Powered By 画RSS


天江衣「はじめてのおつかい!」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:07:56.15 ID:T88MpA+J0
            /                      \      \ ヽ
          /           /        i  ヽ   ヽ  ヘ    ヽ ゙:,
       /   /  /  / ,′    リ  ! _」⊥..,,_   ',     ゙:, ':,
       ,′  ,′ ,′ ,' i   i    ト、 i´ ii | ' `i   |     ::, ::,
.      ′  ,′ ''  i i i -‐ i   i \i -i |  ', i }│      ::, ::、
.       { i   !  |  /i i _j八   :、 \ ノ _」 ノノノ从       ::, ::、
.      { i   !   |   iハ{\|  \  ヽ   .ィ==ミッ  |       l  ::、
       i, i,  ', ', 、  ト、ヽ _..   `''ー-  '゙         |      |   、
       八  ヽ\\N  ッ==ミ         :.:::::::.: リ  '   |    、
.         \ト、\`ー 〃                /  '    |  \ \
               リハ :.:::::::.:        ノ    / /    |   \ \
                /  j      ー--‐ ''"     / /       人    \ \
.               / ノ八             //¨ ̄ ̄ ̄¨''く  \    丶 \
          /   /  `i‐-   ..__    / ̄ ̄ ー---      \  \     丶 \
          /  ' /    i   │   ̄仄                ヽ   \         \
.         /  /  ,     i   |   /: : :\                  ',   \         \
        /  /   '     _」  -‐''"⌒\ : :/\ \           |      ヽ       ヽ
.       /  /   ム -‐''(            ∨: 〇: 〉   ヽ             |      ヽ
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     「とうかにおつかいを頼まれたから行ってくるぞ!」
     ──
     ────


     一「大丈夫かなぁ……衣一人で。」
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:13:41.17 ID:T88MpA+J0
            /   /il | .//|     \ \
             |    トヾ| ///,|      |   i
            /  ||`゛゙i'""´ |i     |   |
            /  __| |  /   |ハ___   i   |
          /     ハ.|`‐{    ィ'´ヽ    ヽ |
        /     /-/≧ミ\   ケテ=-、_  \i
       /イ   ,ィ.|` i;;;:;!   )   i';;;;!,ィ     ヽ
    .  // /  .| /人i ,,,   ,     ,,,  |      iヾ、
    .  |.|.〈   |/リ. !           ,! /.     ト、 )
      !| ゙、  .!(   \   r-、     /|レ'    / i
         >、. \  i ゝ  `´   /| ./     /   l
        // |    ) |  ノフiー ' ´  ク    ,.イ   (
       < / /   / _/`ト,--‐' ´|    ,.<  ゙、  \
       ) /  /‐'´  | ,イVヽ   丶 (_ `ー-、   \_
    .  /  ! i /      |/./ハヽ|  ./\ ゙、   `ー-、 、\
    . /  /\|      /ノ |.」\/   )  )   / ゙、 |  )
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  「大丈夫な訳ありませんわ、行きますわよはじめ。」

  一「行くってどこに?」

  「衣の後をつけるに決まってるでしょう!」

  一「ええ~?!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:19:02.99 ID:T88MpA+J0
         , - ´  >:::::V::::,_--<´ ̄ ̄ ̄ ̄\::::::::::::::::::`ー、
     /   ,..::´, -――-ヽ  \      `ー-、:::::::::::::::`ー-、__
     /           ゙、     ゙、         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |  ,   ! ! !  ! !  ゙、 ゙、  、 ヾ 、
     |  | |   | | ,|  ||  ゙、 ゙、  ゙、 ヾ 、
.    |  | |   |、|´.| .ノ |  ハ l ノ|   | |
.     !  | |   ハ|_,!く,/ ノ ノr=、|. ノノ ノ
    /|  ||. V:::::::q!'´レ' |:::q! !//\ヽ
.   /| |.|  |!_::::::}    `;;;' |、゙、 ヽ \
  | |.  | |   | '''''     '  ノ ゙、゙、 \ 丶、
  / |  | ハ  ゙丶、_   ゜,.イ ゙、 ゙、 ゙、  \ `ー_-_- 、
 /  |   | | |、 `J   `iヾ,、ー-、 ゙、 ゙、 ゙、   \ `ー-、`ー-、
 |   |   | レ'| ゙、 ヾ、- ' ))ヽ | ゙、 ゙、 ヾ 、  ヾヽ、 `ー-、`ー-、
    /  // | |  l ヾ、、_ノノJ | 」  ゙、 ゙、  ゙、゙ヽ、 \\ \
   /  / |ノ |  | ハ |  ̄   riユ   ゙、 ゙、  ゙、 ゙、   \\. ゙、
   |  |/ |   |  | | | |     /二コ  ゙、 ゙、  ゙、  ヾヽ、 ゙、 ゙、 l
  / ./.| /  ∧| |, ---ィ〈/-、. |  ゙、 ゙、  ゙、  ゙、 ゙、 |
 /i  / |  /  ,.<r/| |ー‐'´イヽ、_/|   |  ゙、  ゙、  ゙、 ゙|
 ハ /. |  |  ∧_ト'ノ人_,   ノ|;\\|_ ハハ   ゙、  |゙、 ゙、
./ //. /| / /|K /  \_/ |;; |\ `ー-、l_   |  | ゙、 ゙、
' //  // |  |ハ| r'     / / ;;;Q| /ヽィー-ヽ、|  |  ゙、  )
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  「ほほう、これが【ばす】だな。
   巨大な口を開いて衣を誘っているのか、望むところ!」

  ハギヨシ「お嬢様がバスに乗りました。」

  透華「わかりましたわ。衣に気づかれないように着かず離れず
      で見守りなさい。」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:25:11.90 ID:T88MpA+J0
~バス内~
            ,  ´   ̄ ̄ ̄ ¨ /:::/        __
          /            /::/_ヽ,, - ── ''\:::::: ̄ ̄ --- 、
        /   /    __ニニニニヾ ─── ─ - ,,\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:\
       /    /     ´/ l    `    \       \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       /   / /     /   l     l     ヽ        \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      /   / /   l  /  / l   l   l ヽ    ヽ        ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      .l   l  l   l  /  /  }  / }   l  l    .l i          `丶、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
      |   l  l   l /  /  / / /i   .}  l    .l l            ` 丶 、:.:.:.:.ヽ
      l   l  l   l {  /州/ / / }  /l  l  l l  } }               `丶、:.ヽ
     l   l  l   l小 z≠=ミ/' / //=リリ  i i //                   ゞ
     .l   l   l   l.Y´/:l:.:.:.} l   //.rfハヾ } .// //
     l   l   ll   〃 {_}:.:.j .l     {_}} ,ノノ/'/ /
    .l   l   l l   l  ゝニン     l::.ノ/ l  l
    /   /   l .l   l        丶  i .l  ll
   /    /   l l   l      、__   ノl l  l.l
  ./    /    l l   l. >、     <l l .l  l l
. /    /     l l   .lヽ_.`i - ´ }  l l ',  l i
/    / . -- _ - ´l    l__7-ミ-<⌒ l l  ヽ ヾ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  「ここは高くて座り心地がいいぞ、衣の特等席だ。」
  ───
  ──────
  一「それにしても、何で衣におつかいなんて頼んだの?」

  透華「何故って?……衣はあまりにも世間知らず!
      衣には貴方達の様な友達がたくさんできましたが……
      それだけではいけませんわ!いずれ自分からも友達を
      作れるようにならなければいけない……」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:29:50.67 ID:T88MpA+J0
                  く    ./:: l         /::::i:::::::::::::::::::::::`ヽ    .|::::::::レ::/::::::::::::::
                   /ァーァア :::::::::::>、        ,.':::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::ヽ   l :::::::::::::::::::::::::: :
                      /./::/::/:::::::::;:::::ii::::〉、   /::::::::::::::l ::::::::::::::::::::::::::::::ハ  | :::::::::::::::::::::::::: :
                    / /::/;':/:::::l::/i:::l l::::l .l::ヽ/ :::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::ハヘ :::::::::::::::::::::::::: :
                   l /:::::/::::::::,'::i l::l .l:::l | :::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ .〉::::::::ヽ:::::::::::::::
                l l:::::::i::::::::::!i:i .l::l-i::l_ .l ::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::Yヽ:::::::::::ヽ :::::::::
                  l ::: i:::、::::ハ ,」|_.j:| .〉:/j:イ:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| . ';::::::::::::::ヽ : :
                     ', :: l',:lヽ.', `'i:心、ノノ/,'j::;::::::::::::::::::::::::l ::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   i:::::::::::::::ハ::::
                   ヽl. `,'    .i::::::lヽミ レ'1 :::::::::::::::::::: | ::::::::::::::::::::::::::::::::::,'   l:::::::::::::::::';::
                   __,ノ    .i::::リ . >  l:::::::::::::::::::::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::: ,'    .l::::::::::::::::::':
                  ハ´        l:::j' ィ'   .i :::::::::::::::::::::: | :::::::::::::::::::::::::::::::/     .| ::::::::::::::: :
f≧=-z.,_              i         ´       | :::::::::::::::::::::: l::::::::::::::::::::::::::::::,.'     l ::::::::::::::::::
三三ニ :≧zr.,_         _.人   ⊂二⊃ .r.、  l ::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::ノ      l :::::::::::::::: :
三三三三三ニ:≧z.、   ,.ィ<  ハ       ノ j l::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::/       ; ::::::::::::::::: :
三三三三三ニニ; _ >''´       __ノ      ノ__ノ l:::::::::::::::::::::::::::l::::::::::>''´         .,'::::::::::::::::/i::
三三ニ : ,r―ァーァl、      , < .λ      ̄    l:::::::::::::!i::::::ji ::|::r'''´            /:::;:::::::::::/ j :
ニ:ニ,/'´フ  .i  i'_,へ_>''三ハ  l:::ヽ.,__     l:/i:::::::/i i:::::l i::i:::i               ,.' :,.'i :::::: / .j::::
三, '7 ./  i  ,' /三三ニニニヽ iヘ:::::::r ̄ハ¨::i',. / /::::/ j i:::/ .l:! リ           ,.'::,.'./ :::: ,.' /:::::
: / .'   '.  '  i ,'三三三三三ニハ l ヽ:::l ヽi ヽlハ /:ノ //:ノ  i ト,         ,.':/,.' ::::::,.'  ,': :::::
フ          i.|三三三三三三:j   V      ヘ ´   ´    ヽ        / , '::::::/  ,.' :/
l           '.|三三三三三ニ:/      _,..-''´l          ヽ       '´ /:::::/  ,.'/
   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    「言ってる事は正しいと思うけど、それとおつかいが関係あるの?」

    透華「う……と、とにかく!これは衣の成長の為ですのよ!
        意味の無い様な事でも、そこから意味を見出すのが有意義な人生
        というものですわ!おーっほっほっほっほ!」

    「なんだかなぁ……」
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:34:02.07 ID:T88MpA+J0
  //   ./   /   /    |  .|      :   !/
 〃   /   〃  ./|   .||   |      | !  |
 | .,'  .! .||  ' |   .!ぃ ト、    Ⅳ  ノ.   衣.  こ
 ||   ||  | .l!|  |  | i  .| 从 .t\   :レイ {   は  :
 ||   !!  ! |‐ト、 |  .|.ト  V ヽヽゝ,≧ュ_ヽ_ `.}   子   :
 |l  .||  | !l X无モトl\ し' ̄孑i:::::::::::::卞J    供
 `\从  |.lハイ! |::::::::::: l `'-ゝ   L;;:i:::::::::l い   じ
 , '⌒ヽト、.l !い| う:::::::l:|       .ノ:}::::::r'::}|   ゃ
   :  い\ヘ, マ廴r }       ヽ,`ー':ノ .{   な
   :   } |  .l 弋_ン        `¨¨´  .|    い
   :   | |  !       ′   .....///!   っ
   :  ノ l  .ハ///  rー― '´   )  ∠、
   ・  .l  .|:   ト 、    ヽ、_ ,...-―' _,, '"|l \     /
. ヽ、_イ  |l   | `T¬ァ―‐-- …・''´   ||  | Tr-- イ
    |ト、  ||\ |  トv' (  |         ||  | !|  |l
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  次は~○○町~○○町~
  「ここでボタンを押せばいいんだな、よし。」

  ピンポーン

  「よし、我ながら完璧な手順を踏んでるぞ。料金は300円だな。」

  運転手「お嬢ちゃん、子供は半分の料金で大丈夫だよ^^」

  「こ……衣は子供じゃないっ!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:40:00.14 ID:T88MpA+J0
~○○町~
               __                           __
              ̄`丶、 >- 、                   _ -<´/
                 `ヽ、   `ヽ、            ,  ''"   /
.                    ヽ、  \          /    _/
                      \   \      ./  >''"´
.                        \   .ヽ    ,イ  /
                          \. ハ   ハ /
                           \ 廴__/ /
                         , -―へV∠> 、
                        /  -‐''" ̄゛''‐-、 \
.                       /   ./  /  |   ヽヽヽ
                      〃  //  /| .|.| i  い ', ',
                       fl ! .l |_イム! ぃ+廴_.| | ! l
      rm              |l |l .イハ「_!_ |\ト_ Ⅵ l | |
      ||.lト、              !入!ト、.!ィ==   ==v/ 乂                rvY7
      ヽ' ' ヽ           _ム.-‐.トト"" _'_"" ´!| | | \_             ////
     ヾヽ!  l_       /7 /   `ヽ、    ノ   イ:| | |   l 辷ュ           /  ム-ァ
.      \ ,イ / ¨ ̄ ̄ ̄「 / 〈   |    ト `二 イ|_|::| | | 7 }_|――――- r-〈   /
        `ヽ-ヽ‐- 、__」 {  ヽ  ハ K二>ィvr‐ニ._| | | |. / / / ____ノ_)_.ノ
                  \\  \ い   __|_|-z  | | | レ' /__/ ̄
                   `7\_入乂___ノ| |\__| | | | ノハ
   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     「とうちゃく~。えーっと、バスを降りた後は……【右にあるファーストマート
     まで直進】だな。」

     一「なんかメモみたいなの持ってるように見えたけど、あれ何かな。」
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:44:03.88 ID:T88MpA+J0
                   . -‐<     \ >‐-、
               /       \    /    \
               /        \ / ,.へ      \
            〈         /ヽヽ∨///∧     ヽ
           ∧        /``〉 7‐'='='≠!      ∧
           i !   ' / /   ' /        |      / i
           | ノ   / / '  ' ,′       |i    {  |
             /   / /ハ{  |i        |i    ヽ.ノ
.         //  / //ヽ. \八{       八       \
          / /  / /ァ=≧ミ ヽ \ (、ー-‐<ノ ヽ      ヽヽ
        〃 /   , //ヽ弋r'シ^ヽ  )  ァ=≧ミハ      ハ
.       〃 /   i //{   `          弋r'シノ ∧    ∧ !
       {{ '     i 人_  :::::.:.:::   ,     :::.:...   / } }     :. j
      ∨人   ヽ 从              /_,ノハ     l }
       // /ヽ    \ 个 ..    へ      .イ__ノ ノ  ノ ノノ
.      // /  /\    ヽ /{`  .    ._ r<´    ` < イ∧
     //__/_/___ヽ   ∨ \  ` /./|ヽ._,ノ、     `ヽ ハ
   /         }    }   ∧ ∧ ヽヽ`二フ  \     }\
  /  }          ノ  ノ  /ヽ∨,ノ\)ー―'^ ー-へ.. __ /  ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  「あれはハギヨシに作らせた【衣おつかいマニュアル】ですわ。」

  一「マニュアルって……そんなもの作ったら成長も何もない
    んじゃ……」

  「じゅ、重要なのはおつかいに行く事!
   大人になっても道に迷う人なんて腐るほどいますわ!」

  一「屁理屈ばっかりだね……」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:48:00.41 ID:T88MpA+J0
                                             /:::〉
                                        /:::::::/
                                       '´::::::::::/
                                        /::::::::::_/
                                      /::::::厂   -‐―…――- 、___
                                   j/:::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                                  〈:::::{ /::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                  ´>∨<`丶、        二二
                                   /   ´  ̄ ̄`   ヽ        ノ
                                 /   / -八  -\.  } \         ─
                              {八 { /、{\{ヽ、jヽ人\\        ̄厂
                                ∨ヽ{ ┃    ┃}∧ 、 \ ー―-
                                   / 人   、 ,   .ィヘ   \     \  テ
                               / /  >y‐rz‐<_八 \ \  丶  \}
                                 / / /\∨ハ∨/\丶 \ \  \   |
                              ′{厶イ トニ∧二>ト、{>\   \  ',∨
                              { 八  ∨{{    //) \\ \i\ }\|
                              \{\ /`ー'¨⌒`ー   }V\ノ  ヽ
                                  \        /
                                    `ーャ┬=ァ一   (^';
                                      マヘ~_}  ('"'; ';J
                                      \_) ;'^)
   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     透華「こっちにも同じ物がありますから衣の行動を追えますわ。」

     一「用意周到だなぁ……あれ?次の行動ってここだよね?
        道間違ってるんじゃないの?」

     透華「!?まずいですわ!」
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/27(日) 23:53:50.11 ID:T88MpA+J0
                       /´   (_人____
               ___ ____//...-.‐::-.--......._ (
               /_..  ̄Y''Y二 ̄ ̄〉;:=ニ二 ̄   て_
             ./[ 二ニ=┴┴、-= _`Y::ヽ:::::::::::\  (
            /:::::::,':::::::::::::::::::ト;::::T:::v'、:::::`、:::::\:\ し
            /:::::::,ヘ::::lヽ:::ト、::l .l;:::l::::_L';:::::::::l::::::::ヽ::ヽ (
        .   /:::::::/l\',|..、::|、 ';l _Lィ'´」:|:|:::::::::::l:ヽ:::ヽ,::| \_
          /::::::::/'"フ:.ヾ,、  `"彳:'''`、゙''、:::::::::::l::|ヘ:::il/ /
        .. /::::::::{{ l:.(:):.l     |:.(:).:.:l  }}::::::::::lノ .l/ (
        . /:::::::/.j '、;;ノ     、:;;;:ノ  |:::::::::::l
         /::::::/ Y yy   `       ★|:::::::::::l
        . /::::::/ ゝ u   __ -っ      イ:::::::::::l
        ../::::/   丶.  `   ´ _  ''  .|::::::::::::|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  「ああ~!目的地通り過ぎちゃうよ!」

  透華「はじめ!衣があの道に来るまでこれを持って
      立っていてくださいまし!」

  「【通行止め】?う、うん、わかった!行ってくるよ!」

  透華「頼みましたわ!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:01:32.22 ID:9rFlx2J50
             , '´  \V /    `'丶、
            / -==-― に‐- 、    \
.         /  /  .//     ̄`\    \
         / 〃.../ _//l    !.l    ヽ.    ヽ
        ,' /.' . :! ´ .// |  | | |t―-、 | |  !   l
        l/:| :! :| | 从ハ.  | |!ハ .|.. |ヽ!  |    .!
        |.|ハ | ハ ,イ气! V ト!|z≧、Ⅳ|. ,'  .|    .l
        !.lハ.l| 乂b |  \!´ f 弋ト V   l    .|
.          \ 7弋ソ     P 爿 |   .| | .|
            |.{.::::::::. '    `ー'  ./   ,'.  |  !
            l入   ― ┐ .::::::. //   /.|  |  |
           // ヽ  丶- ′   //   / |  |  .!
.          //  ,| |>、 _  -‐''´//   / ,、! .|  !
          //  / lノ¬| \ l  //   /ァ‐く  .|  ト、
.          //  / ハ  !  ` //  //   ヽ !    \
         //  / /ハ ヽ!    //  //    Ⅵ::    \
       //  / //∧  |  .//  /| 、     | |::    \ \
      ' /  イ .| | rニ无ニ'/   L_」,-」     l∧      \ \
     /イ  /|  | | ヽイ∧Y,'!  /‐クト、!    | ∧       \ \
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   「…………」

   ハギヨシ「透華お嬢様、衣様がファミレスの前で立ち止まられま
         した。お昼なのでお腹が空いたのでは無いかと。」

   透華「お金はそんなに持たせていませんけど……。
       ハギヨシにまかせますわ。」

   ハギヨシ「かしこまりました。」
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:07:05.35 ID:9rFlx2J50
~ファミレス~
       |    , ィ'' ´       `゛ ‐!::::::::/          __
       | , イ   _          |:::: />、   _ ,, -‐< ̄::::::::::::
       |'   , '"     ___  |:::/   ,>'"::::__:::::::::::::::::::::::
       |.  /, '   ¨ ̄゛ ''¬-ミヽ! 辷‐イ:::::::::::: __二 、:::::::::::::::
       | , '/             `ヽ マ " ̄ ̄ \     `丶、:::
       |' /  /  /  /       \ V      \      \
       |/  / ¨フナメ‐-、./ /         ぃ       .',
       |  /! イ/ l,」  〃メ     /l    `.|       l
       | ム」z弍ミ! |`ヽ!./   . /| !   .!        .l
       | .レ´ィV¨::ヾ㍉、| !ハ   .// j -.、  l.| .|       .|
       | {! f込::::::: リ !'ヽ ! |  イ/ x' | `メ/  |        |
       |ヽ!弋-c:ン     、 .ム!_/ ハ イ,ヘ ,'   |    |
       ト、` "' ̄       ヽ|-ニミX/ノj ∨    ,'    ! |
       y 〉:::::        ,イ::::::::::ヾト / /   /    /.,'
       (_/ 〉     ,    f:::::;;ア |xイ/   /    /l/
       /_/}         ヽ,辷ン'ノ/イ   イ/  . /〃
      こ,-久    `      ゛   彡'´   彡イ ///´
.       Yヤ \       :::::  -二 -‐T フノ ,イ/ノ
       レ^ヽ  ` ―‐-  ,  イ / // ||..z'' イ彳
       (_ イ    /入  // /  !// .||   ! |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ウィーン
   店員「おめでとうございますお客様!」

   「?」

   店員「あなたが来店10万人目のお客様ですので今回のお食事代は無料です!
       存分にお楽しみください!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:12:12.20 ID:9rFlx2J50
              ,r'´ ̄ ̄ ヽ
       /丶  _//∧      l'⌒ヽ-、_
      /  .|ヽヾ、7/ i|     ヘ_/^ヽヘヘ
     /    |,⊥ミ∨/l|      ト、  └ユ
     !    .i    ト、  ヘ ヌ二¨   ヽ   !
     l    |L_   ゝヽ_/>ャ=ヽャ‐   \-、
     i   '7_,.≧=- }} ′ `   ヘ.    \ヽ
     j   ff'"⌒ヽ ノ   、_,.ィi レ、    l ヘ!
.      ノ   7弋   , ,    爪从 . i    l
.    イ    ハ  tt彳′        l j    ∧
   //   ! ト、       _   ‐ュ   /7   ∧ヘ
.  /,ハ    ヽヽヘ   f二´-‐'' "   / /    / ヘ ヘ
  { { ヘ    丶 ゝ _       /∨  /   ヘ ヘ
  ヘ!  ゝ     \  `  ┬-‐'  /!  ィ′     ヘ ヘ
       丶、_  \  广弌irく  l l 〉────'┼‐-、
         !| \   Y/ /V ≦ヽl ∨       l   ト
         !|   ハ l| ィイ' 7ソトミ、 ヽヽ ヽ.       l   l
        厶イ  j ∧/ //ハヽ\∨lルl       l
       f´ i   ノ/ ∧∨//  ヾ 、 ゝ'.ノ         l
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  「さすがにやりすぎという気持ちは否めませんわね……。
   でもグッジョブですわハギヨシ。」

  ハギヨシ「ありがとうございます。」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:15:42.90 ID:9rFlx2J50
               __                           __
              ̄`丶、 >- 、                   _ -<´/
                 `ヽ、   `ヽ、            ,  ''"   /
.                    ヽ、  \          /    _/
                      \   \      ./  >''"´
.                        \   .ヽ    ,イ  /
                          \. ハ   ハ /
                           \ 廴__/ /
                         , -―へV∠> 、
                        /  -‐''" ̄゛''‐-、 \
.                       /   ./  /  |   ヽヽヽ
                      〃  //  /| .|.| i  い ', ',
                       fl ! .l |_イム! ぃ+廴_.| | ! l
      rm              |l |l .イハ「_!_ |\ト_ Ⅵ l | |
      ||.lト、              !入!ト、.!ィ==   ==v/ 乂                rvY7
      ヽ' ' ヽ           _ム.-‐.トト"" _'_"" ´!| | | \_             ////
     ヾヽ!  l_       /7 /   `ヽ、    ノ   イ:| | |   l 辷ュ           /  ム-ァ
.      \ ,イ / ¨ ̄ ̄ ̄「 / 〈   |    ト `二 イ|_|::| | | 7 }_|――――- r-〈   /
        `ヽ-ヽ‐- 、__」 {  ヽ  ハ K二>ィvr‐ニ._| | | |. / / / ____ノ_)_.ノ
                  \\  \ い   __|_|-z  | | | レ' /__/ ̄
                   `7\_入乂___ノ| |\__| | | | ノハ
   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     「わーい♪何食べてもただなのかー?」

     店員「ええ、もちろんです!」

     「じゃあハンバーグエビフライ!」
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:20:16.77 ID:9rFlx2J50
          \ ::::||::::::/
          _, .ヽ ||:∠._
       ,  .´ _,.-‐┴=- ` 、
       / / / ./! '., ヾ ヽヽ \
     /  .' /_,,ィ7メ.}  :ト、.. | .| } ',      
    ,'  , .|ソ≦心゙| / 少卜| | :|
    !  |  !〈{r:::::::ル゙ ィ'::ヽ// リ
    }  |  | `ー " ,.、,、:::ノ,、.,、.,,, ~丶.,、    /i =―
    !  |  |  ``.i;'`;、、:、. .:、:, : (   J ::`''':,'.´ -‐i  ≡=―
     }.   !  !\.  ゝ'、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:.:しJ .; :..‐'゙ ̄  ̄   =-―
.   /  ./  :| ,.| `.ー -i< | | 
   /  .〃  :|/` ゙゙̄7vヘ\. | |  
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  「タルタルもいっぱい付いてておいしい!
   やっぱりハンバーグエビフライのおいしさは、値段だけ
   高いような高級料理を遥かに凌駕する味だぞ!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:22:09.51 ID:obTrpL030
AAワロタ


43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:24:48.87 ID:9rFlx2J50
            ,  ´   ̄ ̄ ̄ ¨ /:::/        __
          /            /::/_ヽ,, - ── ''\:::::: ̄ ̄ --- 、
        /   /    __ニニニニヾ ─── ─ - ,,\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:\
       /    /     ´/ l    `    \       \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       /   / /     /   l     l     ヽ        \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      /   / /   l  /  / l   l   l ヽ    ヽ        ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
      .l   l  l   l  /  /  }  / }   l  l    .l i          `丶、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
      |   l  l   l /  /  / / /i   .}  l    .l l            ` 丶 、:.:.:.:.ヽ
      l   l  l   l {  /州/ / / }  /l  l  l l  } }               `丶、:.ヽ
     l   l  l   l小 z≠=ミ/' / //=リリ  i i //                   ゞ
     .l   l   l   l.Y´/:l:.:.:.} l   //.rfハヾ } .// //
     l   l   ll   〃 {_}:.:.j .l     {_}} ,ノノ/'/ /
    .l   l   l l   l  ゝニン     l::.ノ/ l  l
    /   /   l .l   l        丶  i .l  ll
   /    /   l l   l      、__   ノl l  l.l
  ./    /    l l   l. >、     <l l .l  l l
. /    /     l l   .lヽ_.`i - ´ }  l l ',  l i
/    / . -- _ - ´l    l__7-ミ-<⌒ l l  ヽ ヾ
    //´    ヽ l    l:.:.:.:.:.Y::ノ--、:.:`ヽリ\ ヽ ヽ  /⌒⌒\-、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  店員「ありがとうございましたー、またお越しください。」

  「ふぅ、お腹いっぱい♪
   あ、ここからどうやって行けばいいのかな……
   えーっと、【ファミレスを出て右】こっちだな!」

  ハギヨシ「書き換えておきました。」

  透華「グッジョブですわ!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:32:08.91 ID:9rFlx2J50
.            / //    < >‐ ''´      `゛¬―- こ辷ァ
           l ,'/ , < >' ´
           |./_イ>――‐- 、
         ,. - 」k∠_: : : : : : : : `ヽ
.       イ-‐¬''''¬‐ =ト、: : : : : : : :\
     /: :´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : :\
    /: : : :l: : :|: :|: : ト、: : :\: : :\: : : : \: : :\
  /: : : :|: : !: : | ∥: :! >,-‐+‐い: : : : : :\: : :\
. /: /:,': :!: ::|: :_」ェt: : |\代≧、:ト、: .!l: : : : : : :.\: : :\
 f ,イ |: : ∨:|イ ト、|\! ヾゝケ弍廴:!l: : : |: : : : : \: : :ヽ______
 |/ | |: :. :.Vト、!弍'气 \  `l::::::::さ, !l: : : !: : : : : : :` ―――――――
 |' |仆.: :い从《 {::::さ     弋辷シ !l: : : ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
   从 ヾ|入 ミ, 弋ソ     "¨   !l: : : : :\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      入: :\! ,,,,  ´    "" /!l: : : : : : :\ : : : : : : : : : : : : : : : : :
      /: :` /: :ヽ    =   ,イ:::::||: : : : : : : : :ト、: : : : : : : : : : : : : : : :
.     /: : : : !: : f: :> 、 __..  '´ |::::::||: : : :ヽ: : : :!: \: : : : : : : : : : : : : :
    |: : : : :.|、 .!: :\:::::::_,,!_, -‐" ̄」|: : : : : \: :!: : :.\: : : : : : : : : : : :
    ヽ: :. :. :辷」\: :`zM<_  ,ィニニ‐ヽ: : : : : :\\: : :`''ニ二三三三
     `" ¬';;;;;;;;;;;;;Y´;;;;;;;;;;;;;l彳´    ヾト、: : : :\\: : : : : : : : : : : :
        !;;;;;;;;;;;r‐!;;;;;;;;;;;;;;;;レ´      \\: : : :\`―――――‐
.       /;;;;;;;;;ヽレ';;;;;;;;;;;;;,イ         }: : ̄`"¬ニ二二辷――
        f;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;l !         !: : : : : : : : : : : : : : :`ミニニ
       |;;;;;;;;;;人;;;;;;;;;;;;;;;;! |          ト、: : : : : : : : : : : : : : : \
       7¨¨´|;/`'―‐く /          {: : \: : :、: : : : : : : : : : : :
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    「やっと着いたか……思えば長い道のりだった。」

    ウィーン
    店員「いらっしゃいませー。」
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:36:38.05 ID:9rFlx2J50
~ケーキ屋~
              \::::::::::::\       /:::::/
.               > 、:::::::\ ̄ ̄二チ::::/
.              /   ,>ァ'二二辷'‐<`ヽ、
             /   /'"       ̄ヽ \ \
             ,'  l   i   トl   lト!   い ヾ\
              !  .l | ぃ |_」±/ |l   |+k‐-、!| | | い
.              |  | |ィヤ「 ハ!サイ  ./土」ハイ!l | ll !.}
            l  | l.从,ィ.弍㍉レj/彳弍㍉ |,イ !| ||
            |  | .、!イb::::::::l      b:::::::} 》ハ! /ル/
            |  | ::|`弋辷ノ  .   弋少' ハイハ
             j   .ト、 !、     __    ハ  ∧
.            / /  |  .ぃ、   〈  ノ    ノ! ハ  \
           / /  ノ」  ! >、 ` ´  _,イ | ハ. ヽ、\
.          / />'´ ヘ  くト―-`こZ,"‐'" ̄|ヘl  \ `ヽ\
         イ イ     ハ   ヽ   `T T´   | h  ∨ .}ト、\
        , ' / |     ハ  マ ̄イL上 ̄   | | ト!  V  ぃ\ \
      / イ/ヽ     l| }  ,,>‐'´¨¨゛><」 l.ハ  廴 .〉\\ \
     / // \  \    レ "´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、.j  レイ   \\ ヽ
    / //   〉ァ0T`¬/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\!  | _」ヽ.   \\\
  / //   // /- 、._/::::::::::::::::〇::::=ニ二ニ=:::〇:::::::::::::ヽ 厂 | \    \\\
   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     「なんと神々しいしょーういんどう……
      お腹いっぱいのはずなのにお腹が空いてきた気がするぞ!」

     店員「何になさいますか?」
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:41:05.10 ID:9rFlx2J50
       |    , ィ'' ´       `゛ ‐!::::::::/          __
       | , イ   _          |:::: />、   _ ,, -‐< ̄::::::::::::
       |'   , '"     ___  |:::/   ,>'"::::__:::::::::::::::::::::::
       |.  /, '   ¨ ̄゛ ''¬-ミヽ! 辷‐イ:::::::::::: __二 、:::::::::::::::
       | , '/             `ヽ マ " ̄ ̄ \     `丶、:::
       |' /  /  /  /       \ V      \      \
       |/  / ¨フナメ‐-、./ /         ぃ       .',
       |  /! イ/ l,」  〃メ     /l    `.|       l
       | ム」z弍ミ! |`ヽ!./   . /| !   .!        .l
       | .レ´ィV¨::ヾ㍉、| !ハ   .// j -.、  l.| .|       .|
       | {! f込::::::: リ !'ヽ ! |  イ/ x' | `メ/  |        |
       |ヽ!弋-c:ン     、 .ム!_/ ハ イ,ヘ ,'   |    |
       ト、` "' ̄       ヽ|-ニミX/ノj ∨    ,'    ! |
       y 〉:::::        ,イ::::::::::ヾト / /   /    /.,'
       (_/ 〉     ,    f:::::;;ア |xイ/   /    /l/
       /_/}         ヽ,辷ン'ノ/イ   イ/  . /〃
      こ,-久    `      ゛   彡'´   彡イ ///´
.       Yヤ \       :::::  -二 -‐T フノ ,イ/ノ
       レ^ヽ  ` ―‐-  ,  イ / // ||..z'' イ彳
       (_ イ    /入  // /  !// .||   ! |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  「うーんと……」

  (衣も自分の分のケーキを買ってきてもいいですわよ。)

  「じゃあ……これください!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:45:55.07 ID:9rFlx2J50
     / /       /    ├-、
    / /    /     ノ     レi 〉
   //    /    /      N ' /
  /;'   /   //    / /!|.| /
// // r='/   ,   ナメ ハ!.| i
/.//   《/     i,.cイナソノノ ! ト、
//     メ、      !  `′{ リ ノ !))
/    //メ、!    | __ ノ/ /  ノ(
.   ///ノ,ハ   |_ / ノ /_/
 //-‐=<\ ゙、  |/ / /
// ∧  \\\ハ  i! 〈 (
/   /  \  \! i |. | 丶、ヽ
 、 /    \\ト-V ノ    ヽノ
  \    \ 〉/ /    ノ
    ヽ      ヾ、(
     ゙、  \  Vイ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  「……帰りも見守ろうかと思いましたけれど、余計な心配
   だったようね。後はハギヨシに任せますわ。
   私は一足先に帰ります。」

  ハギヨシ「承知いたしました。」

  ──
  ──────
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:50:31.41 ID:9rFlx2J50
~龍門渕邸~
               __                           __
              ̄`丶、 >- 、                   _ -<´/
                 `ヽ、   `ヽ、            ,  ''"   /
.                    ヽ、  \          /    _/
                      \   \      ./  >''"´
.                        \   .ヽ    ,イ  /
                          \. ハ   ハ /
                           \ 廴__/ /
                         , -―へV∠> 、
                        /  -‐''" ̄゛''‐-、 \
.                       /   ./  /  |   ヽヽヽ
                      〃  //  /| .|.| i  い ', ',
                       fl ! .l |_イム! ぃ+廴_.| | ! l
      rm              |l |l .イハ「_!_ |\ト_ Ⅵ l | |
      ||.lト、              !入!ト、.!ィ==   ==v/ 乂                rvY7
      ヽ' ' ヽ           _ム.-‐.トト"" _'_"" ´!| | | \_             ////
     ヾヽ!  l_       /7 /   `ヽ、    ノ   イ:| | |   l 辷ュ           /  ム-ァ
.      \ ,イ / ¨ ̄ ̄ ̄「 / 〈   |    ト `二 イ|_|::| | | 7 }_|――――- r-〈   /
        `ヽ-ヽ‐- 、__」 {  ヽ  ハ K二>ィvr‐ニ._| | | |. / / / ____ノ_)_.ノ
                  \\  \ い   __|_|-z  | | | レ' /__/ ̄
                   `7\_入乂___ノ| |\__| | | | ノハ
   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     「ただいま~!」

     透華「おかえりなさい衣、どうでした?」

     「ラクショーだったぞ!これから欲しい物があったら全部衣に言うがいい!」
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 00:55:42.16 ID:9rFlx2J50
        /   /il | .//|     \ \
         |    トヾ| ///,|      |   i
        /  ||`゛゙i'""´ |i     |   |
        /  __| |  /   |ハ___   i   |
      /     ハ.|`‐{    ィ'´ヽ    ヽ |
    /     /-/≧ミ\   ケテ=-、_  \i
   /イ   ,ィ.|` i;;;:;!   )   i';;;;!,ィ     ヽ
.  // /  .| /人i ,,,   ,     ,,,  |      iヾ、
.  |.|.〈   |/リ. !           ,! /.     ト、 )
  !| ゙、  .!(   \   r-、     /|レ'    / i
     >、. \  i ゝ  `´   /| ./     /   l
    // |    ) |  ノフiー ' ´  ク    ,.イ   (
   < / /   / _/`ト,--‐' ´|    ,.<  ゙、  \
   ) /  /‐'´  | ,イVヽ   丶 (_ `ー-、   \_
.  /  ! i /      |/./ハヽ|  ./\ ゙、   `ー-、 、\
. /  /\|      /ノ |.」\/   )  )   / ゙、 |  )
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  「ちゃんと買えましたのね……偉いわ衣」ナデナデ

  衣「……♪」

  「見てもいいかしら?」

  衣「いいぞ!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:00:52.06 ID:9rFlx2J50
         i´    |ヽ、V//|     | ヽ
          |    |''゛゛/´"|.!、    |  i
           |     |.|  /   .|ハ     ゙、 |
           /   __!|_! .   | ,i---、  ゙、|
        /  _ _;=|ミ、^゙、 `|";==、、_   ゙、.!
       /   `メ .5::::i` )   ):::i、}´   ヾ、
    /,ィ    ,イ  ゛"'::/::::::::::::'ー" ヽ.     ヾ、、
   // /     /|、i  ::::::::::::':::::::::::::::::::  iノ     i ヽi
   |.| ゙、   |.| ∧    _     ,.イノ|    ..! リ
    ゙、  \   ゙、 `> 、   ` ,.ィ /./    ノ \
      ノ \  .V  /〕 ー ' ´ ト、/    ,.イ   `ー-、
  , -‐ ´    ハ  Y ノ´\_ _,ノ´ |    /  \  、 )ヽヽ
 // / /   /___|  /'´   r.V、   |   ト、__     (  ソ
 リ i'  /´ ̄  / .∧   / ,艾゙、  ヽ  ヽ    ̄ヽ、 `ー--、
   ) / i  / / ゙、_/ /| ∧゙、  ∧  |   /   i    nヽ
__,ノ   |  |   | |     〈 _/ | | ヽ/ | ./   /    |     || |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  「ホールケーキが一つ……?
   衣は好きなケーキを買ってきていませんの?」

  衣「うん……最初はいっぱい買ってやろうと思ったんだけど、
    やっぱりみんなで一緒のケーキを食べたかったから……」

  「衣…………偉い、偉いですわ!」ナデナデナデナデ

  衣「ひぃあ……っ///」

  「早速みんなで食べますわよ!ハギヨシ!」
  ハギヨシ「はっ!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:04:23.23 ID:9rFlx2J50
.    /!/////////|´     , イ三三/三二ニト、  \
   / :!/////////:,     /彡' ´         `ヽ   \
    |//////////∨     ´            ヽ       ヽ
    |/////////∨   |              ', V ::ヽ ヽ ヽ::',
    l////////.∨     :!        :| |   :! | ::', V  l ::l .::',.ヘ
   ',/////////     :| l ::l |  :|l :| !   | |∨_!_ :l ::|  .:| i
    V//////,'   :i   | !  レ! ‐┼ l |  |イ V l:l ',`:| ::l l :! !:|
     V////:7   :|   ! ,' イ!/,'  / j,' |  l j!イ ,/ ! ハ ,' | l !|
     ',:////l|  /!   V| / ´ !/ /   .::/ ' j/_ j/!l /j i :/ /'
      V://. li   l´    i.|,'  ´_== j/   /⌒` |/|//
      ∨| ||  ', l   l  /'´ ⌒`      /// l /
.      ',:!. ,:!  iN   .:',   ////      `      j |
.         | , |  i i   :',          _,    イ :|
.         ハl   :| :!  :ヘヽ       ̄      イ:|
          ハ:j   :| :!   ::', l >  _  _  <  ! !   |       l!l!l!!
.         ハ   i  |   :',j       「!  |  :| |   .ハ     j!l!l!|
         ハ   :|      |      ::ト---ヘ‐L::」 _  .:ハ    /  '
       ハ  _,' イ|    |       `   _∧∨  ヽ ',  l /
      ,' /   ー:i    ::!_        /  ! |    ', ', //
      / /       |   :| `ヽ    /      | |     l r∨/
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    「一人でファミレスでハンバーグエビフライ食べるより、
     みんなでケーキを食べる方がおいしいぞ!」

                       はじめてのおつかい ~おわり~
  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:06:29.04 ID:X433R/6P0
やだなにこのいい話


64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:07:44.51 ID:ugJNbhKw0
イイハナシダナー


66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:08:12.77 ID:9rFlx2J50
    .//   |:::::|:::::::::::::/::小::::/:、|ハ||::|:.|:::::::::::||||:::::::::::::::|:.ヽ::::|: : : :ヽ_;;|;;;:ヽ_::
    |:|    .|::::|::::::::::::;イ:::||ハ:::|: : |`ト:|、ヾ::::::::ハ:ヘ::::::::::ト:|: ヽ:: |_>:´:|::|: : :.ヽ:
    .|:|    |:::|:::::::::::::ハ:::ハ|:ヽ:|: :_|;;ト,上`_ヽ:::ノヽヽ::::::::::|`宀.ヽ_,,,〟ソ;_: : : ヽ
    .||    .|::|::::::::::::/∧:|:ヾ: 》 ´ ,〟ト、`ヾ、:ヽヽヽ、:::ヽ: ,´y =ト.、〝ヽ、`
    .||    .|:|:::::::://::::::トヘ /´  .,'::::::::::::ヽ : `'ヽ`: :ヽ、:ヽ:  /::::::::::::::ヽ  ヾ
    |    .|;:::::::://::::::::::|ヽ|  .|::::::::::::::::::| : : : : : : : : : `ヽ |::::::::::::::::::::|
    .ヽ    .|::::::://:::::::::::::| .|  .|::''''::::::::'''::| ' ' :.   ':. ''   .|::::::::::::::::::::::|
     `,   |:::::://:::::::::::::::| 、、  'つ :::::ド :ノ          ' ヽ::::;:、; :::|   |
     .`、  .|:::::/::::::::::::::::::| ヾ、  .ヾ:.. '''..ソ           く´:. ''' ..::/  /,
        |:::::/:::::::::::::::::::| ``.`   ` ''.´   ,         ` ''' ´  イ´
        .|::::/::::::::::::::::::::|                          ∧
        .|:::ハ:::::::::::::::::::ヘ                        寸.' `'
        .|:::|.|:::::::::::::::::::::ヽ、        ,ィ=' ' = ' ヽ.、       冫 .《
        .|::ハ::::::::::::::::::::::::トヽ、      ヽ_,,〟=-宀.、._.l       '〝.`>
        .|::| .|:::::::::::ヘ:::::::::ハ:::ト;`::....,,_                 _,,〟 '´
        . |:| ヽ:::::::∧|;:::、:| 》ト〟::::;;_::`、=.......〟 , ,   〟  _,ナ ヽ〟 〟 ,、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     警察「君、看板に隠れて何をしているんだ?」

     一「い、いやその……」

     警察「それにその格好は……君、最近この辺りに出没してる露出女じゃないのか?」

     一「これはボクの普段着で……」
     警察「ちょっと署まで来なさい。」

     一(なんでボクがこんな……助けて透華ーーーーー!)
                                はじめてのおつかい  ~今度こそおわり~
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:31:05.89 ID:HN2Z+Xdj0
次回予告

無事にはじめてのおつかいを終えた衣。
これに気をよくした衣は、以後積極的におつかいに出るようになる。
しかしある時、衣は帰りのバスの中で運賃が足りないことに気付く・・・

果たして衣の運命や如何に!?

ID:9rFlx2J50先生の次回作にご期待ください!


77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 01:40:17.45 ID:WfO8OXXzP



81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 02:06:13.38 ID:QSPmCHsY0
懐かし素晴らしかった



咲-Saki- 1/8 天江衣
咲-Saki- 1/8 天江衣

咲-Saki- 嶺上開花 スペシャルBD-BOX(完全受注生産限定盤) [Blu-ray]
咲-Saki- 嶺上開花 スペシャルBD-BOX(完全受注生産限定盤) [Blu-ray]




このエントリーをはてなブックマークに追加

 「咲-Saki-」カテゴリの記事


Powered By 画RSS
  1. ななし 2013/02/21(木) 20:24:37

    心があったかくなるね


  2. ななし 2013/02/23(土) 00:38:14

    ええはなしや


コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ