Powered By 画RSS


吹雪「大和さんの料理は美味しいです!」

2 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 01:47:04.05 ID:bMosHnYBp.net
~夕食後の夜~
吹雪「大和さん!今日のディナーも絶品でした!」

大和「吹雪ちゃん......そう言って頂けるととても嬉しいです!」

吹雪「あの...それで.....少し大和さんに相談があるんですけど.....」

大和「...?何でしょう?遠慮せず大和に言ってください」

吹雪「実は....以前からデザート作りに興味があって.....でも私なんかには敷居が高そうだから敬遠してたんです....
でも大和さんの料理を食べていたら自分でもそういうのを作ってみんなに食べさせて美味しいって言ってもらいたいなあ....なんて....」

大和「....つまり私に料理の手解きをしてほしい.....ということでしょうか...?」

吹雪「....はい。私みたいな初心者でも作れるようなデザートは無いかな....と思いまして....」

大和「そういうことでしたら大和にお任せ下さい!ただ今日はもう遅いので明日の1400に来ていただければ材料を準備できます」

吹雪「!ありがとうございます!大和さんがいい人で良かったあ!」

大和「(吹雪ちゃんが私を頼ってくれてる。嬉しい////)」



長門「.......」ジー




4 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 01:48:32.99 ID:bMosHnYBp.net
1 4 0 0

厨房

吹雪「大和さん!こんにちは!」

大和「吹雪ちゃん!待っていました!」

吹雪「それで何を作ることになったんですか?」

大和「熱を使わない簡単な料理ということでチョコレートムースを作ろうかと思います!」

吹雪「チョコレートムース?!なんか難しそう.....」

大和「そんなことありません。作り方自体はとてもシンプルですよ。では早速始めましょうか!」

長門「二人共ちょっと待った!」 バアン!

吹雪「な.....長門秘書官?」


5 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 01:49:59.34 ID:bMosHnYBp.net
長門(エプロン装備)「何やら面白そうなことをしているじゃないか....このビッグ7も力を貸すぞ!」

吹雪「や....大和さんさえ良ければ私はそれで.....(ヒッ...怖い....)」

大和「ええ!材料はたくさんありますから長門秘書官も是非参加して下さい!」

長門(エプロン装備)「ありがとう。早速始めよう(甘い物に誘われたなんて言えない.....)」


6 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 01:51:42.55 ID:bMosHnYBp.net
大和「まず板チョコレートを溶かしましょう。御二方ビターチョコを2枚包丁で刻んで下さい。意外と硬いので手を切らないように気をつけて下さいね。」

吹雪「ホントだ....慎重に慎重に....」ガリガリ

長門「終わったぞ」バラっ

大和「まだ荒いですね....湯煎にかけるのでもっと細かくお願いします」

長門「....はい....」シュン

~~~~~~

吹雪「終わりました!」

長門「終わったぞ....これなら文句ないだろう.....はあ...はあ....」バラバラッ

吹雪「長門さん....ある意味凄い....ほぼ粉だ.....」


大和「ある程度刻んだら熱湯で温めた器に入れて少しづつ溶かして下さいね。ダマが残ってると食感が損なわれるので注意して下さい。」

イメージ画像
no title


7 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 01:54:28.66 ID:bMosHnYBp.net
大和「溶かし終わったら卵黄3つと生クリームを大さじ3杯入れます。卵黄はここにありますのでしっかりとスプーンで混ぜて下さいね。」

吹雪「うう....溶けているとはいえチョコがベッタリしているので混ぜにくいですね....」グリグリ

長門「なあ吹雪 大さじというのはこれでいいのか?」つおたま

大和「」

吹雪「」

長門「......すまん.....こういうことには疎くてな.....(穴があったら入りたいよお.....」

uY65TU8.jpg


大和「次はメレンゲを作ります。吹雪ちゃん 長門秘書官....少しきついので覚悟して下さいね♪」

長門「え?」

吹雪「え?」


9 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 01:57:26.14 ID:bMosHnYBp.net
吹雪「ふおおおおおおおおお!!!!!」ガシャガシャ

長門「くおおおおおおおおおおおおお!!!!!」ガシャガシャ

~~~~~~~~~~~~

大和「30分冷凍室で凍らせた卵白を泡立て器で角が立ち艶がつくまで混ぜて下さい。凍らせることで通常よりも卵白が早く泡立ちます。この泡立ちで食感が決まるといっても過言ではありません。途中で小さじ1の砂糖3杯を3回に分けて投入して下さいね。」

no title


~~~~~~~~~~~~~


10 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 01:59:44.70 ID:bMosHnYBp.net
吹雪「ふう....ふう....かれこれ5分混ぜてますど中々角が立ちませんね.....あと手首が痛い.....」 ヒリヒリ

長門「ああ...このビッグ7の力をもってしてもこの疲労....大和はデザートを作るたびにこんな疲れに耐えているのだな.....」

吹雪「やっぱり大和さんって凄い艦娘ですね!」

ブイイイイイイイイン!(ハンドミキサーの音)

大和「♩」

長門「.....大和....お前それは......」

大和「私は毎日大量のデザートを作るので大抵はこのミキサーに頼っています。

吹雪「でも...今作る分ってそんなに量ないんじゃ....」

大和「だって....面倒ですし♩」テヘペロ

長門「大和貴様あああああああ!!」

吹雪「あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"あ"!!!!!」


11 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 02:02:09.64 ID:bMosHnYBp.net
~~~5分後~~

長門「ふう....やっと角が立った....」

吹雪「大和さんって....意外とSな面もあったんですね....」

大和「何か言いました?」(笑顔)

長雪「いえ!なんでもありません!」

大和「それじゃあ仕上げに入りましょう!」


12 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 02:05:16.08 ID:bMosHnYBp.net
大和「メレンゲの1/3を泡を潰さないように混ぜましょう。色が均一になったら残りの2/3を色が再び均一になるまで混ぜてお皿に入れます。」

no title


吹雪「泡を潰さないように.....うう....心配だなあ」

大和「じゃあお手本を見せますね。底からすくうように混ぜれば泡を潰す心配もありません。ほらこんな風に」

吹雪「あ、ホントださっきよりもうまく混ぜれてる。」

長門「皿に盛り付け終わったぞ」

no title


大和「あとは冷蔵庫で1時間冷やせば一通り終わりです。二人共よく頑張りました。」


13 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 02:07:00.41 ID:bMosHnYBp.net
~~1時間後~~

大和「さあ!美味しそうに出来ましたよ!」

no title


吹雪「さっきよりムースが硬くなってますね!」

長門「うん!チョコの味がしっかりしていて絶品だ!」

大和「あ、長門さん!まだ味見はしないで下さい!

長門「何だ?まだ何かするのか?」


15 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 02:14:49.98 ID:bMosHnYBp.net
大和「このままでも美味しいんですがここにココアパウダーなどお好みのフレーバーをかけるとさらに美味しくなるんです。私は和のテイストを重視して抹茶をかけますね。」

no title


長雪「おお~っ!美味しそー!」

吹雪「じゃあ私はホイップクリームを.....」
長門「じゃあ私もココナッツパウダーを....」

大和「せっかくたくさん作りましたしこのムースは皆さんの食後のデザートにしましょう!」


16 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 02:16:20.42 ID:bMosHnYBp.net
1 8 3 0
金剛「フー!今日の夕食も美味しかったネー!デザートはWHAT?」

大和「今日は吹雪ちゃんと長門秘書官が作ったチョコレートムースです!」
ザワザワ

金剛「WHAT?ブッキーとながもんが?期待してイイんデースか?」

北上「へえー吹雪っちのデザートかあ珍しいねえ」

大井「もし北上さんの口に合わなかったら承知しないからね!」


17 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 02:17:12.65 ID:bMosHnYBp.net
いただきまーす!

暁「パクッ」

長門「(ドキドキ)」
吹雪「(ドキドキ)」

暁「.....この抹茶の苦味とチョコの甘み....レディに相応しい味だわ!」

響「これは...実にハラショーだ」

雷「このココナッツ味も絶品ね!チョコの甘さと香りがすごく合ってるわ!
電「すごく美味しいのです!」

長門「(わ....私の作ったものが褒められた...)」うるうる


18 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 02:18:41.00 ID:bMosHnYBp.net
北上「このホイップクリームのせ こってりしててさいこーだよお。ね?大井っち」
大井「く....悔しいけど中々じゃない....」

睦月「吹雪ちゃんこんなのいつの間の覚えたの?
夕立「吹雪ちゃんできる艦娘っぽい~
赤城「(無言の大食い)」
加賀「この甘さ....流石に気分が高揚します...」
瑞鶴「ほら翔鶴姉!このラズベリーのせも美味しいわよ!あーん!」
翔鶴「ちょっと瑞鶴!私のスカートにムース垂れてる!」

吹雪「(良かったあ...みんなに口に合ったみたい。赤城先輩なんか凄い形相で食べてくれてるし」


19 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 02:19:27.32 ID:bMosHnYBp.net
長門「大和 今回は礼を言う。お前のおかげでまた一つ視野を広げることが出来た。」

吹雪「私も!丁寧に作り方教えていただいてありがとうございました!」

大和「吹雪ちゃん....長門秘書官....お二人の役に立てたのなら私は満足です!」

金剛「流石大和ホテールネー!」

大和「は?(威圧)」


20 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/12(木) 02:22:20.08 ID:bMosHnYBp.net
吹雪「(ひいっ~~~)」
長門「(こ....怖いよお....)」

金剛「oh sorry!気をつけマース!」
大和「お願いしますね」ニッコリ
吹雪「ほっ....」
長門「(今後大和をあまり怒らせないようにしよう.....怖いし....)
~艦~

材料おさらい
ビター味の板チョコ2~3枚
生クリーム大さじ3杯
卵黄3つ
卵白3つ分
砂糖小さじ3杯 (甘いのが苦手な場合少なくても可)
お好みの粉

時間帯のせいか以前書いたときほど人が来てないですが完走だけはしました。
見てる人が万一いたらありがとうございました。


元スレ:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1426092389/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「艦これ」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ