Powered By 画RSS


シンジ「えっ僕14年間も寝てたの?」

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/22(火) 12:44:34.217 ID:Rri7yfL+0.net
アスカ「そうよ」

シンジ「その間お風呂とかどうしてたの?」

アスカ「入ってないわよ」

シンジ「」




4 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/22(火) 12:46:17.854 ID:Rri7yfL+0.net
シンジ「だからこんなに臭いの?」

アスカ「そうよ、この隔離された部屋もアンタの臭いを遮るためよ」

シンジ「お風呂入りたい」

アンタ「今は水は貴重なの、身体ふく位しかできないわね」

シンジ「そんな」


9 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/22(火) 12:49:43.270 ID:Rri7yfL+0.net
シンジ「…」ゴシゴシ

シンジ「うわ…垢がポロポロ落ちてる」

アスカ「凄い量ね」

シンジ「なんか粘土みたい」

アスカ「うん」

シンジ「ねえ塵取りとほうきない?」

アスカ「あるけどここ開けられないから駄目ね」


12 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/22(火) 12:51:31.405 ID:Rri7yfL+0.net
シンジ「そっか…」

アスカ「仕方ないでしょ」

シンジ「とりあえず手でまとめるか」

ねちょねちょ

アスカ「もしかしてそれひとつの塊にするの?」

シンジ「だって仕方ないじゃないか、まとめないと散らばるし」


18 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/22(火) 12:54:27.752 ID:Rri7yfL+0.net
コネコネ

シンジ「よし」

アスカ「見れば見るほど粘土にしか見えないわね」

シンジ「ね、まさかこんな大きな塊になるとは思わなかったけど」

アスカ「よく考えると汚いわね…衛生上良くないし捨てれるように聞いてきてあげるわ」

スタスタ


20 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/22(火) 12:56:26.785 ID:Rri7yfL+0.net
シンジ「ふう…やっと一人になれたよ」

シンジ「ずっと見張られてるのはいきが詰まるなぁ」

シンジ「溜まってたし抜くかなぁ」

シコシコシコ

シンジ「うっ」

シンジ「えっ」

シコシコシコ

シンジ「何これ止まんない」


22 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/22(火) 12:58:42.981 ID:Rri7yfL+0.net
シンジ「14もオナニーしてないんだもんな」

シコシコシコ

シンジ「いまならあの垢の塊にだって浴場できるよ」

シコシコシコ

シンジ「ぅっ」

アスカ「聞いてきたわよ」

ドピュ

シンジ「」

アスカ「」


24 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/22(火) 13:00:43.156 ID:Rri7yfL+0.net
アスカ「信じらんない!」

メキッ

シンジ「うわっガラスに穴が空いちゃったよ!」

アスカ「このマスカキシンジが」

スタスタ

シンジ「怖かった…」ドキドキ


27 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/22(火) 13:03:50.606 ID:Rri7yfL+0.net
シンジ「うわーどうやったら蹴りだけでガラスに穴あけれるんだよ…」

シンジ「…」

シンジ「丁度僕の腰の高さ位に空いてるし」

シンジ「これがまんこだったら挿入できるのに」

シンジ「はぁ」


30 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/22(火) 13:06:26.053 ID:Rri7yfL+0.net
シンジ「垢でもこねて遊ぶかな…」

コネコネ

シンジ「うわ…こねるたびに臭いが凄い」

コネコネ

シンジ「ヘソゴマ以上なんじゃないかなこれ」

コネコネ

シンジ「あ…無意識にオナホみないなの作っちゃったよ」

コネコネ

シンジ「飢えてるなぁ」

コネコネ


31 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/22(火) 13:09:29.256 ID:Rri7yfL+0.net
シンジ「…よし」

ヌプ

シンジ「この柔かさ」

シンジ「ちょっと癖になるかも」

スコスコ

シンジ「うーん…ちょっとヌルヌル感が足りないかも」


32 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/22(火) 13:10:53.426 ID:Rri7yfL+0.net
シンジ「そういえば不味くて食べれなかったあのご飯ヌルヌルしてたな」

ネチョ

シンジ「よし」

ヌッチャヌッチャヌッチャヌッチャ

シンジ「おおお!」

シンジ「いいかもしれない」


35 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/22(火) 13:14:23.288 ID:Rri7yfL+0.net
サクラ「最近碇さんご飯残さんようになったんですよ」

アスカ「そうなの?」

サクラ「見てください!このトレー空っぽですよ!」

マリ「 わんこくん元気になったのかにゃー?」

サクラ「いえ…ご飯は食べてくれてるみたいなんですけどやつれて来てるんです」

アスカ「なによそれ…」


38 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/22(火) 13:19:03.787 ID:Rri7yfL+0.net
シンジ「今日も垢ニーするか」

シンジ「垢にタオルを巻いて…」

クルクル

シンジ「アスカが開けた穴に固定」

シンジ「不味いご飯を注入します」

グチョ

シンジ「だいぶ慣れてきたなこの作業」

シンジ「よし」

ヌプ

シンジ「ふんふんふんふん」

グチョグチョグチョグチョ


41 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/22(火) 13:27:27.801 ID:Rri7yfL+0.net
シンジ「うっ」

ドピュ

シンジ「だんだんいきにくくなってきたなぁ」

監視モニター

アスカ「ちょっと…これ」

マリ「おえっ」

サクラ「狂ってる…」


42 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/22(火) 13:31:19.657 ID:Rri7yfL+0.net
マリ「無理もないにゃ…目が覚めたらわけわかんないことになってて」

サクラ「普通の人間でも精神に異常をきたしますよ」

アスカ「あのシンジの豆腐メンタルならこうなるって予想できた筈なのに…」

アスカ「私、シンジを追い詰めすぎたのかな…」

マリ「ヒメ…」


43 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/22(火) 13:36:56.194 ID:Rri7yfL+0.net
マリ「よし、わんこ君を元気付けに行くよ!」

アスカ「でもどうやるのよ…もう手がつけられないわ」

マリ「行ってみたら何か変わるかもしれないじゃん!」

サクラ「マリさん…!」


44 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/22(火) 13:41:24.974 ID:Rri7yfL+0.net
時すでに遅く、この後ヴンダーはシンジが生み出した病原菌により壊滅した

おわり


元スレ:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1442893474/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「エヴァ」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ