Powered By 画RSS


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中村「杉田、何やってんの?」杉田「デレステ」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/03(木) 21:56:18.90 ID:IoQrNryUO
中村「デレステ…?」

杉田「モバマスのリズムゲーなんだけど…」

中村「あー…」

杉田「…」

中村「…」

杉田「…」

中村「…もう深夜じゃね?」

杉田「ん…」

中村「お前って大概寝てんだろ。これくらいの時間だと」

杉田「いや…最近は遅い…」

中村「あ、そう…」

杉田「…」

中村「…」

杉田「…」




2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/03(木) 21:57:09.12 ID:IoQrNryUO
中村「…マナーモードなのに分かんの?」

杉田「…」

中村「お前ってリズムゲー苦手じゃなかった?」

杉田「曲覚え…あ…」

中村「ん?」

杉田「ああ…」

中村「あ、邪魔しちゃった?」

杉田「いや…大丈夫。S取れたから」

中村「いやSって言われても分かんねえけど」

杉田「パーフェクト狙ってたんだよ」

中村「あ、そう…」


3 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/03(木) 21:57:40.78 ID:IoQrNryUO
杉田「モバマスだと誰が好き?」

中村「アイマスも知らないんだから分かるわけねえじゃん」

杉田「かな子可愛いんだよ」

中村「誰だよ。近藤さん?」

杉田「んなわけねえだろ!三村だよ!」

中村「三村かな子を知らないんだけど…」

杉田「…」

中村「…」

杉田「…やってくれよ」

中村「えええ…?」


4 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/03(木) 21:58:22.28 ID:IoQrNryUO
杉田「一緒にやってくれよ。リア友でやってんのが信長とかしかいないんだよ」

中村「信彦…しこりんとかいんだろ」

杉田「あいつは絶対リア充だよ。俺とは住む世界が違うよ」

中村「お前の中で俺ってしこりん以下なの?」

杉田「そんな事はねえよ。お前はイケメンリア充だよエヘヘ」

中村「ああどうも」

杉田「じゃあこの中で誰が好きなんだよ」

中村「この中で?…あー…ええ…?」

杉田「かな子か?」

中村「いや…」

杉田「かな子か?」

中村「いやー…」

杉田「あ、すまん。何か祁答院先生が観てた「コワイ女」みたいになっちゃったな」

中村「うん、知らないけどね」


5 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/03(木) 21:59:11.09 ID:IoQrNryUO
中村「え?選ばないとダメなの?」

杉田「ダメじゃねえけど、一人くらいいんだろ。良いのが」

中村「アイドルなんだろ?枕営業とかのエピソードあるんじゃねえの?」

杉田「あるわけねえだろ!!何でお前は二次元を踏みにじるような事言うんだよ!」

中村「みんな「私ちょー可愛い」みたいなキャラじゃないよな?」

杉田「んなこたねえよ!凛を見てみろよ!」

中村「ラブライブのやつ?」

杉田「ちげえよ!!あっちも可愛いけどこっちもいいんだよ!!」

中村「ん…『私がアイドルなんて…』」

杉田「だろ?こういう子のが多いんだよ。こういう子を一人前のアイドルに育てんだよ!」

中村「他人を犠牲にしてレッスンとか完全にヤバイやつだろ」

杉田「システム上そういうもんなんだよ!仕方ねえだろ!」

中村「あ、お前の好きな早見さんじゃねえのこれ」

杉田「楓だよ」

中村「『プロデューサーの側にいれば…』…おいおいオチてんじゃねえか」

杉田「親愛度MAXだから…」

中村「現実はそうでもないのにな」

杉田「そういうこと言うなよ」

中村「ああごめんごめん」


6 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/03(木) 21:59:55.14 ID:IoQrNryUO
杉田「後は…」

中村「桑島さんは?」

杉田「え?」

中村「桑島さんいねえの?ゆかなさんとか悠木さんとか花澤さんとか」

杉田「いや…」

中村「あれ?イマジンさんは?」

杉田「今井さんは…765プロは出てないんだよ」

中村「へー」

杉田「これはあくまでモバマスオリジナル展開だから765はいねえんだよ」

中村「でもお前はモバマス寄りだもんな」

杉田「エヘヘそうなんだよ」

中村「お前が楽しそうでなによりだよ」

杉田「エヘヘお前もやろうよ」

中村「こいつ誰?」

杉田「たくみんだよ。向井拓海」

中村「ゾクなの?」

杉田「元…ゾクだよ。バイクブンブン乗るんだぜ?」

中村「いいなそれ」

杉田「エヘヘ良いだろ…お前とだったら絶対相性良いぞエヘエヘ」

中村「まあやりたくなったら言うよ」

杉田「やらねえの?」

中村「ってか今井さんもやってんだろ?」

杉田「ほぼほぼログインだけって言ってたんだよ」

中村「あー…やよいって奴がいねえもんな」


8 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/03(木) 22:00:29.60 ID:IoQrNryUO
中村「CVついてない奴いるぞ」

杉田「そうなんだよ。だから妄想の幅が広がるんだよ」

中村「あー…どんな声優さんが来るかってこと?」

杉田「色々楽しめんだ」

中村「この梶田君が好きそうなのは?」

杉田「二宮飛鳥だよ。蘭子とは似て非なる中二病で…」

中村「ふーん…」

杉田「こいつ気になる?」

中村「気にならないけど、こいつが悠木さんとかだったらどうなのかなって」

杉田「こども先生は…確かにアリだよな」

中村「妄想の幅かー…」

杉田「黒川千秋とかさ」

中村「これ今井さんじゃん」

杉田「今井さんかー…」

中村「何か似てるよな。歌好きなとことか。あれに…あれだよ」

杉田「千早な、千早」

中村「それそれ」


9 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/03(木) 22:01:05.26 ID:IoQrNryUO
中村「最近お前が俯いてばっかなのってそれが原因なのな」

杉田「ルームは何時間でも眺めてられるよ…」

中村「俺らにはリアルでは出来ねえもんな。水樹さんには出来るけど」

杉田「おいやめろよ」

中村「こないださ、水樹さんと久し振りに長電話したんだけどさ」

杉田「…」

中村「で、そこで早見さんの話題になったんだよな」

杉田「…」

中村「…で…な感じで…」

杉田「…」

中村「…とか…とかさ…」

杉田「…」

中村「…みたいな感じだったよ…杉田?」

杉田「…」ムシャムシャ

中村「…杉田?おい杉田!!それ俺の服!!」

杉田「…」ムシャムシャ


11 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/03(木) 22:02:02.23 ID:IoQrNryUO
中村「悪かったよ」

杉田「いや、ごめん」

中村「気にしなくていいよ…あ、食うので思い出した」

杉田「ん?」

中村「腹減ったな、何か」

杉田「あれ?晩飯食ってなかった?」

中村「もう無くなったよ」

杉田「コンビニで何か買ってくる?俺行ってくるよ」

中村「良いよ、俺行くから」

杉田「じゃあ俺も行くよ」

中村「まあ知ってたよ」

杉田「…でさ、3D標準にすると…」

中村「結構リズムゲー出来てんじゃん」

杉田「やってもらったんだよ。誰とは言わないけど」

中村「どうせ信長かしこりんとかだろ」

杉田「エヘヘ…」

中村「なあ、お前まだ起きてる?」

杉田「明日は休みだから起きてるよ」

中村「じゃあ一狩り行こうぜ」

杉田「あー行く行く」

中村「お前たまには協力してくれよ。発掘ばっかしてないで」

杉田「武器がさ…」

中村「だからさ…あれは…」


13 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/03(木) 22:02:41.65 ID:IoQrNryUO
…。

杉田「で、中村が…」

今井「うん杉田君と中村君が相変わらずラブラブなのは分かったよ」

杉田「ラブラブってなんだよ!そんなことねえよ!」

近藤「またまた…顔にやけてたくせに」

杉田「やかましいぞコンドム!」

近藤「こんちゃんだよー」

今井「でもホントいくつになってもそうやってお互いの家行き来してそうだよね」

杉田「俺と中村はいつまでも友達だよ」

今井「大事にしなよー」

杉田「しますよ」

近藤「お便り読みます!ぶるらじネーム………」

杉田「どうしたの近藤さん…あっ」

今井「あー…」

杉田「おい読めよコンドム。お前が一番ぶるらじで多用してる言葉だろ」

近藤「してないもん!こんちゃんだよが多いもん!」

杉田「ほら読めよ」

近藤「…ふ、…太くておっきなお魚ソーセージさんからです」

杉田「はい。またここが絵になりました」

今井「なるだろうねー」


14 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/03(木) 22:03:15.76 ID:IoQrNryUO
近藤「『杉田さん、今井さん、近藤さんぶるらじわー』」

杉田「ぶるらじわー」

今井「ぶるらじわー」

近藤「『この間某ラジオで某杉田さんの親友こと中村さんが杉田さんと自分の家にいる時にモバマスに誘われた件について語っていました』」

杉田「エヘヘ…」

近藤「『中村さんは元々寮で何人かと生活をしてたみたいですし、二人で暮らせばいいんじゃないですか?』」

杉田「んなことするわけねえだろ!!」

今井「中村君寂しがりやだからねぇ」

近藤「誰かに取られちゃいますよー」

杉田「バッカお前…!俺と中村はどんなことがあっても友達だよ!」

今井「はいはい」

近藤「知ってます」


15 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/03(木) 22:04:05.55 ID:IoQrNryUO
…。

神谷「…『のような事をぶるなにがしで照れながら語っていました』」

中村「あー…」

神谷「『どうせ中村さんはいつものツンデレでごまかすのでしょうがこの仲は誰にも引き裂けなさそうですね』」

中村「本当にこれ人を介して聞くと気持ち悪いですよね」

神谷「アッハッハッハッハ!!」

中村「でもまあ、そうですね」

神谷「んー?

中村「前杉田さんと話してた時にですね、彼が『声優辞めたらお前に養ってもらいたい』ってまあ冗談交じりに言ってましたよ」

神谷「あー!聞いた聞いた!なんだったかなぁ…」

中村「まあ、それも悪くないですよ。僕誰かの世話するの嫌いじゃないんで」

神谷「あれー?珍しい…」

中村「でもね、彼はそんな人に自分の人生を預けるような事はしませんよ」

神谷「あー…分かる気がする…」

中村「だからまあ、逆に僕が養ってもらおうかな、と」

神谷「アッハッハッハッハ!!本当に仲良いなぁ」

中村「まあ、素敵な奴ですよ」


16 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/03(木) 22:05:14.74 ID:IoQrNryUO
…。

中村「杉田」

杉田「ん?」

中村「それ、登録したら何か貰えんの?」

杉田「招待したらお前も俺も良いの貰えるよ!」

中村「ふーん…」

杉田「見ろよ!このサトリナ…ちひろの嬉しそうな顔を!」

中村「いいよ、やるよ」

杉田「マジで!?」

中村「おお。これやってたら東京エンカウントの提供にNBGI追加されんぞ」

杉田「マジかー…エヘヘ…」

中村「…」

杉田「えっと…ホーム押して…」

中村「…お前が楽しそうでなによりだよ」



18 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/03(木) 22:15:22.15 ID:Av2zLidbo

もうしゃべり方から空気まで普通に再生できて笑うわww


19 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/03(木) 22:23:15.31 ID:nImXUFipO

ぶるらじネタとエンカウントネタがあってワロタww


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1449147378/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「有名人」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。