Powered By 画RSS


CoP「PaPさんがCuPさんのところに乗り込んでる」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/24(月) 19:17:09.24 ID:kti4H0/K0
・モバマスss

・短い

・基本P達が駄弁るだけ

・オリジナル設定


3 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/24(月) 19:31:02.53 ID:kti4H0/K0
PaP「CuP!いるの!」

CuP「PaP?終業前にどうしたの?」

PaP「とぼけないでよ!この……泥棒猫!」

CuP「は?」

PaP「寝取り女!電柱!駄袋!」

CuP「実は喧嘩売りたいだけ?」

PaP「いきおくれ!地雷原!」

CuP「成る程。貶したいだけね。よーし、封印してた必殺キックを披露しちゃうぞ」

PaP「待ちなさいよ!暴力はいけないわ!」

CuP「先に言葉の暴力吹っ掛けてきたのはそっちでしょ。今の私なら、暗き瞳の凄まじき戦士にもなれそうだ……!」

PaP「距離とらないで!溜めないで!」




5 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/24(月) 19:38:21.34 ID:kti4H0/K0
CoP「CuPさんPaPさんまだいますか?……なにやってるんですか。二人して」

CuP「この発育不良に蹴りかまそうとしてる」

PaP「言葉がすぎて蹴られそうになってる」

CoP「その状況で凄く客観的ですね……」

PaP「誰が発育不良よ!そっちが無駄に色々デカイだけのくせに!」

CuP「同い年で共に彼氏もいないくせして他人のこと上からいきおくれと言える立場か!」

CoP「あーもう!二人とも落ち着いて!」



6 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/24(月) 19:46:15.13 ID:kti4H0/K0
CuP「で?結局何しに来たの」

PaP「しっかり蹴られた……」

CoP「んー、取り敢えずPaPさんからどうぞ。似たような用件かもしれないですし」

CuP「じゃあPaP」

PaP「わたしの用件は、最初に言ったことが全てよ!この泥棒猫!」

CuP「だから今彼氏いないでしょうに」

PaP「まだとぼけるつもり!?」

CoP「だから落ち着いてください。いつまでも話が進みません」

PaP「……わかったわよ」


7 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/24(月) 19:51:17.44 ID:lrTkU+jwO
女Pか


9 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/24(月) 19:56:06.99 ID:kti4H0/K0
PaP「……南条光」

CuP「君のとこの南条がどうしたの?」

PaP「最近まで彼女、落ち込んでいたの。相次いで特撮関係者に悲しいことが起こってるって」

CoP(ああ。だからCuPさんも)

PaP「そんな光のために、だからこそヒーロー物のお仕事取ってきたら、もう立ち直っているじゃない?ううん、それ自体はもちろん良いの」

CuP「じゃあなに」

PaP「問題は……立ち直ってからCuP。あんたのところによく言ったり、あんたのとこのアイドル連れてくる事よ!」

CuP「あー」


11 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/24(月) 20:09:44.50 ID:kti4H0/K0
PaP「しかも!しかもよ!一番多く連れてくるのがあの棟方愛海ってどういう事よ!?」

PaP「純真無垢なあの子に!特訓と称して如何わしいことしたら許さないわよムナカタァア!!」

CuP「本人に言いなよ」

PaP「言ったわよ!そしてそれ以上に度しがたいのがあんたよ!」

CuP「何でだ」

PaP「嬉しそうな顔であんたのこと話題に出すからよ!主に今週のライダーのことで!」

CuP「単純に特撮仲間が増えたからじゃないかなぁ」

PaP「煩い!五月蝿い!うるさーい!」

CoP「重ねて言いますが、落ち着いてください。もう遅くなってるんですから」



12 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/24(月) 20:21:32.99 ID:kti4H0/K0
CuP「大体愛海にしたって私との約束で他の女性に許可なく手を出せなくなってるから大丈夫だよ」

PaP「本当に大丈夫なのそれ」

CuP「よほど欲求不満にならない限り大丈夫。毎日私が発散させてるし」

PaP「なら良いけどね……」

CoP「いや今かなりアウトばこと言いませんでした!?」

CuP「胸だけだよ?」

CoP「でしょうけど!ソコじゃなくて!」

CuP「南条にしたって、私とライダーの話したり、私の担当アイドルに特撮の布教したいだけだし、取ったりしないよ。趣味が合うってだけさ」

PaP「わたしだって、わたしだって頑張ってるのよ!」

CuP「趣味ってそういう肩肘はるもんじゃないでしょ。あんまり気負うな」

PaP「……ふん」


13 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/24(月) 20:28:49.07 ID:kti4H0/K0
CuP「で、それで終わり?」

PaP「いえ、まだよ!」

CoP(何時になったらアタシの番になるんでしょう)

PaP「沢山いるけど……」

CuP「だから取らないし、取ってないって」

PaP「黙ってなさい!そうね拓海にしましょう」

CuP「向井?」


14 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/24(月) 20:40:53.06 ID:kti4H0/K0
PaP「姉御と呼ばせたり!わたしは呼び捨てなのに!」

CuP「君が彼女スカウトする時、私に色々させたからでしょ。あれでもスゴく怖かったんだからね」

PaP「えっと、ツーリング!ツーリングに誘われたり!わたし誘われてない!」

CuP「君免許何も持ってないし。私は彼女と仲良いアイドル経由で誘われただけだし。単車は原付しかの運転出来ないし、車の運転下手だから断ったし」

PaP「りょ、料理!料理番組の料理の内容で相談されたり!」

CuP「PaP料理出来ないじゃん」

PaP「……うわーん!女子力の塊がわたしをいじめるぅ!」

CuP「運転出来るの女子力か?」

CoP(物理と付きそうな女子力も有ったんですが)



15 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/24(月) 20:48:57.32 ID:kti4H0/K0
CuP「心配しなくても、PaPのところのアイドルは君が一番大事だよ?愚痴もあるけど、それ以上に楽しそうに君のことも話してるしね」

PaP「愚痴って!」

CuP「主に過保護でツラいってさ。じゃあもうCoPの番で良いよね」

PaP「良くない!」

CoP「あ。やっとアタシですか」

PaP「だから良くないわよ!」


16 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/24(月) 20:58:07.40 ID:kti4H0/K0
CoP「えっとですね。前にアタシがアイドルのツアーに付き合う事になって、デビュー前の新規の娘達をCuPさんに預けたじゃないですか?」

PaP「え、なにそれ?」

CuP「あれって他のクール担当に頼めなかったの?普通に預かっといてなんだけど」

CoP「他は男性ばかりなのもあって、あまり交流ないんです。だから気心の知れたCuPさんに」

CuP「そうだったんだ」

PaP「わたし、何も聞いてない……」


17 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/24(月) 21:10:20.83 ID:kti4H0/K0
CoP「その時にありすちゃん、橘ありすちゃんに何か言いました?」

CuP「なにかって?」

CoP「いえ、あの娘頑なに名前で呼ばれるの嫌がってたじゃないですか」

CuP「私は担当のアイドルしか名前で呼ばないし」

CoP「それは知ってます。でも帰ってきた時、まだぎこちなくても態度が軟化してたんです。だからCuPさんが何かしてくれたのかなって」

CuP「と言われてもね。あまり特別なことした覚えはないかな」

CoP「じゃあ本当にどうしたんでしょう」

CuP「まあ仮に私の言葉が何かきっかけになったとしても、結局きっかけに過ぎないでしょ。だから橘が変わったのなら、変えたのは間違いなくCoPだよ」

CoP「……アハハ。だと良いんですが」



18 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/24(月) 21:18:01.73 ID:kti4H0/K0
CuP「じゃあ二人とも言いたい事は全部言っただろうし、そろそろ帰ろ?」

CoP「ですね」

PaP「ってまだわたしの話は終わってないわよ!」

CuP「だから取ってないって。そんなに気になるなら自分も他のプロデューサーの担当アイドルを奪えば良いじゃないか」

CoP「いやいやそういう問題ですか?」


CuP「そうだね。例えば私のところからとか」


PaP「…………」

CoP「…………」

CuP「目を反らすな」

PaP「さ、さすがにあの娘達とあんたの間に入り込むのはさ」

CuP「見ろ」

CoP「え、ええ。アタシ達程度には無理と言うか」

CuP「こっちを見ろ」



19 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/24(月) 21:28:55.29 ID:kti4H0/K0
CuP「なんなの。あの娘らなんなの。本当にどうしてああなったの」

PaP「いや聞かれても」

CuP「好かれるのは嬉しいけど、好かれるベクトルが嬉しくないよ。私だって異性にモテたいよ」

CoP(切実だ)

CuP「普通に接してくれる愛海や彼女、大人組が癒しだよ」

CoP(普通と言えるのかなぁ)

CuP「でも最近大人組の一部の視線も怪しく……」

PaP「泥沼じゃない……」

CuP「実は私は、アイドルから異性に見られる呪いでもかけられてるの?」

CoP「まあ背はかなり高いですね、CuPさん」

PaP「駄袋が自己主張激しすぎるのよ!」



20 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/24(月) 21:35:48.34 ID:kti4H0/K0
CuP「朝起きたら机に人数分のお弁当!」

PaP(うわぁ)

CuP「帰ったらコンロに見知らぬ大鍋!」

CoP(怖いです……)

CuP「私に料理をさせない気!?」

PaP「そこ!?」

CuP「基本美味しいのは素直に有り難い!」

CoP「た、食べるんですか!?」

CuP「変なの入ってたら、私も気付くし。……料理作るの好きなんだけどねぇ」

CoP「ア、アハハ」


21 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/24(月) 21:45:48.31 ID:kti4H0/K0
CuP「おっと話し込んでたらもうこんな時間か。そろそろ帰らないと」

PaP「あー、CuP?案外話せばわかってくれるかもよ?」

CuP「ん?だから今言ったんだよ?」

PaP「……は?なに言ってんの?」

CuP「だって粗方居るぞ?隣の部屋とか」

PaP、CoP「……え?」

CuP「んじゃ、お疲れー」

PaP「いや、ちょっと!」

CoP「この部屋で一人にしないでください!」



CuP「ただいまー」

佐久間まゆ「あ、お帰りなさい。CuPさん」


23 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/24(月) 21:55:49.98 ID:kti4H0/K0
CuP「んー、叔母さんで良いんだよ?年齢ももうおばさんだし。あ、アイドルはそう在り続ける限り女の子だから。法律で決まってるから」

まゆ「うふふ。誰に対するフォローですか」

CuP「で、それは」

まゆ「今日は響子ちゃんです」

CuP「しかしまゆも普通に受けとるね」

まゆ「初めは驚いたけど、意図せず想い人を独占する形ですから」

CuP「普通の恋愛して欲しいんですけど……」

まゆ「今が彼女達の普通ということで。私も早く運命の赤い糸を見つけたいです」



24 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/24(月) 22:01:03.35 ID:kti4H0/K0
CuP「で、そいつに変な物は……入ってないな」

まゆ「ええ、ないです」

CuP「そう言えば、私物心ついた時には、食べ物に異物入ってないかわかったな」

まゆ「ええ、私も。ママもそうらしいです」

CuP「ちなみに親しい異性が、誰に会ったのか大体わかる。しかも結構前でも」

まゆ「私もママもです」

CuP「…………」

まゆ「…………」

CuP「まあ普通だな」

まゆ「普通ですね」



25 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/24(月) 22:02:28.03 ID:y7e6R9YDO
普通とは一体…


26 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/24(月) 22:09:13.11 ID:kti4H0/K0
CuP「しかしあれだね。花嫁修行の一環で姉さんから預かったのに、アイドルやら今の状況やらで確実に遠くなってゴメンね」

まゆ「いえ、良いんです。アイドルは楽しいですし。CuPさんも、他のアイドルも良くしてくれますし」

CuP「そう言ってくれるなら嬉しいな」

まゆ「……ねぇCuPさん?」

CuP「ん、なに?」

まゆ「私はここに来て、赤い糸じゃなくても、大切な運命を見つけました」

まゆ「だから私の赤い糸が見つかるまで、見つかった後も」

まゆ「まゆのプロデュースをお願いしますねぇ?」


27 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/24(月) 22:15:13.32 ID:kti4H0/K0
と言うわけで終わりです。中性口調で女性らしさを出すのは無理だったよ……

ラストの下りを別の話に出来れば良かったですが、自分ではどうしても話を膨らますことが出来なくて

もっと女P物増えて欲しいです。言い出しっぺの法則なので、言った自分は書きました。自分なんぞより優秀な書き手さんよろしく

見てくれた方に感謝を



28 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/25(火) 00:06:53.03 ID:QwoPsDwDO
乙面白かったよ


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1440411428/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「モバマス」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ