Powered By 画RSS


妖怪フルボッ鬼「ゲヘヘ勃起させちゃうぞ」 先生「じゃこの問題を俺君」

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 10:49:05.341 ID:qprg4Y7e0.net
俺「はい!!」ガタッ

ビキーン

俺「あああああああっ!?」ガッチガチ

先生「俺君、授業中はおちんちんしまいましょうね」

女子「くすくす…なにあれ凄いおっきぃ…くすくす」

俺「あ、あ…すいません…すぐしまいます!!」モゾモゾ

ビキーン

俺「ああっ…勃起おさまらなくてパンツに入んないよぅ」

男子「おーい俺、ちんちんでかいぞーwwww」

先生「男子君、下品ですよ」

女子「くすくす…なにあれ挿入れられたらおまんこ壊れちゃいそ…くすくす」

俺「なんでこんなことに…」

妖怪フルボッ鬼「ゲヘヘもっともーっと勃起するんじゃあ」




11 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 10:55:15.631 ID:qprg4Y7e0.net
俺「突然のフル勃起…間違いない…妖怪の仕業だ!!」

女子「くすくす…確かにあれ妖怪級のおちんちんだよ、フェラしてあげたい…くすくす」

俺「えーっと…いた!!やっぱり妖怪だ!!」

妖怪フルボッ鬼「ゲェ!?見つかった!?」ダダダッ

俺「待て!!この野郎!!」ダダダッ

先生「俺君!!まずはパンツをはきましょう!!」

男子「おーい俺、そのちんちん芸術作品だぞーwwwww」

女子「くすくす…確かにあの芸術的ちんちんなら挿入れられただけでイッちゃいそ…くすくす」

妖怪フルボッ鬼「しつこい奴め!!」

俺「はぁ…はぁ…よくも皆の前でフル勃起にしてくれたなー!!」


18 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 11:00:24.619 ID:qprg4Y7e0.net
俺「俺の友達!!出て来い…」

妖怪フルボッ鬼「…?」

男子「おーい俺、お前友達いないぞーwwww」

俺「そうだった…俺友達いなかった」

女子「くすくす…一匹狼ちんちんに膣内射精されて赤ちゃん産んでもう一人じゃないよって言ってあげたい…くすくす」

トントン

女子「…?」

先生「その気持ち、そのまま伝えれば良いんですよ」ニッコリ

女子「先生…!!」ブワッ

俺「そうだ…俺は…孤独だ…いっそこのフル勃起ちんちんで首吊って死のう…」

女子「待って!!」


24 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 11:09:06.232 ID:qprg4Y7e0.net
俺「女子さん…」

女子「俺君は…一人じゃ…ないよ?」

俺「いいや俺は一人さ…フル勃起ちんちんの木の下で孤独に朽ち果てる運命なのさ」

女子「くすくす…えっちしても…良いよ?」クパァ

俺「ああああああああ!!!」ズブッ

女子「んぎぃぃぃっ!!しゅごぉっ!!このおちんちんしゅごぃよぅぅぅっ!!」ビチャビチャ

俺「イクよ?膣内で射精すよ?良いの?膣内で射精すよ?」

女子「んっ…んっ」コクコク

俺「俺の赤ちゃん孕んでね?産んでくれるよね?良い?射精すよ?射精すよ?射精すよ!!」

男子「俺達も援護するぞ!!呼吸を合わせろ!!」シコシコシコ

先生「まったく…出来の悪い生徒達ですね…でも」

先生「だからこそ可愛い」シコシコ


26 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 11:12:25.136 ID:VVg7GUSBd.net
援護ってなんだよ


29 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 11:19:42.758 ID:qprg4Y7e0.net
女子「射精してっ!!膣内で射精してっ!!!」キュキュン

俺「ぅぅぅぅぅぅ…」

俺「破ァァァァァッ!!」ビューッ

男子「今だ!!破ァァッ!!」ビュククッ

先生「破ァァァァッ!!!!」ビュアッー

膣内断面図「ドプドプドプ」

女子「熱っついの…っ子宮にいっぱいっ…」ゾクゾク

男子「まだだ…押し込めぇぇぇぇぇぇぇっ!!!」ビュルァッ

先生(私は死んだって良い…こんな命ならいくらでもくれてやる…)

先生(だから…だからもっと…!!)

先生「射精すんだァァァァァァッ!!!」ブビューッ

女子「先生…男子まで…皆の気持ちが…一つになって…私の子宮を満たしていく…」


33 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 11:26:21.007 ID:qprg4Y7e0.net
俺「みんな…そうか…これが友達か…」ジーン

パンツ「ギチギチ…」

俺「これが…俺の友達を得た俺の…」

制服のボタン「パツーンッ」

上着「ヴァサッ!!」

シャツ「ビリッ」

パンツ「ビリーンッ」

俺「チカラだァァァァァァァッ!!!!」ビュオォォォーッ

女子「えっ?えっ?えっ?うそ…くすくす…俺君の射精圧で体が浮いてる…っ」フワッ

天井「ドカーン」

俺「うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっっっ!!!!」ブビュルルルルルル

女子「俺君っ!!私はっ…俺君がァァァァァァァァッ!!!」ビューッ

キラーン

俺「グッバイ…俺の初恋」キラリ


35 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 11:33:49.772 ID:qprg4Y7e0.net
ヒューストン

女の子の赤ちゃん「おぎゃあおぎゃあ!!」

俺「この子は…?」

先生「目元は俺君にそっくりですね」ニッコリ

俺「えっ…?それじゃあ…!!」

男子「おーい俺、お前と女子の愛の結晶だから名前は結子(ケツコ)ってのはどうだーwwww」

俺「けつ…こ…」

女の子の赤ちゃん「ばぶぶー!!きゃっきゃ」

先生「気に入ったようですよ?」ニコッ

男子「へへっ…そーかな?参ったなこりゃ、へへっ」

俺「結子…今日からお前は結子だ!!」

女の子の赤ちゃん「イエーイ!!」


40 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 11:48:51.491 ID:qprg4Y7e0.net
ワイワイキャッキャ

校長「…今の内に粋がっておくが良い」

妖怪フルボッ鬼「この度の失態…誠に申し訳なく…」

ガシッ

妖怪フルボッ鬼「ンギィッ!?」

校長「貴様は用済みだ…失敗作め…」ギチチ…

妖怪フルボッ鬼「あ、頭が割れるゥゥゥ…どうか…どうかお許しを!!」

校長「フンッッ!!」

パチューン

妖怪フルボッ鬼「ピクピク…プシュゥ」

校長「天井の修理代は高くつくぞ…俺…」マントヒラッスタスタ…

熱風!!膣内射精編 おわり


元スレ:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1431049745/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「オリジナル」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ