Powered By 画RSS


狐娘「お揚げさん頂戴」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/24(土) 21:49:29.77 ID:JV/5SY4P0
男「自分でよそいなさい」

狐娘「あーん」

男「は?」

狐娘「せやから、あーん」

男「……はい、あーん」ピトッ

狐娘「あっつぅ! あっちゃちゃ! ……何すんねん!」

男「いや、あーんしてやったじゃん」

狐娘「まだ熱いやん! フーフーくらいしてぇな!」




4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/24(土) 21:51:22.65 ID:JV/5SY4P0
男「つーか、何でクリスマスイヴに鍋なんだよ。七面鳥食いてぇよ」

狐娘「お揚げさん食べられへんやん」

男「そんなのいつでも食えるじゃん」

狐娘「クリスマスのお揚げさんがええねん!」

男「……わからん」


7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/24(土) 21:54:21.88 ID:JV/5SY4P0
狐娘「あー。おコタで鍋はやっぱりええな」

男「否定はしない」

狐娘「ミカンスタンバっといて」

男「ミカンはガレージに置いてあるぞ」

狐娘「……後でじゃんけんな」

男「えー」


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/24(土) 21:55:31.70 ID:JV/5SY4P0
男「結構食ったな」

狐娘「まだお汁残っとるし、雑炊しようや」

男「ご飯持ってくる」

狐娘「卵忘れんといてや」


9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/24(土) 21:57:15.87 ID:JV/5SY4P0
狐娘「はふはふ」

男「舌がほんのちょっと火傷するくらいが丁度いいよな」

狐娘「熱いのあかんねん」

男「イヌ科なのに猫舌なの?」

狐娘「それあんま関係ないんとちゃう?」


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/24(土) 22:10:24.98 ID:3IiFYfeN0
男「だいぶ食ったな」

狐娘「舌ひりひりしよる……」

男「片づけてケーキ持ってくるな」

狐娘「えー、みかん食べたいー」

男「口の中火傷してると結構しみて痛いぞ」

狐娘「えー」


14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/24(土) 22:14:35.83 ID:3IiFYfeN0
男「ほい、ケーキ」

狐娘「ホールやないんやね」

男「二人でいっぺんには食えんだろ」

狐娘「せやけどさー、もうちょいくりすますって感じにしたいやんか」

男「文句言わないの」

狐娘「……栗もんぶらん貰うしな」

男「あっ」


16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/24(土) 22:17:20.61 ID:3IiFYfeN0
男「……」

狐娘「そない落ち込まんでもええやんか」

男「大好物だったのに……」

狐娘「……!」ピコーン


18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/24(土) 22:25:56.68 ID:3IiFYfeN0
狐娘「ちょっとこっち向いてみぃ」

男「なんだよ」

狐娘「えい……ん、ちゅ」

男「んむっ」

狐娘「ん、ふむ……ちゅ、ちゅる……ぷはぁ」

男「藪から棒に何すんだ」

狐娘「もんぶらんの味、した?」

男「あー……」


20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/24(土) 22:31:53.06 ID:3IiFYfeN0
狐娘「どやった? 美味しかったやろ?」

男「……まぁな」

狐娘「照れんでええよ。ウチとあんたの仲なんやから」

男「しかしだな、こういうことには手順というものがだな……」

狐娘「自分かてしっかり楽しんでたクセにぃ」

男「ぐぬぅ」


21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/24(土) 22:37:59.13 ID:3IiFYfeN0
狐娘「さんたさんは何くれるんやろうなぁ」

男「知らん。俺は仏教だ」

狐娘「ウチが欲しいのはなぁ……」

男「聞けよ」

狐娘「あんたがええなぁ」

男「これ以上俺から何を求めるんだよ」

狐娘「いままでよりも、ずぅっと大ー事にしてくれたら、何も言わんよ」

男「……善処する」


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/24(土) 22:41:15.83 ID:3IiFYfeN0
狐娘「ちょいちょい、もうちょいこっち寄ってぇな」

男「暑いじゃん」

狐娘「ええやんええやん。ほれ、今ならもふもふしてもええよ」

男「仕方ないな」


24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/24(土) 22:44:48.87 ID:3IiFYfeN0
男「尻尾がこそばゆい」

狐娘「ぎゅー」

男「こら抱きつくな暑い」

狐娘「温いわぁ」

男「……」ナデリナデリ

狐娘「んぅ~」


25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/24(土) 22:50:16.39 ID:3IiFYfeN0
狐娘「……いつまでこうしてられるんやろうなぁ」

男「さぁな」

狐娘「浮気せぇへん?」

男「お前よりも良い女が居るかっての」

狐娘「ウチみたいな耳と尻尾がついとったら?」

男「……う~ん」

狐娘「何でそこで悩むんよぅ」


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/24(土) 22:55:35.30 ID:3IiFYfeN0
狐娘「今年も後もうちょいやねぇ」

男「そうだな」

狐娘「どやった、今年?」

男「悪かなかったな。お前ともこうしてられたし」

狐娘「ええ事言うやん」

男「ありがとな」

狐娘「……んへへー」


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/24(土) 23:02:30.14 ID:3IiFYfeN0
男「さて、寝るか」

狐娘「ウチおコタで寝るー」

男「ダメ、風邪引くぞ」

狐娘「じゃああんたと一緒のお布団で寝る」

男「俺に拒否権は?」

狐娘「もちろん無いよ」

男「はぁ……」


29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/24(土) 23:08:15.71 ID:3IiFYfeN0
狐娘「狭い……」

男「一緒に寝るって言ったからみだろ」

狐娘「でもぎゅって出来るからええし」

男「……あたってるぞ」

狐娘「あててるんよ」


33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/24(土) 23:16:39.20 ID:3IiFYfeN0
狐娘「なぁ」

男「ん?」

狐娘「ウチのこと、離さへん?」

男「当たり前だろ。死んだって離しゃしないよ」ギュ

狐娘「ひゃ……」

男「愛してるなんて陳腐な言葉じゃ言い表せない程、お前が好きだ」

狐娘「……恥ずかしいわ。でも、ウチかて一緒やからな」

狐娘「大好き」

~fin~


34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/24(土) 23:17:45.19 ID:3IiFYfeN0
おわり^q^









リア充ばくはつしろ^q^


35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/24(土) 23:19:13.63 ID:0TXooXBr0

短いからこそ良いのだがもう少しイチャイチャして欲しかったな


37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/24(土) 23:22:47.43 ID:VKbYPvem0
うらやましすぐる


38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/24(土) 23:23:05.19 ID:3IiFYfeN0
クリスマスイヴだからむしゃくしゃしてやった^q^
うつになってきた^q^












あと柿ピーのピーはいらない^q^


39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/24(土) 23:23:17.76 ID:sHNHNX4L0
ひたすらいちゃいちゃしただけじゃないですかー!!!!


おつんこ


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/24(土) 23:33:53.98 ID:3IiFYfeN0
もっとかきたかったけどこのままだとわたしの精神がこわれそうです^q^
らいねんはもっとながいのかくよ^q^
さいごにひとこと^q^














メ リ ー ク リ ス マ ス


42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/24(土) 23:35:58.12 ID:tHbAkHF90
乙なり


43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/24(土) 23:41:40.49 ID:5oCDbuwLO






このエントリーをはてなブックマークに追加

 「男女」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ