Powered By 画RSS


魔王「我の本気を見せてくれる!」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/24(火) 00:48:49.32 ID:uyoAskNzo
勇者「俺はまどろっこしいのが嫌いでね、一気に決着をつけたい」

勇者「ってことで、いきなり本気でこい、魔王!」

魔王「よかろう。こちらとしても時間がないことだし、我の本気を見せてくれる!」

魔王「そして、地獄で後悔するのだな! 我の本気を引き出したことを!」

側近(魔王様の本気……私も見るのは初めてだ!)




2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/24(火) 00:50:38.38 ID:uyoAskNzo
魔王「カァァッ!」ゴウッ!





側近「魔王様が黄金に輝いている!」

勇者「なんてオーラだ……! これが魔王の本気ッ……!」


3 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/24(火) 00:52:03.87 ID:uyoAskNzo
魔王「むんっ!」ボコォッ!





勇者「筋肉が膨れ上がった! ただでさえ大きな体がさらに……!」

側近「なんという迫力……! 魔王様はこれほどのパワーを秘めていたのですか!」


4 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/24(火) 00:54:37.48 ID:uyoAskNzo
魔王「おおおお……」メキメキ…





勇者「魔王の全身に血管が浮かび上がった! おぞましい……!」

側近「いよいよ、これが本気モードということなのでしょうか!?」


5 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/24(火) 00:56:38.44 ID:uyoAskNzo
魔王「はあっ!」ギンッ!





側近「魔王様の目が赤くなりましたよ!」

勇者「あの、真っ赤な目……見てるだけで委縮してしまいそうだ……!」


6 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/24(火) 00:58:13.61 ID:uyoAskNzo
魔王「このマントを脱ぐとしよう」バサッ… ズシンッ…





勇者「今まであんな重さのマントを身につけていたのか……!」

側近「今の音から察するに、10トンはありますね。いやはや恐ろしい……」


7 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/24(火) 01:00:20.85 ID:uyoAskNzo
魔王「ぬぅぅぅぅ……!」ブゥゥゥン…





側近「魔王様の皮膚が赤く染まりました! それにつれて殺気も高まりましたよ!」

勇者「やっとか!? やっと本気になったのか!?」


8 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/24(火) 01:02:15.21 ID:uyoAskNzo
魔王「朕の本気はまだまだこれからだ」キッ





勇者「一人称が変わった! ――って、まだあるのかっ……!」

側近「まだまだ、ですって!? 冗談でしょう!?」


9 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/24(火) 01:04:33.05 ID:uyoAskNzo
魔王「ヌオオオオオオオオッ!」ボコメキィッ!!!





勇者「うわぁぁぁっ! 変身した!」

側近「これで終わりですよね!? ね、魔王様!? ね!?」


10 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/24(火) 01:06:23.06 ID:uyoAskNzo
魔王「朕は普段三割ほどの力しか使ってないが、そのリミッターを解除する!」シャキーン






勇者「潜在能力を全て開放したのか! まだ開放してなかったのか!」

側近「いちいち驚くのも疲れてきましたねえ」


11 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/24(火) 01:09:08.34 ID:uyoAskNzo
魔王「この“魔剣デビルカリバー”を持つのは、数十年ぶりか」チャキッ





側近「武器! ……そういうのもありましたか」

勇者「最初から装備してればよかったのに……」


12 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/24(火) 01:10:50.96 ID:uyoAskNzo
魔王「第三の目を……開眼する!」ギョンッ!





勇者「額にもうひとつ目ができて、魔力が増幅された」

側近「さっき変身した時に同時にやっておいてくれって感じですね」


13 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/24(火) 01:12:25.97 ID:uyoAskNzo
魔王「さらに変身!」シュゥゥゥ…





勇者「お、また変身してスリムになった。デザインもシンプルになった」

側近「まだまだかかりそうなので、コーヒーお持ちしますね」


14 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/24(火) 01:14:23.39 ID:uyoAskNzo
魔王「うおおおおっ! 禁断の血が目覚めるぞぉぉぉぉぉ!」ゴゴゴゴゴ…





勇者「……」


15 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/24(火) 01:16:40.44 ID:uyoAskNzo
魔王「This is a pen. My name is Takashi.(愚かな人間よ、覚悟せよ)」





側近「魔王様が英語を話し始めたところで、コーヒーお持ちしました」

勇者「ありがとう」


16 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/24(火) 01:18:48.94 ID:uyoAskNzo
魔王「人間だの魔界だのもうどうでもいい! 純粋にケリつけようぜ!」ニヤッ





勇者「今度は心がふっきれたみたい。で、いつになったら魔王は本気になるの?」

側近「さぁ……私にも分かりません。あとどれだけかかることやら……」


17 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/24(火) 01:21:46.84 ID:uyoAskNzo
魔王母「たかし!」ガラッ!

魔王「お母さん!?」ビクッ

魔王母「今日でもう夏休み終わりだよ!? 自由研究は終わったの!?」

魔王「今やってる最中だよぉ!」

魔王母「ならさっさとしな!」

魔王母「通知表にも“たかし君はなかなか本気にならない”って書かれてたんだから!」

魔王「分かったよぉっ!」


18 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/24(火) 01:27:03.02 ID:uyoAskNzo
魔王「いくぞ、勇者ぁぁぁぁぁっ!」グワッ!





勇者「うああっ! なんだ、このパワーはッ……!?」

勇者「うわぁぁぁぁぁっ……!」


19 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/24(火) 01:29:06.32 ID:uyoAskNzo


……

………


魔界神「お、魔王の自由研究は人間界征服か。やるじゃないか」

魔王「はいっ! 本気を出したらあっという間にできました!」



側近(手っ取り早く本気を出す方法は……やっぱり“追い込まれること”なんですねえ)






                                     おわり


20 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/24(火) 04:04:24.39 ID:HZwCy6SAO

バラモスもゾーマにケツ叩かれたんかな


21 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/24(火) 06:34:21.45 ID:GiLAm5VSO

魔王母が現われた扉が「ガラッ」と開く所が妙にツボった


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1448293729/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「勇者・魔王系」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ