Powered By 画RSS


肛門「よし、通れ」 うんこ「あざっす」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/06(日) 17:57:38.70 ID:a3Pp5LeAO
――トイレ

男「う~ん」ブリッ ブリブリッ ボタッ ボタボタッ ブポッ ムッ ブリュブリュッ プピュッ グッポン ブッ ブリ ブリュ グチュ…

男「ふう、すっきりした」




2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/06(日) 18:05:03.66 ID:a3Pp5LeAO
肛門「俺の名前は肛門。知っての通り消化管の出口だ」

肛門「脳の指令に従って大便を体外に排出しているんだ」

屁「ワシもおるでよ。もう通りたいんじゃが」

肛門「ああそうだった」

肛門「脳! 屁が来たんだが」

脳『通せ』

肛門「通って良し!」

屁「ありがとよ」


3 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/06(日) 18:08:13.03 ID:a3Pp5LeAO
――部屋

男「ん」ブッ!

男「やっぱり自分の部屋でする屁は格別だ」

男「恥ずかしい思いをしないし、誰にも迷惑をかけないからな」


4 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/06(日) 18:10:57.97 ID:a3Pp5LeAO
肛門「こんな感じで毎日仕事を行っているんだ」

屁「ワシも通りたい」

肛門「聞いてみるよ」

脳『通せ』

肛門「通って良し!」

屁「うへへ~」


5 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/06(日) 18:13:03.22 ID:a3Pp5LeAO
男「ぅん」ブッ

男「また出た」


7 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/06(日) 18:15:11.19 ID:a3Pp5LeAO
そんなある日のこと

屁「通りたいんだが」

肛門「よし、聞いてみよう。少し待て」

脳『……』


8 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/06(日) 18:16:52.87 ID:a3Pp5LeAO
――会社

男「お、屁したい」

男「でもなー、今オフィスではさすがにできないよなぁ」

男「うーん」

男「我慢しよ。後で便所でおもくそコケばいいか」

男「仕事仕事っと……」


9 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/06(日) 18:20:01.56 ID:a3Pp5LeAO
脳『通すな』

肛門「暫し待てとのことだ。ここで待っていなさい」

屁「そうか。分かった」

肛門「人間には排便放屁を我慢しなければならない時がある。そういう時は脳から『通すな』と指令が下るんだ」

肛門「人間は厄介な生き物だなあ」

屁「まだかのう」


10 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/06(日) 18:24:12.62 ID:a3Pp5LeAO
――三時間後

肛門「屁がイライラし出したぞ」

屁「もう出てもいいか? ワシは充分待ったはずじゃぞ」

肛門「気持ちは分かるが脳に聞かなければ分からないんだ」

屁「早くしてくれ!」

肛門「分かった分かった。聞いてみるよ」

脳『……』


11 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/06(日) 18:25:49.38 ID:a3Pp5LeAO
――会社

男「トイレに行く暇がないくらい忙しくなってきたぞ」

男「あー屁したい」

男「でもなー女の子もいるしなー。屁こいたら気持ち悪がられるよなー」

男「あー屁したい」

男「でも我慢我慢」


12 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/06(日) 18:30:33.32 ID:a3Pp5LeAO
脳『通すな』

肛門「もうちょっと待っ――」

屁「もう無理じゃ! 我慢ならん! 何時間も待たせおって!」

屁「ワシは屁! 腸内の中にある物が発酵して発生したガスの集合体。身体に留めておくことは良くないことは分かっておろう!」

肛門「それは分かるんだけど」

屁「もういい! お前には頼らん!」スタスタ

肛門「あ、行っちゃった」


13 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/06(日) 18:35:39.83 ID:a3Pp5LeAO
血管「あなた誰ですか? うわっくさっ」

屁「屁じゃ。ちょっとここを通らせてはくれぬか?」

血管「それはちょっと……」

屁「問答無用! 押し通る!」ズポッ

血管「きゃあっ」

屁「ワシは血液と一緒に流れるぞい」


14 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/06(日) 18:41:54.75 ID:a3Pp5LeAO
血液「あなた臭いけど誰ですか?」

屁「屁じゃ。お前ら血液に溶け込んで体外に出るぞい」

血液「やめて! 私が臭くなる!」

屁「へへへ」


15 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/06(日) 18:48:53.92 ID:a3Pp5LeAO
肺「くさっ、なんだお前。二酸化炭素じゃないな」

屁「ワシは屁じゃ。呼気と一緒に出るぞい」

肺「え、ちょっ」

屁「さらばじゃ。やっと外へ出られる」


16 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/06(日) 18:51:58.62 ID:a3Pp5LeAO
――会社

同僚「男、お前口臭くね?」

男「えっ」

同僚「くっさ。おいみんな来いよ! 男臭いぞ!」

男「えっ」


17 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/06(日) 18:55:26.68 ID:a3Pp5LeAO
皮膚「うわっなんだお前」

屁「屁じゃ、毛穴から出させてもらうぞい」

皮膚「ひっ」

屁「ではの」ブリブリ

皮膚「うわーっ」


18 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/06(日) 18:56:47.56 ID:a3Pp5LeAO
――会社

男「うわ……臭い」

男「俺、臭い」

男「なんで……なんでこんなに臭いんだ」

男「うわあああっ!」


19 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/06(日) 19:03:08.65 ID:a3Pp5LeAO
肛門「屁を我慢するのは身体に悪い」

肛門「何事も我慢するのは身体に悪いということだ」

肛門「体裁を気にして生理現象を我慢することはない。これは大事なことだ」

肛門「唐突だが>>1には2000万の借金がある」

肛門「ギャンブル欲は生理現象だ」

肛門「だから我慢しなかった」

肛門「それがこのざまだよ!」

おわり


20 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/06(日) 19:04:37.75 ID:a3Pp5LeAO
何を思ってこれを書いたかは全く分からない
気が違ってしまったのかもしれない
死んだ方がいい


21 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/06(日) 19:05:48.03 ID:WVkzL4IJo
借金についてもっと詳しく


23 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/06(日) 19:06:55.19 ID:dX8UOPlU0
アホすぎて笑っちまったww


24 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/06(日) 19:08:26.83 ID:JjelIv6BO
こわ…
これからは人前で屁するわ


25 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/06(日) 19:16:35.93 ID:xCJM25iSo
うんこも我慢するのはあかんのやで
せや、うんこせなブリッあっ…


31 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/07(月) 05:59:44.48 ID:j+zVQLLvo
我慢はよくないな、うん
まあ生きろ


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1449392258/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「オリジナル」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ