Powered By 画RSS


輝夜 「ワロリアンヌドラゴンバレッタwww」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/06(月) 21:01:36.96 ID:PUgKSF450
輝夜「ワロリアンヌドラゴンバレッタwwwwwwワロリアンヌドラゴンバレッタwwwwww」

鈴仙 「……輝夜様?」




2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/06(月) 21:05:40.51 ID:B1LQ8vpO0

輝夜 「ワロリアンヌドラゴンバレッタwwwワロリアンヌドラゴンバレッタwwwwww」

鈴仙 「え、えぇと……何か悪いものでもお食べになりました?」

輝夜 「ワロリアンヌドラゴンバレッタwwwwwwワロリアンヌドラゴンバレッタwwwwww」

鈴仙 (波長まで訳が分からなくなってる……!?)

輝夜 「ホウライwwwホウライwww」

鈴仙 「えっ、どちらへ!? ちょ、ちょっと輝夜様ぁ!」


3 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/06(月) 21:23:27.20 ID:B1LQ8vpO0

輝夜 「ワロリアンヌドラゴンバレッタwwwwwwワロリアンヌドラゴンバレッタwwwwww」

アリス 「えぇ……?」

輝夜 「ワロリアンヌドラゴンバレッタwwwwwwワロリアンヌドラゴンバレッタwwwwww」

アリス 「……今度蓬来人形でも送りましょう」

輝夜 「コウリンwwwコウリンwww」

アリス (香霖堂に行くのかしら?)


4 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/06(月) 21:35:18.19 ID:B1LQ8vpO0

霖之助 「おや、月の姫とは珍しい」

輝夜 「ワロリアンヌドラゴンバレッタwwwwwwワロリアンヌドラゴンバレッタwwwwww」

霖之助 「どらごんばれった? 見たことのない道具だな」

輝夜 「ワロリアンヌドラゴンバレッタwwwwwwワロリアンヌドラゴンバレッタwwwwww」

霖之助 「……もしかしたらあれの別名かも知れないな、ちょっと待っていてくれ」

輝夜 「ワロリアンヌドラゴンバレッタwwwwwwワロリアンヌドラゴンバレッタwwwwww」

霖之助 「もしかして……っと、もう
どこかへ行ってしまったのか」



5 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/06(月) 21:43:43.56 ID:B1LQ8vpO0

輝夜 「ワロリアンヌドラゴンバレッタwwwwwwワロリアンヌドラゴンバレッタwwwwww」

小傘 「わ、わちきあんぬどらごんばれった?」

輝夜 「ワロリアンヌドラゴンバレッタwwwwwwワロリアンヌドラゴンバレッタwwwwww」

小傘 「ワチキアンヌドラゴンバレッタだね! 覚えたよ!」

輝夜 「ワロリアンヌドラゴンバレッタwwwwwwワロリアンヌドラゴンバレッタwwwwww」

小傘 「ワチキアンヌドラゴンバレッタ! ワチキアンヌドラゴンバレッタ!」

輝夜 「シャシンwwwシャシンwww」

小傘 「ワチキアンヌドラゴンバレッタ! ワチキアンヌドラゴン~」



6 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/06(月) 22:08:02.59 ID:B1LQ8vpO0

輝夜 「ワロリアンヌドラゴンバレッタwwwwwwワロリアンヌドラゴンバレッタwwwwww」

文 「……はい?」

輝夜 「ワロリアンヌドラゴンバレッタwwwwwwワロリアンヌドラゴンバレッタwwwwww」

文 「月の姫の狂気!穢れを捨て去り我々とは別の次元に立ったのか? その真相に迫る!……なんてどうでしょう?」

輝夜 「オウエンwwwオウエンwww」

文 「支持するんですか!?」


7 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/06(月) 22:19:01.59 ID:B1LQ8vpO0

輝夜 「ワロリアンヌドラゴンバレッタwwwwwwワロリアンヌドラゴンバレッタwwwwww」

慧音 「何を言って……って、そんな場合じゃない! 輝夜! こっちを手伝ってくれ!」

霊夢 「別にフランぐらいならこいついなくても大丈夫よ?」

慧音 「被害のほうが大丈夫じゃないんだ!」

フラン 「あはははは! 次はお姉さんが遊んでくれるの!?」

輝夜 「ワロリアンヌドラゴンバレッタwwwwwwワロリアンヌドラゴンバレッタwwwwww」

フラン 「思いっきりいっくよー!」

慧音 「まずっ…! 霊夢! 辺りを護ってくれ!」


───禁忌 「レーヴァテイン」



8 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/06(月) 22:26:24.54 ID:B1LQ8vpO0

輝夜 「ワロリアンヌドラゴンバレッタwww」


───神宝 「ブリリアントドラゴンバレッタ」

フラン 「こんなモノッ……っわ!」

輝夜 「プゲラストダイアモンwwwwwwプゲラストダイアモンwwwwww」


───神宝 「ブディストダイアモンド」

フラン 「ええっ!?」

霊夢 「流石にやりすぎよ……」

慧音 「ひとまず助かった……のか?」

輝夜 「カイキwwwカイキwww」

霊夢 「やるだけやって帰ってたわね」


9 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/06(月) 23:38:19.34 ID:J9FfDkwS0

輝夜「ワロリアンヌドラゴンバレッタwwwwwwワロリアンヌドラゴンバレッタwwwwww」

妹紅 「森人『プー』wwwww」

妹紅 「ハチミツwwwwwビミwwwタベタイwwww」

輝夜 「…………えっ?」 …バタッ!


10 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/06(月) 23:44:16.47 ID:J9FfDkwS0

妹紅 「……これでもう大丈夫なのか?」

永琳 「ええ、ご苦労様」

妹紅 「にしてもなんてもんを盛ってんだ……」

永琳 「そりゃもう、ウチの姫様が退屈で退屈で消滅しそうだ、なんて言うから」

妹紅 「……もう二度とやらないからな!」

永琳 「はいはい、分かってるわよ。」

永琳 「……それにしばらくは退屈しないでしょうし、ね」

妹紅 「何か言ったか?」

永琳 「いいえ、なんにも。 それじゃ姫様は私が運んでおくわ」







11 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/06(月) 23:47:22.32 ID:J9FfDkwS0

輝夜 「……うーん」

輝夜 「どう頑張っても今日の記憶がないわ……」

輝夜 「永琳はずっと寝てたなんて言うけど、絶対外には出てるのよね」

輝夜 「妹紅がよく分からないことを叫んでた気がするけどなんなのかしら」

輝夜 「……今度聞いてみましょう」




12 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/06(月) 23:48:38.79 ID:J9FfDkwS0
輝夜さんの修羅場は始まったばかりだ!
ということで閲覧して下さった方に感謝


13 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/06(月) 23:53:13.56 ID:nHKyBTf+0
なんと斬新な東方スレ


14 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/07(火) 00:04:48.68 ID:Ge1/09FFo
どうゆうことやねん


15 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/07(火) 00:11:24.55 ID:Jt34HfMqo
謎の勢い
嫌いじゃない


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1436184086/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「東方」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ