Powered By 画RSS


オルガ「おいデブ」 ビスケット「…」

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/18(水) 13:24:01.505 ID:2kMLWV0Y0.net
オルガ「おいビスケット!」

ビスケット「どうしたのオルガ」

オルガ「フライドチキン食うか?」

ビスケット「え!?いいのかい!?」

オルガ「デブ…」




3 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/18(水) 13:26:02.898 ID:2kMLWV0Y0.net
ビスケット「何か言った?」

オルガ「ん?何もいってねーよ、まあ遠慮しないで食えよ」

ビスケット「いただきます」

オルガ「デブ…」

ビスケット「ねえ…今なんか凄く不快なこと言ったろ?」

オルガ「何もいってねーよデブケット!」


7 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/18(水) 13:28:02.871 ID:2kMLWV0Y0.net
ビスケット「…もういい」

ガタン!

オルガ「お、おい待てって…デブ」(にたにた

ビスケット「…」

三日月「どうしたのオルガ?ビスケットが走り去っていったけど」

オルガ「ああ、ミカ…あのさ、デブってどう思うよ?」

三日月「甘えだと思う」

オルガ「だよなwwwww」


8 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/18(水) 13:30:52.632 ID:2kMLWV0Y0.net
三日月「自分の生活スタイルのせいであんなに太ってるくせにそれを指摘すると怒るんだもんね、世話が無いよ…」

オルガ「俺もそう思った…」

三日月「まさかそれって…」

オルガ「わかってんだろ…お前も…」

三日月「オルガ…俺は基本オルガの味方だけど…あまり仲間の悪口を言うのは好きじゃないな」

オルガ「悪口じゃねえよ…お前はじゃあビスケットをどう思う?」

三日月「デブ」

no title


9 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/18(水) 13:34:53.711 ID:2kMLWV0Y0.net
ビスケット「なんだよ…みんなでそろって僕を馬鹿にして…僕が居なければ鉄華団なんてゴミみたいな団体なのにくそ!」

クーデリア「どうしたのですか…?」

ビスケット「クーデリアさん…皆が俺をいじめるんです…」

クーデリア「え…?」

ビスケット「身体的特徴を馬鹿にするなんて人として最低ですよね…」

クーデリア「豚」

ビスケット「…」

クーデリア「しゃべる豚…生まれてはじめて見ました!」


11 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/18(水) 13:37:59.226 ID:2kMLWV0Y0.net
クーデリア「でも酷い…動物にまで阿頼耶識システムを施すなんて…」

ビスケット「僕は人間だ!」

クーデリア「本当に酷い…もはや自分が豚だと言う事すら忘れてるんですねかわいそうに…」

ビスケット「いい加減にしろ…」

クーデリア「肉まん…食べますか?」

ビスケット「…」

クーデリア「あ、共食いでしたねすみません」

ビスケット「くっそう…くっそう!」(むしゃむしゃ


15 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/18(水) 13:42:26.728 ID:2kMLWV0Y0.net
ビスケット「おやっさん」

ナディ「おい、バルバトスにモビルワーカーのコクピットを移植したんでためしに操縦してみてくれ」

ビスケット「わ…わかった…

ビスケット「あれ…狭くて上手く座れない…」

ナディ「デブ…」

ビスケット「おやっさん…僕が座れないのを知っていてわざとこんな事を?」

ナディ「デブ…」

ビスケット「おやっさん!」

ナディ「サラミ食うか?」

ビスケット…」

ナディ「ふふふ…」

ビスケット「くっそう!くっそう!」(むしゃむしゃ


16 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/18(水) 13:45:10.643 ID:2kMLWV0Y0.net
ユージン「よう非常食」

非常食「…」

ユージン「聞こえなかったのかよ非常食…」

ビスケット「何が言いたい…?」

ユージン「え?お前非常食だったの?」

ビスケット「…」

ユージン「お前油乗ってて美味そうだもんなwwwww」

ビスケット「…」

ユージン「ピザまん食うか?」

ビスケット…」

ビスケット「くっそう!くっそう!」(むしゃむしゃ


17 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/18(水) 13:47:37.049 ID:2kMLWV0Y0.net
非常食「…」×

ビスケット「…」○

ビスケット「皆どうしたんだよ…なんで僕をそんなに…!」

三日月「ビスケット…」

ビスケット「三日月…なんか皆がおかしいんだよ」

三日月「おかしいのはビスケットのその体系だと思うけど」

ビスケット「三日月まで僕のことデブって言いたいのか!」

三日月「別に?言って欲しいの?」

ビスケット「あ?」

三日月「デブ」

ビスケット「おいやm」

三日月「デブ」

ビスケット「だかr」

三日月「デブ」


18 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/18(水) 13:50:28.885 ID:2kMLWV0Y0.net
三日月「そのくせあそこは小さいよね」

ビスケット「やめて?」

三日月「やだ、じゃあ言われないように努力すれば?」

ビスケット「やせろって事…?」

三日月「そう言うこと」

ビスケット「瘦せれば文句を言われなくなるのかな」

三日月「言われないよ。太ってなければね」

ビスケット「ならダイエットするよ」

三日月「うん…ポテチ食べる…?」

ビスケット「食べる」

三日月「デブ…」

ビスケット「…」


19 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/18(水) 13:53:27.812 ID:2kMLWV0Y0.net
ダイエットをして数ヶ月がたったがビスケットは瘦せなかった

オルガ「おいグシオン」

ビスケット「まだ登場してないガンダムの名前を使って僕をディスるのやめてくんない?」

オルガ「だってお前ダイエットの効果がまったく出てねーじゃねーかよ」

ビスケット「ちゃんと三日月達とトレーニングしてるんだけど…」

オルガ「朝飯何食った?」

ビスケット「すき家のメガ牛丼」

オルガ「グシオン…」

ビスケット「・・・」


20 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/18(水) 13:56:14.700 ID:2kMLWV0Y0.net
アトラ「グシオ…じゃなくてビスケットの食事メニューは私が考えるから…」

ビスケット「はい…」

三日月「元気なくなってるねビスケット」

オルガ「あーやって全員で追い詰めねーとダイエットしないだろあいつ…」

三日月「瘦せるかな…ビスケット」

オルガ「あいつの体が心配だからな、あえて全員でいじめてるのさ…あいつのためにも」

三日月「本当はちょっと楽しんでるでしょ?」

オルガ「お前もだろ?」
no title


22 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/18(水) 14:02:45.710 ID:2kMLWV0Y0.net
こうしてみんなの努力のおかげでビスケットは瘦せた

オルガ「ようガンダムフレーム」

ビスケット「瘦せたら今度は骨呼ばわり…?」

オルガ「いやな…ちょっと瘦せすぎて気持ち悪いと言うか…」

三日月「極端だね瘦せ方が」

ビスケット「は?努力したのにそりゃないでしょ?!」

ユージン「なんかいい出汁が取れそうな鶏がらだな」

ビスケット「…」

クーデリア「肉まん食べますか?」

ビスケット「こく…」

ナディ「サラミ食うか?」

ビスケット「こく…」

ユージン「ピザまん食うか…?」

ビスケット「こく…」

三日月「ポテチ食べる?」

ビスケット「こく…」

一同『デブwwww』

ビスケット「くっそう!くっそ!」(むしゃむしゃ

のちのガンダムグシオンの誕生秘話である



元スレ:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1447820641/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ガンダム」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ