Powered By 画RSS


マミ「げっ増えてる」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/20(水) 23:48:56.26 ID:qhsDszJk0

マミ「...また増えちゃった」

マミ「ぶよ.....恥ずかしい」

マミ「鹿目さん達にばれたら一大事だわ...」



9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/20(水) 23:55:00.42 ID:qhsDszJk0

マミ「ダイエット...」

マミ「後でいいわね」

マミ「テレビでも見ようかしら」バリッ

マミ「.....」ボリボリ...

マミ「....っ」

マミ「こうだから増えるのね...」

11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/20(水) 23:58:23.45 ID:qhsDszJk0

マミ「考え直しましょう...」

マミ「......」パクッ

マミ「おいしいわねこれ」

マミ「いけるいけるっ!」バクバグ

マミ「.....甘食55個入り....8分あれば全部たべられるわね」

13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/21(木) 00:02:02.36 ID:D6ZHjWeY0

8分後

マミ「....ふぅ食べた食べた」

マミ「そいえばバームクーヘンあったわね...」

マミ「どっこっかっなぁ~っと...あったあった...これよこれ」

マミ「.....」ハムッ

マミ「......」パクッ

マミ「『日常』始まる時間ね」

マミ「....モグモグよく赤べこ落ちてくるわねここらへんも」

14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/21(木) 00:03:47.33 ID:D6ZHjWeY0

~~~~~~

マミ「終わったし、お風呂入ろっ」

マミ「...えっ?原発が?」

マミ「ふーん...モグモグ」

18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/21(木) 00:06:36.64 ID:D6ZHjWeY0

マミ「あっ鹿目さんからシュークリーム貰ったわね」

マミ「....だめよ私...ここらにしとかないと小5の秋の再来だわ...」

マミ「お風呂おふろ~っと」

マミ「...ぶっよぶよ....」

17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/21(木) 00:05:00.00 ID:RbQScj0t0

マミさん病気過ぎるで…

19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/21(木) 00:08:35.84 ID:D6ZHjWeY0

マミ「地味に>>17の投稿時間が凄いわねブクブクブク....」

マミ「良い湯だった...」

マミ「そろそろ寝ようかな...」

21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/21(木) 00:12:09.74 ID:D6ZHjWeY0

マミ「VIPしてから寝ましょう...」

カタカタ

マミ「プッ.....『さやかwww』っと...」

マミ「マミリストが少ないわね...自演よ!『マミマミッ』」

23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/21(木) 00:14:02.70 ID:D6ZHjWeY0

マミ「そういえば佐倉さんから極細ポッキーもらったっけ」

マミ「食べよ」

マミ「.....細」

マミ「....寝ましょ...」

24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/21(木) 00:15:46.38 ID:D6ZHjWeY0

すいませんが俺も寝なきゃならんので...

寝ます....

25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/21(木) 00:16:50.29 ID:AmTWeSAj0

>>24
そんなの、あたしが許さない

26: 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/04/21(木) 00:19:33.00 ID:jbs+uKWm0

>>24
そんなの絶対許さない

37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/21(木) 00:36:03.43 ID:vBa9GgSBO

マミ「怖いけど体重計乗ってみようかな…」

マミ「……」ソーッ

マミ「……」

マミ「えーと…よんじゅ…」

マミ「!?」

マミ「え?え?ウソ…」

マミ「ごじゅう…さん…」

40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/21(木) 00:41:19.11 ID:vBa9GgSBO

マミ「……」

マミ「これは…ちょっと冗談じゃ済まないわね…」

マミ「そう言えばほっぺもなんか…」

マミ「顔も余計伸びたような気がする…」

41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/21(木) 00:44:48.06 ID:vBa9GgSBO

マミ「え!?」

マミ「何このお腹…」

マミ「タプタプじゃない!!」

マミ「これは夢…そう…夢よ」

マミ「一晩経てばきっと元に戻っているハズ…」

マミ「うん」

マミ「今日はもう寝ましょう」

45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/21(木) 00:47:36.98 ID:vBa9GgSBO

マミ「夢じゃなかったのね…」

マミ「ダイエットしなくちゃ…」

マミ「……」グー

マミ「とりあえず朝食にしましょう」

48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/21(木) 00:52:35.63 ID:vBa9GgSBO

マミ「やっぱり食事の時間が一番幸せね…」

マミ「毎日命懸けで戦っているんだもの」

マミ「これくらいの幸せは当然よね?」

マミ「そうよ!このところ魔女も現れないし」

マミ「ちょっとした運動不足ね!」

マミ「また前のように頻繁に現れれば、すぐ元に戻るわよ!」

50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/21(木) 00:55:39.24 ID:vBa9GgSBO

マミ「一瞬生きた心地がしなかったけど…」

マミ「杞憂だったわね!」

マミ「うーん!美味しい!」

マミ「おかわり!」

52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/21(木) 01:00:28.92 ID:vBa9GgSBO

マミ「うーん…ちょっと食べ過ぎちゃったかしら…」

マミ「カツ丼三杯は流石に危ないかな…」

マミ「それでも足りなくてトーストも二枚食べちゃったし…」

マミ「ちょっとセーブした方がいいかも…」

マミ「でも成長期だし…魔女とも戦うし…」

マミ「まだ大丈夫…よね…?」

55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/21(木) 01:06:36.49 ID:vBa9GgSBO

マミ「もう二週間も魔女が現れないわ…」

マミ「まだ予備のグリーフシードもあるし」

マミ「魔法も使わないからSGが濁ることもない」

マミ「それに…」

マミ「いただきまーす!」

マミ「うーん!美味しい!」

59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/21(木) 01:16:39.91 ID:vBa9GgSBO

女の子「巴さん、ちょっと肥った?」

マミ「え!?そ、そうかしら…」

女の子「あ!気を悪くさせちゃったらゴメンね!」

女の子「ちょっとそんな気がしたの」

女の子「巴さん、おっぱい大きいし、そのせいだよ!きっと!」

女の子「あ!また大きくなったんじゃない~?」

マミ「あ、あはは…」

60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/21(木) 01:20:35.03 ID:g62j/KiO0

女の子から言われるって……
やばいぞマミさん

61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/21(木) 01:21:11.38 ID:vBa9GgSBO

マミ「そんな…見た目にも表れてる?」

マミ「確かに最近はずっと運動してないけど…」

マミ「流石に…ね?」

マミ「それくらいで…」

マミ「成長期なんだし…胸に…」

マミ「……」

マミ「確か保健室に体重計…あったよね…」

65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/21(木) 01:26:15.70 ID:vBa9GgSBO

マミ「失礼しまーす」

まどか「あ、マミさん!」

マミ「鹿目さん?と…」

ほむら「こんにちは」

マミ「暁美さんがどうしてここに?」

まどか「えっと、私、保健係なんです」

まどか「それでほむらちゃんの身体測定の付き添いに」

まどか「ほむらちゃんは転校生だから、一人だけ身体測定まだだったんで」

66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/21(木) 01:30:20.66 ID:vBa9GgSBO

マミ「そ、そう…」

まどか「マミさんはどうして保健室に?」

まどか「もしかして気分が悪いんですか!?」

マミ「あ…いや!違うの!ちょっと体重を計りに…」

マミ「あ…」

まどか「そ、そうなんですかー。よかったぁ…」

まどか「あ!それだったら!」

68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/21(木) 01:34:01.33 ID:vBa9GgSBO

まどか「今ほむらちゃんが終わったばかりで、そこに体重計が!」

まどか「どうぞ使って下さい!」

マミ「え、えーと…」

マミ「ありがとう…」

まどか「いえ!さぁどうぞどうぞ!」

マミ「うん…」

まどか「……」ジーッ

マミ「あ、あの何で見てるの?」

69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/21(木) 01:38:12.49 ID:vBa9GgSBO

まどか「え?ダメですか?」

マミ「ダメってことはないけど…」

マミ「ちょ、ちょっと恥ずかしいかなー…」

マミ「…なんて」

まどか「あ!私気にしないんで平気です!」


マミ「え?」

まどか「え?」


マミ「いや…」

70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/04/21(木) 01:45:42.05 ID:vBa9GgSBO

まどか「変なマミさん!」

マミ「……」

マミ(最後に乗ったのが大体三週間前)

マミ(その時の体重が、ごじゅうさん…)

マミ(あれからも変わらずに…いや…以前よりも沢山食べるようになった…)

マミ(魔女も一度も現れず、全く運動もしていない)

まどか「マミさん?」

マミ「……」

マミ「えぇい!ままよ!」ピタッ











マミ「えっ!!!!」


次スレ:続 マミ「げっ増えてる」





このエントリーをはてなブックマークに追加

 「まどかマギカ」カテゴリの記事


Powered By 画RSS
  1. 2012/10/13(土) 22:09:45

    劇場版でイヤホンジャック3つ買ったら3つともマミのソウルジェムという謎の揃った感


コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ