Powered By 画RSS


女ハンター「ギギネブラ・・・?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 23:48:08.90 ID:SdAxRMXT0
~雪山~

女ハンター「村長から依頼を受けて雪山に来たのはいいけど・・・」

女ハンター「ギギネブラってどんなモンスターなのかしら」

オトモ「ギギネブラは人間のメスに卵を産みつけて繁殖するモンスターにゃ」

女ハンター「・・・え!?」ゾワッ

オトモ「今が繁殖期で村人も何人か攫われたらしいにゃ」

オトモ「だからご主人様も気を付けるんだにゃ」




12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 23:53:31.61 ID:SdAxRMXT0
~2ヶ月後~

村長「結局女ハンターさんは戻って来ませんでしたね・・・」ションボリ

男ハンター「だから言ったんだ!女一人で行かせるなんて・・・!」ドンッ

村長「しかし、彼女はあのフルフルをも倒したという凄腕のハンターだったのです・・・」

男ハンター「だからって・・・」

男ハンター「今からでも遅く無い探しに行こう!!!」

村長「分かりました・・・でも危なくなったらすぐ逃げるんですよ?」

男ハンター「大丈夫さ!俺はパーティーを組んで居るからな!」ドヤ


18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 23:55:50.59 ID:SdAxRMXT0
~雪山~

男ハンター「ここが女が居なくなったという洞窟か・・・」

男2「おいこっちから声がするぞ!」

男たち「「なんだと!!!今すぐ行くぞ!!!」」ダッシュ

???「んほぉぉぉぉおおおおおおおおおおお」


31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/13(金) 00:04:39.69 ID:oA2opYbs0
???「いぐっ!逝っちゃう!お○んこ逝っちゃぅウううううううううう!!!!」アヘッアヘッ

男ハンター「おい!無事か!」

男2「こ、これは・・・」ウゲェ

男たち「「オトモ!」」

オトモ「んっほぉぉぉぉぉぉっぉ!おちんこからミルク出るのぉぉぉぉぉおっぉぉ!!!!」ドビュビュビュビュ

ベチャ・・・ 
オトモから噴出されたクッサイ精液が駆けつけた男たちの顔に降り注ぐ・・・
男たちも長年ハンター業を営み、人よりも衝撃的な体験を積んでいるつもりではあった・・・
しかし、今、目の前に広がる光景を何と形容すればいいのか・・・
彼らは誰独りとして言葉を発することは無かった・・・


飽きた
誰か続き


36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/13(金) 00:07:39.70 ID:1t+NmDkG0
飽きるのはええwww


40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/13(金) 00:12:31.88 ID:oA2opYbs0
ごめんなみんな
気づいてしまったんだよ
俺は「んほぉぉぉぉぉぉ」しか語彙が無いことに・・・
こんな俺じゃみさくらなんこつに勝つなんて出来ない・・・

だからみんなごめんな


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/13(金) 00:16:08.63 ID:nuI7FAGg0
「んほぉぉぉぉぉぉ」だけでいいから書け


42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/13(金) 00:19:29.34 ID:SlB5K8yK0
はよ


43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/13(金) 00:20:22.75 ID:oA2opYbs0
男ハンター「おりゃ!」ズバッ

男2「オトモを離せ!」バキ

ギィギ「ぴぎぃ!」シンダー

オトモ「」アヘッアヘッ ドビュッ

男ハンター「おい!大丈夫か!」

オトモ「はあ・・・はあ・・・男さんにゃ・・・?助かったにゃ・・・」ビュービュー

男「とりあえずキャンプまで戻ろう!」


46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/13(金) 00:24:16.86 ID:oA2opYbs0
~キャンプ~

オトモ「やっと落ち着いたにゃ・・・」シナシナ

男ハンタ「それで2か月前のあの日何があったんだ・・・?」ドキドキ

オトモ「あの日、僕と御主人さまは山に入ってすぐにギギネブラの巣を発見したんだにゃ」

~回想~

女ハンター「よし!ここに痺れ罠を貼って置けばギギネブラが引っかかるはずだね!」

オトモ「さすがご主人様にゃ」


49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/13(金) 00:29:44.17 ID:oA2opYbs0
女ハンター「それじゃあキャンプで一休みしに戻ろうか」

オトモ「お腹空いたにゃぁ・・・」ぐぅ~

女ハンター「あはは、オトモは食いしん坊だなぁ」ニコニコ

カツカツ

女ハンター「・・・!? 何か来た!」シャキン

オトモ「ギギネブラかにゃ?」シャキン

???「あら!こんなとこに居たのねハンターさん」ニコ

女ハンター「村長さん!?どうしてこんなところに」ビックリ


53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/13(金) 00:37:25.12 ID:oA2opYbs0
村長「実は、依頼にミスが有ってね。あなたたちを呼び戻しに来たの」ニコ

女ハンター「そうだったんですかぁ!立ち話でもなんですからキャンプへどうぞ!」シャキン 武器収納

女ハンター「ちょっと距離ありますけど、ついてきてくださいね」トコトコ

村長「・・・」ニヤリ

村長「今よ!ギギネブラ!」

ギギネブラ「がおー!!!!!」ドシンドシン

女ハンター「きゃあ!どうしてギギネブラが村長と一緒に!?」

ギギネブラ「ギギー」ガブッ 捕縛

女ハンター「んーんー」ジタバタ


55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/13(金) 00:42:34.72 ID:oA2opYbs0
ギギネブラ「ぎぎー」ジュポジュポ

女ハンター「んほぉぉぉぉおっぉぉおぉおおお!!」ジュポジュポ

女ハンター「んぎもじいいぃいいいいいいいいいいいいいいい」ジュポジュポ

女ハンター「マンゴイグゥウゥウウウウウウウウウウウ!」ビクンビクン

オトモ「ご、ご主人さま・・・」

女ハンター「・・・はあ・・・はあ・・・どうしてこんな酷いことするの・・・?」

村長「んふふ・・・それはね・・・」ニヤリ


56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/13(金) 00:47:30.56 ID:oA2opYbs0
村長「実は私たちの村には、ギギネブラに種付けして貰ってやっと一人前のハンターになる習慣があるのよ」

女ハンター「種付け・・・」ジュン

村長「あなたはポッケ村から来たばかりで知らないのも無理は無いけど、これは仕方ないことなの」ニコ

女ハンター「わ、分かりました・・・理解は出来ませんけど、立派なハンターになれるなら・・・」グチャグチャ

村長「分かってもらえてうれしいわぁ♪ギギネブラあとはよろしくね!」

ギギネブラ「ぎぎぎー」ジュポジュポ

女ハンター「んほぉぉぉぉぉぉぉおっぉおぉ」


58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/13(金) 00:52:55.61 ID:oA2opYbs0
オトモ「そして、ご主人様はそのまま雪山の奥地で種付けの試練を受けているんだにゃ!」

男「そ、そんな風習があったなんて・・・」

男2「俺たちもこの村には来たばかりだからな・・・」

男「じゃあ、女ハンターは行方不明でもなんでもないってことか?」

オトモ「そうなるにゃ 村長もこの風習が知れるのは恥ずかしいからって君らを止めなかったんだにゃ」

男「全部取り越し苦労だったのかぁ・・・」バタッ

カツカツ

???「ふふふ、ついに知ってしまったのね」ニコ


59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/13(金) 00:55:58.24 ID:oA2opYbs0
男「村長!いつの間に!」ビクッ

村長「うふふ・・・ここまで来られるなんてあなたたちもなかなかの実力のようね」

村長「どう?あなたたちも試験受けてみない?」ニコ

男「だ、だれがそんな破廉恥な試験なんて受けるか!」

男2「・・・」

男「なあ?お前もそう思うだろ?」

男2「・・・受けよう」ボソッ

男「は!?」


61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/13(金) 01:00:23.85 ID:oA2opYbs0
男2「俺たちもこの村のハンターだ!一流と認めてもらえば仕事もしやすくなる やらない手はないだろう!」(迫真)

男「し、しかしだなぁ・・・」

村長「大丈夫よ 男性ハンターの場合は、ギィギの卵を受精させられるかが試験だから痛かったりはしないのよ」ニコ

オトモ「僕もその試験の途中だったんだにゃ!」

オトモ「僕ももう一回挑戦するから一緒にやるにゃ!」

男「・・・・・・・よし、やろう!」

男「ここまで言われて、やらなかったら男が廃るってもんだな!」


63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/13(金) 01:04:48.42 ID:oA2opYbs0
村長「じゃあ女ハンターちゃんと同じとこに行きましょうか!」ニコ

~1週間後 雪山最深部~

女ハンター「おほっ!んほっ!あはっ!」ジュポジュポ

男ハンター「んほぉぉっぉぉぉぉおぉぉっぉおおおおおお!!!」ジュポジュポ

男2ハンター「ギィギのたまごがこんなにきもちいなんてぇー」パンパンパン

オトモ「ギィギのバキュームきもちいいにゃあああああああああ」ジュボジュボ

村長「あらあら、うふふ」



みんな「「んぎもじいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!」」



終わり


66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/13(金) 01:07:59.45 ID:oA2opYbs0
SSを書いたのは初めてだったので至らない点も多々ありましたが
最後まで読んでいただきありがとうございました。


68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/13(金) 01:09:56.31 ID:U1hC8z1y0
乙んほぉぉぉっぉぉっぉっぉぉぉぉぉぉっぉおおお!


69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/13(金) 01:12:55.79 ID:C2x9Tkv80

>>1は頭からギギネブラに飲み込まれるべき


70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/13(金) 01:14:19.44 ID:JiLrFsYT0
うっ     ふぅ…
>>1乙です


モンスターハンター3G
モンスターハンター3G

モンスターハンター3(トライ) オリジナル・サウンドトラック
モンスターハンター3(トライ) オリジナル・サウンドトラック




このエントリーをはてなブックマークに追加

 「その他SS」カテゴリの記事


Powered By 画RSS
  1. 2012/03/08(木) 22:15:01

    こんな様な内容の同人しなかったか?


  2. 2012/03/09(金) 02:01:06

    むしろこんな内容の同人誌しかないな


  3. 3756 2012/09/22(土) 11:51:04

    wwwwww


  4. 3756 2012/09/23(日) 12:11:08

    んぎもlちいいいいいいいいいいww


  5. 2014/01/28(火) 21:24:49

    わけがわからないよ


コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ