Powered By 画RSS


洋榎「パーン!パーン!」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/28(日) 05:47:19.86 ID:lcwWPJWYO
洋榎「ただいま帰ったで~」

雅枝「うっさいわ、お客さん来とるんやから騒がんとき」

洋榎「おっ、お客さんって珍しいな。誰が来とるんや?」

雅枝「清澄の宮永咲ちゃんや、ちょっと話があってな。今は絹の部屋におるわ」

洋榎「そか~。どれ、いっちょ挨拶してきたるか」




2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/28(日) 05:48:00.79 ID:lcwWPJWYO
雅枝「やめときって、あんたが言っても煩わしくて迷惑なだけや」

洋榎「なに言っとるんや、おかん。この洋榎大先生が顔見せたらな、大阪人として示しがつかんやろ?」

雅枝「はぁ」

洋榎「なんや?溜息なんか吐いて。乗り悪いわ~」

雅枝「はいはい。行くんやったら飲み物くらい持っていったり、あと騒ぐんやないで?」

洋榎「分かっとるわ~」


3 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/28(日) 05:48:29.04 ID:lcwWPJWYO
洋榎「宮永ちゃんか。対局ん時もおもろい子やと思ったけど、終わったら小動物みたいやったしな」

洋榎「いっちょ弄ったるかな」




「絹恵にパンパン」


「絹恵にパンパンパン」


洋榎「!」


4 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/28(日) 05:49:20.93 ID:lcwWPJWYO
洋榎「どっ、どういうことや?パンパンって…」

洋榎「!」

洋榎「まっ、まさか、宮永ちゃんが絹を?」

洋榎「いつの間にそんな関係に?いや、でも確かに宮永ちゃんの声やったし…」

洋榎「とっ、とりあえず、もう一回だけ聞いてから…」




「絹恵にパンパン」


「絹恵にパンパンパン」


「 whale watching time ~♪」


洋榎「」


5 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/28(日) 05:51:10.52 ID:lcwWPJWYO
洋榎「あっ、あかん…、完全に駄目なやつや…」

洋榎「 whale watching time …」

洋榎「鯨を観察する時間…」

洋榎「つまり潮吹きを観察する時間ってことやろ…」

洋榎「なに人ん家で真昼間から盛りついとんねん…、しかも歌いながらて…、性欲ありすぎやろ…」

洋榎「あと宮永ちゃん歌うま!」


絹恵「うるさいわ~って、お姉ちゃん帰っとたんか?」

洋榎「あっ、あっ、はい…」

絹恵「なんで敬語なん?それより咲ちゃん来とるで、お姉ちゃんも挨拶しいや?」

洋榎「わっ、分かっとるわ!」


6 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/28(日) 05:51:45.57 ID:lcwWPJWYO
絹恵「あれ?すっかり飲み物さめてるやん?というか、さっきも人ん部屋の前でなにしとったん?」

洋榎「べっ、別になんもしてへんわ!せっかく持ってきてやったのに文句いうなや!」

絹恵「?」

洋榎(そりゃ怒りたくもなるわ!さっきまでさんざん犯っとったくせに、なにもう普通にしてんねん!)

咲「お邪魔してます」

洋榎(こっ、こっちも平然としとる!なっ、なんやねん!こいつら!)


7 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/28(日) 05:52:37.57 ID:lcwWPJWYO
咲「お久しぶりですね、愛宕さん」

洋榎「そっ、そうやな!きょ、去年の夏ぶりやな!」

絹恵「お姉ちゃん、もしかして舞い上がっとるん?あっ、咲ちゃんのことが…」

咲「えっ」

洋榎「ちゃ、ちゃうわ!あほ!」

洋榎「だいたい、宮永ちゃんは絹と付き合っとるんやろ!」

絹恵「えっ」

咲「えっ」

洋榎「えっ」


洋榎「せっ、せやけどさっきまで…」

絹恵「?」

咲「?」


8 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/28(日) 05:53:19.86 ID:lcwWPJWYO
絹恵「あーっはっはっはっ!」

咲「ふっ、ふふふ!」

洋榎「…笑いたきゃ笑ったらええわ!」

絹恵「あははっ、そんな勘違いするなんてなっ、お姉ちゃんかわええわ~っ」

咲「ふふ、新年会の出し物を練習してただけですよ?ふふふっ」

洋榎「~~~っ!もう知らん!勝手にせえや!」

絹恵「かんにんかんにん!せやけどおもろい話はみんなにも教えたらんと!」

洋榎「あっ、絹!まさかおかん達にっ、待たんかい!」

咲「愛宕さん、愛宕さん」

洋榎「なんや!うちは絹を止めんと!」

咲「あんな風に想像するなんて愛宕さんって、えっちなんですね?ふふっ」

洋榎「なっ、なななっ、なにをっ」

咲「ふふっ、安心して下さい?誰にも言いませんよ?」


咲「その代わり、洋榎さんにパンパンさせて下さいね?」

洋榎「えっ」


おしり


10 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/28(日) 10:42:00.06 ID:qztitz4XO
パンパンするシーンはよ


11 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお迭りします 2016/02/28(日) 13:58:50.92 ID:DnIAabjso
あの芸人好き


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1456606039/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「咲-Saki-」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ