Powered By 画RSS


ムギ「昨日ね、初めて『カップ焼きそば』を食べてみたの!」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/04(水) 13:38:41.52 ID:jsMUMQUS0
唯「えー!ムギちゃんカップ焼きそば食べた事なかったのー!?」

紬「そうなの!ようやく食べる事ができたわ~♪」

澪「カップ焼きそば食べた事ないか・・・ムギらしいな」

梓「ムギ先輩のおうちってやっぱりすごいです」

紬「えへへ///」

律「それで、ムギは焼きそば上手く作れたかー?」

紬「それがね、」




14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/04(水) 13:44:00.43 ID:jsMUMQUS0
紬「一個目はお湯の切り方がよくわからなくてね・・・」

律「あー、例のアレやっちゃったかー」

唯「アレって?」

梓「ほら、シンクにお湯を切る時に失敗して麺を全部・・・」

紬「そうなの!麺が全部ドバーッて落ちちゃったの!」


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/04(水) 13:47:22.49 ID:jsMUMQUS0
律「あるある」うんうん

梓「私もたまにやりますね」

紬「失敗しちゃったわ~」くすん

澪「・・・ってムギ、『一個目』ってもしかして」

唯「ん?」

紬「二個目は湯切りは上手くできたのよ?」

律「まさか・・・」


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/04(水) 13:51:56.36 ID:jsMUMQUS0
紬「ソースって先に入れるんじゃ無かったのね・・・」

澪「やっぱりか」

梓「お湯といっしょにソース捨てちゃったんですね」

律「カップ焼きそば初心者あるあるだな」

紬「味が薄かったわ」

律「って、食ったんかい!」

唯「あるある!」

梓「えっ?」


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/04(水) 13:55:43.72 ID:jsMUMQUS0
紬「と言うか、食べて味が薄くて初めて気付いたのよ~。ああ、ソースは後かな?って」

澪「な、なるほど・・・」

律「いや、それよりも唯。お前は作り方知ってるだろ?」

唯「え~?でも私たまに間違って先にソース入れちゃうよ?」

梓「普通一回やったら間違えませんよ!」


29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/04(水) 13:58:11.89 ID:jsMUMQUS0
唯「そうかな?」

梓「そうですよ」

紬「唯ちゃん!私たちソース失敗仲間ね!」ふんす!

唯「そうだねムギちゃん!」ふんすっ!

澪「どんな仲間なんだよ・・・」

梓「謎の一体感ですね」


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/04(水) 14:01:41.92 ID:jsMUMQUS0
紬「でも三個目は上手くできたわ♪」

梓「それは何より」

唯「ムギちゃん、焼きそば美味しかった?」

紬「ええ、とっても!また食べたいわ~♪」

澪「ふふっカップ焼きそばって不思議とまた食べたくなるよな」

律「ムギもカップ焼きそばの魔力に落ちたか」

梓「どんだけすごいんですか!カップ焼きそばって」


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/04(水) 14:05:09.48 ID:jsMUMQUS0
律「あとはアレだな」

唯「何がー?」

律「いや、ムギがやってない失敗」

澪「んん?」

紬「なになに律っちゃん?教えて教えて!」

律「ほら、あの湯切りしたらかやくの袋が麺といっしょにホカホカになってるヤツだよ」

梓「あ~、新商品のカップ焼きそば買った時によくやるヤツですね」


36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/04(水) 14:08:50.15 ID:jsMUMQUS0
紬「そんなパターンもあるのね!?」キラキラ

澪「いや、なんでムギは嬉しそうなんだ?」

紬「私まだそれやってない!いつかやってみたいわ♪」

梓「ええっ!?」

律「な、なんでやねーん!」ぺしっ

紬「あうっ」

唯「おおっ、律っちゃんがムギちゃんにツッコンだよ」


38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/04(水) 14:12:07.68 ID:jsMUMQUS0
紬「ふふー♪」ニコニコ

澪「ムギがめちゃくちゃご機嫌だ・・・」

律「私は今ので良かったんだよな!?ムギをぺしってして良かったんだよな!?」

梓「大丈夫です律先輩。ムギ先輩喜んでます!」

唯「律っちゃんは心配性だなぁ」

紬「ありがと律っちゃん♪」ニコニコ

律「お、おう!どういたしまして?」


39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/04(水) 14:16:49.49 ID:jsMUMQUS0
紬「みんなといるといろんな体験が出来るわ~!」

唯「それはこっちのセリフだよー」

澪「プライベートビーチ付きの別荘とか、別荘とか別荘とか」

律「ティータイムとかもな!」

梓「ムギ先輩には驚かされっぱなしですよ」

紬「みーんな一生忘れられない思い出ね♪」

唯「そうだね~」


42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/04(水) 14:20:04.36 ID:jsMUMQUS0
梓「カップ焼きそばもですか?」

紬「もちろん!」

律「ムギはいつも楽しそうだよな」

紬「みんなといっしょだからね♪」

澪「私たちも楽しいよムギ」

紬「ふふふ」

唯「そうだ!今度みんなでカップ麺パーティーやろうよ!」

紬「あ、いいわね!」

梓「うーん、ムギ先輩がそう言うなら・・・」

唯「えぇ~?あずにゃんなんかひどーい」


43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/04(水) 14:23:33.77 ID:jsMUMQUS0
梓「だって、何するんですか?カップ麺パーティーって」

唯「みんなでカップ麺を持ち寄って食べるんだよ!」

律「そのまんまかい!」

澪「まあいいじゃないか。やろうよカップ麺パーティー」

紬「そうそう!きっと楽しいわよ」

唯「そうだよ~」

梓「参加しないとは言ってませんよ」

律「なんだ梓~?素直に楽しみですって言えよ~」ニヤニヤ


44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/04(水) 14:26:47.01 ID:jsMUMQUS0
梓「わーいたのしみですー」しれっ

唯「あずにゃん棒読みじゃダメ~!」

紬「もっと感情をこめて!」

梓「あれ?なんかダメだしされてる・・・」

律「もっと可愛くだ梓!」

澪「上目遣いな感じで・・・」

梓「澪先輩まで~!何のテイク2ですかっ!」


46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/04(水) 14:28:44.35 ID:jsMUMQUS0
唯「とかやってるうちにお腹空いたね」

澪「そうだな」

律「よっしゃあ!なんか食おうぜ~♪」

梓「この流れで食べると言ったら・・・」

紬「もちろん、カップ焼きそばよ!」


おしまい!


48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/04(水) 14:29:59.74 ID:Jk/GH2HF0

腹減ってきたみんなとカップ焼きそば食べたい


49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/04(水) 14:30:22.43 ID:esvph1hT0

いい話で終わったな


50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/04(水) 14:30:29.11 ID:jsMUMQUS0
終わりが見えないからこの辺で切るね
こいつらの雑談は書いてて楽しいな


51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/04(水) 14:31:05.39 ID:Ztc2ViMnO
おつ
実際にありそうな話


52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/04(水) 14:32:31.16 ID:XWUrSEwJ0
こういう雑談歓迎乙


53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/04(水) 14:35:33.83 ID:inm3RkHb0
乙乙
簡潔で良し


55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/04(水) 14:37:57.91 ID:yhvYLFZS0

よかったよ


けいおん!  ねんどろいど 琴吹紬 (ノンスケールPVC&ABS塗装済み可動フィギュア)
けいおん! ねんどろいど 琴吹紬 (ノンスケールPVC&ABS塗装済み可動フィギュア)

映画「けいおん!」劇中歌アルバム放課後ティータイム in MOVIE
映画「けいおん!」劇中歌アルバム放課後ティータイム in MOVIE




このエントリーをはてなブックマークに追加

 「けいおん!」カテゴリの記事


Powered By 画RSS
  1. 2012/01/04(水) 20:45:20

    いいね
    適度な長さだし、すごくほっこりした


コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ