Powered By 画RSS


のび太「この薄い本に絵本入りこみぐつで……」グヘヘ

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/16(水) 22:46:22.531 ID:vHhtVn6EK.net
のび「…って……ドラえもん! この絵本入りみぐつ…故障してるよ!」

ドラ「故障じゃねえよこのド変態。製作者の意向でエロいことには使えないように規制されてるんだ」

のび「じゃあ薄い本入りこみぐつ出してよ」

ドラ「そんなものはない。未来の世界には薄い本自体存在しないし」

のび「なん……だと……」




6 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/16(水) 22:48:17.876 ID:vHhtVn6EK.net
ドラ「そりゃそうだろ。あらゆる妄想はもしもボックスで再現できるんだから」

のび「そっか…じゃあもしもボックスだして」

ドラ「ぼくのは全年齢版だからエロいことはシミュレート不可だが?」

のび「ちっ、使えねえな……じゃあ……」

ドラ「他の道具でも無理だ。それくらい察しろ」


11 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/16(水) 22:50:18.319 ID:vHhtVn6EK.net
のび「クソが……しかし…未来では薄い本文化は消滅するのか……惜しいな……」

ドラ「薄い本どころか風俗関連は全滅だからね。仕方ない」

のび「確かに…18禁版もしもボックスがあればどんな♀とどんなことでもヤり放題だろうからなぁ……」

ドラ「替わりと言っては何だけど…大人のオモチャは充実してるね」

のび「ほう……例えば?」


15 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/16(水) 22:54:12.105 ID:vHhtVn6EK.net
ドラ「秘密だ。言わなくてもだいたい想像つくだろ?」

のび「そうだな……触手化してあんなこととかも容易いだろうし」

ドラ「人間が触手化してどうこうとか未来の♀は鼻で笑っちゃうだろうけどね」

のび「…どういうことだよ?」

ドラ「触手プレイは本物の触手には敵わないってことさ」


20 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/16(水) 22:56:27.309 ID:vHhtVn6EK.net
ドラ「そもそも男は自分の快楽を追い求めるから…♀を悦ばすのに特化した道具には太刀打ちできない」

のび「ふむ…じゃあ快感だけが目的なら男なんて必要ないと?」

ドラ「そのとおり。逆もまた然りだし。男のニーズに100%応じるグッズも多彩だ」

のび「…ぼくが言うのもなんだけど…夢がないなぁ」

ドラ「生殖行動と性行為が完全に分割されただけさ」


22 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/16(水) 22:59:21.494 ID:vHhtVn6EK.net
ドラ「こと性的快感に関しては♀のほうがズバ抜けてるから。男も♀化してそれを味わうのが主流だし」

のび「そうか…オナニーするにしても♀化して…か」

ドラ「チンコをどうこうなんて極めて一部の射精マニアくらいだね」

のび「……そんなに♀のカラダはキモチいいの?」

ドラ「『試してみるかい?』と言えないのがツラいところだ」


28 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/16(水) 23:02:29.862 ID:vHhtVn6EK.net
のび「ますます味わいたい……全年齢版でもギリギリ可能な範囲で何かない?」

ドラ「しいてあげるなら…未来の入浴剤『バブスライム』かなぁ?」

のび「リアルに想像できるぞ。スライム風呂か……」

ドラ「そそ。身も心も完全リフレッシュ…ってのがウリ」

のび「スライムによる全身マッサージか……考えただけでキモチよさそう」

ドラ「全年齢版だから射精を促すようなことはない。
   でも♀のカラダなら…必要ならばほどほどに性的ケアも行う」


31 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/16(水) 23:08:09.517 ID:vHhtVn6EK.net
のび「いいじゃん! それじゃさっそく…」

ドラ「いや、♀化するほうの道具で制限かかるから…君が♀化して入浴しても効果はない」

のび「ちっ……じゃあいいや。しずかちゃんの風呂に入れて身悶える恥態で抜くとするよ」

ドラ「普通にタイムパトロールに逮捕されるわ!」

のび「なんでだよ! 全年齢版だろ?! 健全じゃねえか!」

ドラ「しずかちゃんはド淫乱だから全年齢版ですらアへ顔絶頂♀豚化しちまうんだよ!」


34 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/16(水) 23:10:50.943 ID:vHhtVn6EK.net
のび「く…っ ますます入れてみたい……」

ドラ「気持ちはわかるが諦めろ」

のび「じゃあ…もしもボックスの仮想世界で試すのはどうだ?」

ドラ「諦めろっつってんだろ!」

のび「諦めるのはそっちだボケが!」

ドラ「…は?」


36 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/16(水) 23:12:55.796 ID:vHhtVn6EK.net
のび「おまえなぁ……こんだけ長々とエロい話しといて…どうオチつけるつもりだ!」

ドラ「のび太はしょうがないなぁ…『翻訳こんにゃく~』…これに切れ目入れてシコって寝ろ!」ベチン!

のび「……ドラミにも穴はあるんだよなぁ」

ドラ「てめえブチ殺すぞこの野郎!」

のび(ヤベえ……ガチだ……)


38 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/16(水) 23:16:27.781 ID:vHhtVn6EK.net
のび「すまん……悪かったよ…あまりにムラムラして……」

ドラ「いや…わかればいい……こっちも言いすぎた……」ゴソゴソ…ペカーン!

のび「…これは?」

ドラ「しずかちゃんのオナニー映像集だ。当然立体だしあらゆる視点を選べるから…好きなように眺めて使え」

のび「お……おお! これは……っ!」シコシコシコシコ


39 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/16(水) 23:19:52.898 ID:vHhtVn6EK.net
ドラ(やれやれ…これならただの覗きと大差ないからギリギリタイムパトロールも許してくれるだろ……)

ドラ(それにしても…一心不乱に眺めてシコってるな……)

ドラ(もしかしたら…こうしてしずかの性嗜好を学んで……しずかを悦ばすことが可能になるのか?)

ドラ(その性的相性の良さから…しずかはのび太をパートナーとして選んだ……)

ドラ(もしそうなら…これは…歴史的必然…。
   なおさら逮捕されることはないだろ……安心して眠れるよ……おやすみ……)


42 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/16(水) 23:28:33.761 ID:vHhtVn6EK.net
――――――――――
―――――――
――――
~タイムパトロール巡視艇~

隊長「…それで? 今回の時空間異常の原因は?」

隊員「は! この少年が…こちらの少女の…『この映像』を視たことに起因します!」

隊長「ふむ…本来は知り得ない少女の性的特徴を知り…それをネタに少女を脅して性奴隷化か……」

隊員「その少女の有り様をlive中継して世界の性的秩序が乱れ……」

隊長(素晴らしい……素晴らしいではないか!)

隊員「……少年、少女ともに殺処分が妥当かつ安全な対応かと考えます!」

隊長(そもそも…エロとは…こうあるべきなのだ! 男は己が肉棒で…ッ!!)
  「いや、少年は殺してかまわんが…少女のほうは……な?」グヘヘ

隊員「そ、それは…時空法違反………い、いえ……了解…しました……」


こうして……のび太とタイムパトロールとの死闘が幕を開けたのだった……

                         完


元スレ:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1458135982/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ドラえもん」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ