Powered By 画RSS


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セミ「ミーンミンミンミンミンミンミンミンミーーーーンwwwwwwwwww」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 10:40:42.21 ID:leYdNVSC0
セミ「やっとwwwwwwwwこの季節がやって来たwwwwwwwwwwww」

セミ「何年もwwwwwwwwwwwww暗くて退屈な土の中wwwwwwww」

セミ「やっと解放されるwwwwwwwwざまあwwwwwwwwwwwwww」

セミ「それではwwwwwww俺氏の華麗な美声をお聞きくださいwwwwww」




セミ「ミーンミンミンミンミンミンミンミンミーーーーンwwwwwwwwww」




2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 10:45:41.98 ID:leYdNVSC0
ブーン




セミ「おwwwwwwwwwwwかわいこちゃん発見wwwwwwwwwwww」

セミ♀「………………」

セミ「へいへい彼女wwwwwwwwww元気してるかーwwwwwwwwww」

セミ♀「………………」

セミ「ちょwwwwwwwwwガン無視かよwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ「虫だけに無視ってかwwwwwwwwwwwワロスwwwwwwwwww」

セミ♀「………………」


5 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 10:50:15.28 ID:leYdNVSC0
セミ「ミーンミンミンミンミンミンミンミンミーーーーンwwwwwwwwww」

セミ♀「………………」

セミ「ミーンミンミンミンミンミンミンミンミーーーーンwwwwwwwwww」

セミ「ミーンミンミンミンミンミンミンミンミーーーーンwwwwwwwwww」チラッ

セミ♀「………なによ」

セミ「なによ、じゃねーよwwwwwwwwお前も鳴けよwwwwwwwwww」

セミ♀「はあ…?メスが鳴く訳ないでしょ」

セミ♀「鳴くのは発情したオスだけだよ。ちょうど今のあんたみたいなね」


6 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 10:55:17.26 ID:leYdNVSC0
セミ「あwwwwwそっかwwwwwww忘れてたwwwwwwwwwwwww」

セミ「じゃあ交尾しようぜwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ♀「…なんで今の流れでそうなるのよ」

セミ「発情したオスがwwwwwwwwwwここにいるからwwwwwwwww」

セミ♀「やだ」

セミ「ちょwwwwwwwwwwwwwww断るの早っwwwwwwwwwww」


7 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 11:00:05.51 ID:leYdNVSC0
セミ「つーかなんで断んのwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ「メスなんてさwwwwwwwwオスのちんぽ受け入れてwwwwwwww」

セミ「あんあん喘ぐために存在してるようなもんだろwwwwwwwwwwww」

セミ♀「………………」

セミ「心配すんなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ「鳴けなくても俺が鳴かせてやっからwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ「性的な意味でなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ♀「………………」

セミ「鳴かぬなら イかせてあげよう ほととぎす」

セミ「あwwwwwwww俺らセミだったwwwwwwwwwwwwwwwww」


8 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 11:05:13.45 ID:leYdNVSC0
セミ♀「…そういうのが嫌なのよ」

セミ「えwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ♀「交尾交尾って、どのオスもそればっかり」

セミ♀「もっと他に考えることないの?」

セミ「ありませーんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ♀「空しくならない?」

セミ「は?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ♀「交尾だけの人生なんて… そんなの空しいと思わない?」


9 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 11:10:12.61 ID:leYdNVSC0
セミ「何言っちゃってんのwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ♀「子供のころ、ずっと土の中で考えてた」

セミ♀「早く外の世界に出てみたいって」

セミ「あwwwwwwwww俺も俺もwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ♀「土の中もあったかくて嫌いじゃなかったけど」

セミ♀「外の世界はもっと広くて綺麗なんだろうなあって」

セミ「俺は土の中大嫌いだったけどなwwwwwwwwwwwwwwwwwww」


10 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 11:15:07.34 ID:leYdNVSC0
セミ♀「でも、実際に外の世界に出てみて… すごくがっかりした」

セミ♀「確かに土の中よりは広いけど、広すぎるっていうか…」

セミ♀「思ったよりも綺麗じゃないし」

セミ「ほーんwwwwwwwwwwwwで?wwwwwwwwwwwwwwww」

セミ♀「みんなはみんなで、子孫を残すことしか考えてないし」

セミ♀「たった数週間の命なのに」

セミ「数週間wwwwwwwwwwww短えwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ♀「ねえ… 私たち何のために外の世界に出てきたの?」

セミ♀「何のために長い間土の中で生きてきたの?」


11 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 11:20:12.93 ID:leYdNVSC0
セミ「何のためってwwwwwwwwwww決まってんだろwwwwwwwww」

セミ「交尾して気持ちよくなるためだっつーのwwwwwwwwwwwwwww」

セミ♀「要するに子孫を残すためでしょ?」

セミ♀「そうやってただ子孫をリレーすることに、一体何の意味があるの?」

セミ「意味なんてねーよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ♀「えっ…」

セミ「あのなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ「子孫を残すだのwwwwwwwリレーするだのwwwwwwwwwwww」

セミ「そんなこと考えて交尾してる奴、一匹もいねーぞwwwwwwwwwww」


12 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 11:25:15.22 ID:leYdNVSC0
セミ♀「じゃあ何のために…」

セミ「だwwwwwwかwwwwwwらwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ「気持ちいいからだっつってんだろwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ♀「………………」

セミ「気持ちいいからするwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ「やりたいからヤるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ「世界は実にシンプルだぜwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」


13 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 11:30:07.34 ID:leYdNVSC0
セミ♀「…もういい、あんたと話してると更に空しくなってくる」

セミ「つーかさwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ「空しいのはむしろお前自身じゃねーの?wwwwwwwwwwwwwww」

セミ♀「なっ… ど、どういう意味よ!」

セミ「何のために生きてきたとかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ「考えたってどうしようもなくねwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ「だって俺らセミなんだぜ?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ♀「………………」


15 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 11:35:18.33 ID:leYdNVSC0
セミ「何のために土の中にいたのかwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ「何のために外の世界に出てきたのかwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ「だって、そういうもんだからwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ「そうしなきゃいけないのが俺たちだからwwwwwwwwwwwwwww」

セミ♀「………………」

セミ「思考停止とか言いたいんだろwwwwwwwwwwwでもなwwwwww」

セミ「それ以上考えるのはセミの身に余ることだと思わねーか?wwwwwww」

セミ♀「……………!」

セミ「俺たちはただ一生懸命生きてりゃいいんだよwwwwwwwwwwwww」

セミ「一生懸命交尾して気持ちよくなっときゃいいんだよwwwwwwwwww」

セミ「だって、俺たちセミだからwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ「神様がそういう風に作ってくれたからwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ「だから、後のことは神様が色々と考えてくれんだろwwwwwwwwww」


17 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 11:45:18.66 ID:leYdNVSC0
セミ♀「…意味わかんない」

セミ「ちょwwwwwwww低能乙wwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ♀「低能じゃないし。意味わかんない」

セミ♀「わかんない…けど」

セミ「ん?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ♀「ほんのちょっとだけ」

セミ♀「心が軽くなった気がする」


19 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 11:50:06.40 ID:leYdNVSC0
セミ「うはwwwwwwwwwwwwwwチョロ過ぎわろたwwwwwwwww」

セミ「じゃあ交尾しようぜwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ♀「やだ」

セミ「ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ♀「それとこれとは話が別」

セミ「どれとどれだよwwwwwwwwww意味わかんねwwwwwwwwww」

セミ♀「低能乙」

セミ「ちょwwwwwwwwwwwwwww真似すんなwwwwwwwwwww」


20 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 11:55:22.91 ID:leYdNVSC0
セミ♀「…でもまあ」

セミ♀「エサ探しくらいだったら、付き合ってあげてもいいけど」

セミ「えwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ「まじで?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ♀「エサ探しならね。それ以上は殺す」

セミ「うひょーwwwwwwww殺害予告きたこれwwwwwwwwwwwww」

セミ♀「ほら、さっさと行くよ」


21 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 12:00:09.20 ID:leYdNVSC0
セミ「あwwwwwwwwwwwwちょっと待ってwwwwwwwwwwwww」

セミ♀「?」

セミ「俺この先いい幹知ってっからwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ「特別に案内してやるよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ♀「…なんかいやらしいこと考えてない?」

セミ「は?wwwwwwwwwwwwwwww考えてねーしwwwwwwwww」

セミ♀「…なんで目を逸らすの」

セミ「逸らしてねーしwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ♀「…まあいいや。ヘンなことしたら本当に殺すからね」


22 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 12:10:18.66 ID:leYdNVSC0
ブーン




セミ♀「ねえ、まだ着かないの?」

セミ「うだうだ言うなよwwwwwwwwwwこれだからまんこはwwwwww」

セミ♀「…やっぱりあんたってそういう目で私を見てるのね」

セミ「むしろ他にどういう目で見ろとwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ♀「もっとそのセミ自身のことを見れないの?性格とか考え方とか…」

セミ「は?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ♀「…やっぱり今のナシ」


23 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 12:15:14.62 ID:leYdNVSC0
セミ「あwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ♀「…今度はなによ」

セミ「ほらwwwwwwwwwwww見えてきたぞwwwwwwwwwwwww」

セミ「あれあれwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ♀「どこ?」

セミ「あれだよwwwwwwwwwwあの幹がオススメのwwwwwwwwww」


24 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 12:20:05.91 ID:leYdNVSC0
ガバッ




子供A「しゃあ!捕まえたぜ!」

セミ「ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

子供B「すげー!飛んでるの捕まえたんか!」

セミ♀「えっ!?」

子供A「あれ、でも一匹だけだ。二匹まとめて狙ったのに」

セミ「このガキwwwwwwwwwww放せwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ「いいところだったのにwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

子供B「あっ、もう一匹あそこにいるぞ!」

セミ♀「えっ、えっ」


25 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 12:25:20.28 ID:leYdNVSC0
セミ「逃げろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ♀「で、でも…」

セミ「いいから逃げろよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ♀「そんなこと言ったって…」

セミ「まったくwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ「これだからまんこはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」


26 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 12:30:16.56 ID:leYdNVSC0




セミ「ミーンミンミンミンミンミンミンミンミーーーーンwwwwwwwwww」




子供A「うわっ!? なんだこいつ!」

セミ「ミーンミンミンミンミンミンミンミンミーーーーンwwwwwwwwww」

セミ「ミーンミンミンミンミンミンミンミンミーーーーンwwwwwwwwww」

子供B「わあああああ! うるせええええええ!」

セミ「ミーンミンミンミンミンミンミンミンミーーーーンwwwwwwwwww」

セミ「ミーンミンミンミンミンミンミンミンミーーーーンwwwwwwwwww」

セミ「ミーンミンミンミンミンミンミンミンミーーーーンwwwwwwwwww」

セミ「ミーンミンミンミンミンミンミンミンミーーーーンwwwwwwwwww」

セミ「ミーンミンミンミンミンミンミンミンミーーーーンwwwwwwwwww」

セミ「ミーンミンミンミンミンミンミンミンミーーーーンwwwwwwwwww」


27 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 12:35:17.44 ID:leYdNVSC0
子供A「ああもううるせえ!!」




ガシッ


ジジジジ




子供A「なめやがって…」

子供A「二度と鳴けないようにしてやる」








ブチッ


31 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 12:55:13.22 ID:leYdNVSC0
子供A「あーあ、なんか白けちまった」

子供A「帰ってスプラトゥーンでもやろうぜ」

子供B「さんせー」








ジジ

ジジジジ…








セミ♀「あ… ああ…」




ブーン




セミ♀「ねえ!ねえってば!」

セミ♀「大丈夫!? 返事してよ!」


32 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 13:00:18.41 ID:leYdNVSC0
セミ「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ「うはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ♀「!!」

セミ♀「よかった! 生きてたのね!」

セミ「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ「よくwwwwwwwwwwwねーよwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ♀「え?」

セミ「羽wwwwwwwwwwwwもがれちまったwwwwwwwwwwwww」

セミ「他にもwwwwwwwwww色々wwwwwwwwwwwwwwwwww」


34 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 13:05:19.11 ID:leYdNVSC0
セミ♀「そんな…!」

セミ「もうwwwwwwwwwww行けよwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ「多分俺wwwwwwwwwwそのうち死ぬからwwwwwwwwwwww」

セミ♀「…っ」




バッ




セミ「えwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ「何やってんのwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ♀「交尾!」

セミ「は?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ♀「私と交尾しよう!今すぐ!」


36 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 13:10:05.21 ID:leYdNVSC0
セミ「ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ「超展開すぎてワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ♀「だって、あんた死んじゃうんでしょ!?」

セミ♀「このままやりたい事やらずに死んだら、それこそ犬死だよ!?」

セミ「この場合はセミ死だなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ♀「交尾はあんたの悲願だったでしょ!」

セミ♀「私でよければ協力するから!早く!」


37 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 13:15:14.82 ID:leYdNVSC0
ガバッ




セミ♀「…っ! なんで…」

セミ♀「うまくできないっ…」

セミ「そりゃこんな体勢だからなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ「セミの騎乗位とかwwwwwwww無理ゲーwwwwwwwwwwwww」


38 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 13:20:10.99 ID:leYdNVSC0
セミ♀「ふんっ…!」

セミ「もうあきらめろってwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ「いつまでもこんな事やってたら踏んづけられるぞwwwwwwwwwww」

セミ♀「くぬっ…!」

セミ「オスなら他にいくらでもいるだろwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ♀「いないよ!」

セミ「は?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ♀「私は…」

セミ♀「私はあんたとじゃなきゃ嫌だっ!」

セミ「………………」


40 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 13:35:08.35 ID:leYdNVSC0
セミ「いい加減にしろよ」




セミ♀「…え?」

セミ「なんであの時逃げなかった?」

セミ「捕まったとしてもそこで死ぬとは限らない。
   逃げ出すチャンスはいくらでもある」

セミ「それなのにどうして…
   あの時俺を置いて逃げなかった?」

セミ♀「だ、だってそれは…」

セミ「『あんたが心配だったから』?」

セミ「心配ならどうして俺にあんな事やらせたんだ?」

セミ「ガキどもから逃げ出すなんていくらでもできた。
   あとでお前と合流することもできた」

セミ「それなのに、どうしてお前は…
   事を最悪にする方を選んじまったんだ?」


41 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 13:45:15.69 ID:leYdNVSC0
セミ♀「ど、どうしちゃったの突然…?」

セミ♀「さっきまでのあんたはどこに行ったの…?」

セミ「“さっきまでのあんた”ってなんだよ」

セミ「お前に俺の何がわかるんだ。
   すべてを台無しにしやがったくせに」

セミ♀「さ、さっきまで一緒に仲良く喋ってたじゃない!」

セミ♀「二人でおいしい木の幹に行こうって…
    わ、私と…交尾したいって…」


42 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 13:50:14.30 ID:leYdNVSC0
セミ「ははははははははははははははははははははははははははははははははは」




セミ♀「…!」ビクッ

セミ「はははははは… 腹いてー!!
   お前どこまで低能まんこなんだよ!?」

セミ「全部ウソに決まってんだろ!
   すべてはお前を誘い出すための罠さ!」

セミ♀「…な、何言って…」

セミ「見ろよ、あれ」


43 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 13:55:06.30 ID:leYdNVSC0
せみ♀「…!」ジジジジ

鳥「ごくろうだったな、これからも頼むよ」

せみ♂「へ、へい…」

せみ♀「…! …!」ジジジジ








ブチッ


45 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 14:00:22.22 ID:leYdNVSC0
セミ♀「なっ…」

セミ♀「何…あれ…」

セミ「取引さ」

セミ♀「とり…ひき…?」

セミ「ああやって仲間のセミを特定の幹に誘い出し、
   それをエサとする鳥どもに引き渡すんだ」

セミ「鳥は安定してエサを得られる。
   一方で、案内役のセミは鳥に襲われずにエサ場を独占できる」

セミ「お互いに生き抜くための知恵ってやつさ」


46 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 14:15:06.07 ID:leYdNVSC0
セミ♀「そ、そんな…」

セミ♀「そんなの本末転倒でしょう!?
    私たちは子孫を残そうとしてるのに…」

セミ「さっきも言ったろ。子孫を残そうなんて考えは無意味なんだ」

セミ「結局はテメーのことが一番可愛いのさ。
   みんな欲望に忠実に生きてるんだ」

セミ「外の世界は… お前が思うように綺麗でも立派でもない」


47 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 14:25:05.40 ID:leYdNVSC0
セミ「………………」

セミ「実は俺らが行こうとしていた幹にも…鳥の巣があってな」

セミ♀「えっ…」

セミ「………………」

セミ♀「まさか…」

セミ♀「あんたも…!?」


48 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 14:30:16.94 ID:leYdNVSC0
セミ♀「全部… ウソだったの…!?」

セミ♀「いい幹があるっていうのも…」

セミ♀「何のために生きてるのかって話も…」

セミ♀「私と交尾したいっていうのも…」

セミ♀「全部ウソだったの!?」

セミ「当たり前だろ。そもそもな…」








セミ「てめーみたいなブスはこっちから願い下げなんだよ!!!!」


49 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 14:35:12.03 ID:leYdNVSC0
セミ♀「うっ…」

セミ♀「うわあああああああああああああああああああああああああああああああ」








ブーン


52 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 15:00:07.78 ID:leYdNVSC0
セミ「………………」

セミ「………………」

セミ「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ「うはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ「外の世界は… お前が思うように綺麗でも立派でもない」キリッ

セミ「だっておwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ「くっさwwwwwwwww何キャラですかwwwwwwwwwwwwww」


53 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 15:05:07.09 ID:leYdNVSC0
セミ「何のために生きてきたかって?wwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ「何のために外の世界に来たのかって?wwwwwwwwwwwwwwww」

セミ「んなもんこっちが聞きたいわwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ「結局交尾できなかったしwwwwwwwwwwww童貞乙wwwwwww」

セミ「マジで犬死だったなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ「あwwwwwこの場合はセミ死かwwwwwwwwバロスwwwwwww」


55 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 15:10:08.60 ID:leYdNVSC0
ジジ…




セミ「ああwwwwwwwwwwなんかもうwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ「どうでもいいやwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」




ジジ…




セミ「もうwwwwwwwwww考えるのはやめようwwwwwwwwwwww」




ジ…ジ…




セミ「あれwwwwwwwwwwおかしいなwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ「地面ってwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

セミ「こんなにwwwwwwwwあったかかったっけwwwwwwwwwwww」


56 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 15:15:12.78 ID:leYdNVSC0
女の子「ママ」

母親「ん?」

女の子「見て」

女の子「セミさんしんでる」

母親「あら、本当」

母親「きっと寿命だったのね」

女の子「……かわいそう」


58 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/03(月) 15:20:15.68 ID:leYdNVSC0
母親「あら、ダメよそんな事言っちゃ」

女の子「え?」

母親「セミさんは命を全うしたんだもの」

母親「だからそんな事言っちゃダメ」

女の子「………………」

母親「お墓、作ってあげましょうね」

女の子「…………うん」


60 : ◆JN2nHBtqjw 2015/08/03(月) 15:25:07.99 ID:leYdNVSC0
おしまい


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1438566041/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「オリジナル」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ