Powered By 画RSS


遊星「ライディングオ○ニー!アクセラレーション!!」

1 : 1 ◆HsA3St32Rs 2015/03/08(日) 22:30:30.35 ID:vtxEST4HO
遊星(オナニーは、時代と共に進化した) 



遊星(Dホイールに乗り、風を感じながらのオナニー)



遊星(それこそが、ライディングオナニー。それは人々の心を捉えた)




遊星「今日も俺は、全力でライディングオナニーをする!!」カーンコーン!!





遊星「俺のターン!!ドロー!!」チャックオロシー



遊星「俺は、右手のピストンと、アキのエロい妄想をチューニング!!」



遊星「集いし妄想が、新たな射精を呼び起こす!!光さす道となれ!」



遊星「シンクロオナニー!!うおぉぉぉお!!」シコシコ



遊星「うっ…風がっ…!!この風は、感度を高めるが同時に肉棒の勃起フェイズを短縮させる、両刃の剣…」



遊星「だが、断ち切らせはしない!!くず鉄のティンコガード、発動!!」バシュッ



遊星「この股間部分に現れた防壁は、肉棒を風から守る壁となる!」シコシコ!



遊星「そして…さらにエロい妄想を…」



アキ(遊星ぇぇ…中に…中に出してぇ…//)



遊星「来たか!!」カーン!!



遊星「うおぉぉぉぉお!」シコシコシコシコシコシコ



遊星「うっ…!」ドピュッ



遊星「ふぅ…これが、妄想の力だ」キリッ




3 : 1 ◆HsA3St32Rs 2015/03/08(日) 22:49:08.77 ID:vtxEST4HO
ジャック「甘いぞ遊星!!」


遊星「ジャック!?」



ジャック「キングのオナニーは、一歩先を行く!」


カーリー「そうなんだから!」


遊星「ジャックの後ろに…カーリー!?」


ジャック「行くぞ!俺とっ!!」


カーリー「私のっ!」



ジャ&カー「「タァァァァァン!!」」ポロリ



遊星「カーリーが胸をはだけた…?それでいいのか、ジャック!カーリーの胸が周囲に見られてるぞ!」


オオ…ナンダアレ…
キョニュウダッ!!

ザワザワ



キング「構わん!キングのオナニーは、エンターティィィメントでなければならない!」


カーリー「そして私がっ!この胸でジャックの頭を挟む!!」ポヨン



遊星(これは…!まさに妄想以上のオカズ…!)



ジャック「おっぱいの鼓動!!今ここにエロを成す!天地鳴動の射精を見るがいい!」シコシコ



ジャック「シンクロオナニー!うおぉぉぉぉお!」シコシコシコシコシコシコ



ジャック「うっ!」ドピュ!!



カーリー「はぁん//ジャックの精液が顔にぃ//」



ジャック「ふぅ…どうだ、遊星」


遊星「見事なライディングオナニーだった」


ジャック「フッ…そうだろう。ゆくゆくは、この感触を魂まで刻み、カーリー無しでも成し遂げるつもりだ」


カーリー「」ガーン


遊星「そうか…負けていられないな、俺も」


4 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/08(日) 22:50:14.63 ID:oUlcufVFo
頭おかしい


5 : 1 ◆HsA3St32Rs 2015/03/08(日) 23:20:59.90 ID:vtxEST4HO
──────────────────

アキ「───そう。そんなことがあったのね」 

遊星「ああ。あれは、見事な絆だった」


アキ「あ、あの、遊星?もしよかったら、私もカーリーみたいにやってあげても…」


遊星「俺もまだまだ未熟だな。もう一度ライディングオナニーをしに行ってくる」



アキ「あっ…」




アキ「…私もDホイールのライセンス、とろうかしら…」


──────────────────


遊星(そうして、俺達は日々オナニーを高め合った)


遊星(アキは見事Dホイールのライセンスを取り、ライディングオナニーを始めた。…ツーリングで、鞭で叩いてもらったこともあったな。あれは中々だった)


遊星(そして、数ヶ月後にWOGP…ワールドオナニーグランプリが開催されることになった)


遊星(俺はジャックとクロウでチームを組む。クロウは、早漏のクロウと呼ばれたチームの特攻隊長だ。必ず力になってくれるはず)



─────────────────


遊星「オナリスト狩り?」


牛尾「ああ。深夜に出没するんだが、なんでもオナリスト達が狩られているらしい。事故と怪我人が多数だ」


クロウ「そんな…!Dホイールのライセンスを持つやつらは、オナニーで事故なんて真似しないはずだぜ?」


ジャック「つまり、そのオナリスト狩りとやらの仕業というわけか」


6 : 1 ◆HsA3St32Rs 2015/03/08(日) 23:35:26.67 ID:vtxEST4HO
牛尾「できれば、お前達にも協力してほしいんだが…」


クロウ「ダメだダメだ!俺達はWOGPの準備で忙しいんだぞ?」


ジャック「そういうことはお前達セキュリティの仕事だろう」


遊星「すまない、牛尾」



牛尾「いや…こっちこそ悪かったな。この話は忘れてくれ」


牛尾(そうだ…こいつらに頼るわけにはいかねぇ。これからは、俺がこの町を守らなきゃな!)


───────────────────
深夜



牛尾「今日もパトロールだ。今日こそ犯人の正体、暴いてやるぜぇ」



ブロロ…


牛尾「…ライディングオナニーがしたくなってきたな」ムラムラ


牛尾「少しだけなら…よっと」ポロリ



牛尾「深影さん…深影さぁん」シコシコ


チカチカ


牛尾「パッシング!?…出やがったな!」


ゴースト「……」


牛尾「俺のオナニーを止められるなら、止めてみやがれ!」シコシコ



ゴースト「」シュイン



牛尾「なっ───ソリッドビジョンを出しやがった!?しかもイエーガー長官のアヘ顔ドアップ画像だと!?き、気持ち悪い!!」ヘナヘナ…




牛尾「しまった、萎え────」



ガシャァァァァァン!!!



牛尾「───う……ぐ…」




7 : 1 ◆HsA3St32Rs 2015/03/08(日) 23:54:54.34 ID:vtxEST4HO
クロウ「牛尾がやられただって!?」


ジャック「奴ほどのオナリストが…」   


遊星「俺達も行くぞ!」


クロウ「ああ!牛尾の仇をとってやるぜ!」


────────────────────

ゴースト「」ブロロ…



遊星「来たか!!」


遊星「ライディングオナニー、アクセラレーション!」ポロリ


ゴースト「───────!!」シュイン



遊星「これは、ソリッドビジョン!?しかもヤナギの爺さんと氷室の絡み画像…」オエッ


遊星「くっ…明らかに合成加工だが、集中できない…!」


ゴースト「………」ニヤリ


遊星「何か手は……!」


遊星「───これは!アキがガレージに忘れて行った脱ぎたてパンツ!そうだ、オカズに使おうとポケットに入れていたんだ!」カーン!!



遊星「ありがとう、アキ……行くぞ!」ガバッ



遊星「俺は、アキのパンツをかぶり、チューニング!」


遊星「集いしパンツの匂いが、新たなエロスを紡ぎ出す!下着さす道となれ!」



遊星「シンクロオナニー!」シコシコ



遊星「よし……良い匂いだ…」クンカクンカシコシコシコシコ



遊星「……うっ!」ドピュ!!


ゴースト「!!」ガシャァァァァァン


遊星「俺の精液がかかり…砕け散ったか」


ジャック「遊星!無事か!?」


クロウ「こいつ…正体はロボットだったのか」 

遊星「恐ろしい敵だった…ぐっ、賢者モードになると、あの気持ち悪い画像を思い出す」オエッ


8 : 1 ◆HsA3St32Rs 2015/03/09(月) 00:17:10.48 ID:rrwxit/hO
──────────────────

遊星(あれからしばらく、悪夢にうなされた)


遊星(ロボットが独自であんなことをするはしずがない。必ず黒幕がいるはずだ)


遊星(また、その魔の手が迫った時…俺は勝てるのか…?)



───────────────────


アンチノミー「…悩んでいるようだな、遊星!」


遊星「誰だ…あんたは?」



アンチノミー「私が見せてやろう…オナニーを超えたオナニー、アクセルオナニーを!」


遊星「アクセルオナニー…だと…?」


アンチノミー「そうだ!うおぉぉぉぉぉお!」シコシコシコシコシコシコ


遊星「あの速度でオナニーを!?無茶だ、いくらなんでも事故の可能性が高いし、風の反動も…!」


アンチノミー「ライディングオナニーはスピードの世界に踏み込むほど、その鋭さを増す!恐れるな、スピードを!風と一体になれ!肉棒の持続力など、それを凌駕した速度で射精すればいい!!」


遊星「なんてやつだ…それに、あの興奮状態…あれは、普通のオナニーでは───」


アンチノミー「私のヘルメットは改造してある!そう、エロ動画が再生されていて、ドアップで見れるのだ!!」シコシコ


遊星「バカな!視界を塞ぐなど…!」


アンチノミー「そうだ!この速度、視界。これ以上なく危険だろう!だが、この状態でオナニーに集中することでアクセルオナニー……クリアマインドの境地に達することが出来る!!」ドピュゥ!!



遊星「──これが、アクセルオナニー……クリアマインド……!!」




9 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/09(月) 00:23:29.72 ID:0OduuBRxo
ただの賢者タイムじゃねぇか!!!


10 : 1 ◆HsA3St32Rs 2015/03/09(月) 00:30:03.71 ID:rrwxit/hO
───────────────────

遊星(アクセルオナニーの鍛錬は、熾烈を極めた)


遊星(エロ動画を見ることにより、ライディングは、不安定になり)





遊星(また、うまくライディングできても…動画に集中出来ず、オナニーが疎かになる)




遊星(ついに、WOGP開催になり、完成には至らなかった)



遊星(初戦の相手は優勝候補のチームユニコーンだった)


遊星(クロウが怪我で出れず、変わりのメンバーはアキとなった)



遊星(チームユニコーンは強敵…そしてホモだった。メンバーが互いをオカズにしているという気持ち悪さで、こちらのオナニーを妨害してきて、ジャックとアキは敗れてしまった)



遊星(どうにか俺が、直前に見たアキのムチムチライディングスーツ姿をオカズにして、三人抜きをして勝利を収めた)



遊星(…正直、三発連続は辛かったな)



遊星(三発目に、大会前に出会ったシェリーという女性をオカズにしたことは、アキには死んでも言えないな)ガクブル


11 : 1 ◆HsA3St32Rs 2015/03/09(月) 00:46:12.17 ID:rrwxit/hO
─────────────────────
まあなんやかんやで2試合目も突破



ジャック「研磨されし孤高のエロス!!真の射精となりて、パンツを濡らす!!白く輝け!!」シコシコシコシコ


クロウ「ジャックも気合い入ってんなぁ」



遊星「だが、ジャックも悩んでたいるようだ。このまま自信のパワーオナニーを貫くかどうか」


────────────────────

遊星(俺達はなんとか予選を突破した。だが…)



プラシド「ゴースト達よ!行け!」



遊星「なんて数のゴースト達だ!」



アキ「Dホイーラー達を襲っているみたいよ!」



遊星「くっ!」ブロロ



─────────────────

プラシド「貴様はこの俺直々に相手をしてやる!不動遊星!!」


遊星「!!」


12 : 1 ◆HsA3St32Rs 2015/03/09(月) 00:53:05.74 ID:rrwxit/hO
アンチノミー「今こそアクセルオナニーだ!遊星!」


遊星「─────!!」



プラシド「不動遊星!貴様も父親の後を辿るか!オナニーに夢中になり、仕事を疎かにしてゼロリバースを引き起こした父親の!!」



遊星「!!」




遊星「…いや、あんな奴親と思ってないんで」



プラシド「え」



遊星「アクセルオナニィィィィィィ!!」シコシコシコシコシコシコシコシコシコシコ




遊星(───身体が、溶けていくようだ。こるが、クリアマインド───!!)



ドピュ!


ドピュ!ドピュ!


ドピュ!ドピュ!




プラシド「何ぃ!?合計五回の射精だと!?」



ドカーン!!



プラシド「ぐはぁ…」バラバラー



遊星「ふぅ…」


14 : 1 ◆HsA3St32Rs 2015/03/09(月) 01:05:36.28 ID:rrwxit/hO
────────────────────
イリアステル登場


遊星「お前達の目的は何だ!」


ホセ「我々は遠い未来から来た」


ジャック「未来だと!?」


ホセ「貴様達、この時代人間はライディングオナニーに溺れ…生物本来の正しい行為である、生殖行為を徐々に行わなくなって行った──」


ルチアーノ「その結果、人類は衰退を続け、ついにボク達の時代には数人の人間しか残ってなかったってわけ!滅びるんだよ、人類は!」


ジャック「そんなバカな…!」


遊星「そんなはずはない!いくらオナニーが気持ちよくても、セックスをしなくなるなんて───」



ホセ「貴様に言えることではなかろう。十六夜アキという女に好かれているのに、そやつ自身と交わるのではなくオカズにすることしかしない貴様には!」


遊星「────!!」


ルチアーノ「お前みたいなモテる奴がそのザマなんだ!ブサイクはもっと酷いことになってるんだよ!」


ホセ「我らを止めたければ、WOGP決勝まで勝ち進んでくるがいい───」


15 : 1 ◆HsA3St32Rs 2015/03/09(月) 01:35:24.15 ID:rrwxit/hO
──────────────────

遊星(その後、ジャックが荒ぶるエロス、バーニングオナニーを会得したが)


遊星(WOGP本戦は激闘だった)


遊星(ダークホースのチーム太陽は、拾ったエロ本を三人で回し読みをしていたという同情エピソード、三人分の精液がこびり付いたDホイールという酷いものでこっちの集中力を削ぎ)


遊星(伝説の無機物オナニー…オカズ無しという誰もが予想をしなかったオナニーを使ってきた強敵だったが辛くも勝利)



遊星(続くチームラグナロクは、ルーンの瞳…透視能力を持つという、周りの女を見るだけでオカズに出来るチート能力に苦戦)



遊星(だがそれを逆手にとりアキに過激なポーズをとらせて、自爆事故を誘いなんとか勝利した。…ブレイブは、龍可に反応しまくっていたロリコンだったな)



遊星(そして決勝戦のチームニューワールド。オナニーをしない奴らは対戦相手をことごとく例のソリッドビジョンで事故らせてきたチームだったが)



遊星(ジャックのバーニングオナニーで2人抜き。勝利は確定したと思われた)



遊星(しかし、三人が合体したアポリアの放つインポ電磁波でジャック、クロウが勃起不全で敗退)



遊星(俺も窮地にたたされたが、事前にアキと龍可が俺のために用意してくれた2人のレズハメ撮りでアクセルオナニー、勃起不全に打ち勝ちなんとか勝利した)


16 : 1 ◆HsA3St32Rs 2015/03/09(月) 01:54:59.72 ID:rrwxit/hO
───────────────────

ジャック「空に浮かんでいた巨大なアワビ型のモーメントが落下してきているぞ!」


クロウ「あんなもんが落ちたら、この町は──!!」



遊星「あれがイリアステルの奥の手──絶対に食い止める!!」



───────────────────

アーククレイドル内部 


アポリア「くらえ、強化された勃起不全電磁波!」


ジャック「ぐわぁ!!」バタッ


龍可「ジャック!!」


アポリア「少女よ。お前にはこれだ」ソリッドビジョン


龍可「気持ち悪いオジサンの裸画像…いやぁぁぁぁぁ!!」バタッ 


龍亜「龍可ぁぁぁぁぁあ!」 


アポリア「少年よ、精通していない君では相手にすらならぬ」  


龍亜「くっ…」



アポリア「少年よ、これが絶望だ。…ターンエンド」


17 : 1 ◆HsA3St32Rs 2015/03/09(月) 02:17:13.95 ID:rrwxit/hO
龍亜「諦めない…諦めるもんかぁぁぁ!」



アポリア「まだ立ち上がるか…良いだろう、ならば」



アポリア「フン!」ビンビン


龍亜「」


アポリア「これが私の象徴…絶倫。これを君の幼いアナルに挿し込んでやろう」ビンビン



龍亜「」



アポリア「久しぶりに使うのでな…君の次はそこの少女に挿れることにしよう」


龍亜「!!」



龍亜「そんなこと…させるもんか!」シコシコ



アポリア「む!?」


龍亜「龍可の貞操を守るため!勇気とエロスがレボリューション!!」シコシコシコシコ



アポリア「なんと…!!」 


龍亜「これが俺の、シンクロオナニーだ!」ドピュ!


アポリア「ぐあぁぁぁ!」ドカーン!!



アポリア「これが、初精通の力…希望、か…」



龍亜「はぁっ、はぁ…───!!」


龍亜(NTRの妄想って、興奮するかも──)


18 : 1 ◆HsA3St32Rs 2015/03/09(月) 02:27:21.88 ID:rrwxit/hO
──────────────────
その頃


アンチノミー「見つけるんだ…君だけの、アクセルオナニーを…」


遊星「ブルーノォォォ!!」


────────────────────

アキ「ソーンウイップワン!ツー!」


シェリー「ひゃあぁぁぁん///クセになるぅぅぅ////」


クロウ(俺必要ねー)


────────────────────

遊星「みんな!無事たどり着いたんだな!シェリーも戻ってきてくれたのか」


シェリー「はい…」


アキ「ちょ…あまりくっつかないで…」


シェリー「お仕置きしてくれますか…?//」


ジャック「誰だこいつは」


クロウ「安心しろ…こんなんになっちまったがシェリーだ」


龍亜「遊星遊星!俺オナニー出来るようになったんだ!」


龍可「もー、また調子乗って。遊星のに比べたら龍亜のなんてポークビッツなんだから」





19 : 1 ◆HsA3St32Rs 2015/03/09(月) 02:37:05.52 ID:rrwxit/hO
──────────────────
最終決戦


ゾーン「私は人類を衰退させたライディングオナニーを生み出したこの時代を滅ぼし…歴史を修正する」


遊星「そうはさせない!勝負だ!ゾーン!」



───────────────────

遊星「俺と…同じ顔?」


ゾーン「そうです…私は、英雄であるアナタ…不動遊星になり、女性達を孕ませようと奮闘した……しかし、ライディングオナニーに依存しきった人間達はすでに身体まで悪影響が出ており…とうとう妊娠することはなかった。そして私は老い──性行為も難しくなった。もう、この時代を滅ぼすしかないのです」



クロウ「なぁなぁ、ってことはよ、アイツすごいヤリチンってことだよな」


ジャック「そうなるな」


クロウ「童貞の敵だー!遊星やっちまえー!」


ジャック「しかし姿が遊星ということは、あいつもその気になれば…」


クロウ「やっぱりどっちも爆発しろ!」 


アキ「見苦しいわね…」


20 : 1 ◆HsA3St32Rs 2015/03/09(月) 02:43:31.37 ID:rrwxit/hO
────────────────
最終決戦、後半


遊星「ゾーン!お前は間違えている!」 



ゾーン「!?」



遊星「ここにいる全ての人間を消す…本当にそれでいいのか!?」



遊星「たとえ歴史をやり直したとしても、人はまた新たなオナニーを生む…もしかしたらまた、ライディングオナニーかもしれない」



遊星「本当に未来を救いたいなら、今の現状を正しい形で改善する、それが大事なんじゃないのか!?」



ゾーン「!?」



遊星「俺は必ず見つけだしてみせる…俺達の、未来を!!」




ジャック「遊星!」


クロウ「遊星!」


アキ「遊星!」


龍亜「遊星!」


龍可「遊星!」


シェリー「遊星!」



他のドミノシティの皆様「「遊星!!」」


21 : 1 ◆HsA3St32Rs 2015/03/09(月) 02:50:12.35 ID:rrwxit/hO
遊星! 遊星! 遊星! 遊星!

  遊星!  遊星!  遊星!  遊星!


遊星!!    遊星!!  遊星!!


遊星!!   遊星!!   遊星!!





遊星(みんなの声が、聞こえる…)




遊星ー!使ってくれ!


僕のもー!   秘蔵のやつだぞー!



遊星「みんな…自分の大事なエロ画像を、俺に掲げて…」




遊星「────そうか!!」




遊星「俺ひとりの力じゃ、新たな境地にはたどり着けない」



遊星「みんなの思いを、エロスを…一つにする!!」ギュン!




─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─

~オゾンの上~



遊星「見つけたぞ!俺だけのアクセルオナニー!!」


22 : 1 ◆HsA3St32Rs 2015/03/09(月) 03:15:21.17 ID:rrwxit/hO
遊星「集いし性欲が一つになる時!新たなオナニーが未来を照らす!!」シコシコシコシコ


遊星「リミットオーバーアクセルオナニー!」シコシコシコシコシコシコシコシコ



遊星「これが、進化するエロス!うおぉぉおおぉおおお!!!」



ドピュ!ドピュ!ドピュ!ドピュ!ドピュ!ドピュ!ドピュ!ドピュ!ドピュ!ドピュ!ドピュ!ドピュ!ドピュ!ドピュ!ドピュ!



ゾーン「ば、バカな…うわぁぁぁぁ!!」ガシャーン!!



アキ「遊星の精液が、雨のように降り注いでくる…」


龍可「まるで白い流星群…綺麗…」




ゾーン「………」



遊星「ゾーン……」


ゾーン「これが、奇跡なのですね」


遊星「ああ…これが、みんなの力、絆で紡いだオナニーだ」


ゾーン「…あなた達なら、変えられるのかもしれません…世界を…」


遊星「ゾーン……ゾーン!!」


ゾーン「あ」


遊星「ゾーン?」


ゾーン「どうやらあなたの精液を浴びたおかげで、身体の活力が戻ったようです」


遊星「そうなのか?」


ゾーン「おそらく。アポリア達も、これを浴び競れば…」


遊星「!!…みんな!アポリア達をここへ!俺の精液を浴びせるんだ!!」








23 : 1 ◆HsA3St32Rs 2015/03/09(月) 03:22:54.99 ID:rrwxit/hO
遊星(あれからこの町は、また少しずつ変わっていった)


遊星(ライディングセックスを提唱したことで、生殖問題も解決し)



遊星(俺たちの未来は、正しい方向へ動きだした)




遊星「…みんな、この町を出るんだな」


ジャック「俺は世界のキングオナリストを目指す」


クロウ「俺もプロオナリーグに挑戦だ!」 


アキ「私は、泌尿器科の医師を目指すわ」


龍亜「俺と龍可は、パパとママのところに行く!次会う時は、遊星に負けないオナリストになってるから!」


龍可「だから、またね遊星!」


遊星「ああ。道は違っても、俺達はオナニーという絆で繋がっている」



遊星「走り続けようぜ、みんな!人生という名の、ライディングオナニーを!!」






遊星「ライディングオナニー!アクセラレーション!!!!」



                おわり 


24 : 1 ◆HsA3St32Rs 2015/03/09(月) 03:24:40.47 ID:rrwxit/hO
よい子は真似しちゃダメだぞ!
>>1みたいにライディングオナニーするのは危ないからな!!


25 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/09(月) 06:42:15.56 ID:L5t0khpDO
乙!

綺麗に…いや、きたねぇけど纏まってた


28 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/09(月) 08:20:46.04 ID:vxx5ld5CO
ふぅ……乙


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1425821430/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「遊戯王」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ