Powered By 画RSS


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凛「……」

1 : 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/09/24(木) 03:34:10.49 ID:TuZhaAXJ.net
「凛!」

凛「……」

「早くお風呂行きなさい!」

凛「んん……」

「もう」

凛「……ん……」

「何であんたはそういつもだらしないの!」

凛「ん~ん……」

「……まったく……」

凛「ん……」




2 : 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/09/24(木) 03:35:57.17 ID:TuZhaAXJ.net
凛「……」

凛「ふわぁ~ぁ……」

凛「んん……」

凛「ん、」

凛「んー……」

「凛!」

凛「ふわぁい……」

「早くお風呂行きなさい!」

凛「ふぁい……」


3 : 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/09/24(木) 03:38:07.63 ID:TuZhaAXJ.net
凛「」ノソノソ

姉「あっ、凛」

凛「なに……?」

姉「あんた、私のリップ勝手に使ったでしょ!」

凛「しらなーい……」

姉「嘘ばっかり!」

凛「嘘じゃないもん……」

姉「もういいわよ、バカ!」

凛「……」ノソノソ


4 : 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/09/24(木) 03:39:03.84 ID:TuZhaAXJ.net
チャポーン

凛「……」

凛「ふん、ふふふん……ふーん……」

凛「ふわぁぁ……」

凛「ねむた……」

凛「ん……」


6 : 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/09/24(木) 03:41:27.31 ID:TuZhaAXJ.net
「凛!早くお風呂……」

凛「もう行ったよ……」

「もう?もっとゆっくり浸かってきなさいよ……」

凛「もう眠いの……今日、疲れたし……」

「そう……」

凛「ん……」

「それじゃ、おやすみ」

凛「おやすみー……」


7 : 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/09/24(木) 03:47:39.43 ID:TuZhaAXJ.net
ピロンピロンピロン!

「凛!携帯鳴ってるわよ!」

凛「……?」

タタタタッ

凛「真姫ちゃんだ!」

ピッ

凛「まきちゃーーん!!!どうしたの!?」

真姫「うわっ……びっくりした……ごめんね、夜遅くに……」

凛「いいのいいの!!まだまだ起きてたから!!」

真姫「あのね、凛……多分、私の練習着、間違えて持って帰ってると思うんだけど……ちょっと見てくれる?」

凛「はいはーい!ちょっと待ってね!」

凛「お母さん!練習着ってもう洗った!?」

「カバンに入ってたやつでしょ?洗ったわよ」

凛「真姫ちゃんのやつ無かった!?」

「ああ……確か、二着入ってたわね」

凛「真姫ちゃん!持って帰ってたみたい!ごめんね!明日洗濯したやつ持っていくから!」

真姫「よかった。それじゃ、よろしくね」

凛「はーい!おやすみ!!真姫ちゃん!!」

真姫「おやすみ。凛」


ピッ


凛「……」


8 : 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/09/24(木) 03:50:33.59 ID:TuZhaAXJ.net
凛「ふぁ……」

姉「あんた、友達と話してる時だけテンションおかしいわよね」

凛「……なにそれ、そんなこと無いよ……」

姉「横から見てたら面白い面白い……あははは」

凛「もうっ、うるさいなぁ」

姉「あー睨ま無いでよ、怖い怖い……花陽ちゃんに言いつけるぞー」

凛「かよちんは関係無いでしょっ!」

姉「へっへっへ……」

凛「おやすみっ」

バタンッ


9 : 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/09/24(木) 03:51:32.37 ID:TuZhaAXJ.net
凛「ふわぁぁぁっ……」

凛「ねむた……」

凛「ねよ……」

凛「んん……」

凛「……」


12 : 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/09/24(木) 03:56:27.78 ID:TuZhaAXJ.net
真姫「もう……」

「真姫、服はあったの?」

真姫「あったわよ、ママ、凛が持ってたわ」

「そう、良かったわね」

真姫「……」

「どうしたの?」

真姫「ねぇ、ママ」

「?」

真姫「凛と言えば、今日ね……」

「ふふっ」

真姫「どうしたの?」

「真姫って、帰ってきたら一日中友達の話ばっかりだもん」

真姫「い、いいでしょ、別に」

「そうよ、良いことよ」

真姫「……」

「お母さんもね、真姫ちゃんに友達が出来たの、嬉しいの」

真姫「ママ……」

「それで、凛ちゃんがどうしたの?」

真姫「あのね……」


13 : 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2015/09/24(木) 03:58:28.00 ID:TuZhaAXJ.net
花陽「もぐもぐもぐもぐ!」

「花陽、ゆっくり食べなさい」

花陽「あっ……美味しいから、つい……」

「美味しそうに食べてくれるのは嬉しいけどね」

花陽「はぁい……」

花陽「もぐもぐ」

花陽「ぱくぱく」

花陽「もぐもぐもぐもぐもぐ!!」

「花陽!」



おわり


元スレ:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1443033250/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ラブライブ!」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。