Powered By 画RSS


野獣先輩「ちょっときんたまにモザイクかかってんよ~」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/11(土) 23:06:25.82 ID:0Ezb888o0
~ い つ も の 部 室 ~


野獣「ぬああああああん疲れたもおおおおおおおん。キツかったすねー今日の小テスト」

MUR「なあ、今日はリスニングがすげえキツかったゾ」

KMR「ホントに……」

野獣「なんで英語ってこんなに難しいんですかねー、講義サボりたくなりますよ」

MUR「そうだよ(同調)」




2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/11(土) 23:08:57.09 ID:0Ezb888o0
KMR「いっそサボりませんか。最近部活が忙しくて両立が……。出席点はゼロですし、ようは期末試験で合格点取れるかどうかですもんね」

MUR「だよな、俺もなぁ」

野獣「お前さ木村さ、講義出ないで合格点取れる自信あるのかよぉ」

KMR「ないです……」

MUR「どうすっかな、俺も自信ないなー」

野獣「これもうどうしようもねぇな。カンニングするしかないっすね(野獣の眼光)」


3 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/11(土) 23:10:31.24 ID:0Ezb888o0
MUR「当たり前だよなぁ」

KMR「それって……まずいですよ!(遠野並感)」

野獣「必修で単位落としたらキツいからね、仕方ないね」

MUR「そうだよ(便乗)」

KMR「先輩だめっすよ、バレたらどうするんですか!」

野獣「大丈夫でしょ。皆隠れてヤってるし、まあ、多少はね(正当化)」

MUR「木村、お前もヤるよな?(強引)」

KMR「で、でも……」


ガラッ!!


部長「人間のクズがこの野郎……」


4 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/11(土) 23:11:42.38 ID:0Ezb888o0
野獣「ファッ!?」

KMR「部長!」

MUR「何の話ゾ? 俺は知らないんだゾ!(言い逃れ)」

部長「ウチは文武両道なんだよ! そんなせこいことしてたら虫も殺せねぇぞ!(意味不明)」

野獣「虫は殺せるんですが、それは……」

部長「つべこべ言うんじゃねえぞオルルァ!」


5 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/11(土) 23:12:20.79 ID:0Ezb888o0
ブチンッ!

ジュボジュボ……ブシュアアアア‼


野獣「OWN! OWN!! AH!!! FUCK!!!」

KMR「先輩発音いいですね(傍観)」


6 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/11(土) 23:13:13.14 ID:0Ezb888o0
~ 路 上 ~


野獣「どうして俺だけとばっちりを受けるんですかね……頭にきますよ」

KMR「やっぱり真面目に勉強しましょうよ」

MUR「おっ、そうだな(日和見)」


7 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/11(土) 23:15:32.56 ID:0Ezb888o0
一般通行金髪「ええっ、野獣先輩を知らないんデスか!?(英語)」

一般通行金髪「う、うん……初めて聞く名前だけど、有名人なの?(英語)」

一般通行金髪「イエス!!(英語)」

一般通行金髪「女子高生カラ絶大な人気を誇るファッションモデル――野獣先輩に憧れる女の子は多いデス!(英語)」

一般通行金髪「そ、そうなんだ(英語)」

一般通行金髪「そんなのニッポンの常識デスよ(英語)」

一般通行金髪「その人のこと、詳しく教えて!(英語)」


8 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/11(土) 23:16:16.33 ID:0Ezb888o0
野獣「ホァー、あれ外国人っすね。英語上手すぎィ!」

MUR「外国人だから喋れて当然なんだゾ」

KMR「何て言ってるんですかね……ほとんど聞き取れませんね」

野獣「キリスト教がどうとか言ってるよ、なあ?(難聴)」

KMR「えっ……それは……(ないです)」

MUR「俺もちゃんと英語勉強すっかなー」

野獣「そういえば、この辺にぃ、カリスマ講師の経営する英会話教室があるらしいっすよ」


9 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/11(土) 23:17:37.17 ID:0Ezb888o0
KMR「そうなんですか?」

野獣「ホラ、確か向こうの……レスリングジムの隣なんだけどさ。熱心な指導(意味深)で有名らしいんだよなぁ」

MUR「おっ、ここに教室見学の案内の張り紙が貼ってあるゾ」

野獣「試しに、見てイキませんか」

MUR「行こうぜ早く。ホラ、木村も来るよな?」

KMR「えっ、僕も……まあ、見学だけなら」


ドドドドドドド!!


10 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/11(土) 23:18:10.35 ID:0Ezb888o0




第一話『きたない三人組』(終)





12 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/11(土) 23:20:53.99 ID:z27IrygW0
きんいろモザイクに見えた


15 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/12(日) 00:02:48.24 ID:vEhdlcLQ0
きんたまモザイク··いいゾ~コレ


25 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/12(日) 15:32:25.01 ID:AIFONED70
~ 英 会 話 教 室 ~


≪行けぇ! なんばパークス!(空耳)≫

≪行くぞオラァ!(空耳)≫

≪お稲荷さんはスタンダードおやつだ(空耳)≫

≪いつだって有るよ、きんぴら(空耳)≫

≪いやあ、スイマセーン(空耳)≫

≪歪みねぇな(空耳)≫

野獣「……」

MUR「……」

KMR「……」


26 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/12(日) 15:34:20.93 ID:AIFONED70
MUR「カリスマ講師が画面から出てこないゾ。どういうことだよ」

野獣「まあ、最近の塾は通信講座が主流だから(震え声)」

MUR「ビデオ映像が垂れ流されてるだけなんだゾ」

KMR「これがスピードラー●ングですか(呆れ)」

野獣「日本語にしかき、聞こえませんよ」

MUR「日本語なんだよなぁ(錯乱)」

KMR「あの、これを見ていれば英語が流暢に話せるようになるんですか?」

講師「大丈夫大丈夫。そのうち自然とデキるようになるから、ヘーキヘーキ」


27 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/12(日) 15:35:32.85 ID:AIFONED70
講師「次の教材にいくぜ、チャッチャと。今度はこのビデオ見てもらうから」

≪OMAE NAKATA CAR?≫

≪AKUSHIROYO≫

≪ONE! ONE!≫

野獣「これはネイティブの発音ですね、間違いない」

MUR「ちょっと一部聞き取りづらいんだゾ」

KMR「きっと敢えて聞き取りにくい題材を使うことで、リスニング力を鍛えてるんですね(深読み)」

講師「ハイ! そろそろタイトル回収ヨロシクゥ!」


28 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/12(日) 15:35:58.40 ID:AIFONED70
野獣「ちょっときんたまにモザイクかかってんよ~(指摘)」


KMR「かかってる方がいいです(切実)」

講師「どう、感想は? 今なら入会費無料だよ?」

MUR「それで、受講料はいくらかかるんだゾ」

講師「三十分で五万円ポッキリ!」

野獣「高すぎィ!!」


29 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/12(日) 15:36:56.88 ID:AIFONED70
~ 路 上 ~


野獣「フゥー、疲れたもおおおおん!」

KMR「なんとか入会は断れましたけど……何本か教材(ホモビ)を買わせられましたね」

MUR「家に持って帰ってチェックするんだゾ」


30 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/12(日) 15:38:00.63 ID:AIFONED70
一般通行JK「もー、テストの点なんてそんなに気にしないでいいじゃん。私より断然いいんだし」

一般通行JK「私は納得がいかないの! 次はこんな単純なスペルミス絶対にしてはいけないわ(戒め)」

一般通行こけし「大丈夫、心配ありませんよ。私もあんまり良くなかったので」

一般通行JK「しの……」

一般通行JK「おっ、もしかしてまた0点取ったりしたのか?」

一般通行こけし「違いますよー」


【-1145143643641919点】


一般通行こけし「えへへ」

一般通行JK「えっ、何だ……この点数は」

一般通行JK「こ、この点数は本当に信じられナス(驚愕)」


31 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/12(日) 15:39:49.88 ID:AIFONED70
野獣「小学生かな?(錯覚)」

KMR「そういえば、最近は小学校でも英語が必修科目になったそうですね(博識)」

MUR「日本もグローバルなんだゾ(適当)」

野獣「世界は国際化してる、ハッキリ分かんだね」

MUR「それよりさ、腹減ったなー(唐突)」


32 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/12(日) 15:40:59.77 ID:AIFONED70
野獣「そこにイギリス料理店がありますよ。入ります?」

KMR「美味しそうですね(大嘘)」

MUR「やっぱりいつものラーメン屋に行こうぜ」

野獣「BEER! BEER!」


カサカサカサカサ!!


KMR「あ、ちょっと待ってくださいよ――先輩たち」




――三人は申し訳程度の異文化交流をして終了(交流したとは言っていない)


34 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/16(木) 11:45:16.22 ID:Rdh44HNJ0
〔完結編〕


≪お前のことが好きだったんだよ!(迫真)≫

≪キモチイイ……≫

≪アン! アン! アン! アン!≫

≪イキ過ぎィ! イクゥ……イクイクゥ!≫

≪ファッ!?≫

ALC「……(絶望)」


デデドン!


ALC「……(レイプ目)」


35 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/16(木) 11:48:30.59 ID:Rdh44HNJ0
KRN「どうデスか? 感動の超大作だよね!」

ALC「す……」

ALC「凄いよ! これが日本流のスキンシップなんだね!」

ALC「今まで野獣先輩のことを知らなかった自分が恥ずかしいよ……悔い改めるよ!」

KRN「ALCが喜んでくれて私も嬉しいデス。このビデオは布教用ダカラ、ALCにプレゼントするネ!」

ALC「ありがとう、KRN。私の聖典(バイブル)にするよ!」

ALC「あぁ……まるで私の中に新しい世界が誕生したような神聖な気持ちだよ。この気持ちを誰かに……」


ALC「あっ! シノに……この感動を早くシノに伝えなきゃ(使命感)」


36 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/16(木) 11:49:46.13 ID:Rdh44HNJ0
~ 鬼 畜 亭 ~


忍「ただいま――あ、お姉ちゃん」

勇「おかえり」

忍「大学のほうは?」

勇「今日は午前中で終わり。それより、アリスとは一緒じゃなかったの?」

忍「そうです……今日はカレンと一緒に遊ぶそうで」

忍「アリス、カレン……私を置いてふたりだけの世界に行ってしまったのでしょうか?」

忍「金髪……金髪成分が足りません……こ、このままでは……」

勇(本当に大丈夫かしら……この子)

勇「はいはい、家に帰ったらまずは手を洗いなさい」

忍「はい……」


ジャー


37 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/16(木) 11:50:34.42 ID:Rdh44HNJ0
バタァァァン!!


ALC「ただいまー!」

勇「あら、おかえりアリス。どうしたの、そんなに慌てて」


タタタタタ!


ALC「シノ!」

忍「! アリス!!」

ALC「見てみて、これ――……」

忍「これは……」


38 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/16(木) 11:51:14.46 ID:Rdh44HNJ0








忍「汚物ですか? 汚物は消毒しましょう」

ALC「」









39 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/16(木) 11:54:06.53 ID:Rdh44HNJ0
ドサッ!


アリス「う……ぅ……」

忍「!? ど、どうしたんですかアリス」

アリス「うぅ……ごめんねシノ。私、もう少しで心が汚れちゃうところだったよ」


ギュ


忍「アリス……。大丈夫ですよ、アリスには私がついているんですから」

アリス「シノ……」


勇「もう、どうしたの? 騒々しいわね。あら。なあに、これ」


ヒョイ


勇「うわ……何よこれ、気持ち悪いわね。これは私が処分しておくわ――いいわね、アリス」

アリス「うん。ありがとう、イサミ!」




――アリスは無事に洗脳から解放されて、この後メチャクチャ英会話した(トーク)


40 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/16(木) 11:54:53.53 ID:Rdh44HNJ0
~ C O A T 大 学 ~


一般通行兄貴「Come on.Let’s go!(一緒にイこうぜ)」

一般通行学生「ふぁい……? あ、暑いっすね(的外れ)」


KMR「あっ、あの人、金髪の外国人に絡まれてますね(意味深)」

MUR「きっと道を聞かれて困ってるんだゾ(名推理)」

野獣「しょうがねぇな(悟空)」

KMR「手助けするんですか?」


41 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/16(木) 11:55:49.83 ID:Rdh44HNJ0
MUR「俺たちの英語力(TOEICスコア)は53だゾ?」

野獣「大丈夫。コミュニケーションにはボディーランゲージが大事って、これ一番言われてるから」

野獣「手助けに行きますよ~イクイクゥ!」

MUR「お、おう!」

KMR「あ、ちょっと待ってくださいよー!」


――この後メチャクチャ英会話した(肉体言語)




                                     (fin.)


42 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/16(木) 11:56:23.00 ID:Rdh44HNJ0




最終話『迫真CO↑CO↓塾~SAYの奥義~』(終)





43 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/16(木) 11:57:08.02 ID:Rdh44HNJ0




*このSSは実在の人物、団体、ホモビ、芳文社とは一切関係ありません。





元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1428761185/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「その他SS」カテゴリの記事


Powered By 画RSS
  1. 2015/04/18(土) 00:07:20

    くさい


  2. 2015/04/18(土) 08:17:48

    仕方ないねとか言ってる時点でホモガキ確定なんだよなぁ


コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ