Powered By 画RSS


友「ねぇねぇ」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/01(木) 00:30:18.82 ID:xHGSLCgw0
男「なんだ?」

友「今日寒いねー」

男「もう12月だからな」

友「男の家はこたつがあるからいいよねー」

男「友の家はエアコンか?」

友「いやー、ボクはガスストーブだね。暖かいよー」

男「ストーブもいいよな。実家ではストーブの前争奪戦が起こってた」

友「けどね、男。ストーブよりもこたつよりもこうやってくっついてた方があったかいんだよ?」

男「……そうだな。っておい。足を絡ませるな」




4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/01(木) 00:33:47.21 ID:xHGSLCgw0
友「ねぇねぇ」

男「どうした?」

友「今日の晩御飯何がいいかな?」

男「んー、そうだな。別に何でもいいんだけど」

友「作る方にとって一番困る返し方だよね」

男「友の作る物なら何でも美味しいからな」

友「……不意打ちはずるいよね。男」

男「? だって本当のことだろ?」

友「もう!仕方ないから今日は男の好きな物を作ってあげる!」


5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/01(木) 00:36:13.08 ID:xHGSLCgw0
友「ねぇねぇ」

男「はいはい」

友「手が冷たいんだけど」

男「俺の手袋貸してやろうか?」

友「……わかって言ってる?」

男「あー、はいはい。こうすればいいんだろ?」ギュ

友「えへへ……」


7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/01(木) 00:39:44.84 ID:xHGSLCgw0
友「ねぇねぇ」

男「……何?」

友「かれこれずっと勉強してるよね」

男「あ…外も暗くなってきてるな」

友「少し休憩しようよ。あったかい飲み物でも飲んでさ」

男「そうするか。じゃあ自販機まで行ってくるよ。何がいい?」

友「ボクも行くよ。一緒に行こ?」

男「……ああ、一緒に行こうか」


9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/01(木) 00:42:26.19 ID:xHGSLCgw0
友「ねぇねぇ」

男「はいよ」

友「男って兄弟いるの?」

男「いるよ。姉ちゃんが1人」

友「そうなんだ。呼び方は?」

男「ねぇねぇ」

友「ほんとは?」

男「○○ねぇ」(○○は名前)

友「少し当たってるね」


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/01(木) 00:45:20.61 ID:xHGSLCgw0
友「ねぇねぇ」

男「……」

友「ねぇってば」

男「……ん?あ、悪い。寝てた」

友「それは知ってるよ。そろそろ図書館、閉館だよ」

男「そうか。ありがとな。起こしてくれて」

友「いいよ。別に。」

友「男の寝顔も見れたしね。かわいかったよ」

男「……照れるだろ」


12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/01(木) 00:50:03.63 ID:xHGSLCgw0
友「ねぇねぇ」

男「……友、背中にもたれかかってくるな」

友「えー、だって暇なんだよー。構ってよー」

男「といってもなぁ。家で2人ですることなんてゲームぐらいしかないしなぁ」

友「家ですることないんだったら外行こうよー」

男「んー、そうするか。何処か行きたいところある?」

友「甘い物が食べたいなぁ……」

男「じゃあ街中のケーキ屋にでも行くか」

友「さんせーい」


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/01(木) 00:53:56.85 ID:xHGSLCgw0
友「ねぇねぇ」

男「駄目だ」

友「えー、まだ何も言ってないのに」

男「夜中の間食は太るぞ」

友「そんなぁ……」

男「昼間はケーキだって食べただろ」

友「昼間は昼間!夜は夜なの!」

男「俺は今の友ぐらいの体型が一番好きだけどな」

友「え!や、やっぱり夜中に間食は駄目だよね!飲み物だけにしとくよ!」

友「一番好き、かぁ……えへへ……」


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/01(木) 00:59:14.21 ID:xHGSLCgw0
友「ねぇねぇ……」

男「どうした?何か調子がわるいようだが」

友「最近不眠症気味でね。あまり寝れてないんだ」

男「あー、寝れないときついよな」

友「うん…、それでね。今日男の家に泊りにいっていいかな?」

男「それはいいけど。余計寝れなくなるんじゃないか?」

友「抱きまくらがあった方が眠れるんだ」

男「俺の家には抱きまくらなんてないぞ?」

友「? あるよ。特上の抱きまくらがね」


16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/01(木) 01:03:17.61 ID:xHGSLCgw0
友「ねぇねぇ」

男「いやだ」

友「男も一緒にベッドで寝ようよー」

男「抱きまくらって俺のことだったのかよ」

友「それ以外考えられないでしょ」

男「それはともかく俺はこたつで寝るよ」

友「男はボクと一緒に寝ること何が悪いの?何か悪いことでも起きるの……?」

男「いや……そんなことは……」

友「なら何も問題ないよね!ホラッ!こっちこっち!」ポフポフ

男「……俺チョロすぎワロタ……」


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/01(木) 01:06:22.07 ID:xHGSLCgw0
友「ねぇねぇ」

男「んー…?」

友「今日は……ちゃんと練れそう」

男「そうか」

友「男ってさ……あったかいよねー」

男「そうか?平熱は少し高いほうだけど」

友「そういうあったかさとは違って……なんて言えばいいのかわかんないけど」

男「? 俺もよくわからないな。それを言うなら友だって……」

友「ZZZ……」

男「おやすみ。友」


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/01(木) 01:13:24.43 ID:xHGSLCgw0
友「ねぇねぇ」

男「」

友「ねぇってば!朝だよ!男」

男「あぁ……友か。おはよう」

友「おはよう!あのね。昨日はよく寝れたよ!」

男「そうか。よかったな」

友「男と一緒だったら安心するみたい!ぐっすりだったよ!」

友「これから毎日泊まっちゃおうかな」

男「流石に毎日は……」

友「そう、だよね……」

男「……たまにならいいぞ」

友「ほ、ホント?!ありがとう。男!」


20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/01(木) 01:18:25.41 ID:xHGSLCgw0
友「ねぇねぇ」

男「ん?どうしたんだ。友」

友「さっきの女の人……誰?」

男「あぁ、俺らの1つ上の先輩。授業のことを聞いていたんだ」

友「普段も、よく話すの?」

男「そうだな。顔合わせたときに軽い世間話ぐらいはするぞ」

友「そう、なんだ……」

男「? とりあえず飯行こうぜ」

友「うん……」


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/01(木) 01:25:01.58 ID:xHGSLCgw0
友「ねぇねぇ」

男「なんだ?友、最近なんだか元気ないな」

友「そ、そうかな……」

男「で、どうしたんだ?」

友「今日も……泊まりに行って、いいかな?」

男「ここのところ毎日だな」

友「……ダメ?」

男「そんな顔されて断れるか。いいよ」

友「ありがとう。男」

友「男はやさしいなぁ」


24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/01(木) 01:30:31.88 ID:xHGSLCgw0
友「ねぇねぇ」

男「ZZZ」

友「……好きだよ」ギュッ

友「好き」

友「大好き」

友「もう、おかしくなっちゃいそう」

友「いくじなしだなぁ……ボク……」


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/01(木) 01:34:24.67 ID:xHGSLCgw0
友「ねぇねぇ」

男「ZZZ」

友「ホントは起きてたり、しないよね」

男「友」

友「!!!」

男「俺も好きだよ。大好きだ」

友「男……!」ジワッ

男「これからもよろしくな」

友「うん!」


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/01(木) 01:35:40.44 ID:xHGSLCgw0
友「ねぇねぇ!」

男「なんだ?」




友「ボクね、男のこと、だーいすき!」







おやすみなさい


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/01(木) 01:37:13.37 ID:7TEuGRx0O

短いが温かくなった


29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/01(木) 01:38:25.92 ID:OSQp6aOS0

いい夢みれそうだ


30: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/01(木) 01:40:20.46 ID:xBZbIzxN0

俺も寝るか…





このエントリーをはてなブックマークに追加

 「オリジナル」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ