Powered By 画RSS


さやか「まどかに嫌われちゃった・・・」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 00:53:38.36 ID:YXnAEWn80
マミ宅
マミ「パスタできたわよー」

杏子「おっ、うまそーだな!サンキューマミ!」

ほむら「おいしいわ、頑張ったわね、まどか」モグモグ

まどか「ウェヘヘ・・・おいしく茹で上がったね♪」カチャカチャ

さやか「あたしも!いただきまーす・・・・・って・・・」




3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 00:54:36.82 ID:YXnAEWn80
さやか「あー!まどかスプーン使ってるーwww」

まどか「えっ」

さやか「スプーン使ってパスタ食べるのって、本場じゃ赤ちゃんくらいなんだってー」

まどか「・・・・」

さやか「まどたんおいちいでちゅかぁ~?」ニヤニヤ

まどか「・・・そういうのやめてもらえない?」

さやか「」


4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 00:55:57.83 ID:YXnAEWn80
まどか「さやかちゃん、いつも私を無理矢理子供っぽいキャラにしようとしてない?そういうの、イヤだな」

さやか「そ、そういうつもりじゃ・・・」

まどか「だいたい何使って食べてもさやかちゃんには関係ないでしょ?お箸置いてるパスタ屋だってあるのに」

まどか「・・・さやかちゃんみたいな人がいるからパスタ(笑)とか言われるの!!!」

まどか「ホント、Sayaka is very foolish ・・・いや、 very stupid だね」

さやか「えう・・・・あう・・・」ウルウル

杏子(お、おい!どうすんだよこの空気・・・)

マミ(お・・・おだやかじゃないわね)

さやか(怒ったまどかの顔もかわいいわ・・・)ハァハァ


6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 00:58:48.85 ID:20sIY6cJ0
さやか…手遅れだったか


7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 00:59:04.42 ID:db1sIgFo0
さやかちゃんドMじゃねぇか


10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 01:14:48.13 ID:YXnAEWn80
まどか「・・・マミさんごちそうさま。おいしかったです。さやかちゃんさえいなければ」コトン

さやか「ま、まどかぁっ!」

まどか「なに」

さやか「・・・ゴ、ゴメン!!!無神経なこと言った、許して!」

まどか「人の嫌がること言ったっていう自覚はあったんだね・・・foolishに格上げしてあげるよ」

杏子「お、おい・・・あまりさやかを責めないでやってくれよっていうかちょっと落ち着け」

まどか「お箸派の杏子ちゃんが私じゃなくてさやかちゃんを庇うっていうの・・・?」ギロッ

杏子「・・・い、いや・・・すいません」

まどか「分かればいいよ。ほむらちゃんは多分私を否定しないからいいけど・・・マミさんは当然私の味方だよね?」くるっ


12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 01:17:11.97 ID:YXnAEWn80
マミ「え?え??」

まどか「マミさんがせっかく作ってくれたのに、わざわざ苦手なフォークを使ってもたつくのも悪いもんね」

マミ「え、ええ・・・で、でも鹿目さん・・・美樹さんに言いすぎっていうかその

まどか「マミさん。私、フォーク使ってパスタ食べなければいけないなんて、ティッシュが置いてないラーメン屋くらいムカつくの」

マミ「ふえぇ・・・か、鹿目さん・・・・」

まどか「やっぱりマミさんも敵なんだね・・・」

まどか「私、気分が悪いから帰るよ・・・じゃあね、みんな」

さやか「ちょ、ま、まどか・・・!?(怒りすぎでしょ・・・)」

まどか「おじゃましました」バタン


16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 01:19:43.51 ID:YXnAEWn80
さやか「ま・・・まどかのやつ、どうしちゃったのよ・・・」ビクンビクンッ!

マミ「うええぇぇん・・・鹿目さんが・・・ひっく」

杏子「ど、どういうことだおい・・・」

ほむら「マ、マドカァー!!!!!!!」ガチャン!ガシッ!

まどか「ついてこないで」

ほむら「」

まどか「・・・じゃあね」バタン

まどか(・・・これでいいんだよね、QB?)

QB(そういうことかい、上出来だよ。論争の種はちっぽけだけどね)


18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 01:21:39.46 ID:db1sIgFo0
なん…だと…!?



19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 01:22:01.81 ID:YXnAEWn80
まどか宅
まどか「さあQB、約束どおり私の願いを叶えてよ」

QB「いいよ。みんなの感情が揺れ動く事件があるってのはこのことだったんだね。君が発端かい」

まどか「ティヒヒ・・・みんな怒っちゃってゴメンネ」

QB「少し頑張れば実現できるレベルの願いなら特別に叶えてあげよう」

まどか「・・・その言葉を待ってたよ。じゃあ言うね・・・」

QB「さあ!どんな願いだい?」ワクワク

まどか「編み物が上手になりたいの!!!」

QB「」

まどか「・・・早くしてよ」イラッ

QB「わ、わかった。・・・はい。今君は2ヶ月くらい猛特訓した程度の腕前になったよ」

まどか「やったー!!!これでさやかちゃんにマフラープレゼントできる!!!」


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 01:23:45.33 ID:Dl0z6XeIP
これはw


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 01:23:51.60 ID:YXnAEWn80
QB「さ、さやかのこと嫌いになったんじゃないのかい!?」

まどか「演技だよ?まあ、さやかちゃんとなら仲直りすぐできるし・・・これもさやかちゃんのためと思って」

QB「けっこうノリノリだったじゃないか」

まどか「ウェヒヒ・・・突き放されたさやかちゃんの涙目顔がかわいくってさ・・・ついね」ゾクゾク

QB「・・・仲直りできなかったら本末転倒じゃないか!わけがわからないよ」

まどか「さやかちゃんは強い子だから大丈夫だよ、きっと。また明日もいつものさやかちゃんだよ。それも、怯えた子犬のような」

QB「キ、キミがそう言うんならそうなんだろうね・・・じゃあね、まどか。あ、ほむr・・・」トコトコ・・・ドスッ!

まどか「あ、行っちゃった・・・さて、続きやろっか」アミアミ

ほむら(まどかが心配で様子を見に来たけど・・・そういうことだったのね。美樹さやかに教えてあげましょう)タタタ


25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 01:26:11.88 ID:YXnAEWn80
さやか宅
さやか「まどか・・・今まで無理して私に付き合っててくれたんだね」

さやか「あの子があんなに・・・しかも人前で怒るなんて、私よっぽど悪いことしてたんだよね?」

さやか「まどかのことならなんでも知ってるつもりだったけど、こんなに嫌がられてたなんてショックだな・・・」

さやか「・・・少しまどかと距離を置いてみよう。もう、元の関係には戻れないかもしれないけど」

さやか「あのときはみんないたから冗談と思ったけど・・・つらいよ、ひとりぼっちは」シクシク


ほむら(・・・まどかと離れるっていうならさっきのことは報告しなくていいわね。ライバルが減ったわ)


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 01:28:22.77 ID:YXnAEWn80
次の日 通学路
まどか「おっはよーヒトミチャン!」

ひとみ「おはようございます、まどかさん」

まどか「・・・あれ?さやかちゃんは?」

ひとみ「いつもはこのあたりで合流するのにいませんね・・・遅刻でしょうか」

まどか「風邪かなぁ・・・ますます早くマフラー渡してあげないと」

ひとみ「マフラー?プレゼントですか?」

まどか「そうだよー、さやかちゃんってカワイイのに飾りっ気ないから、とびっきりファンシーなの作ってあげてるんだ♪」

ひとみ「手編みですか!?それは喜びそうですね」

まどか「ウェヘヘ・・・私も楽しみだよ。喜んでくれるといいけど」


29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 01:31:35.78 ID:YXnAEWn80
教室
さやか「・・・・・」

まどか「おっはよーサヤカチャン!」

さやか「・・・おはよ、まどか」プイッ

まどか「さやかちゃん?」

さやか「ごめん、まどか。あたし、あんたにどんな顔していいかわからない」ガタッ

まどか「えっと、昨日のこと?あ、あれは私も言い過ぎて・・・

さやか「保健室行ってくる・・・」ガラガラ

ひとみ「さやかさん・・・お二方、ケンカでもされてるの?」

まどか「えーと・・・まあ、心当たりはあるよ・・・(傷つきすぎでしょ・・・)」


31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 01:35:36.24 ID:YXnAEWn80
保健室
杏子「いつまでもしょぼくれてんじゃねーぞこのボンクラっ」ガラガラ

さやか「ちょっと、窓の外からいきなり話しかけないでくれない?」

杏子「いやすまんすまん、制服がないからこの死角見つけるのたいへんだったんだぜ?」

さやか「・・・用がないなら寝るけど」

杏子「まどかのやつ、どうだ?やっぱりまだ・・・」

さやか「うるさい!!!あたしにもわからないのよ!!!!」

杏子「!?」

さやか「・・・あ・・・・・」

杏子「・・・うん、ごめんな?答えづらいこと言って・・・じゃあな、ちゃんとまどかと仲直りしろよ」トコトコ

さやか「あたし・・・なにやってんだろ・・・・」


33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 01:38:55.81 ID:YXnAEWn80
授業中
まどか(さやかちゃん、やっぱり演技とはいえフルボッコしすぎたかな・・・)

まどか「先生ぃ・・・・ちょっとおなかが痛いので保健室に行ってきていいですか・・・うぅ・・・」ヨタヨタ

先生「お、おい!大丈夫か!?行って来なさい」

まどか(ちょろいwwwwwwww)

ひとみ(まどかさん、やっぱりさやかさんが気になるんですね・・・やっぱりあの2人が喧嘩したままなんて考えられませんわ)

まどか「ティヒヒ・・・さぼっちゃった。待っててね、さやかちゃん」


35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 01:45:55.63 ID:YXnAEWn80
保健室
さやか「あたしってホントばかだ・・・心配してくれた杏子にまであたって、まどかからはこうやって逃げてる」

さやか「・・・もう寝よう」バサッ!ヂャリン!

さやか「あ、危ないわね!・・・包帯切るためのナイフかな、これ」

さやか「・・・・・手首でも切ったら、楽になるかなぁ」ツ・・・

さやか「い、いたっ!」スパッ!

さやか「フリなのに切れちゃったよ・・・あはは・・・・・これじゃ完全にリストカットじゃん」ポタポタ・・・

まどか「さやかちゃん・・・・・!」ガタガタ・・・

さやか「ま!まどか!?」


37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 01:51:51.62 ID:YXnAEWn80
さやか「ち、ちがうの・・・これは、あ、遊んでたら・・・その」だくだく

まどか「サヤカチャン!う、動かないで!」ガサガサ

さやか「な、なによ・・・」

まどか「これを巻いて止血して!」ぎゅうう

さやか「な・・・これ・・・マフラー?にしてはサイズが半端な・・・」

まどか「いいから!!!」ぎゅー

さやか「・・・っく!」ズキン!

まどか「はぁ・・・はぁ・・・・さやかちゃん・・・・ダメだよ・・・私の前からいなくならないでぇ・・・えぐっ」

さやか(え?嫌ってるんじゃなかったの?)


40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 01:57:53.57 ID:YXnAEWn80
まどか「さやかちゃん、私ね、さやかちゃんにいつか手編みのマフラーあげたくて手芸部に入ったんだよ?」

さやか「・・・そうなの」

まどか「でも全然うまくならなくて。それでこの前、QBにお願いして腕を上げてもらったの。さやかちゃんをボロクソにけなしたのもその下準備」

さやか「え!?ほ、本気じゃなかったの!?」

まどか「さやかちゃんに対してそんなこと本気で思えるわけないよ・・・(さやかちゃんの泣き顔は見たかったけど)」

さやか「・・・ゴメン。せっかく編んでくれたマフラー、汚しちゃって」

まどか「いいのいいの。さやかちゃんを嫌う代わりに編み物がうまくなるなんて、最初から間違ってたの」


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 02:04:18.42 ID:YXnAEWn80
QB「時間だよ、まどか」

まどか「そうだね。ちゃんと約束は覚えてるよ・・・じゃあ行こっか」

さやか「・・・な、なんだよQB!行くってどこに!?」

QB「魔法少女にはソウルジェムを綺麗に保って魔女を倒し続ける使命があるだろ?それと同じで編み物少女にも決まりがあってね」

さやか「なによそれ・・・まどかをどこに連れてくってのよ!!!」

まどか「あの世だよ・・・魔法の力で編み物をする場合、完成するまで誰にも見せちゃいけないの」

さやか「あたしの・・・せいなの?」

QB「うん」

まどか「バイバイ、さやかちゃん。私、命を失ってでもさやかちゃんの血を止められてよかったと思う」

QB「明日まどかの死体がこの街のどこかで発見されるだろう・・・じゃあね、さやか」パアアアァ

さやか「まどかァーーーー!!!!」


45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 02:09:22.56 ID:7geFKwav0
編み物少女リスキー過ぎるだろ


46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 02:10:35.17 ID:YXnAEWn80
翌朝
さやか「う・・・ん・・・・」むくり

さやか「あたし・・・気絶して・・・って!ここは!?」

さやか「まどか!!!まどか!!!!!どこなの!!!!!」

まどか「・・・・・」

さやか「まどか!?」

まどか「・・・・・・・・」

さやか「ねぇまどか・・・嘘だよね・・・・返事してよぉ!!!」ユサユサ

さやか「まどかああああぁぁぁぁぁ!!!!」


ちょっと離れた場所
まどか「GSの魔力で分身が作れるなんて知らなかったよ!さすがQB」

QB「抜け殻だけどね。見た目から組織まで本物と同一のコピーだよ」

まどか「明日はお葬式だねwwwwwwwいぇーいwwwwwwwwwwww」


47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 02:11:49.17 ID:db1sIgFo0
黒い


48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 02:12:18.22 ID:7geFKwav0
駄目だこいつ…早くなんとかしないと…


52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 02:17:50.68 ID:YXnAEWn80
葬式
まどか「私が棺桶に入ってるwwwwwwwウケるwwwwwwww」っく!ひっく!ププ・・・

QB(変装してるとはいえ、あまり不振な行動はしないようにね!)みょんみょん

まどか(そうだね。テレパシーでやりとりしよっか)みょんみょん

まどか(マミさんは顔をぐしゃぐしゃにして泣いて、杏子ちゃんは今にも泣きそうなのにぐっとこらえてて・・・かわいいなぁ・・・)

さやか「まどか・・・・まどか・・・・・」ぼー・・・

まどか「さやかちゃんは放心状態・・・みんないろんな反応してくれるねー♪でも、ほむらちゃんはなんで悲しんでくれないの・・・・」

ほむら(あれが偽まどかだって私にはすぐわかったわ・・・本物を探さなきゃ)ソワソワ


56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 02:26:44.30 ID:YXnAEWn80
ほむら「・・・ねえ。おかしいと思わない?QBが言ったっていう編み物少女なんて私知らなかったわよ」

さやか「でも・・・あれ、まどかだよ・・・・死んじゃってるよぉ・・・・ぐすん・・・」

ほむら「(チッ、使えないわね)巴マミ、あなたはどう思う・・・QBの隣にいる女、あれ、やけに落ち着いてない・・・?」

マミ「ずびずびずずー・・・・えぐっ、ひっぐ!・・・えうぅ・・・・・ずるずる」チーン!

ほむら「使えないわね。杏子!QBが一般人に見えないんだから、私たちに寄ってこないなんておかしいと思わない!?」

杏子「・・・・そうだな。まるで他人事みたいにすましてるなんて、アヤシイよな」とてとて・・・

まどか(あれ・・・・ヤバ・・・!)


58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 02:31:18.19 ID:YXnAEWn80
まどか「ちょ、ちょっとお花を摘みに・・・ホホホ」ドタバタ

ほむら「確定ね。あの逃げっぷり・・・落ちてた髪の毛もまどかの味がするわ」ほむほむ

杏子「おまえの変態スキルが初めて役に立ったな・・・」

ほむら「じゃあやることは一つね・・・!杏子!誰も入ってこれない密室に行くわよ!!!」ぐいぐい

杏子「ど、どういうことだおい・・・さっぱり意味がわかんねーぞ・・・・」


59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 02:37:19.94 ID:YSDI1+Pg0
ほむらwwww


60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 02:37:51.61 ID:YXnAEWn80
ほむら宅の地下室
ほむら「・・・ここでいいわ」

杏子「何をするつもりだ?・・・・ま、まさかここであたしを・・・///」

ほむら「ち、違うわよ!!!あのまどかの死体を調べるの!さっき逃げた不審な女の正体を確かめるよりこっちのほうが早いわ」

杏子「・・・というと?」

ほむら「あの死体からは魔力の残滓を感じたわ・・・あと、『過去に生きてた』っていう感じが伝わらなかった。あれはダッチまどかよ」

杏子「・・・す、すけべだなおまえ・・・///」

ほむら「というわけで杏子、私のソウルジェム指輪をあの死んでるまどかにハメなさい。なんたってソウルジェムに魂が入ってるんだから憑依できるはずよ」

ほむら「それからえーと・・・・遺族の方にも、とりあえずまどかが生きてたって証明してあげることは必要だと思うの」

杏子(こ、こいつ・・・・ただ単にまどかの身体を弄り回したいだけなんじゃねーのか・・・・・)


61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 02:45:27.43 ID:YXnAEWn80
葬式会場
坊さん「・・・それでは最後にお別れを・・・」

杏子「ちょっと待ったーーーー!!!」ガチャン!

さやか「な、なによ・・・今までどこ行ってたのよ!!!まどかとお別れだっていうのに・・・」ポロポロ

杏子「・・・まどか。この指輪を天国に持ってけ!(まあまどかじゃないけど)」ぐいっ

マミ「綺麗な指輪ね・・・って!それは・・・・」

杏子(マミは黙っててくれ!別に死人に憑依させてるわけじゃねーんだ!)みょんみょん

まどか風ほむら「・・・うぅん・・・・・」むくり

坊さん「奇跡じゃ!!!ほ、仏様が生き返っただー!!!」

たっくん「まろかカムバック・・・っ!」


62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 02:50:47.40 ID:8ate5vJP0
たっくん…


63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 02:51:41.55 ID:YXnAEWn80
葬式後
まどか風ほむら「ふふ・・・みんな驚いていたわね」

杏子「なんかその顔だとマヌケに見えるぞ・・・」

まどか風ほむら「んもう!杏子ちゃんのいじわる!ぷんぷん!」

マミ「それはないわ・・・似てないにも程があるわ」

さやか「まどかが生きてるんだよね!!!やった!!!いまのあんたはほむらだけど!!!」

まどか風ほむら「そうよ・・・ま、まあこのダッチまどかは本物をおびき寄せるネタに使えるから、しばらくこのままでいましょう(早く帰ってオナニーしたいわ・・・)」

杏子(まどかの身体が汚される前に本物見つけて粛清しなきゃな・・・)


66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 02:56:56.72 ID:YXnAEWn80
まどか風ほむら「・・・っ!」キュンッ!

杏子「ん?どうした?」

まどか風ほむら「ト、トイレに行きたいわ・・・///」ハァハァハァ・・・

さやか「コピーでも憑依したら生理現象起こるんだ・・・」

マミ「に、2分で出てこなかったら強行突入しますからね!」

まどか風ほむら「放尿だけで十分よ・・・どんな体勢でまどかに放尿させようかしら///」

さやか「ほむら・・・あんた・・・・・キモいよ」


67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 03:01:35.64 ID:YXnAEWn80
トイレ
まどか風ほむら「はぁ・・・はぁ・・・んっ!」チョロロロロ・・・

まどか風ほむら「これが・・・まどかのおしっこ!!!!ペットボトルを持ってくるべきだったわ・・・」

まどか「うー、トイレトイレ」ガラッ

まどか風ほむら「」

まどか「わ、わたしがもう一人いる・・・!?」

まどか風ほむら(ど、どうやってごまかそう・・・!中身がほむらですなんて言ったら一生口きいてもらえなさそうだし・・・ここは!)


70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 03:12:02.06 ID:YXnAEWn80
まどか風ほむら「わたしもまどかだよ!コピーだったけど意志を持っちゃったの!」

まどか「え」

まどか「死体が生き返ったっていう騒ぎはこのことだったのね・・・」

まどか風ほむら「このままじゃわたしがまどかに成り代わって、あなたが偽者になっちゃうよ?」

まどか「そ、それは嫌!!!偽者の私、棺桶に入れてごめんなさい!なんでもするから許してぇ・・・ぐすん」

まどか風ほむら「そ、そうだね・・・じゃあ、わたしたちが一つに戻る儀式をしよっか!あなたに私を上書きするの!」

まどか「なにそれ・・・どういうこと?」ビクビク

まどか風ほむら「セックスだよ

まどか「」


72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 03:14:30.84 ID:YSDI1+Pg0
ほむらwwwww
どさくさに紛れてwwww


73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 03:19:29.36 ID:YXnAEWn80
まどか「あまり自分とこういうことしたくはないんだけど・・・///」

まどか風ほむら「なんでよ!?素敵な身体じゃない!!!」

まどか「あれ?私ってナルシストだったのかな・・・ショックだよ」

まどか風ほむら(く、くぅぅ!自分で自分を褒めてるってみなされてしまうのねこれ!)

まどか風ほむら「え、いやーあれだよぉ?ぺったんこで貧相で、動きやすいいい身体じゃない♪」

まどか「そうだよねー・・・自分に言われるとヘコむよ・・・・」

まどか風ほむら(心を鬼にして自虐したのに!!!これじゃ八方塞がりじゃないの!!!)


74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 03:26:36.33 ID:YXnAEWn80
まどか風ほむら「マドカァー!!!」ガバッ!

まどか「あ、あなただってまどかじゃない!こんなのおかしいよ!」

まどか風ほむら「まどかをぺろぺろしたい!おっぱい揉んだりおしっこ直飲みしたい!!!」

まどか「・・・ふぇーん・・・・わたし・・・こんな変態さんじゃないよぉ・・・・・」しくしく

まどか風ほむら「オナニーと同じよ。あなた、自分で自分を慰めることあるでしょ?」ドキドキ

まどか「なんだか・・・・ほむらちゃんみたいな口ぶりだね、それ」

まどか風ほむら「ななななにを言ってるのよまどか!わたしはほむらなんかじゃないわ!」

まどか「・・・・・」ジィー・・・・

まどか風ほむら(あぁんっ!ジト目最高・・・・っ!!!!イ、イッちゃう・・・!)ピクンッ!


76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 03:36:16.15 ID:YXnAEWn80
まどか「こんなわけのわからないことになったのも全部さやかちゃんが手首切ったせいだ・・・許さないよ」

まどか風ほむら「え?私は無視なの」

まどか「さやかちゃんには身体で償ってもらわないとね♪」

QB「はい、グリーフシードだよ」ポン

まどか「ありがとうQB!まどチン生やすよ!!!」ビキビキ!

まどか風ほむら「すごい・・・立派///」

さやか「ほむら!!!遅いわよ!あんたなにして・・・って!まどか!?」

まどか「ふーん・・・主犯の上にグルだったんだぁ・・・最低だね、さやかちゃん」ゴゴゴ・・・

さやか「ま、まどか・・・!そ、そのちんちんはなんなのよ!?」


78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 03:42:38.58 ID:njbtjc980
死人が生き返って大騒ぎになってるだろうに良くこんな事できるなおいwwwwwww


79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 03:43:19.31 ID:YXnAEWn80
まどか「これでメンヘラさやかちゃんの大事なトコを犯すの。いいよね?」ズイッ

さやか「いいわけないでしょ!!!さ、さっさとしまいなさいよそんなもの!」ドキドキ

まどか「おちんちんからせーし出るとこ見たくないのぉ?さやかちゃんで興奮して、もうこんなになってるんだよ?」ビンビン

さやか「あ、あうぅ・・・///」

まどか風ほむら(いいわよまどか!まどチンセックスを見られるとか最高じゃないの!!!攻めまどかをじっくり見られるわ!!!)

まどか「ほら・・・濡れてるじゃない、さやかちゃん♪」ぬとっ

さやか「ひゃううん!?」ビクン!

まどか風ほむら「今日のまどか、凛々しいわ・・・はぁはぁ・・・あ、鼻血が」ツゥー


80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 03:49:38.39 ID:YXnAEWn80
まどか風ほむら「んっ!っく・・・あっ!」くちゅくちゅ・・・

まどか「あーあ・・・ほむらちゃんがオナニー始めちゃったよ。私の身体なのに」

さやか「まどか・・・お詫びも兼ねてって意味でなら・・・・いいよ///」トローン

まどか「ウェヒヒ!ながされちゃったねさやかちゃん!じゃあ・・・ぬぎぬぎしよっか」

さやか「う、うん・・・///」ばさっ

まどか「さやかちゃんのココ、綺麗だよ」

さやか「い、言わないでよバカ!」

まどか風ほむら(寝取られみたいで興奮するわ・・・!まあまどかの身体だし現状で十分だけど)ゾクゾク


81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 03:57:16.40 ID:7geFKwav0
それにしてもこのさやかノリノリである


82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 03:59:56.02 ID:YXnAEWn80
中略
まどか「さやかちゃん!さやかちゃん!!」パンパン

まどか風ほむら「はぁ・・・はぁ・・・ひあぁっ!んっ!ふっ・・・・」くちゅ

さやか「まどか・・・!ひゃ・・・あっ!んきゅううぅっ!」ビクン!

まどか「出るっ・・・顔に出すよ!」ビュルル・・・

さやか「・・・ふえっぷ!?んぶ・・・・」べちゃ

まどか「さやかちゃんったら、ほむらちゃんのオナニー見ながらイッちゃったね・・・ホント、すけべなんだから」

さやか「~~~~っ!!!」カアア

まどか風ほむら「まどかの・・・精液」ぺろぺろ

さやか「ひゃあうっ!?」ビクン!

まどか「あははっ、ほむらちゃんに舐められて感じちゃった?私の身体だからかな?」


83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 04:05:48.97 ID:YXnAEWn80
次の日
マミ「ふんっ!」ゴン!

まどか「いたぁっ!も、もうしません・・・許してぇ・・・」ヒリヒリ

マミ「は、破廉恥な!スワッピングとかいってソウルジェム入れ替えたりコピーに移ったり・・・それを昨日一晩中・・・!!!この子たちは!!!」

杏子「ほむら・・・ミイラ取りがミイラになってどうすんだ」

ほむら「ダッチまどか・・・はぁはぁジュルリ」

マミ「ぬぅん!」パァン!

ほむら「ほげぇ!」ゴロゴロ・・・

マミ「反省しなさいあなたたち!!!美樹さんは・・・レイプされたみたいだから被害者ね。よしよし、怖かったわねー」ぎゅー

さやか「うえーんマミさーん・・・怖かったよぉ・・・ぐすん」ぎゅうううう

ほむら「こいつ・・・ノリノリだったくせに」


84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 04:13:06.82 ID:YXnAEWn80
通学路 朝
さやか「・・・」

まどか「~~~♪」

さやか「ね、ねえまどかさん・・・1つのマフラーを2人でとか・・・恥ずかしいんだけど?」

まどか「さやかちゃんは恥ずかしいの好きな変態じゃん?親友のおちんちんまんまんに入れてせーし出されて喜んじゃう変態でしょ?」

さやか「あわわわわ・・・そ、それはもう忘れろって!!!」

まどか「ひ、ひどい!さやかちゃん、身体だけが目当てだったのね!!!」

さやか「ち、違うから!!!あの・・・まどか、もしよかったら、これからも友達で・・・否」

まどか「友達止まり・・・なの?」

さやか「違うね!・・・・私がまどかの嫁になるのだ~!!!」だきっ!

ひとみ「やっぱりお二人は仲良しじゃなきゃいけませんわね!」




85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 04:17:28.38 ID:aK/S+07g0
イイハナシダッタノカナー


87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 04:19:32.86 ID:7geFKwav0

恭介のいない時間軸は平和だな


88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 04:25:20.65 ID:db1sIgFo0
乙乙

なかなか楽しめた


90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/21(水) 05:28:37.41 ID:obvjh9RYO

途中のカオスぶりが嘘みたいに綺麗にしめたな


魔法少女まどか☆マギカ 3 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
魔法少女まどか☆マギカ 3 【完全生産限定版】 [Blu-ray]

魔法少女まどか☆マギカ クリアトランプ
魔法少女まどか☆マギカ クリアトランプ




このエントリーをはてなブックマークに追加

 「まどかマギカ」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ