Powered By 画RSS


女騎士「名誉挽回したい」

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 20:05:42.001 ID:QjHNqu1A0.net
女騎士「巷では女騎士=快楽堕ちという風評被害が広まっているらしい」

女騎士「馬鹿馬鹿しい、私達誇り高き騎士があの醜いオークに負けるはずがないというのに」

女騎士「そんなわけで今日はオークなんかよりもずっと恐ろしい怪物」

女騎士「>>4を一狩りしてきて汚名を返上するのだ」




3 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 20:06:42.977 ID:IzTydXw50.net
スライム


4 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 20:06:53.661 ID:wpcTrdNi0.net
賞金首


6 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 20:07:19.182 ID:kR8nVrIq0.net
普通だ


8 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 20:10:19.119 ID:QjHNqu1A0.net
女騎士「賞金首か……まあ実は人間が一番怖いとよく言うしな!」

女騎士「しかしどんな奴に賞金がかかっているかわからないからな、酒場に行って確認してこよう」

ガチャ

女騎士「済まない店主、賞金首の情報を教えてもらいたいのだが」

店主「おいおいねーちゃんみたいな娘が賞金稼ぎかい? そうだなあ……」

店主「この賞金>>11円の>>14ってやつがちょうどいいと思うぜ」


11 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 20:11:01.784 ID:hbxpwyE70.net
3000


14 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 20:11:44.595 ID:77fKcvF90.net
>>1


23 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 20:17:11.450 ID:QjHNqu1A0.net
女騎士「賞金3000円だと……? 私をなめているのか?」ギロリ

店主「い、いやだなああくまで腕試しってことさ」タラー

女騎士「まあいいだろう、子どもの使い程度でも仕事は仕事だ」

――俺んち

女騎士「ここが>>1のハウスだな! お命頂戴する!」バタン

俺「うわっ、なんだよあんた!」

女騎士「貴様が賞金首の>>1だな?」

俺「たしかにそうだけど……賞金首ってなんだよ俺は至って普通のニートだぞ」

女騎士「にーと? ともかく賞金をかけられるということは何か悪事を働いたということだろう!」

俺「身に覚えはないなあ、そういえば最近カーチャンが俺に生命保険をかけたって言ってたけどまさかな」HAHAHA

女騎士「>>26


24 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 20:17:29.516 ID:BD9BWX+Q0.net
悪即斬


25 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 20:18:08.850 ID:kR8nVrIq0.net
殺すか


26 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 20:18:15.340 ID:81lpCCNo0.net
切捨御免


30 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 20:23:04.623 ID:QjHNqu1A0.net
女騎士「切捨御免」スッ

俺「ちょちょっちょ! 待ってくれよお姉さん!」

俺「そもそもなんで俺を殺そうとするんだ!」

女騎士「それは女騎士の誉を取り戻すため……」

俺「ならさ、ほら、俺みたいな小物殺してもしかたないじゃん?」

女騎士「む」

俺「それに実際俺わるいことしてないし! というかいくら賞金かかってんの?」

女騎士「さんぜんえん……」

俺「3000円のために無実の人を切ったとなるとそれこそ女騎士の名誉に傷ついちゃうよ?」

女騎士「それはいや……」

俺「でしょ? だからほら、見逃してくれる?」

女騎士「ううむしかたないな……」

女騎士「しかし私も手ぶらでは帰れない、命を助けてやる代わりに>>33しろ」


32 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 20:23:50.656 ID:gGquasK90.net
働け


33 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 20:23:55.706 ID:hbxpwyE70.net
クンニ


36 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 20:25:11.248 ID:28VcHzO20.net
なんでだよ


38 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 20:29:15.670 ID:QjHNqu1A0.net
俺「クン……えっ? なんて?」

女騎士「いいからクンニしろオラァァァ!」ガシッ

俺「ヒッ」

女騎士「ここ最近変な噂を立てられないようにオークとのまぐわりを控えていたせいで欲求不満でな」

俺「じゃ、じゃあ快楽堕ちしたっていう噂は……」

女騎士「失敬な、その逆だ」

女騎士「私がオークを”堕とした”のだ」ニヤァ

俺「ガクガクガク」

女騎士「さあどうするんだ? するのかクンニ? クンニ オア ダイ?」

俺「わかりましたクンニします……」プルプル

俺「そーっと」ペロッ

俺「!?!?!?!?」

女騎士にクンニした>>1の身に起こったこと
>>40


39 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 20:30:14.329 ID:k6tuqK580.net
女騎士になる


40 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 20:30:27.410 ID:aUi+ZHH/d.net
性病


41 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 20:33:32.352 ID:uKNCYqoY0.net
お前らそんなに>>1殺したいか


42 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 20:37:56.790 ID:QjHNqu1A0.net
俺「うっ……なんだか気分が……」

女騎士「クックック……アーッハッハッハ!」

俺「一体何を……?」

女騎士「Welcome to the world of AIDS.」ニッコリ

俺「ッ!!」

女騎士「まんまと引っかかったな、これで貴様の免疫機能は破壊され日和見感染で死ぬ」

俺「そんな……いや、待てよ」

俺「それならば感染源であるあなたはどうして平気なんだ!?」

女騎士「よく気がついたな」パチパチ

女騎士「教えてやろう、私達女騎士はあらゆる性病原因菌を保有しており、それに対する抗体を持ち合わせているのだよ」

女騎士「そしてその抗体は私の性器を通じて分泌される……」

俺「つまり俺やそのオークたちは……」

女騎士「そう、一日でも私の愛液を舐めなければ性病で死んでしまうだろうな」

女騎士「これこそ最も効率的にクンニ奴隷を造る方法……!」


43 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 20:38:45.045 ID:hbxpwyE70.net
ひえぇ・・・


44 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 20:39:37.920 ID:aUi+ZHH/d.net
名誉挽回する気ないな


45 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 20:39:54.916 ID:wpI4zzDk0.net
なにこのスレひどい


48 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 20:42:05.943 ID:QjHNqu1A0.net
俺「くそっ、それでも俺はあなたには屈しないぞ……!」

女騎士「いいのか? 今の貴様にはただの風邪すらも致命的だ」

女騎士「苦しみもがき、最後には狂ったように股間を掻きむしって死ぬのだ」

俺「うぅ……」ガクガク

女騎士「私のクンニ奴隷となればそれは回避できる、さあこい、丁度オークの豚舌には飽きてきた頃だ」

俺「俺は……俺は……」

俺「>>51

1.拒否して死ぬ
2.クンニ奴隷になる
3.自由安価


50 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 20:43:47.621 ID:7JYFQn5la.net
1


51 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 20:43:51.474 ID:daLt2Vto0.net
クンニ奴隷になる


56 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 20:53:04.309 ID:QjHNqu1A0.net
俺「……ります……」

女騎士「うん? 聞こえないなあ」

俺「女騎士様のクンニ奴隷に……なります……!」ギリッ

女騎士「フフフ、懸命な判断だ」

女騎士「さあ、早速私を満足させてもらおうか……気持よくなかったら今度は淋病を植え付けてやるからな」

俺「ううっ、ぐすっ……」ペロペロ

女騎士「んっ……ふぁ……そう泣くな、女の股座を舐めながら暮らせるのだぞ? 悪い話では、あっ、ないだろう」ピチャピチャ

女騎士「ただし私をイかせることができなければオナニーすら許さないがな」

俺「そんなぁ、そんなの生殺しじゃないですか……」クチュクチュ

女騎士「んぁっ、それがいいのだ、命の危機を感じて生存本能剥き出しの上に性欲が溜まりに溜まったオークの激しいクンニは見ているだけでそそるものがあったものだ」

俺「うぅ……助けて、カーチャン……」

女騎士「ひぅっ、諦めろ息子を賞金首に仕立て上げる親だ、助けは来ないだろう……ああ、そろそろ行くぞ、奥を舌でかき回して――」

女騎士「アアッ、イクイク……んほおおおおお!」プシャ


59 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 20:58:43.200 ID:QjHNqu1A0.net
俺「うえ……」ビッチャー

女騎士「ふう、軽くイッたがまだまだこんなものではないぞ……」

女騎士「そうだ、駐屯所に連れて行って同僚に紹介してやろう」

女騎士「そこで舌技を学ぶといい……フハハ、フハハハハハ!」

俺(俺はその時誓った――女騎士は快楽堕ちアクメ堕ちが定番などと)

俺(生温い幻想を抱き風評を嘯いている奴らに真実を伝えなくてはならないと)

俺(もう二度と、俺のような犠牲者を出さないためにも)

これは、俺がお前らに残す真実の手記である

気をつけろ、気づけばお前らのすぐ近くにも女騎士が――

終わり


60 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 20:59:59.969 ID:daLt2Vto0.net
女騎士コワヒ


62 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 21:00:59.272 ID:MiwGrseG0.net
サイコホラーオチw


65 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 21:05:26.854 ID:QjHNqu1A0.net
最初からやり直すぐらいじゃないとどうにもならないほどぶっ飛んでしまったからな

おっとそろそろ女騎士が帰ってくる頃だ


67 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 21:06:41.935 ID:qFMJZJN10.net
おつ
クンニ頑張ってね


74 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/08(金) 21:19:31.908 ID:77fKcvF90.net
まさかこんなことになるとは…
一乙


元スレ:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1431083142/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「女騎士」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ