Powered By 画RSS


梓「あそこに毛が生えた」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/30(水) 23:49:13.65 ID:yXiOArv80
お風呂場

梓「ふー、良い湯だなっと」

梓「ん?」

梓「こ、これは?」

梓「マン毛が生えてる!」

梓「高2になって、やっとこ生えるとは」

梓「これでもう、小学生みたいとかバカにされずに済みます」

梓「みんなでお風呂入る時もあそこを隠さずに堂々と出来る」

梓「お赤飯でお祝いしましょう」




2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/30(水) 23:50:41.30 ID:yXiOArv80
次の日

梓「あー、誰かに自慢したい」

うきうき

梓「丁度良い所に純が来た」

梓「手始めに、純にでも自慢しよう」

梓(待てよ、私は純のあそこを見た事がない)

梓(もし、純がまだ生えてなかったら嫌味になってしまう)

梓「さりげなく、聞いてみよう」


3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/30(水) 23:52:04.38 ID:yXiOArv80
梓「純の髪の毛ってモッ、モコモコだよね」

純「今、モップって言おうとしなかった?」

梓「してないよ」

純「毎朝、爆発して大変なんだよ」

梓「頭がモッ・・コモコって事は他の毛も?」

純「絶対モップって言おうとしたろ?」

梓「だから違うって」


4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/30(水) 23:54:07.46 ID:yXiOArv80
純「他の毛って?あんま体毛生えてないし」

梓「例えば・・・あそこの毛とか」

ピクッ

梓(明らかに反応が変わった、やはりパイパンか?)

純「な、何でそんな事聞くの?///」

梓「ちょっと気になって」

純「べ、別に普通だよ///」


6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/30(水) 23:56:46.08 ID:yXiOArv80
梓「お互い見せ合いっこしない?」

純「えええ?」

純(今日の梓、何か変だ。何か自信に満ちあふれてる)

梓「良いじゃん女の子同士だし、普通なら見せられるよね」

純「で、でも」

梓「トイレ行こ」

私は乗り気じゃない純を半ば強引にトイレに連れ込む。


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/30(水) 23:59:45.78 ID:yXiOArv80
ガチャリ

梓「じゃあ、私から見せるね」

ぬぎぬぎ

ぺろーん

純「うわ///」

純「梓、てっきり生えてないのかと思ってたけど、生えてるんだ」

梓「ああ、この快感」

梓(マン毛が生えてるって本当に良いもんですね)


14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/31(木) 00:01:53.32 ID:OA+aT3As0
梓「次は、純の番だよ?」

純「ほ、本当に見せるの?」

梓「私が見せたんだから、次は純だよ」

純「わ、分かったよ///」

梓「楽しみ~」

純「ちょっと待ってて」

ぬぎぬぎ


16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/31(木) 00:03:46.05 ID:OA+aT3As0
純「はい///」

ぺろーん

梓「モ ッ プ!」

純「今モップって言ったろ?」

梓「純はあそこの毛もモップ!」

純「”も”って何だよ、”も”って」

梓「まさか、これ程とは・・・」

純「だから見せるのヤダったのに」

梓「あそこの毛もモップでも純は純だよ」

純「何綺麗にまとめようとしてんだ」


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/31(木) 00:06:18.61 ID:OA+aT3As0
梓「ふー、マン毛も自慢できたし純のマン毛も見られたし満足満足」

梓「他の人はどうなんだろう?」

梓「もしかしたら、生えてない人も居るのかも」

梓「気になってきた」

部室

梓「あれ?ムギ先輩だけですか?」

紬「みんな、クラスの用事で遅れるらしいわよ」

梓(これはチャンスですね)


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/31(木) 00:09:07.66 ID:OA+aT3As0
紬「先にお茶してましょ」

梓「あ、あの実はムギ先輩に話があって」

紬「話?」

梓「はい、ちょっと言いにくいんですけど」

紬(まさか告白?駄目よ私は百合が好きなだけ)

紬(それに私ロリコンじゃないし)

梓「ここでは何なので、倉庫に行きましょう」

紬「倉庫?」


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/31(木) 00:11:31.81 ID:OA+aT3As0
倉庫

紬「こんな所で何?」

梓「まずは、これを見て下さい」

紬「え?」

ぬぎぬぎ

ぺろーん

紬(梓ちゃんがあそこを私に見せてる!何この状況?)


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/31(木) 00:13:22.54 ID:OA+aT3As0
梓「どうですか?」

紬「え?どうって?梓ちゃん、生えてないのかと思ってたけど」

梓「けど」

紬「うっすらと生えてるのね」

梓「ああ、たまりません・・・」

紬「?」


35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/31(木) 00:15:51.98 ID:OA+aT3As0
梓「で、ムギ先輩のあそこも見せて欲しいんですけど」

紬「ええ?何で?」

梓「私のあそこを見たんですからムギ先輩も見せないと。等価交換ですよ。世の中そういうもんです」

紬「え?そうなの?」

紬(私だけそんなルール知らなかったのね)

紬(また世間知らずって言われちゃう)


37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/31(木) 00:17:27.78 ID:OA+aT3As0
紬「じゃ、じゃあ見せるわね」

ぬぎぬぎ

紬「はい///」

ぺろーん

梓「何と!!」

梓「ムギ先輩はマン毛も金髪、ぽわぽわ!」

紬「恥ずかしい///」

梓「外人さんみたいですね」


40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/31(木) 00:19:51.50 ID:OA+aT3As0
部室

唯「あれ?ムギちゃんとあずにゃん二人で倉庫で何やってたの?」

梓「マン毛を」

紬「ちょっと倉庫整理してたの///」

澪「へー、ご苦労様」

梓(澪先輩か、あれだけナイスボディなんだから生えてないって事は無いはず)

梓(いや、逆にパイパンでそのギャップが・・・)


44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/31(木) 00:22:41.65 ID:OA+aT3As0
律「どうしたんだ梓?」

梓「な、何でもないです」

澪「私ちょっとトイレ行ってくるよ」

梓「あ、私も行きます」

律「連れションかよ」

唯「ごゆっくり~」


45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/31(木) 00:24:25.69 ID:OA+aT3As0
トイレ

コンコン

梓「澪先輩、澪先輩」

澪「何だ梓?ちょっと待ってトイレ済ませちゃうから」

梓「急用なんです」

澪(急用?具合でも悪いのかな?)

ガチャ

澪「何?」


47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/31(木) 00:26:57.36 ID:OA+aT3As0
梓「実はですね」

澪の個室に入ってくる梓

ガチャリ

澪「え?」

梓「澪先輩って髪の毛綺麗で艶々じゃないですか?」

澪「トイレに来てそんな話?」

澪(うー、漏れちゃう)

梓「だから、マン毛も綺麗なのか見せてもらいたいんですよ」

澪「えええ///」


49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/31(木) 00:29:14.45 ID:OA+aT3As0
梓「あ、私も見せますから大丈夫ですよ」

ぬぎぬぎ

ぺろーん

梓「どうですか?」

澪「どうって、その・・・毛がうっすらとしか生えてないから可愛い///」

梓「ああ、快感・・・」

澪「は?」

梓「次は澪先輩の番ですよ」

澪「見せるのなんか無理だって///」


51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/31(木) 00:32:30.12 ID:OA+aT3As0
梓「澪先輩が見せてくれるまでここから動きませんから」

澪「駄目だってば」

澪は梓を外に出そうとするもトイレを我慢してるため力が入らず

梓「さっさと見せないと漏らしますよ」

澪「うう、もう我慢できない」

梓「じゃあ見せて下さい」

澪「し、仕方ない///」


53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/31(木) 00:35:15.62 ID:OA+aT3As0
ぬぎぬぎ

ぺろーん

梓「おお、遂に!!」

梓「澪先輩は、マン毛も綺麗で艶々!」

澪「も、もう良いだろ?漏れる」

梓「もうちょっと」

澪「駄目だ、我慢の限界だ///」

じょ~


58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/31(木) 00:38:11.40 ID:OA+aT3As0
梓「うわ、澪先輩。誰も放尿シーン見せてくれ何て言ってないのにそこまでしてくれるなんて」

じょ~

澪「もうお嫁に行けない、ぐすん///」

部室

律「澪達ずいぶん遅いな。私もトイレ行ってこよ」

澪「うわーん」

律「あれ澪?今泣いてた?」


59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/31(木) 00:40:50.47 ID:OA+aT3As0
ガチャリ

梓「律先輩」

律「梓、そこで澪に会ったけど何か泣いてたぞ。何かあったのか?」

梓(律先輩はどうだろう?)

梓(私と同じくらい貧乳だし、生えてないかも)

梓「お化けでも見たんじゃないですか?」

律「お化け?あいつは全く」

梓(こういうタイプの人には単刀直入に言った方が良いな)


63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/31(木) 00:43:51.71 ID:OA+aT3As0
梓「あの、律先輩」

律「何だ?」

梓「マン毛見せて下さい」

律「へ?///」

梓「だから律先輩のマン毛見せて下さい。私も見せますから」

ぬぎぬぎ

律「ちょっ待て梓///」

ぺろーん


68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/31(木) 00:46:45.19 ID:OA+aT3As0
梓「ほら、どうです?」

律「どうって、梓お前生えてたんだな。てっきりパイパンかと///」

梓「ああ、快感」

律「何が快感だ」

梓「次は律先輩の番ですよ」

律「何で私も見せるんだよ」

梓「見せられないって、もしかして生えてないんじゃないですか?」

律「そんなわけ無いだろ、私は18歳だ」

梓「じゃあ見せて下さい」

律「いやだ」


70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/31(木) 00:48:58.94 ID:OA+aT3As0
梓「やっぱり生えてないんですね。みんなに言いふらします。律先輩はパイパンだと」

律「な?分かったよ。ちょっとだけだぞ///」

ぬぎぬぎ

律「ほら///」

ぺろーん

梓「何の変哲もない、ただのマン毛・・・」

律「うっさい、お前が見せろって言ったんだろ///」


72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/31(木) 00:50:45.08 ID:OA+aT3As0
梓「残るは唯先輩か」

梓「唯先輩は、子供っぽいし生えてない可能性有るな」

梓「是非、確かめねば」

部室

梓「唯先輩、ちょっと良いですか?」

ぼそぼそ

唯「何、あずにゃん?」

梓「ちょっと話したい事があるんでそこまで良いですか?」

唯「うん良いよ」


76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/31(木) 00:54:04.63 ID:OA+aT3As0
トイレ

梓「実は唯先輩に見てもらいたいものが」

唯「え?何々?」

梓「これなんですけど」

ぬぎぬぎ

ぺろーん

唯「あ、あずにゃんに毛が生えてる!」

梓「ああ、この快感」


79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/31(木) 00:56:28.58 ID:OA+aT3As0
唯「・・・駄目だよ」

梓「え?」

唯「あずにゃんに毛が生えてるなんて似合わない」

梓「似合わないって・・私もう高2ですから」

唯「それに私だって生えてないのに!」

梓「ええ?」


84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/31(木) 00:58:42.25 ID:OA+aT3As0
唯「ほら」

ぬぎぬぎ

ぺろーん

梓「パ、パイパン!」

唯「それに憂だって生えてないんだから」

梓「憂まで?」

唯『もしもし憂?ちょっと来てくれる?』

梓(携帯で憂を呼んだ?)


88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/31(木) 01:01:14.55 ID:OA+aT3As0
ガチャリ

憂「お姉ちゃん何?」

梓「速い!」

唯「あずにゃんが、私にマン毛が生えてないからってバカにするんだよ」

梓「そんな、バカになんて・・・」

憂「梓ちゃんヒドイ!」

梓「憂まで」

唯「憂、あずにゃん押さえておいて」

憂「分かった」

ガシッ


91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/31(木) 01:02:37.39 ID:OA+aT3As0
梓「わっちょっ憂?凄い力」

唯「大人しくしててね」

ギラッ

梓「カミソリ?まさか?」

ジョリジョリ

梓「私のマン毛が!私のマン毛が!!」

唯「綺麗になったよ、あずにゃん。つるつる。これでお揃いだね」

梓「ぐすっ、ひどいです。せっかく生えたのに」


97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/31(木) 01:07:19.59 ID:OA+aT3As0
唯「生えてても生えて無くても、あずにゃんはあずにゃんだよ」

だきっ

梓「何、綺麗にまとめようとしてんだコラ」

次の日、私は睡眠薬を持参し軽音部のみんなに飲ませた。

ギラッ

じょりじょり

梓「これでみんなお揃いのパイパンですね」

こうして軽音部5人は全員パイパンになった。

放課後パイパンタイム!



お終い


99: 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/03/31(木) 01:07:59.68 ID:d9zHh9s/i
なんだこれwww


106: 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/03/31(木) 01:11:36.01 ID:hkz1ApdV0
あっさりしてたな

おつ


108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/31(木) 01:14:33.98 ID:qlEobBwl0
淡々としてて良いな


120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/31(木) 02:03:19.23 ID:2Vc0KdgVO
なんかシュールだったなw
おつおつ


けいおん! 1/8 中野 梓 (1/8 PVC塗装済み完成品)
けいおん! 1/8 中野 梓 (1/8 PVC塗装済み完成品)

TVアニメ「けいおん!」劇中歌ミニアルバム 「放課後ティータイム」
TVアニメ「けいおん!」劇中歌ミニアルバム 「放課後ティータイム」




このエントリーをはてなブックマークに追加

 「けいおん!」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ