Powered By 画RSS


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理事長(16)「あら?」

3 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 20:17:13.96 ID:JcMJX82b.net
理事長(16)「朝、目が覚めたら若返っていたわ」

理事長(以下略)「背の高さや見た感じ……多分高校生くらいよね?」

理事長「…………」

理事長「確かことりの制服二着あったわよね」

理事長「け、決してコスプレではありません!年相応の恰好をするだけですっ」




4 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 20:20:12.85 ID:JcMJX82b.net
おとのきざか


理事長「ふんふーん♪」

生徒「おはよう」

理事長「おはよう」

生徒「おはよーことりちゃん」

理事長「おはよう。今日も元気ですね」

理事長「ふふ、みんなことりと勘違いしてるみたいね」


5 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 20:23:36.14 ID:JcMJX82b.net
理事長「それにしても………静かね」

理事長「私が在学していた頃はもっと活気があったのに…」

理事長「はぁ……いつも仕事ばっかりで、気づくことが出来なかった私を責めたいわ」

理事長「もっと生徒目線になりましょう」

海未「ことり?」

理事長「あら?」


6 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 20:26:02.64 ID:JcMJX82b.net
理事長「おはよう。海未ちゃん」

海未「その、さっきまで教室にいたはずでは…?」

理事長(ことりと勘違いしてるわね。ふふ、ちょっと悪戯してみましょう)

理事長「実はね、海未ちゃん。ことり目覚めちゃったの」

海未「目覚める?」

理事長「うん。瞬間移動の能力に」


7 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 20:31:00.92 ID:JcMJX82b.net
海未「………」

理事長「………」

海未「くすっ、ことりは冗談が下手ですね」

理事長(さすがに突拍子のなかったかしら?)

理事長「ごめんなさい。無理があったわね」

海未「冗談言ってないで教室に戻りますよ。早くしないと一限目が始まってしまいます」

理事長「そうね………あ」

海未「どうしました?」

理事長「ごめんなさい。用事があるの」

理事長「また後で」タッ

海未「あ、ちょっと、ことり!」


8 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 20:32:47.28 ID:JcMJX82b.net
海未「授業以外になんの用事があるというのですか。まったく」

ことり「海未ちゃーん」

海未「!?」フリムキ

ことり「どうしたの?もうすぐ授業始まるよ?」

海未「ことり…?本当にことりですか?」

ことり「ん?」

海未「いえ……まさか…でも!?」

海未「ほ、本当に瞬間移動を会得したのですか!?」

ことり「???」


9 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 20:35:42.19 ID:JcMJX82b.net
りじちょうしつ

理事長「午前中までにやっておかないといけない仕事があったのを忘れていたわ」

理事長「体がこうなってしまったけど、勤務に影響はないわね」

理事長「本当は童心に帰って遊びたいのだけどね」クスッ

理事長「………」カキカキ



キーンコーンカーンコーン

理事長「ふぅ……少し喉が渇いたわね」

理事長「……コーヒーメーカー壊れてたの忘れてたわ。仕方ないわね。自販機のにしましょう」


10 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 20:39:14.80 ID:JcMJX82b.net
真姫「どうして持久走ってあるのかしら……」ゼーゼー

花陽「ほんと……はぁ…はぁ……ひぃ…」ゼーゼー

凛「ふたりとも体力なさすぎ」

真姫「凛がありすぎなの」

花陽「今年は大丈夫だと思ったんだけどなぁ……」ゼーゼー

凛「もー、しょうがないにゃ。じゃあ今日から帰る時は走って──── 」

真姫「絶対嫌よ」


13 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 20:45:22.77 ID:JcMJX82b.net
理事長「………」テクテク


花陽「あれ……?ことりちゃんだ」

凛「ホントだ。おーいことりちゃーん」ノシ


ガコン

理事長「………」テクテク


凛「あれ…?」

真姫「気づいてないわね」


15 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 20:48:29.44 ID:JcMJX82b.net
凛「おーい!こーとーりーちゃーん!」

ことり「なぁにー?」

まきりんぱな「!?」ビクッ

花陽「えっ!?ことりちゃ……ええっ!?」

ことり「どうしたの?」

真姫「ことり…さっきあっちでジュース買ってたんじゃ…!?」

海未「はぁ……ことり。またですか?」

ことり「?????」


18 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 20:52:04.19 ID:JcMJX82b.net
りじちょうしつ

理事長「う……苦い…」

理事長「おかしいわね……味覚まで昔に戻ってるのかしら?」

理事長「ますます不思議ね」

コンコン

理事長「?どうぞ」

絵里「失礼します」ガチャ


19 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 20:56:58.05 ID:JcMJX82b.net
希「あれ?ことりちゃん?」

理事長「あら。絢瀬さん東條さんどうしました?」

絵里「え?……いや、どうしたのことり?」

理事長「ことり?あ、ああ。そうだったわね。私ことり。うふふ」

のぞえり「?」

理事長「それでどうしたの?」


21 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 21:00:20.37 ID:JcMJX82b.net
希「あ、いや。再来週の3連休を使って合宿に行くって話をしてたやん?」

希「その申請書を持ってきたんよ」

絵里「穂乃果が提出忘れてたって言うから……はぁ…」

理事長「あら、そうだったのね。少し待ってくれるかしら」

カチャカチャ

ガチャ

のぞえり「!?」


22 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 21:04:02.16 ID:JcMJX82b.net
希(エリちみた?)ヒソヒソ

絵里(ええ……承認印を押したわ。いえ、その前に…)ヒソヒソ

のぞえり(金庫開けてた…!?)

理事長「はい、どうぞ」

希「えと……ことりちゃん?その、今何を…?」

理事長「はい?」

絵里「はい?じゃないわ。どうしてことりが学院の金庫の暗唱番号を…?」


23 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 21:09:05.96 ID:JcMJX82b.net
理事長「それは…」

キーンコーンカーンコーン

理事長「あら予鈴……。授業が始まります。ふたりとも教室に戻って」

希「いやいやいや、気になるって」

理事長「学業優先です」グイグイ

絵里「ちょ、ことり…!?」

希「え、ええっ…!?」

バタン

のぞえり「…………」

希「ことりちゃんも授業………」


25 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 21:12:59.52 ID:JcMJX82b.net
ほうかごのぶしつ

穂乃果「ええーっ、絶対海がいいよぉー!」

にこ「真冬の海岸になんの魅力があるのよ?」

穂乃果「え?………カキとかカニとか……」

にこ「食べる事だけねっ」

穂乃果「でもさぁ、秋ならともかく冬の山に美味しい食べ物ってあるの?」

にこ「ホント食べる事だけねっ」


27 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 21:18:50.47 ID:JcMJX82b.net
にこ「別に食べるだけじゃないでしょ?」

にこ「時間が空いたらスキーしたりかまくら作ったりして遊べるんだし」

穂乃果「かまくらなら海でもできるじゃん」

にこ「あんた……真冬の海岸で雪遊びしたいの?」

穂乃果「………それもまた一興」

にこ「なんでよぉっ!?」

コンコン

理事長「ちょっといいかしら?」ガチャ


29 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 21:26:10.28 ID:JcMJX82b.net
穂乃果「あ、ことりちゃん」

にこ「ちょっと、ことりからも言いなさいよ。この季節に海はやばいって」

理事長「もしかして合宿の話かしら?ふふ、楽しそうね」

にこ「!?」

穂乃果「でしょー?ほらー、やっぱりにこちゃんがおかしいんじゃん」

にこ「ちょ、ちょーっと待ちなさいことり」

にこ「これはμ's9人の問題なのよ?場合によっては死人が出る可能性だってあるのよ?」


31 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 21:30:24.38 ID:JcMJX82b.net
理事長「若いんだから、少しくらい無茶をしてもいいんじゃないかしら?」

穂乃果「だよねーだよねー」

にこ(ヤバい2年生組想像以上にヤバい)

にこ(これは常識人の援軍が必要ね。とりあえず真姫ちゃんか絵里を……)

プルルルル

穂乃果「にこちゃん電話なってるよ」

にこ「え?そうね。………もしもし?」

ことり『あ、にこちゃん?今いいかな?』

にこ「」


33 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 21:33:43.04 ID:JcMJX82b.net
ことり『今ね、花陽ちゃんと希ちゃんとで今度の合宿の買い出しに来てるんだけど』

ことり『にこちゃんの意見も取り入れた方がいいってなってね──── 』

理事長「あ、そうだわ。穂乃果ちゃん。これ海未ちゃんに渡してくれるかしら?」

穂乃果「うん?いいよ。何?」

にこ「」

ことり『それでねパステル調の傘が──── 』


34 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 21:37:08.95 ID:JcMJX82b.net
理事長「ハンカチがそこの廊下に落ちてたの。海未ちゃんの名前が書いていたから…」

穂乃果「うん。わかった」

理事長「それじゃあお願いするわね。私はまだ用事が残ってるから」ガチャ

ことり『希ちゃんが運気が上がるようにって──── 』

穂乃果「うん。それじゃまたあとでね」

ことり『にこちゃん?にこちゃーん?聞いてるー?』

穂乃果「ん、にこちゃん?どうかしたの?」

クラッ

穂乃果「にこちゃんが気絶した!?」


35 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 21:40:31.44 ID:JcMJX82b.net
りじちょうしつ

理事長「…………」カキカキ

理事長「ふぅ………仕事もひと段落したわ」

理事長「いつもなら帰る時刻だけど……ちょっと校内を散歩しようかしら」



ワーワー

理事長「ふふ、生徒が少なくなったっていっても、部活動は盛んね」

理事長「これで地区大会優勝でもしてくれると言う事なしなんだけど……」

理事長「あら?」


36 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 21:50:37.56 ID:JcMJX82b.net
ぶしつ

絵里「第27回緊急ミーティングを始めます」

8人「………」

絵里「今回の議題はことりが増えている問題についてです」

ことり「………」

希「本当に増えてるん?」

にこ「間違いないわ。にこが見たもの」

凛「凛もみたにゃ」

海未「てっきり瞬間移動しているものかと思いましたが……」


37 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 21:52:51.69 ID:JcMJX82b.net
穂乃果「ほぇー……ことりちゃんすごい特技持ってるんだね」

真姫「特技ってレベルじゃないでしょ」

花陽「ことりちゃん何か心当たりある…?」

ことり「ううん。わからない……けど」

絵里「けど?」

ことり「本当にもうひとりいるのだとしたら……怖い」

海未「心配しないでください。きっと大丈夫です」


38 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 21:59:14.27 ID:JcMJX82b.net
海未「何があろうとも必ず私や穂乃果が守ります」

にこ「そうよ。あんたはいつも通りのほほんとケーキ食べてなさい」

希「なにがなんやらわからんけど、ウチのスピリチュアルパワーで……!」ムムム

ことり「うん……ありがとう」

コンコン

絵里「?はい?」

ガチャ

生徒「失礼しまーす」

真姫「あら……?あなたバドミントン部の……」


40 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 22:04:48.27 ID:JcMJX82b.net
生徒「南先輩さっきはありがとうございました」

ことり「さっき?」

生徒「さっきUTXとの練習試合で助っ人で入ってくれたじゃないですか」

9人「!?」

海未「ど、どういう事ですか?」ヒソヒソ

絵里「どうやら私たちの知らないところで活動をしているようね」ヒソヒソ

生徒「でも意外でした。南先輩がバドミントン得意だって。またお願いしますね」ガチャ

9人「…………」


43 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 22:07:38.86 ID:JcMJX82b.net
ことり「ふええええぇんっ!穂乃果ちゃーん海未ちゃーん!怖いよー!」ギュ

穂乃果「こ、ことりちゃん…!?」

ことり「うぅ……ぐすっ……」

希「これは……いったいどうしたものか」

コンコン

理事長「みんなお揃いで楽しそうね」

9人「!?」

理事長「ことり。今日のお夕飯なんだけど………」


48 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 22:12:28.21 ID:JcMJX82b.net
理事長「………どうしたの?みんな目を丸めて……」

にこ「で……でたぁー!?」

絵里「」クラッ

穂乃果「絵里ちゃーん!?」

希「あ、あく……っ!悪霊退散!悪霊たいさーん!」

まきりんぱな「」ガクガク

理事長「え?えっ……?」


50 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 22:15:43.90 ID:JcMJX82b.net
理事長「ど、どうしたのみんな…?」オロオロ

希「そんな……ウチのスピリチュアルパワーがきかん…!?」

凛「そ、そんな……!?」

海未「あ、あなたは誰ですかっ!?」

にこ「正体を現しなさいよぉっ!」

理事長「わ、私……?」

理事長「ことりの……母ですが…」


51 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 22:18:32.80 ID:JcMJX82b.net
──── ☆────

穂乃果「いやー、まさか理事長だったとは」

凛「なぁーんだ。怖がって損したにゃー」

ほのりん「ずずず……ふぅ……」

にこ「ぬわぁんで簡単に納得してるのよっ!?」

真姫「簡単に納得できるその思考回路が羨ましいわ」

海未「ええと……本当に理事長なんですか?」

理事長「はい♪」


52 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 22:22:54.12 ID:JcMJX82b.net
ことり「いったいどうしたの?」

理事長「それが私にもわからないの」

理事長「原因がわからないけど、若返るっていいわね」

理事長「さっきねバドミントンを数年ぶりにしたの。学生時代を思い出してつい張り切っちゃったわ。うふふ♪」

理事長「こう見えても高校2年生の時にインターハイ出たのよ?」

花陽(なんていうか……仕草がことりちゃんと一緒)

凛(もうひとりことりちゃんがいるみたい)

真姫(血は争えないわね)


56 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 22:26:28.63 ID:JcMJX82b.net
海未「となると原因は……希?」

希「なんでウチのせいになるん!?摩訶不思議な事はとりあえずウチが原因ってことにしたらあかんよ!?」

凛「じゃあ真姫ちゃん?」

真姫「最近ネットの評判酷いけど、うちはいたって普通の総合病院よ!」

花陽「じゃあいったい……?」

理事長「原因はどうでもいいじゃない。それよりも今を楽しむべきだわ」

にこ「ポジティブっていうかなんていうか……」

海未(なぜでしょう……廃校の危機になった理由が少子化じゃないような気がしてきました)


57 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 22:30:07.68 ID:JcMJX82b.net
理事長「あ、そうだ」

理事長「矢澤さん。アイドル研究部の顧問って誰だったかしら?」

にこ「え?確か……」

真姫「確か、ってまさか覚えてないの?」

にこ「し、失礼ね……!幽霊顧問なんだから仕方ないじゃない。地理の北村先生よ」

希「あー…確かほかにも何個か掛け持ちしてるもんなぁ」

理事長「なら話は早いわ。以降、アイドル研究部の顧問を私がやります」

穂乃果「へ?」

理事長「今度の合宿は私も同行します♪」

8人「ええ~っ!?」



いったんおしまい


58 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 22:30:54.66 ID:JcMJX82b.net
気が向いたら忘れたころに合宿編を書くかも。
とりあえず最後まで読んでくれた方ありがとうございました。


63 : 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 22:39:49.22 ID:W5Z8GSzB.net
乙です
合宿編楽しみに待ってます


66 : 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 22:42:05.39 ID:kb7xZOaG.net
合宿編も読みたいから保守しとくわ


93 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 00:38:04.44 ID:fFjNoPPS.net
番外編

ゆーてーえっくす

英玲奈「そういえばこの前の休日に駅前で南ことりを目撃したぞ」

あんじゅ「へぇーそうなの?」ポリポリ

ツバサ「別にいつものことじゃない。私も昨日園田さんと絢瀬さんに会ったわよ」モグモグ

英玲奈「いや、それが変なんだ」

英玲奈「その日は音ノ木坂でμ'sのライブがあったんだ。時間的にも駅付近にいることがおかしい」


94 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 00:44:07.05 ID:fFjNoPPS.net
あんじゅ「不思議ねぇ」

ツバサ「それよりも明日の放課後に映画の鑑賞会をしましょう」

ツバサ「今度の映画はきっと面白いわよ」

英玲奈「またB級映画の鑑賞会するのか。いやその前に私の話を終わらせないでくれ」

あんじゅ「なんだっけ?明日のおやつのリクエスト?」モグモグ

ツバサ「μ'sの新曲のタイトル予想だったかしら?」ポリポリ

英玲奈「どっちも違う」

ツバサ「あ、英玲奈。コーヒー淹れてくれない?」

英玲奈「お願いだから少しはまともに私の話を聞いてくれ」


96 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 00:47:30.21 ID:fFjNoPPS.net
きたくなう

あんじゅ「あ、ツバサ英玲奈。ちょっと本屋によっていいかしら?」

英玲奈「かまわないが何か買うのか?」

あんじゅ「ええ。お気に入りの本の新作が出たみたいなの」

ツバサ「そういえば私も気になってる本があったわね」

英玲奈「じゃあ寄って行くか」


97 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 00:50:59.73 ID:fFjNoPPS.net
あんじゅ「あったあった♪あら、この本の続き出てたのね」

あんじゅ「………」ペラッ

ツバサ「あの、すみません。この本って置いてますか?」



英玲奈「………」

英玲奈「暇だな。気になる本もないし。あんじゅ外で待ってるぞ」

あんじゅ「はぁ~い」


98 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 00:55:28.53 ID:fFjNoPPS.net
英玲奈「………」

英玲奈「あ、牛乳買わないと」

英玲奈「………」

英玲奈「遅いな」

英玲奈「」チラッ

英玲奈「ん?」


99 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 00:58:47.02 ID:fFjNoPPS.net
英玲奈「よく見ると向かいのバーガーショップにμ'sの南ことりと小泉花陽がいるな」

英玲奈「……暇だし顔出そうかな?」



ウィーン

店員「イラッシャイマセー」

ことり「あれ?」

花陽「わ、わわっ!?」

英玲奈「やあ」


100 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 01:04:06.20 ID:fFjNoPPS.net
ことり「英玲奈さんお久しぶりです」

花陽「こ、こんにちはっ!」

英玲奈「こんにちは。ちょっとそこを通りかかってな、挨拶がてら……」チラッ


──── ガラス────


絵里「で理事長は仕事どうするんですか?」テクテク

理事長「えっと……どうしましょう」テクテク

希「やっぱなんも考えてなかったんか……」テクテク




英玲奈「」


101 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 01:11:06.25 ID:fFjNoPPS.net
ことり「英玲奈さん…?どうかしました…?」

花陽「目を丸くして……」

英玲奈「え……?ええっ……!?」オロオロ

ことり「え?」

英玲奈「………はっ!?」

英玲奈(いけない!キャラが…!)

英玲奈「す、すまない。用事を思い出した。また今度」タッ

花陽「あっ……」


102 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 01:16:02.40 ID:fFjNoPPS.net
よくじつ

英玲奈「ほ、本当なんだ!南ことりのドッペルゲンガーをみたんだ!」

あんじゅ「そうなんだ」モグモグ

ツバサ「それは大変ねー」ポリポリ

ツバサ「ねぇ、今日観る映画なんだけど、死霊の盆踊りとデビルマン。どっちがいいかしら?」

あんじゅ「どっちもつまらなそう」

ツバサ「そんなことないわ。根強いファンもいるくらい人気作みたいだし」

あんじゅ「そうなの?じゃあ盆踊りのほう観てみたいかな。なんだかタイトルが愉快だし」

英玲奈「お願いだから私の話を聞いてくれ!」


103 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 01:22:14.95 ID:fFjNoPPS.net
ツバサ「ん?南さんのドッペルゲンガーがなんたらって話?」

あんじゅ「別に……ねぇ?」

ツバサ「ねぇ…?」

英玲奈「いやいや、怖いだろ!ドッペルゲンガーを目撃するなんて!」

英玲奈「私が見てしまったばかりに、南ことりの身に危険が及んだらどうしよう…!」

英玲奈「どうしたら……私はいったりどうしたら……!?」

ツバサ「いやそれドッペルゲンガーじゃないし」モグモグ

英玲奈「…………はぁ?」

あんじゅ「μ'sのブログ見てないのぉ?」

英玲奈「………ここ1週間くらい見てないが」


104 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 01:26:56.42 ID:fFjNoPPS.net
英玲奈「」ブログ閲覧中


あんじゅ「それにしても可愛かったわねぇ」

ツバサ「ええ。あんなに慌ててる英玲奈久しぶりに見たわ」

あんじゅ「ことりちゃんの身になにかあったら~なんて優しいんだからぁ」

ツバサ「もういっそのこと可愛い路線で行ったらどうかしら?」

あんじゅ「良いわね。ねぇ英玲奈はどう思う?」

英玲奈「……し…」

英玲奈「知ってたなら早く言えっ!///」

おわる


105 : 名無しで叶える物語(湖北省)@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 01:28:24.87 ID:fFjNoPPS.net
完全な蛇足。

保守は嬉しいのですが、本当に時間がかかるのでそのまま落としてください。


元スレ:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1455102860/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ラブライブ!」カテゴリの記事


Powered By 画RSS
  1. 名無し 2016/02/12(金) 16:20:52

    これはありそうでなかったな
    合宿編も楽しみ


コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。