Powered By 画RSS


まどか「まくら」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/20(火) 15:00:03.40 ID:u86PHSdB0
まどか「……」クイクイ

ほむら「……んっ…?」

まどか「あっ…」パッ

ほむら「まどか…?」

まどか「ご、ごめんねほむらちゃん…起こすつもり無かったんだけど…いつの間にか抜けちゃってたから…」

ほむら「……あぁ。はい」スッ

まどか「…ティヒヒ。ありがとう」ポスンッ

ほむら「いいのよ。腕枕じゃないと眠れないのでしょう?」

まどか「うん」ティヒヒ

ほむら「それに私も…」ギュッ

ほむら「…抱き枕がないと寝付けないから」

まどか「…」きゅん




3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/20(火) 15:01:48.21 ID:u86PHSdB0
まどか「ほむらちゃーん」ギュッ

ほむら「まどかぁ」ギューッ

まどか「ティヒヒ…」

ほむら「ふふっ」

まどか「あっ」

ほむら「どうしたの?」

まどか「ほむまくらとあともう一つないと眠れない…」

ほむら「え?」

まどか「………」ジィー

ほむら「……あぁそうね。私も抱きまどかとソレがないと眠れないわ」

ほむら「おやすみなさい、まどか…」

ちゅっ

まどか「…おやすみ、ほむらちゃん」ギュッ

ほむら「えぇ…夢で会えるといいわね」ギュッ


4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/20(火) 15:03:50.85 ID:u86PHSdB0
まどか「ほむらちゃんそれちょっとくさいよ?」

ほむら「だって夢でもまどかに会いたいんですもの…」

まどか「……うん、そうだね。私も夢でもほむらちゃんに会いたい」

ほむら「まどかぁ…」キュン

まどか「ティヒヒ…寝よ?夢で待ち合わせね」

ほむら「えぇ…待ってるわ…まどか…」

まどか「私も遅れないようにするね…ほむらちゃん…」


ほむらまどか(また、あとでね)


おしまい


5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/20(火) 15:04:50.25 ID:u86PHSdB0
さやか「まくら」


さやか(まどか達はお互いを枕にして寝てるらしい)

さやか(聞いてもないのに学校で惚気られた…)

さやか(………まぁ?あたしにだってまくらにする相手ぐらい)チラッ

杏子「………」

さやか「……」モゾモゾ

さやか「…きょーこ」ギュッ

杏子「………」

さやか「えへへ…さやかちゃん専用の抱きまくらー」

杏子「………」

さやか(あれ?なんで黙って…あ、照れてんのかな)テレッ

杏子「………」スカー

さやか「…………ん?」

杏子「………」クカー

さやか「寝てるんかい!?」


9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/20(火) 15:07:34.48 ID:u86PHSdB0
杏子「………」スカフシュルー

さやか「……チッ」バシッ

杏子「んがっ…」ビクッ

さやか「………」

杏子「………」

杏子「………」クカー

さやか「起きないし!」

さやか(ふーんだ。いいもんねー勝手に抱きまくらにしちゃうもん)ギュッ

さやか(……あぁ。あったかくて気持ちいい…)うと…

さやか(杏子お菓子ばっかり食べてるくせに細いから腕にも収まるし…)うとうと…

さやか(ちょっと柔らかさが足りない気がするけど…)うとうと…

杏子「んー…」ゴロンッ

さやか「!?」カァッ


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/20(火) 15:11:49.71 ID:u86PHSdB0
さやか「いきなりこっち向くなぁ!」バチンッ!

杏子「んがっ!?」ガバッ

さやか(ヤバッ!)ボフッ

杏子「ん…?んん…?」キョロキョロ

さやか(バレませんように…バレませんように…)プルプル

杏子「……………」

杏子「んー…」バフッ

さやか(ほっ…)

ぎゅっ

さやか(へっ!?)ドキッ

杏子「さやかあったけー…」ギューッ

さやか(ちょっ、ちょっとぉ!?)ドキドキ

杏子「………」

さやか(な、なに?なに黙ってるの…?もしかして…あれなの?寝てるときは静かで可愛いな…とか言ってキスしちゃったり…)ドキドキ


11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/20(火) 15:14:31.58 ID:u86PHSdB0
杏子「………」スカー

さやか「分かってた!分かってたけど夢見たかった!!だってさやかちゃん乙女だもん!!!」ガバッ

杏子「!!?」ビクッ

さやか「こんにゃろー!」グワッ

バシンッ!

杏子「あ…やべ…」

さやか「うっ…うう…痛いー!」ウワーン

杏子「わ、悪いさやか寝ぼけてて…!」

さやか「ばかぁー!」わあああん!

杏子「ご、ごめん…(って…ん?なんかさやかから殴りかかってきたような…)」ヨシヨシ

さやか「うわああああああああん!」ビエーン

杏子「あ、わ、悪かったって!」オロオロ


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/20(火) 15:17:28.76 ID:u86PHSdB0
翌日 学校

さやか「まくらはやっぱりテンピュールがいいわ。絶対」ムスッ

まどか「?」

ほむら(腕が筋肉痛だわ…)

おしまい


14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/20(火) 15:18:24.92 ID:u86PHSdB0
マミ「まくら」


杏子「腕まくらとか抱きまくらが流行ってるらしい」

マミ「そうなの?」

杏子「あぁ。さやかが言ってた」

マミ「ふぅん…うちは普通のまくらしか置いてないわね」

杏子「まぁまくらなんて無くても寝れるし」

マミ「あら、でも快眠にはいいまくらが必要らしいわよ?」

杏子「疲れてりゃ眠れるだろ?」

マミ「それはそうでしょうけど…より質のいい眠りにはいいまくらが必要なんじゃないかしら。テンピュールとか」

杏子「テン…?なんだそれ?また新しい技の名前でも考えたのか?」

マミ「もう!違うわよ!そういう素材のまくらがあるの!」カァッ

杏子「そりゃ悪かったね」アハハッ

マミ(でも確かに素敵な名前ね…『テン・ピュール!』…これじゃちょっとティロ・フィナーレと被っちゃうかしら…『テ・ンピュール!』…いきなりテ!って叫ぶのも…その後のンピュールもなんだか間抜けだし…)ブツブツ

杏子「?マミはそのテンなんとか使ってるのか?」


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/20(火) 15:21:39.75 ID:u86PHSdB0
マミ「え?ごめんなさい、なに?」

杏子「だからマミのまくらはそのテンなんとかなのかって」

マミ「あぁ、うちのは羽毛よ」

杏子「羽毛?まくらに?」

マミ「えぇ、私まくらはやわらかくないと眠れなくて…佐倉さんが泊まりにきた時いつも使ってるのも羽毛よ?」

杏子「あれが羽毛か。まくらなんか気にしたことないから気付かなかったな」

マミ「ふふっ。じゃあ今日はゆっくり寝心地を堪能してみたら?」

杏子「そうだなーそうするか」

マミ「じゃあ少し早いけど寝ましょうか」

杏子「あぁ」


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/20(火) 15:24:55.93 ID:u86PHSdB0
寝室

杏子「……」バフバフッ

マミ「どう?寝心地は?」

杏子「んー…まくらって感じ」

マミ「気に入らない?」

杏子「いや、普通」

マミ「そう…」シュン

杏子「……」ゴソゴソ

マミ「なにしてるの?」

杏子「腕まくらって気持ちいいのかなと思って」

マミ「……腕まくらって普通人にやってもらうんじゃないかしら」

杏子「え、自分のじゃダメなのか?」

マミ「ダメではないでしょうけど…」

杏子「じゃあマミ腕かして」

マミ「いいわよ?」フフッ


20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/20(火) 15:28:12.66 ID:u86PHSdB0
杏子「………」ゴロン

マミ「どう?」

杏子「ぷにぷに」

マミ「…!」ガァン

杏子「悪くないけど低いな」

マミ(ぷにぷに…)

杏子「抱きまくら…はないのか」

マミ(い、いいのよ。女の子ですもの。筋肉ムキムキよりいいわよね、女の子ですもの!)

杏子「……」ギュッ

マミ「きゃっ」

杏子「あ、抱きまくらのがいいかも」ムギュムギュ

マミ「もう。いきなりはびっくりするじゃない」

杏子「悪い悪い」ヘヘッ


21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/20(火) 15:31:33.01 ID:u86PHSdB0
むにゅっ

杏子「……ん!?」

むにゅむにゅ

マミ「ちょ、ちょっと佐倉さん…」カァッ

杏子「……………これだ!」

マミ「はい?」

杏子「仰向けになって」

マミ「?こう…?」ゴロン

杏子「で、こう」バフッ

マミ「きゃっ」

杏子「おぉ…」ムニュムニュ

マミ「佐倉さんちょっとこれ…」カァァァッ

杏子「おっぱいまくらだ!」


25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/20(火) 15:34:58.79 ID:u86PHSdB0
マミ「おっぱいまくらって…なんだか言動が美樹さんに似てきたわね」

杏子「えぇー。さやかなんかと一緒にすんなよ」

杏子(それより片乳に頭乗るってすげぇな…)

杏子「でもこれあんまり安定感ないな」

マミ「そりゃそうでしょうよ…」

杏子「マミが真っ直ぐ寝てるからあたしは斜めにならなきゃいけないし…」

杏子「………あ、上に乗ればいいのか」ムクッ

マミ「えっ!?」

杏子「大丈夫、そんなに重くないはず」ヨイショ

マミ「そ、そういう問題じゃ…」

杏子「……」ムギュッ

マミ「ちょっ…」カァッ

杏子「あ、これいい…超いい…」ムニュムニュ

杏子「胸に頭乗っけるのもいいけど間に顔やってもいいな、これ…」ムニュムニュ

マミ「もう…」フゥ


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/20(火) 15:37:41.18 ID:u86PHSdB0
杏子「マミ、これで寝てもいいか…?」うと…

マミ「いいわよ、甘えん坊さん」クスッ

杏子「いや…甘えてるんじゃねぇし…」ウトウト…

マミ「強がっちゃって」ツンッ

杏子「なんだそれ…ムカつく…」ウトウト…

マミ「お姉さんの胸で寝なさい」ヨシヨシ

杏子「ん…」スゥ…

マミ「……」ヨシヨシ

杏子「………」スゥ…スゥ…

マミ(…寝ちゃった)ヨシヨシ


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/20(火) 15:39:10.74 ID:u86PHSdB0
マミ(ちょっと重いけど…お姉さんだもの。たまには甘やかしてあげないとね)クスッ

マミ(……私からしたら佐倉さんは何まくらなのかしら?)

マミ(抱きまくら?でも抱きまくらって上に抱えたりしないわよね…)

杏子「………」スカー

マミ(………まぁいっか)

マミ(おやすみなさい…)

マミ(大きな甘えん坊さん)


29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/20(火) 15:40:58.00 ID:u86PHSdB0
翌日

杏子「腕まくらとか抱きまくらなんかよりマミのおっぱいまくらすげーぞ!」

まどかほむら「えっ?」

マミ「さ、佐倉さん!」カァッ

さやか「」

おわり


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/20(火) 15:42:22.71 ID:u86PHSdB0
本当におわり

僕はケツまくらが好きです

マミさんのおっぱいまくらはあんこちゃん専用だよ!

みんなは俺のケツで我慢してね!


31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/20(火) 15:43:03.79 ID:LpTtdMY40
>>30
ふざけんなよてめえ




34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/20(火) 15:47:40.91 ID:OTTBql7h0

はじめてあんこちゃんが憎たらしく思えた
まじ俺と代われ


40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/20(火) 16:20:25.36 ID:iw0NvCKc0
乙乙乙


魔法少女まどか☆マギカ 1000ピース 楽しいガールズタイム 1000-184
魔法少女まどか☆マギカ 1000ピース 楽しいガールズタイム 1000-184

ねんどろいどぷち 魔法少女まどか☆マギカ BOX (ABS&PVC 塗装済みトレーディングフィギュア)
ねんどろいどぷち 魔法少女まどか☆マギカ BOX (ABS&PVC 塗装済みトレーディングフィギュア)




このエントリーをはてなブックマークに追加

 「まどかマギカ」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ