Powered By 画RSS


阿笠博士「光彦君があと1回射精したらテクノブレイクを起こすスイッチを作ったぞい」

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/28(土) 13:43:00.152 ID:LMKeJlZq0.net
コナン「マジかよ博士」

博士「このスイッチを押すと、光彦君の命はあと1オナニーになるわけじゃ」

博士「ちなみに夢精することも出来ん」

コナン「自分で死刑宣告を受けて、自分でそのボタンを押すわけだな!」

博士「ご名答、さすがは新一じゃ!」

コナン「んじゃ借りてくぜ!」

博士「くれぐれも悪用するんじゃないぞー」




3 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/28(土) 13:44:22.290 ID:LMKeJlZq0.net
翌朝

コナン「おっすおめーら!」

歩美「おはようコナン君!」

光彦「おはようございます!」

元太「うな重」

灰原「おはよう」

コナン「光彦、ちょいと話があるから校舎裏に来てくんねーか」

光彦「ええ、構いませんよ」


5 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/28(土) 13:46:03.736 ID:LMKeJlZq0.net
校舎裏

光彦「で、話って何ですか?」

コナン「これなーんだ?」スイッチ!

光彦「そ、それはまさか阿笠博士が作ったスイッチ!」

光彦「また僕を殺す気ですか!?させませんよ!」バッ

コナン「遅ぇ」ポチッ

光彦「うわあああああああああああああああああああああ死ぬうううううううううううううううううううううう!!!!!!!」

光彦「・・・・・・あ、あれ?何も起こりません・・・」

コナン「ククッ」


6 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/28(土) 13:47:40.899 ID:LMKeJlZq0.net
コナン「今押したのは、おめーがあと1回射精したらテクノブレイクを起こすスイッチだ」

光彦「!?」

コナン「つまりあと1回オナニーしたらおめーは死ぬんだよ、光彦」

光彦「な、なんですって!?」

コナン「性欲ってのは人の三大欲求の一つだ。そいつを我慢することは常人にはほぼ不可能に近い!」

コナン「気の毒だが残り短い人生をゆっくり味わうことだな」

光彦「・・・フッ」ニヤ

コナン「!?」


7 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/28(土) 13:49:19.744 ID:LMKeJlZq0.net
光彦「甘いですねコナン君!この僕を見くびってもらっては困ります!」

光彦「僕は過去に1か月間のオナ禁に挑み、余裕でクリアしたこともあるんですよ!」

コナン「なんだと?」

光彦「僕にとってオナニーをせずに過ごすことなどお茶の子さいさいなんですよ!」

コナン「・・・フン、その強がりがいつまで続くか、見せてもらうぜ光彦!」

光彦「望むところです!」


9 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/28(土) 13:52:26.071 ID:LMKeJlZq0.net
1日目

光彦「コナン君は性欲を発散させる方法がオナニーしかないと思っているようですが・・・」

光彦「この僕にとって、そんな考えは二流以下の浅はかな考えなんですよォッ!」

光彦「何故なら!僕は歩美ちゃんや灰原さんをこうして視姦するだけで満足出来るんですからねェッ!!」


歩美「さっきから光彦君がずっとジロジロ見てくる・・・キモいよ・・・」

灰原「最低のゲスね。死んでしまえばいいのに」

コナン「バーロー」


11 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/28(土) 13:54:29.348 ID:LMKeJlZq0.net
2日目

コナン「今日は快晴の中で体育だぜ!」

光彦「ククッ、体育ということは!歩美ちゃんと灰原さんのブルマーが見れるということ!!」

光彦「コナン君!どうやら僕がテクノブレイクで死ぬのはまだまだ先のようですよォッ!!」

歩美「なんか光彦君がすごく鼻息荒くこっち見てる・・・キモいよ」

灰原「半径3m離れてくれないかしらね」


12 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/28(土) 13:56:47.570 ID:LMKeJlZq0.net
光彦「先生、ちょっと気分が悪いので保健室に行っていいですか?」

体育教師「うるさい死ね」

コナン「光彦の野郎、もうギブアップか?」

光彦「ククッ、こういう時こそ性欲を存分に発散させるときです!」

光彦「誰もいない教室に忍び込み!!!!」

光彦「灰原さんの脱ぎたてシャツをクンカクンカするんですよぉおおおおおおおっ!!!!」スーハースーハー

光彦「んほおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおっ」


13 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/28(土) 13:58:00.421 ID:LMKeJlZq0.net
5日目

コナン「今日で一週間も終わりだな!」

歩美「コナン君と一緒で楽しかったよ!」

光彦「ふぅ、少しムラムラしましたが、一週間目などこの程度でしょうね」

光彦「僕にとってオナ禁など朝飯前!コナン君の思い通りにはいきませんよ!」


15 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/28(土) 13:59:18.504 ID:LMKeJlZq0.net
休日

光彦「誰とも遊ばないので暇ですね」

光彦「いつものようにエロサイトでも巡回しますか・・・」

光彦「はっ!!」

光彦「い、いけません!今はオナ禁中なんでした!」

光彦「フフフ、簡単に諦めるわけにはいきませんよ」


16 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/28(土) 14:01:31.856 ID:LMKeJlZq0.net
8日目

コナン「おっすおめーら!」

歩美「おはようコナン君!」

元太「うな重」

灰原「おはよう」

光彦「おはようございます!」

コナン(光彦の野郎、まだまだ余裕そうなツラしてんな)

コナン(そのツラがどこまで歪んでいくのか、キッチリ見させてもらうぜ!)


17 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/28(土) 14:04:05.735 ID:LMKeJlZq0.net
10日目

光彦「クッ、灰原さんのブルマーにむしゃぶりつきたいのに出来ません!」

光彦「というか灰原さん自身に抱き付きたいです!」

光彦「しかしそんなことをすれば僕は変態のレッテルを張られてしまうでしょう!」

光彦「そんな愚かな道を通る僕ではありませんよ!」

歩美「光彦君、なんかブツブツ言いながら歩美たちのこと見てるよ・・・」

灰原「どうすればあんなキモ男が誕生するのかしらね」


19 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/28(土) 14:06:14.610 ID:LMKeJlZq0.net
14日目

光彦「いつもなら女性の裸に灰原さんや歩美ちゃんの顔をコラージュした写真で抜くところですが・・・」

光彦「今回はそんなことは・・・!!」

光彦「うっ、うわあああああああああああああああああああ」ビリビリビリビリビリィッ

光彦「はぁっ、はぁっ・・・破いたのでもう安心です!」

光彦「自らオカズを排除することで禁欲を維持する!これが真のオナ禁です!!」


20 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/28(土) 14:08:35.856 ID:LMKeJlZq0.net
17日目

光彦「はぁっ・・・はぁっ・・・フゥウウウーーーッ・・・」

歩美「光彦君、なんかすごくやつれてない?」

灰原「そう?ケダモノの顔色なんて汚らわしくていちいち見たことはなかったけど・・・」

コナン(フン、そろそろ限界点に来た頃か?)

コナン「おい光彦、顔色悪いけどどうした?」ニヤニヤ

光彦「んなっ・・・!!こ、コナンく・・・」

コナン「ま、ちょいと話でもしようや」


21 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/28(土) 14:10:27.268 ID:LMKeJlZq0.net
光彦「な、なんですか?僕を強制的にテクノブレイクさせようというんですか!?」

コナン「いやぁ、そんな気はさらさらねーよ」

コナン「むしろそこまで頑張ってるおめーを見ると、逆に応援したくなってな」

光彦「!?」

光彦「ふざけないでください!自分からオナニーをするなと言っておいて何を!」

コナン「あれれー?何か勘違いしてない?」

光彦「!?」

コナン「俺は『射精すると死ぬ』と言っただけで、『オナニーしてはいけない』なんて一言も言ってないんだがな」

光彦「!!!」


23 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/28(土) 14:12:04.414 ID:LMKeJlZq0.net
コナン「ま、しかし半月以上も踏ん張ったんだ。勝負どころはこれからじゃねぇか?光彦」

光彦「フゥゥウーッ、フゥウウウーーーッ」

コナン「精々死なない程度に頑張れや」

光彦「お、おまえがッ!おまえがあんなスイッチを!!」ガバァッ

コナン「バーロー、俺を殺したところでお前の運命は変わらねーぜ?」

光彦「!!!!!」


24 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/28(土) 14:14:43.076 ID:LMKeJlZq0.net
20日目

光彦「くっ・・・もう20日目ですか」

光彦「何故でしょう、何故こうもオナニーをしたくなるんでしょうか」

光彦「すれば死ぬことがわかっているのに!何でしょうかこのカタルシスは!!!」

光彦「くっ・・・ぁあっ・・・うわああああああああああああああああああ!!!!!」ガシャァンッ

パソコン「」

光彦「ククク・・・これでもうエロサイトを見ることはできない・・・ヒヒヒ・・・」


26 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/28(土) 14:16:31.233 ID:LMKeJlZq0.net
24日目

光彦「オナ禁オナ禁オナ禁オナ禁オナ禁オナ禁オナ禁オナ禁・・・・・・」

歩美「光彦君がずっと変なことブツブツ言ってるけど・・・何だろう?哀ちゃん」

灰原「吉田さんは知らなくていいのよ・・・」スッ

光彦(ぐぅぅぅ・・・歩美ちゃんと灰原さんのレズプレイもなかなかいいですねェエエエエッ)ムンムンムン

光彦(はっ!こんなことを考えてはいけません!オナ禁オナ禁オナ禁!!)

コナン「バーロー」


28 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/28(土) 14:21:02.879 ID:LMKeJlZq0.net
27日目

光彦(む、ムラムラがとまりません!どうすればいいのでしょう!!)

元太「光彦ー、おめー最近様子がおかしくねーか?」

光彦「はっ、元太君!!」

光彦(そ、そうだ!元太君の裸を見れば性欲が抑えられるかもしれない!!)

光彦「ちょっと服を脱いでもらえませんか?元太君!!」

元太「はぁ?何言ってんだよお前」

光彦「いいからさっさと脱いでください!!」ズリッ

元太「うわああああああああああああああああああ!!!!!」

光彦「うわああああああああああああああああああああっ!?」


31 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/28(土) 14:22:42.708 ID:LMKeJlZq0.net
小林先生「どうしてこんなことをしたのかな?円谷君」

光彦「そ、それは・・・」

光彦「・・・・・・きょ、興味があって・・・」

クラスメイト「うっわ光彦の奴ホモだったのかよwwwwwwww」

クラスメイト「キモーい!!!」

クラスメイト「死ねよ」

光彦「」

小林先生「・・・・・・ちゃんと小嶋君に謝りなさい」

光彦「・・・・・・ごめんなさい」


32 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/28(土) 14:24:13.731 ID:LMKeJlZq0.net
30日目

光彦「・・・・・・」

光彦「あれから誰も僕には寄り付かなくなりました・・・」

光彦「僕は完全に孤立してしまったみたいです・・・」

光彦「・・・・・・」

光彦「・・・・・・どうしてこんなことになってしまったんでしょうか」

光彦「僕は何も悪いことをしていないのに・・・」


33 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/28(土) 14:26:29.868 ID:LMKeJlZq0.net
光彦「そもそもの原因はコナン君です」

光彦「彼があんなスイッチを押さなければ・・・」

光彦「しかし何故性欲というものは湧いてくるのでしょう」

光彦「何故オナニーしたいという欲求に駆られるのでしょう」

光彦「ともすれば死んでしまうというのに・・・」


37 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/28(土) 14:29:26.683 ID:LMKeJlZq0.net
光彦「そもそも僕の性欲の原因は何です?」

光彦「言うまでもありません・・・それは歩美ちゃんと灰原さんです!」

光彦「あの2人さえ・・・あの2人さえいなければ僕は生き延びられるはず!!」

光彦「・・・しかしただ殺すだけでは足りません・・・ここまでの苦痛を受けたのですからね!!」

光彦「・・・・・・!!!」ピッピカチュー


38 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/28(土) 14:30:33.919 ID:LMKeJlZq0.net
31日目

コナン「おっすおめーら!」

歩美「おはようコナン君!」

元太「うな重」

灰原「おはよう」

コナン「光彦の奴がいねーな・・・ついに死んだか?」

ガラッ

コナン「!?」


39 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/28(土) 14:31:56.259 ID:LMKeJlZq0.net
光彦「フゥーッ・・・フゥーッ」

コナン「よう光彦、来たのか・・・!?」

コナン(なんだ、様子がおかしい?)

光彦「フ、フフ・・・ククククッ・・・灰原さん!!」

灰原「え?」

光彦「今までよくも僕のことをたぶらかしてくれましたねぇ・・・」

灰原「!?」


43 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/28(土) 14:36:00.800 ID:LMKeJlZq0.net
灰原「な、なんのこと?」

光彦「貴女がいけないんですよ!!貴女のその容姿と物憂げな表情、そして僕に送る侮蔑の眼差し!!」

光彦「同じ小学生とは思えない、大人の色気を持っている貴女がね!!」

灰原(ま、まさか私の正体に気付いた!?)

光彦「貴女が悪いんですよ灰原さん!!貴女が僕の性欲を掻き立てるそもそもの原因なんですよ灰原さぁん!!!」

コナン「何言ってんだテメー」


45 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/28(土) 14:37:57.238 ID:LMKeJlZq0.net
光彦「残念ですが灰原さん、貴女には死んでいただきます」キラッ

灰原「円谷君・・・まさか黒の組織の・・・!?」

光彦「しかし!!ただ殺すだけでは足りない!!ここまで僕を苦しめてきたのですから?」

光彦「貴女をレイプさせていただきますよォオオオオオオオオオオオオオッ!!!」ガバァアアッ

灰原「!?」

コナン!?」


46 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/28(土) 14:40:00.244 ID:LMKeJlZq0.net
灰原「やめなさい円谷君!!」ジタバタ

光彦「クゥフフフフフッ!!犯す!!犯す!!犯すゥウウウウッ!!」

元太「おい!誰か小林先生呼んで来い!!」

光彦「無駄ですよ元太君!!行為が終わった後には僕も灰原さんも死ぬんです!!」

灰原「!?」

光彦「さぁああーーーっ!!!!!僕と一緒に天国へイキますよ灰原さぁああああああーーーんっ!!!」

灰原「いやっ・・・いやぁあああああああああああああああああああっ!!!!」

光彦「ケェエエエエエエエエッケケケケケケケケケケヒヒヒヒヒヒヒヒヒィッ」


49 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/28(土) 14:42:05.146 ID:LMKeJlZq0.net
コナン「光彦!!!!!」

光彦「!?」

コナン「テメーは人としてやっちゃあならねえ道を選んじまった。覚悟してもらうぜ!!」

光彦「クハハッ、誰にも邪魔はさせない!!もう僕のペニスは灰原さんのアソコへ入る寸前ですよォオオオオッ!!!」

コナン「キック力増強シュゥウウウウウウズッ」キュィイイイイインッ

光彦「!?」

コナン「バァアアアアアアロォオオオオオオオオオオオオオオッ」キンタマゴギィイイイイイイイッ

光彦「おんぎゃあああああああああああああああああああああああああああああっ!!!!!!!」


55 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/28(土) 14:46:03.025 ID:LMKeJlZq0.net
光彦は教室の窓ガラスを突き破り、空高く舞い上がった後地面に叩き付けられ、
全身の骨を折って死んだ。

溜まりにたまった光彦の精子は、奴が死んだ後もなお撒き散らされ続けた

襲われかけた灰原はトラウマを発症し、男を愛せない体になった



コナン「ところで博士、このスイッチって本当にテクノブレイクを引き起こすものだったのか?」

博士「いいや、何の仕掛けも変哲もないただのスイッチじゃよ」

コナン「バーロー」



―完―


元スレ:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1427517780/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「コナン」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ