Powered By 画RSS


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

縁「ふあああああ疲れたもおおおおおおん」ゆずこ「きつかったねー今日の体育ぅ」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/09(日) 04:23:10.01 ID:XbfHg/vz0
ミーンミンミンミンミンミーン(迫真)


唯「ホントきつかったな。暑いし」

ゆずこ「ねー自販機でジュース買っていこうよー」

唯「そうするか」

縁「何にするー?」

唯「あたしは何でも……って、ほとんど売り切れだな」

ゆずこ「アイスティーしか残ってないね。むしろ何でアイスティーだけ売れ残ってるんだろ」

縁「アイスティーさん、売れ残っちゃったんだ……」

ゆずこ「行き遅れのアイスティーさん……」

縁「アイスティーさん可哀想……」

ゆずこ「買ってあげなきゃ(使命感)」

縁「私も買う!」

唯「おいおい酷いいわれようだなー、アイスティーさん」




2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/09(日) 04:26:02.37 ID:XbfHg/vz0
~ い つ も の 部 室 ~


唯「……」

カタカタ

ゆずこ「……」

カチッカチッ

縁「ちら、ちら」

ゆずこ「……」

ゆずこ「あのさ、縁ちゃん」

縁「ん? なに、ゆずちゃん」

唯「……」


3 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/09(日) 04:27:32.18 ID:XbfHg/vz0
ゆずこ「唯ちゃんを昏睡レ●プしない?(提案)」

縁「んー、しよっか(便乗)」

唯「……、……は?」

ゆずこ「なになに。昏睡とは、外部からどのような刺激が加えられても反応がない状態である、だって」

ゆずこ「試してみよっかあ」

縁「試してみよー」

ぐにゅっ!

唯「ひゃっ!」

ゆずこ「あ~。もう唯ちゃん、ちょっとおっぱい触られたくらいで反応しすぎィ!」

唯「こ、こら……やめろよ!」

縁「あ、ずるーい。私も~!」

こちょこちょこちょ

唯「にゃっ!や、やめ……くすぐった……っ……!」


4 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/09(日) 04:28:29.99 ID:XbfHg/vz0
ゆずこ「ホラホラホラ!そんなに反応してたら昏睡レイプにならないじゃないかー!」

もみゅもみゅもみゅ!

縁「ゆいちゃんって敏感さんだもんねー」

こしょこしょこしょ

唯「や、やめろよぉ……っ……」


パカーン!スコーン!


唯「っていい加減にしろ」

ゆずこ「」チーン

縁「」チーン


縁「もおー、痛いよゆいちゃん」

ゆずこ「一転攻勢はまだ早いってば」

唯「そもそも何でいきなり、昏睡れ……いぷとかそんな変な話題になってるんだよ」

ゆずこ「何でって?えーっとね。えーっと……何でだっけ(すっとぼけ)」

縁「えーっと、えーっとはいらんよー」


5 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/09(日) 04:29:05.54 ID:XbfHg/vz0
唯「ん? あれ、そのフレーズどこかで聞いたような……」

縁「ほらー、昔流れてたCMの」

ゆずこ「あー、それわかるわかる」

縁「いらんっちゅーてー」

ゆずこ「いらんっちゅーてー」

唯「ああ、それそれ。確かそんなくだりだった」

ゆずこ「んーでも、これ何のCMだったっけ?」

縁「何のCMだったかは覚えてないんだよねー」

唯「私も……台詞は印象に残ってるんだけどな」

ゆずこ「そうだ、調べてみよっか」

縁「出てくるかな」

唯「『えーっとはいらんよ CM』で検索かけてみるか」

カタカタカタ

ゆずこ「おおー!」

縁「おおー!」

唯「あー、これか」


6 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/09(日) 04:29:48.93 ID:XbfHg/vz0
ゆずこ「……」

縁「……」

唯「……」

ゆずこ「あれ、そういえば何の話してたんだっけ?」

縁「んーと、えーっと」

唯「えーっとはもういい」

唯「ほら、その……昏睡……」

ゆずこ「あ、そうだった!むふふふ、それでは続きといきますか~」

縁「いきますか~」

わさわさ

唯「だからその手つきはやめろって!」


7 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/09(日) 04:31:16.03 ID:XbfHg/vz0
――――
――

唯「アイスティー、ああ……」

ゆずこ「そうそう。今日のテーマ、アイスティーだったじゃん」

唯「そこからどこをどうやったら昏睡レ●プに繋がるんだよ」

縁「アイスティーって調べてたら、いつの間にか野獣先輩さんが出てきたんだよね、ゆずちゃん」

ゆずこ「そうそう、野獣先輩さん!」

唯「野獣……先輩……?美女と野獣?」

ゆずこ「ちっちっち、それが違うんだよなぁ」

縁「ほら、ここ」

唯「なになに……野獣先輩とは、『真夏の夜の淫夢』第四章『昏睡レ●プ!野獣と化した先輩』に登場するタレントのことである。……??」

唯「真夏の夜の淫夢?」

ゆずこ「タイトルはアレからきてるっぽいよね」

縁「おー、アレだね(ゆーみん)」

唯「ああ、確かにアレっぽいな(シェークスピア)」


9 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/09(日) 04:32:23.04 ID:XbfHg/vz0
縁「最後は~もっと抱いて抱いて~息もできぬほど~」

唯「!?」

ゆずこ「!?」

縁「ほえ?」

唯「な、なに言ってるんだよ縁!そんないきなり……!」

縁「どうしたの、ゆいちゃん?すっごい赤くなってる。可愛い!」

ゆずこ「縁ちゃん大胆!さぁさぁ唯ちゃん、私ももっと抱いていいんだぜ」

唯「もっとって何だよ!」

ゆずこ「さあ、息もできぬほど暑く抱きしめて!真夏の夜なだけに!」


ダッ

ぎゅぅ~!


ゆずこ「ギブ!ギブ!割とマジで息ができない!!」

唯「息ができないほど締め付けてほしいんじゃなかったか?」

縁「おおー」

ぱちぱちぱちぱち


10 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/09(日) 04:33:53.04 ID:XbfHg/vz0
唯「……」

カタカタカタ

ゆずこ「……」

カタカタカタ

縁「ちら、ちら」

ゆずこ「野獣先輩については現在1145143641919通りの説が提唱されているが、いまだに定説はなくその正体は謎に包まれている、だって」

縁「はえー」

唯「サイクロップス説、イエス・キリスト説、鬼の末裔説、メタモン説、天体説、概念説……」

縁「これもうわけ分かんないねえ」

唯「わけ分かんないな」

ゆずこ「あっ!ここ見て。諸説の原点は『野獣先輩女の子説』なんだって」

縁「女の子なんだ」

唯「女の子……なのか?」


11 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/09(日) 04:36:29.01 ID:XbfHg/vz0
ゆずこ「この動画サイトで野獣先輩のビデオが見れるらしいよ(FC2)」

ゆずこ「……見る?」

縁「見てみたい……けど」

唯「何だか見てはいけないような気もする……」

ゆずこ「う~ん」


ガチャン!ゴン!(迫真)


先生「みんなー、元気にしてる?」

ゆずこ「あっ、おかーさん!」

縁「おかーさん先生だあ」

先生「まだ部活中?」

唯「あ、はい」

ゆずこ「今から面白そうな動画見ようとしてたんだけど、おかーさんも一緒に見る?」

先生「んー。先生これから職員会議があって、すぐ戻らなきゃいけないのよ」

縁「そうなんだー」


12 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/09(日) 04:38:11.20 ID:XbfHg/vz0
ゆずこ「むぅー、いいじゃん。ほら、5分間だけでも」

縁「そうだよ、減ったりするもんじゃないよ。たぶん」

唯「時間は減るけどな」

ゆずこ「むしろ珠玉の5分間になるかもしれないよ。お買い得だよ」

先生「うーん、でも……」

唯「ゆずこ、縁。もうその辺ににしとけって。先生、忙しそうだし」

ゆずこ「……はぁーい」

縁「はぁーい」

先生「うん、わかってくれたらいいのよ」

先生「それから――もうすぐ下校時刻ですから、3人とも早めに帰るようにね」

ゆずこ「ほーい」

先生「それじゃ、また明日ね。さようなら」

縁「さよーならー」

ゆずこ「ばいばーい、おかーさーん」

唯「さようなら」


ギィー、ガッタン!(迫真)


13 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/09(日) 04:38:46.52 ID:XbfHg/vz0
ゆずこ「……」

縁「……」

唯「……」

縁「帰ろっか」

ゆずこ「そだね」

唯「そうだな」


14 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/09(日) 04:39:31.76 ID:XbfHg/vz0
〈まとめ〉

アイスティーといえば野獣先輩

野獣先輩は女の子

唯ちゃんは女の子

よって野獣先輩は唯ちゃん(証明終了)


15 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/09(日) 04:41:17.57 ID:XbfHg/vz0
唯「なんでだよ」

ゆずこ「え、どこかおかしいとこあった?」

唯「全体的におかしいだろ」

縁「じゃあ、ゆいちゃん、ほんとは男の子だったの?」

ゆずこ「あ、そっか!そこ盲点だったわ!」

縁「本当にゆいちゃんが女の子なのか確かめないとー」

ゆずこ「確かめないとね」

唯「……」

ゆずこ「唯ちゃんを昏睡レ●プして確かめよう!」

縁「そうしよう!」

唯(お、最初に戻った)

唯「いい加減にしないと殴るぞ、グーで!」


キーンコーンカーンコーン(迫真)


16 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/09(日) 04:42:56.19 ID:XbfHg/vz0
唯「……」

縁「……」

ゆずこ「……」

唯「……帰るか」

縁「……帰ろっか」

ゆずこ「鍵、返してくるね」


バタン!ガシャッ!(施錠)


17 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/09(日) 04:44:36.96 ID:XbfHg/vz0
~ 路 上 ~


一般男性「ぬあああああああん疲れたもおおおおおおおおん!きつかったねー今日の仕事ぉ」

一般男性「今日も本当疲れましたよー」

一般男性「この辺にぃ、美味いラーメン屋の屋台あんだけど。帰りに寄ってかない?」

一般男性「あ、いいっすねぇー」

一般男性「……ンアー」

一般男性「先輩?どうしたんですか」

一般男性「いや、ラーメン屋の屋台ってので……ちょっと昔のこと思い出してさ」

一般男性「昔のこと?」


一般男性「あのとき一緒にバイト(意味深)した2人……今頃どうしてるんだろって」


一般男性「昔の……友達ですか?」

一般男性「友達?今思うと、別に友達ってほどでもなかったかな……あれから連絡取ったことないし」

一般男性「あの2人と会うことはもう二度とないって、はっきり分かんだね」

一般男性「……先輩」


18 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/09(日) 04:47:43.47 ID:XbfHg/vz0
ゆずこ「どこか寄ってく?」

縁「うーん……」

唯「今日は、もう遅いし。私はまっすぐ帰ろうかな」

ゆずこ「……そっか。そだよね」

縁「うーん……」

ゆずこ「縁ちゃん?」

唯「どうした、おなかでも痛いのか?」

縁「違うの、ちがくて、えっと、んーと……」

縁「あっ、そうだ!アイスティーさん」

ゆずこ「アイスティー」

唯「……さん?」


19 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/09(日) 04:49:16.24 ID:XbfHg/vz0
縁「唯ちゃんはね、アイスティーさんなの」

唯「は?」

ゆずこ「はい?」

縁「だからね、唯ちゃんはアイスティーさんにもなるの」

唯「大丈夫か、縁?まさか熱中症とか……」

ゆずこ「……あ、そっかぁ!」

ゆずこ「そうだよ!結局、アイスティーさんになるんだよ!」

唯「2人して何言って……って」

唯(ああー……さっきの部活のまとめの話か)


アイスティー⇔野獣先輩⇔女の子⇔唯ちゃん


20 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/09(日) 04:50:41.46 ID:XbfHg/vz0
ゆずこ「すげえ!唯ちゃんすげえー!とうとう人間やめちゃったぜ」

縁「ねー」

ゆずこ「あ、これで自販機のとこまで話が戻ったよ!私達1周しちゃったよ!」

縁「やったね!」

ゆずこ「やったね!」


バァン!(イエーイ)


唯(……やれやれ)

縁「ねぇ、ゆいちゃん」

唯「何だ?」


21 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/09(日) 04:52:34.65 ID:XbfHg/vz0
縁「もしゆいちゃんが売れ残っちゃったら、私、買ってもいい?」

唯「はぁ?」

ゆずこ「あ、私も私も!先行予約しとくから!」

唯「おいおい、売れ残ること前提かー?」

縁「えへへへ、ごめーん」

ゆずこ「ごめんごめんご」


22 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/09(日) 04:53:25.99 ID:XbfHg/vz0
ゆずこ「って、ああー!もうこんな時間」

唯「立ち話してたら結構時間たっちゃったな」

縁「じゃ、今度こそ……帰ろっか」

唯「帰ろ帰ろ」


ゆずこ「……帰ろう」


23 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/09(日) 04:54:16.49 ID:XbfHg/vz0




うん。

またね。

またあした。

こんな何気ない毎日が、ずっとずっと続きますように――




                                 (糸冬)


25 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/09(日) 04:56:05.84 ID:XbfHg/vz0




*このSSはフィクションであり、登場する実在の人物・団体・ホモビ・四コマ漫画とは一切関係ありません。




『情報処理部 せーのっ!裏技』

                                        ~ 完 ~


26 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/09(日) 05:20:56.98 ID:maV5Azdbo
意外と平和に終わってがっかり半分ほっとした半分だわ


28 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/09(日) 07:06:46.45 ID:eeIJ+OoAO
せーのっ!裏技、なんとなく予想してたけど笑ってしまった


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1439061789/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ゆゆ式」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。