Powered By 画RSS


男「クリスマスか…」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/07(水) 15:24:21.74 ID:fjJL2LKp0
幼馴染「ねぇ、今年もうちでクリスマスパーティーするよね?」

男「パーティーっていうか、そんな華やかなもんじゃねぇだろ」

男「家族ぐるみで集まって、ぐだぐだ飲み食いするだけだけどな」

幼馴染「それでも今年も来るでしょ?どうせクリスマスに予定なんて入ってないんだから」

男「…まぁな」

幼馴染「そうよね!うん!わかった、じゃあ今年も来るってことで!」

男「はいはい」

男(あーあ、クリスマスくらい甘酸っぱく過ごしたいよなぁ…なんかいいチャンスは無いもんか…)

幼馴染「♪~」///




4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/07(水) 15:33:47.18 ID:fjJL2LKp0
―――学校

友「男wwwwちょw暗いんだけどwwwどしたん?www」

男「ん?いや、もう12月だろ?クリスマスとかさ、女の子といちゃいちゃしたりしたいな~…て」

友「あwwwごめwwその気持ち分かんないわww」

男「ちっ、お前は彼女いるからいいよな…」

―――

幼馴染「♪~」

女友「どしたの幼馴染ちゃん?浮かれちゃって」

女友「あ、さては男君のことでしょ」ニヤ

幼馴染「うぇっ!?いやいや、そんなんじゃないよ!全然!」

女友「ぷくくっ、分かりやすいなぁ」


5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/07(水) 15:45:52.92 ID:fjJL2LKp0
男「お前さ、彼女伝いに誰か女の子紹介してくれよ…」ハァ

友「ん?wwいいよwww」

男「え、まじでっ!?」ガタッ

友「えwwうんwまじでwww彼女に聞いてみなきゃ分かんないけどwww」

男「おお、たのむわ!」

―――

女友「で?何があったのか聞いてやるから、好きなだけノロケてごらん!」

幼馴染「いやホントに全然大したことなくて、クリスマスに家族ぐるみで食事するだけで…」

女友「ふ~ん、どこで?」

幼馴染「う、うちで…」

女友「おお!男君がおうちに!おうちに来るぞ!」

幼馴染「ちょ、恥ずかしいから、止めてって!」///

女友「男君がっ!幼馴染ちゃんちに来るぞぉぉぉいっ!」ゾォォィゾォォィ…

幼馴染「声大きいよ!友ちゃんっ、響いてるって!」///

女友(楽しい)


7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/07(水) 16:01:31.96 ID:fjJL2LKp0
―――夜、自宅

ヴヴヴヴヴ…

男「友からメールか。うまいこと話が進むといいけどな」

友『おいwwなんかwww一人クリスマスが寂しい娘がいるらしいけどw連絡取ってみる?www』

男「まじかよ!あいつなかなかやりおるで!友!」

―――

幼馴染「フンフンフ~ン♪」セッセ

馴染母「入るわよ~、て、何よあんた、突然掃除なんかし出して」

幼馴染「べ、別になんでもないよっ!?ていうか、あんまり勝手に部屋に入らないでよ!」

馴染母「はいはい、さっさとお風呂入りなさいよ」スタコラ

幼馴染「はーい……ていうか、私もなんで掃除してんだろ」

幼馴染「別にあいつが入るとは限らないし…」

幼馴染「……~~~っ」///


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/07(水) 16:21:41.09 ID:fjJL2LKp0
友『じゃあwwこれwwwその娘のメアドだからwwwまあwwがんばれwww ******@***』

男「おお!でかしたぞ友!ええと…

『どうも、紹介してもらった男です!ヨロシク^^』

 こんな感じかな…?」

ヴヴヴヴヴ・・・

メール娘『どうも~ヨロシク~^^ 今さみしくて…>< メール友達になってくれる?」

男「うぉぉぉぉ!!こりゃむこうも乗り気じゃんか!いける、いけるぞ!」

―――

幼馴染「ふぅ、お風呂も入ったし、そろそろ寝ようかな…」

幼馴染「布団あったか~」モゾモゾ

幼馴染(クリスマス…///)

♪~~♪~~~

幼馴染「あ、友ちゃんからメールだ 『男君のこと想ってオナニーし過ぎるなよ(ニヤニヤ』

幼馴染「ちょ!馬鹿!なに言ってんの!」

幼馴染「もぉ………………………んっ、ふぅっ…」///


11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/07(水) 16:30:43.64 ID:fjJL2LKp0
―――朝

幼馴染「おはよ!男!」

男「おお…」

幼馴染「なによ、寝むそうね。シャキッとしなよ、シャキッと!」ベシベシ

男「ちょ、いたい、痛いって…」

男(昨日は日付が変わってもメールし続けてたからな)

男(でも、向こうからの返事も速かったし、内容もノリも良かったし…これはいけそうだな)

幼馴染「なにニヤニヤしてんのよ!ほら、行くよ?」ギュ

男「あーはいはい、自分で歩くから、手を引っ張るなよ」

幼馴染「あっそ、じゃあ私さきに行くから!」タッタッタ

男「? 何走ってんだあいつ」

幼馴染(手握っちゃった…)

幼馴染「~~~っ」/// タッタッタ


12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/07(水) 16:45:42.54 ID:fjJL2LKp0
―――学校

男『』ペモペモペモ

友「ちょww男wwお前学校来てからケータイしかやってねぇwww」

男「いや、それがな、あの娘が昼間でも『メールしよ?』って送ってきてくれるもんだからさ」

友「そwwまぁww授業中はほどほどになwww」

男「お前、真面目ちゃんかよ」

―――

女友「あんたさ、メールとかしてんの?」

幼馴染「え、なにが?」

女友「いやいや、男君だよ!メールはやり取りしてないのかって」

幼馴染「メアドは持ってるけど、ほとんどしたことない…」

女友「いやいや、しようよ!メールでなら言えることだってあるしさ」

幼馴染「そ、そっか、なるほど」


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/07(水) 16:53:04.29 ID:fjJL2LKp0
―――放課後

幼馴染「男!」

男「うわ!驚かすなよ」

幼馴染「帰りにちょっと買い物頼まれちゃったから、付き合ってよ」

男「別にいいけど」

幼馴染「よし!じゃあ行こう!」ギュ

男「いや、手は引かなくていいって」


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/07(水) 17:03:21.74 ID:fjJL2LKp0
―――スーパー

幼馴染「――と、これで頼まれたものは全部…あっ」

男「ん、どうした?」

幼馴染「たべっ子どうぶつ!」キラキラ

男「ちょ、高校生にもなってたべっ子どうぶつで目を輝かすなよ」

幼馴染「えーいいじゃない、おいしいじゃない、たべっ子どうぶつ!」

男「はいはい、じゃあ俺が買ってやるから、とりあえずレジ行くぞ」

幼馴染「え、いいの?」

男「いや、別にたべっ子どうぶつでそんなに…」

幼馴染「…ありがとう!」ニコリ

男「!……たべっ子どうぶつぐらいではしゃぐなよ」///

男(なんだこのモヤモヤ…)


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/07(水) 17:19:35.39 ID:fjJL2LKp0
―――夜、自宅

メール子『今日もなんだか寂しくって…メールしよ?』

男「おお、きたきた」

男「そういえば、俺の顔は友経由で送ってるけど、メール娘ちゃんのはまだ見てないな」

男「友はかわいい子だって言ってたけど…『メール娘ちゃん、友達とかとプリクラとったりしない?顔見たいな~』っと」

メール子『友達とはあんまりとらないんだぁ。あたししか映ってないけど≧≦』

男「お、きたきた…て、めっちゃかわいい!これは やばい !」ウヒョー

―――

幼馴染「ポリポリ」

馴染母「あんた、たべっ子どうぶつ好きねえ」

幼馴染「へっ!?」ドキ

馴染母「そんなに大事そうに抱えて、幸せそうな顔でかじってんだもの、笑っちゃうわ」フフフ

幼馴染(そんな顔してたかな///)ポリポリ


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/07(水) 17:39:01.64 ID:fjJL2LKp0
ヴヴヴヴ…

男「ん?今送ったばっかなのに。こんな一瞬で返事が…て、幼馴染から?」

  『たべっ子どうぶつごちそうさま』…て、なんだこれ、いちいち律儀な奴だな」

男『お粗末さまでした』

男「こんな感じの返事ででいいだろ…と、メール娘ちゃんから返信だ」

―――

幼馴染み「…送っちゃった」ドキドキ

幼馴染「ていうか、一時間も考えて結局あれだけになっちゃったよ…ちゃんと返信くるかな?」

♪~~♪~

幼馴染「来た!『お粗末さまでした』…」

幼馴染「……」

幼馴染(返信来た~///)バタバタバタ


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/07(水) 17:49:04.36 ID:fjJL2LKp0
―――学校

友「おいww男wwそのクマwwwちゃんと寝てんのか?www」

男「いや、あの子が遅くになっても「メール続けよ?』って言ってくれてさ、それでな…」

友「いやwwそれじゃ紹介した俺も悪いからwww睡眠はしっかりとれよwww授業も集中できねえだろww」

男「…やっぱお前真面目ちゃんだよね?」

―――

女友「で、メール送った?」

幼馴染「う、うん。一通だけ…」

女友「で、どうだった?どうだった?」

幼馴染「え、、いや、どうって…嬉しかったけど…」///

女友「そっか!嬉しかったか!男君とメールできてっ!!うれしかったぞぉぉぉい!!」ゾォォイォォォィ…

幼馴染「止めて!響かせないでっ///」カァァ

女友(楽しい)


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/07(水) 18:12:34.20 ID:fjJL2LKp0
―――夜

……

メール娘『――でね、○○ちゃんが――』

男「うう、ねむい…しかし、クリスマスまではあと少し…これを乗り越えて、俺はクリスマスをメール娘ちゃんと…」

幼馴染『今日、調子悪そうだったけど大丈夫?早寝してね』

男「…そうしたいのはやまやまなんだけど…『ありがと』で、送信っと…」

メール娘『――そういえばテレビで―――』

男「メール娘ちゃんめっちゃメールしてくる…ええと、『――


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/07(水) 18:23:56.45 ID:fjJL2LKp0
……

―――学校

友「ちょwおまww最近やばいってwwめっちゃ調子悪そうww」

男「いやね…メール娘ちゃんが…」

友「wwwむりwwwすんなよwww」

男「ああ…」グタ

―――

女友「で、どうなの?その後男君とは?」

幼馴染「うん…毎日一通ずつメール送って、返してくれてるんだけど…」

女友「ていうか、一日一通なの?今どきの高校生で」

幼馴染「だ、だって、何を送ろうか考えてるうちに頭がいっぱいになっちゃって」///

幼馴染「それに、あいつ最近調子悪そうで…なんか心配で…」

女友「幼馴染ちゃん…」

女友(かわいい…)


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/07(水) 18:33:17.50 ID:vFuT4Ipy0
友のテンションはなんなんだ


31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/07(水) 18:43:07.50 ID:fjJL2LKp0
―――夜

男「クリスマスが目前に迫ってきた今…」

男「今夜こそ、メール娘ちゃんとクリスマスの約束を取り付ける!」

男『―――、ところで、クリスマスって空いてる?もしよかったら一緒に――』

男(このために寝不足を我慢して、毎日果てしなくメールを交わしてきたんだ…どうか…っ)

ヴヴヴヴ…

男「キタ!」

メール娘『クリスマスいいよ^^時間は―――』

男「キタ――――――!!!」 ブワッ

ヴヴヴヴヴ…

幼馴染『最近調子が悪そうだから、あったかくして寝てね。おやすみ』

男「幼馴染……」

男「…おやすみじゃあるかーい!おやすみできるかー!」ウヒョー

―――

幼馴染「今日は返信遅いな…」


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/07(水) 18:46:33.32 ID:fjJL2LKp0
―――学校

男「おい、友!聞いてくれ!ついにやったぞ!」ウヘヘ

友「いや、そのことなんだけどさ――

男「「昨日メールで誘ったらな、クリスマス一緒に過ごしてもいいって!」ブヒィ

友「あのな――

男「もうこれまでの苦労が報わr

友「男!すまん!」

男「え?」


33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/07(水) 18:54:50.33 ID:vFuT4Ipy0
なんだ……?


34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/07(水) 18:55:32.19 ID:fjJL2LKp0
友「…彼女から聞いたんだけど、あの子、彼氏がいたらしくって…」

男「……へ?」

友「彼氏とケンカ中らしいんだけど、なんか、メール中毒みたいな子らしくって、男子のメール相手探してて…」

男「」

友「彼女も俺も、つい昨日知ってさ…ごめん…」

男「いやいや、うそだろ…」

友「…すまん…」

男「嘘だって言えよ…嘘だって言って、いつもみたいに草生やしてくれよ!」ガシッ

友「……」

男「くさぁぁ!!生やせよおよおお!!!」ボロボロ

―――

女友「あれ、今日はいつになく暗いね。どうしたのよ?」

幼馴染「うん…昨日、男がメール返してくれなくて…」ショボン

女友「うーん、なんか忙しかったんじゃないかな?あんま気にしないでさ、今日また送ってみよう?」

幼馴染「うん…」(なんか最近、様子が変だったし…大丈夫かな…)


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/07(水) 19:27:06.50 ID:fjJL2LKp0
男「でも、クリスマスの約束は!?俺はまだ…」

友「ほんとにまだ、続けたいのか…?」

男「…」ガックシ

友「ごめん…俺の言うことじゃなかったか…」

男「いや……ありがとう…」

―――


42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/07(水) 19:32:20.15 ID:fjJL2LKp0
―――夜

男「…グスッ」

男(あー、なさけねー、失恋で泣いて塞ぎ込むとか…)

男(なんだよ。彼氏とケンカ中だったら、まだ俺だって…でも…)

ヴヴヴヴ・・・

男(あー、なさけねー…)


45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/07(水) 19:49:49.40 ID:fjJL2LKp0
―――

ヴヴヴヴヴ・・・

男「…」

―――

ヴヴヴヴヴ・・・

男「…っ」

――――――

女友「最近、男君学校休んでるね…」

幼馴染「…」

女友「明日はクリスマスだってのに…」

幼馴染「…」


51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/07(水) 20:19:08.07 ID:fjJL2LKp0
―――クリスマス

ヴヴヴヴヴ…

男「……っ」

ヴヴヴヴヴ・・・

男「…くそっ!何なんだよもう!メールなんて!」

幼馴染「メール、見てないの?」ガチャ

男「…幼馴染?なんで…」

幼馴染「今日はうちでパーティーするって言ったのに、待ってても来ないんだもん」

幼馴染「…メール見てよね、じゃ」

男「メール…?だって、メール娘ちゃんは…」


58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/07(水) 20:51:22.21 ID:fjJL2LKp0
男「…」

『元気がないようだけど、大丈夫?何かあった?」

『今日はがっこう休んだみたいだけど、やっぱり体調が悪かったんだ。ゆっくり休んでね』

男「……幼馴染…」

『今日も休んだんだね、少しは良くなった?きっと良くして、明日は学校来てよね』

『クリスマスが近いけど、それまでには元気出してよね。楽しみにしてるんだから!」

男「…」

『友君から聞きました。色々あったみたいだけど、クリスマスは楽しもう』

『メールだったら、私が代わりに出来ないかな?夜中まで付き合ったりできないけど、毎日メールするよ?」

男「……」

『明日、うちで待ってるから、ちゃんと来てね』

『おはよう、クリスマスだね。うちで待ってるから』

『やっぱりメールじゃ駄目だね。直接会いに行くよ』

男「……」


59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/07(水) 20:54:10.70 ID:fjJL2LKp0
男「…」

男「たしかに、メールじゃ駄目だな…」

男「ちゃんと会って謝んなきゃな…」

……ガチャ


61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/07(水) 21:02:01.96 ID:fjJL2LKp0
男「お邪魔します」

馴染母「あら、いらっしゃい」

男母「あら、あんた来たの」モグモグ

男「ああ、うん。あの、幼馴染は…」

馴染母「ああ、部屋に居るわよ。どうぞ上がって」

男「失礼します」

………

男「幼馴染」トントン

幼馴染「…どうぞ」

ガチャ

男「幼馴染…ごめん、俺…」

幼馴染「…遅い」


68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/07(水) 21:15:47.22 ID:fjJL2LKp0
幼馴染「待たせ過ぎ…」

男「…ごめんって」

男「お詫びにさ…これ」

幼馴染「!たべっ子どうぶつっ!」

男「これで勘弁して下さい」

幼馴染「し、仕方がないなあ…じゃあ、男は私のたべっ子どうぶつ係になること!」

男「で、何をすればいいんだ?」

幼馴染「まず、私の為にたべっ子どうぶつを買ってくること」

幼馴染「それから、私にたべっ子どうぶつを食べさせること!」

男「…わかったよ」フフ

………
……


71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/07(水) 21:21:58.73 ID:fjJL2LKp0
―――学校

友「よwwwもう寝不足はとれたかwwww」

男「ああ、代わりにメールフォルダは寂しくなったけどな」

男「でも、数は減ったけど、一通のメールがうれしくなったよ」

ヴヴヴヴヴ・・・

『たべっ子どうぶつ買ってきて!』



END



グダグダですまんかった
保守・支援ありがとう


72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/07(水) 21:22:21.38 ID:DqDLSHb50



73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/07(水) 21:22:41.19 ID:Ux4dA4oW0
おつ


76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/07(水) 21:26:07.44 ID:fjJL2LKp0
読んでくれてありがとう


82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/07(水) 21:34:39.41 ID:LvzT6OXhO
乙!


ギンビス たべっ子どうぶつバター味 63g×10個
ギンビス たべっ子どうぶつバター味 63g×10個

ギンビス たべっ子どうぶつ ハッピークリスマス 131g×12袋
ギンビス たべっ子どうぶつ ハッピークリスマス 131g×12袋




このエントリーをはてなブックマークに追加

 「幼馴染」カテゴリの記事


Powered By 画RSS
  1. 2014/11/06(木) 00:40:04

    それなりに


コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ