、頑張りましょう。


69 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 19:43:09.77 ID:rMiyhImlO
乙です
面白かったよ


71 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/06(金) 19:50:30.97 ID:XkfpH3qm0
ちなみに、足柄endを書くのは連続して三回目です。
コンマに足柄が愛されてるんじゃなくて、俺が足柄に愛されている可能性がありますね(白目)


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1423212623/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「艦これ」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ