Powered By 画RSS


モバP「1年の計は智絵里にあり」

1 : ◆5F5enKB7wjS6 2016/01/02(土) 16:47:42.77 ID:1yS6aQV8O

―――事務所


智絵里「――あけましておめでとうございます、Pさん」ペコリ


P「うん、あけましておめでとう智絵里。今年もよろしくな」

智絵里「えへへ……はい。また1年間、お世話になります……」

P「いえいえ。こちらこそ、智絵里のかわいさにお世話になります」ペコッ

智絵里「えっ……! あ、あのっ、その……あうぅ……!」カァ…

P「もうかわいい。初かわいい」




2 : ◆5F5enKB7wjS6 2016/01/02(土) 16:50:27.18 ID:1yS6aQV8O
智絵里「へ、変なこと言わないでくださいっ。ち、ちょっぷしますよ……!」

P「おう、来いっ。新年初チョップ来い!」

智絵里「……や、やっぱりしないです。変なこと言うPさんにはしたくありません」

P「えっマジ?」

智絵里「ま、マジ……です。去年はPさんにたくさん意地悪されたので……今年はわたしが意地悪します」

P「初意地悪か」

智絵里「はい、初意地悪です……えへ」


3 : ◆5F5enKB7wjS6 2016/01/02(土) 16:53:00.08 ID:1yS6aQV8O
P「はは、じゃあこれからたくさん意地悪してくれるんだな。楽しみにしてるぞー」

智絵里「…………」プイッ

P「……あれ? 智絵里?」

智絵里「…………」ツーン

P「あぁ、なるほど。さっそく無視しようっていうんだな?」

智絵里「……つ、つーん……です」

P「それなら俺も無視しよっと。智絵里なんてもう知らないからな」

智絵里「え、あっ……! い、いやですPさん、見捨てないでくださいっ」ウルウル…!

P「30秒もたなかったぞ!?」


4 : ◆5F5enKB7wjS6 2016/01/02(土) 16:55:37.28 ID:1yS6aQV8O
智絵里「うぅっ……ぐすっ」

P「ご、ごめんごめん……やっぱり意地悪はダメだよな、俺が悪かった」

智絵里「いいんです……わたしなんて意地悪のひとつもできない、つまらない女です……」イジイジ

P「智絵里は素直なままでいいんだよ……そんなこと言うな」

智絵里「そう……でしょうか……?」

P「ああ、素直な智絵里が1番かわいいぞ!」

智絵里「っ! ちょ、ちょっぷですっ!」ペシー

P「あ痛っ! な、なにするんだよ! チョップしないんじゃなかったのか!?」

智絵里「知りませんっ、もう……!」


5 : ◆5F5enKB7wjS6 2016/01/02(土) 16:58:01.06 ID:1yS6aQV8O
智絵里「…………」ツーン…

P「ほんとに拗ねてしまった……ち、智絵里~?」

智絵里「……なんですか、Pさん」

P「あ、無視はしないんだ……えっと、正月はどんなふうに過ごしたんだ?」

智絵里「……お家でお雑煮、食べました。……あっ、お母さんとお父さんと一緒に……!」

P「……! そうか、ご両親と……」

智絵里「えへへ……いっぱいお喋りしました。『テレビに映ってる智絵里はかわいいな』って褒めてくれて……♪」

P「……良かったな。正月特番でも大活躍だったもんな?」

智絵里「ふふ……はい♪ ありがとうございます、Pさんっ」


6 : ◆5F5enKB7wjS6 2016/01/02(土) 17:00:32.65 ID:1yS6aQV8O
P「お礼を言われることなんてしてないよ。みんな智絵里が頑張ってきたことなんだから」

智絵里「いいえ……Pさんがわたしの背中を押してくれたからできたことです。親も、お礼したいって……」

P「や、いやいやそんな……!」

智絵里「特にお父さん、じっくりお話したいって言ってて……。真剣な顔だったけど、どうしたんだろ……?」

P「え゛」

智絵里「お母さんはなぜか呆れてたけど……ふふっ、なんだか昔に戻ったみたいで楽しかったなぁ……♪」

P「は、はは……い、いつかご挨拶に向かわせてもらうよ……」

智絵里「ほんとですか? ぜひ……!」パァッ


7 : ◆5F5enKB7wjS6 2016/01/02(土) 17:03:20.73 ID:1yS6aQV8O
P「と、ときに智絵里。初詣は行ったのか?」

智絵里「あ……はい。家族3人で近所の神社へ行きました」

P「おお、家族でか……いいな」

智絵里「お父さん、『変な虫が付かないように』って何度もお祈りしてて……どういう意味だったんでしょうか?」

P「う。……き、きっと智絵里がかわいいから、調子のいい男が寄ってこないように祈ってたんじゃないかな……」

智絵里「えへ、それなら大丈夫ですね。Pさんが守ってくれますから……えへへ♪」

P(俺が『変な虫』認定されてるってことが……あるんだろうなぁ……うぅ)


8 : ◆5F5enKB7wjS6 2016/01/02(土) 17:05:22.09 ID:1yS6aQV8O
智絵里「ふふ……わたしもちゃんと神様にお願いしてきたんです」

P「ん、あ、あぁ……どんなお願いだ?」

智絵里「これからも、Pさんのもとで……笑顔でアイドルができますように、って」

P「!」

智絵里「まだまだ自信はないですけど、自分なりに頑張って……勇気を出して、誰かを楽しませてあげたい……」


智絵里「――笑顔にしてあげたいって……!」


9 : ◆5F5enKB7wjS6 2016/01/02(土) 17:07:08.84 ID:1yS6aQV8O
智絵里「お母さんも、お父さんも……笑顔になってくれました」

智絵里「あんなふうに……昔のように会話できるなんて、夢にも思わなかった……」

智絵里「だから、できないことなんてないって思ったんです……!」

智絵里「お願いします、Pさん」

智絵里「わたしに、これからももっともっと……素敵な魔法、かけてくださいっ!」

P「…………」

智絵里「Pさん……!」



智絵里「……ハンカチ、どうぞ?」

P「ぐす、すまんちえり……!」


10 : ◆5F5enKB7wjS6 2016/01/02(土) 17:09:09.43 ID:1yS6aQV8O
智絵里「よしよし、です……」ナデナデ

P「はぁ……智絵里に撫でられると落ち着く」

智絵里「わたしはPさんに撫でられると……胸がほんわかします」

P「なでなで」

智絵里「あ。……えへへ……♪」

P「…………」ナデナデ

智絵里「…………」ナデナデ…

P「……なんだこれ」

智絵里「ふふ♪」


11 : ◆5F5enKB7wjS6 2016/01/02(土) 17:10:45.01 ID:1yS6aQV8O
P「まぁ、とにかく……1年の始まりにこんな啖呵を切られちゃ、俺も頑張らないといけないな」

智絵里「あ……で、出過ぎたこと言いましたよね……」

P「ふふ、それくらい言ってもらわないと張り合いがないよ。改めてよろしくな、智絵里」

智絵里「は、はいっ……どこまでも、付いていきますからっ」

P「ああ!」


智絵里(そう、どこまでも付いていきます……)

智絵里(見捨てられないように、じゃなくて……わたしの意志で、あなたに……!)


12 : ◆5F5enKB7wjS6 2016/01/02(土) 17:13:55.52 ID:1yS6aQV8O
P「――さて、また忙しい毎日が始まるぞ」

智絵里「そうですね……お正月気分も切り替えなきゃ。……よしっ」グッ

P「お、やる気まんまんだな!」

智絵里「はいっ。お休みの間、バラエティで受けそうなことも考えたんです」

P「ほう。どんなのだ?」

智絵里「申年なので……お猿さんの真似です……!」

P「え?」

智絵里「いきます――!」


智絵里「うきー、うききーっ♪」


13 : ◆5F5enKB7wjS6 2016/01/02(土) 17:14:59.86 ID:1yS6aQV8O
P「…………」

智絵里「は、恥ずかしいですねやっぱり……えへへ。どうですかPさ――」

P「智絵里」

智絵里「あ、はい」


P「それは迂闊に外でやるな。かわいさのあまり誘拐されてしまうぞ」ボタボタ

智絵里「えっ。……あ、Pさん鼻血」



おわり


14 : ◆5F5enKB7wjS6 2016/01/02(土) 17:16:12.17 ID:1yS6aQV8O
というお話だったのさ
今年も慎ましくやっていこうと思うます


15 : 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/02(土) 17:22:33.76 ID:e1NEUQjAO
カワイイなあもう!!!!


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1451720862/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「モバマス」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ