Powered By 画RSS


美少女「荷物持ってあげる」俺「ありがとう」

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/16(月) 11:15:31.76 ID:UlGWfD2+0.net
美少女「感謝しなさいよね」

俺「けどそれ重くない?」

美少女「重く……ない!」ぐぎぎ




2 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/16(月) 11:17:43.50 ID:UlGWfD2+0.net
美少女「一緒に学校行ってあげる」

俺「うん」いつも通り

美少女「はっ。あんたも幸せね。なんたってこんな美少女が横にいるんだから」

俺「そうだね」

美少女「ふふん」


5 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/16(月) 11:20:34.60 ID:UlGWfD2+0.net
俺「あれ、おかしいな…」

美少女「消しゴム貸してあげる」

俺「…え?俺まだ何も」

美少女「消しゴムないんでしょ」

俺「まあ…そうだけど……じゃあ、お言葉に甘えて」

美少女「ふん。相変わらず忘れ物多いわね」

俺「返す言葉もない。ありがとう」



美少女「……」シャーペンの消しゴムで頑張ってる

俺「……」


6 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/16(月) 11:24:03.19 ID:UlGWfD2+0.net
俺「本屋寄らない?」帰宅中

美少女「…はぁ?私が?あんたと?」

俺「駄目かな」

美少女「どうしてわざわざそんな退屈な事しなくちゃいけなのよ」

俺「嫌なら良いんだ、それじゃ」

美少女「あっ、ま、まって」


8 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/16(月) 11:27:07.32 ID:UlGWfD2+0.net
俺「この本とか面白そう」

美少女「………ふーん…」

俺「…美少女は何か気になるのある?」

美少女「別に」

俺「そう。じゃ、そろそろ出よう」

美少女「…えっ?買わないの?」

俺「うん」

美少女「…」なんで?


9 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/16(月) 11:31:44.27 ID:UlGWfD2+0.net
美少女「…」ピーンポーン

俺「はい」

美少女「ごはん作ってあげる」

俺「えっ」

美少女「何よ。今日あなた一人なんでしょ?」

俺「そうだよ」何で知ってるの

美少女「じゃ、どーせまた体に悪い物買ってくるつもりだったんじゃない?」

俺「はい」

美少女「なら……」

俺「嬉しいけどさ、わざわざそんな事してもらうのも悪いし…」

美少女「」ピンポンピンポンピンポン

俺「!?わかっ、分かった!!お願いします入って!!」


10 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/16(月) 11:34:54.85 ID:UlGWfD2+0.net
美少女「出来たわよ」

俺「頂きます」

美少女「……」

俺「うん。やっぱり美味しい」

美少女「……」

俺「……美少女?」

美少女「…あの、その、いきなり押しかけて、その、迷惑だったかなって…」

俺「まさか」

俺「一日中居ても良いくらい……あ、ただの例えだからね」

美少女「うん?」

俺「え?」

美少女「一日?」

俺「うん」


14 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/16(月) 11:41:49.20 ID:UlGWfD2+0.net
美少女「ふああああ………」ごしごし

俺「…そろそろ帰ったら」

美少女「しんどい…」

俺「いいから。早く戻って寝なよ、ほら」

美少女「一日中居ても良い」

俺「…?」

俺「!」

美少女「言ったわよね」

俺「いや、たとえ話だよ!それとこれとは」

美少女「ねぇ、お願い…」

俺「……」

俺「」


15 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/16(月) 11:44:14.89 ID:UlGWfD2+0.net
俺「…」シャワー

俺「…」シャワー

人影「……」

俺「………」シャワー

人影「」がちゃ

俺「……」シャワー

人影「あれ……あ、あかない…」

俺「」ゆるせ

人影「ね、ねぇ、あかない、あけて…」

俺「」シャワー


16 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/16(月) 11:47:30.13 ID:UlGWfD2+0.net
美少女「ふいー…」

美少女「……俺?あれ、もう寝ちゃったのかな…」

美少女「…メモ?」

メモ俺「布団用意したからそこで寝て」

美少女「…」

メモ俺「布団用意したからそこで寝て」

美少女「…………」

メモ俺「布団用意したか

美少女「わたしは何も見てないもん」くしゃくしゃ  


17 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/16(月) 11:50:27.24 ID:UlGWfD2+0.net
美少女「……」

美少女「……」カチャ…

美少女「やっぱり鍵がかかってる。ふふ……そんな用心深いところもだいすき……」

カチャカチャ

キイイ…

美少女「……」

俺「すやすや」

美少女「えへへ。えへ、えへっ……ごめんなさい、お邪魔します……」

俺「すやすや」

美少女「~♪」ギュウウウウウウウウウウウウウウウウウウ

俺「」すやすや


18 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/16(月) 11:51:19.00 ID:UlGWfD2+0.net
no title


19 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/16(月) 11:53:03.72 ID:w9FaNRGW0.net
お前が死んだら読んでる俺はどうすればいいんだよ


20 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/16(月) 11:53:46.36 ID:tJS9EhDFa.net
アサシンだった


22 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/16(月) 11:58:14.75 ID:TsCqB3/90.net
悲しいお話だなあ


元スレ:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1424052931/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「オリジナル」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ