Powered By 画RSS


セレナ「私がサトシのピカチュウと入れ替わっちゃった!?」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/12(土) 11:54:35.93 ID:7uTGuhRmo
セレナ「サトシ!早く起きろ!」

サトシ「んっ…なんだよセレナ…Zzz…」

セレナ「セレナ?何言ってるんだサトシ。俺はピカ…」

ピカチュウ「ピカピ~…Zzz…」

セレナ「えっ!?じゃあ俺は…セレナになってる!?」

サトシ「ぐー…ぐー…」

セレナ「人間の言葉喋れるし…どうなってるんだ…?」

シトロン「あの、ピカチュウ…実は…」

セレナ「シトロン、お前また…」




3 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/12(土) 12:00:40.16 ID:7uTGuhRmo
シトロン「すみません…僕の機械が…」

セレナ「ちゃんと元に戻るんだな?」

シトロン「はい。時間が経てば戻るかと…」

セレナ「セレナにも教えてあげろよ」

シトロン「はい。もちろんです!」

ユリーカ「お兄ちゃん?セレナ?どうしたの?」

シトロン「ゆ、ユリーカ!ど、どうしたのこんな時間に!?」

ユリーカ「朝だもん起きるよ」

シトロン「か、髪がボサボサじゃないか!」

ユリーカ「あ、セレナお願い!」

セレナ「えっ」

シトロン「ゆ、ユリーカ!何言ってるんだ!」

ユリーカ「え?いつもやってもらってるよ?」

シトロン「そういうことじゃなくて…」

セレナ「よーし、やってやる…わよ!」


4 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/12(土) 12:07:11.97 ID:7uTGuhRmo
ユリーカ「セレナじゃない…誰?」

セレナ「」

シトロン「あのねユリーカ…実は…」


ユリーカ「えーっ!?あなたピカチュウなの!?」

セレナ「あはは…」

シトロン「見た目はセレナですが中身はピカチュウなんです」

ユリーカ「じゃあピカチュウの中には…」

シトロン「はい。セレナが…」

セレナ「ったく…まいったぜ」

ユリーカ「じゃあピカチュウと会話出来るじゃん!」

シトロン「ええ、まあ…」

ユリーカ「すごーい!ねえピカチュウ!お話しようよ!」

セレナ「ああいいぜ。何の話する?」

ユリーカ「えーっとね…今までの旅の話とかー…」

シトロン「そろそろピカチュウになったセレナが起きる頃ですかね…早く事情を説明しないと」


5 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/12(土) 12:14:51.31 ID:7uTGuhRmo
ピカチュウ(セレナ)「ピカ、ピカピ!?(えっ、サトシ!?)」

サトシ「ぐー…ぐー…」

ピカチュウ(セレナ)「ピカピカ、ピカピ!?(なんでサトシがこんな近くに!?)」

シトロン「あの、セレナ…」

ピカチュウ(セレナ)「ピカカピ?(クソメガネ?)」

シトロン「実はかくかくしかじかで…」

ピカチュウ(セレナ)「ピカ、ピカピピピカチュウ!?(私がサトシのピカチュウと入れ替わっちゃった!?)」

シトロン「はい…でも時間が経てば戻るかと…」

ピカチュウ(セレナ)「ピカカピピピ…///(てことはサトシとあんなことやこんなことが…///)」

シトロン「何言ってるんだろう…?そうだ!ピカチュウに聞けば通訳出来るかも!」

ピカチュウ(セレナ)「ピカカカカ///(どうしよ~///)」


6 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/12(土) 12:25:24.63 ID:7uTGuhRmo
ピカチュウ「ピカ、ピカカ?」

セレナ「ピカチュウなの?って言ってる」

ピカチュウ「ピカカカー!」

セレナ「すごーい!分かるんだ!って」

シトロン「ポケモンが人間になってもポケモンの言葉が分かると…ふむふむ」

ユリーカ「セレナかわいいー!」

ピカチュウ「ピカーピ…(ちょっとユリーカ…)」

セレナ「で、サトシにはなんて説明するんだ?」

ピカチュウ「ピカ!ピカカピカピ!」

セレナ「えっ?内緒にするのか?」

ピカチュウ「ピカカ、ピカピ!ピカチュウ!」

セレナ「そうだな。変な気を使わせちゃ悪いし、この姿を楽しむか!」

ピカチュウ「ピカチュウ!」

シトロン「そういうことなら僕たちも黙っておきますよ!」

ユリーカ「ピカチュウの姿だとサトシとずーっと一緒にいられるもんね!」

ピカチュウ「ぴ、ピカーピ!///(ちょ、ちょっとユリーカ!///)」

シトロン「どういうことでしょう?」

ユリーカ「もー、お兄ちゃん鈍感なんだから!」

セレナ「セレナはサトシのこと好きだもんなぁ」

ピカチュウ「チュー!(わあああああああ!!!)」

セレナ「これが俺の…10万ボルト…か…」

シトロン「そ、そうだったんですか!?」

ユリーカ「これだからお兄ちゃんは彼女できないんだよ」

ピカチュウ「ピカチュウ…ピカピカ(ピカチュウに気付かれてたなんて…恥ずかしい///)」


7 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/12(土) 12:31:43.22 ID:7uTGuhRmo
サトシ「おはよう!みんな集まってどうしたんだ?」

シトロン「あ、さ、サトシ!」

ユリーカ「なんでもないよ!」

セレナ「おはようサトシ!」

サトシ「ああ、セレナ!」

ピカチュウ「ピ、ピカピ!(サトシ!)」

サトシ「ピカチュウ!ほら乗れよ!」

ピカチュウ「ピカ?(ええっ?)」

サトシ「…?」

ピカチュウ「ピッカァァ…///(きゃー///)」

サトシ「どうしたんだピカチュウ?何か変だぞ?」

ピカチュウ「ピカ?(バレた?)」

シトロン「そ、そんなことないですよ!ねぇ!?」

ユリーカ「そうだよ!」

セレナ「そ、そうよねー?」


8 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/12(土) 12:36:04.22 ID:7uTGuhRmo
ピカチュウ「ピカピ~!(サトシ~!)」スリスリ

サトシ「あはは。やめろよピカチュウ!」

セレナ「…」

ピカチュウ「ピカピィ…(サトシィ…)」ペロペロ

サトシ「あはは。よしよし!」

セレナ「…」

ピカチュウ「ピカチュウ…///(最高…///)」

セレナ「ちょっとサトシ!」

サトシ「ん?なんだ?」

セレナ「バトルしましょう!」

サトシ「えっ?バトル!? いいぜ!」

セレナ「サトシはピカチュウでお願い!」

サトシ「ああ、いいぜ!」

ピカチュウ「ピカ!?(ええっー!?)」


9 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/12(土) 12:46:25.99 ID:7uTGuhRmo
セレナ「行け!テールナー!」

テールナー「テ、テルナ!」

セレナ「セレナ相手は嫌だって?」

テールナー「テルナ!」

セレナ「セレナに成長した所を見せつけよう!」

テールナー「テールナ?」

セレナ「そうだ。セレナも喜ぶって!」

テールナー「ルナッ!」

セレナ「分かればいいんだ!」


サトシ「ピカチュウ!行くぞ!」

ピカチュウ「ピ、ピッカ!(う、うん!)」

セレナ「テールナー!かえんほうしゃ!」

テールナー「テールナッ!」

サトシ「かわせ!」

ピカチュウ「ピ、ピカ! ピッカー!(え、むり! きゃー!)」

サトシ「ピカチュウ!大丈夫か?」

ピカチュウ「ピッカ!(サトシの期待に答えないと!)」

サトシ「やるな!セレナ!テールナー!」

セレナ「ふん。テールナー、めざめるパワー!」

テールナー「テールナーッ!」

サトシ「ピカチュウ!10万ボルト!」

ピカチュウ「ピ、ピーカーチュー!(こうかな?いっけえええええ!!)」


10 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/12(土) 12:51:29.46 ID:7uTGuhRmo
セレナ「よっしゃあ!」

サトシ「ピカチュウ!大丈夫か?」

ピカチュウ「ピカピ…(サトシ…)」

サトシ「体力を消耗してるな…。今日のピカチュウやっぱり変だしジョーイさんに見てもらおう!」

セレナ「サトシの戦法はお見通しよ!」

サトシ「まいったぜ。またバトルしような!」

セレナ「ええ!」

シトロン「ピカチュウ、嫉妬したんでしょうか…」

ユリーカ「セレナ大丈夫かな…」

ピカチュウ「ピカーピカ(テールナー、強くなったね…)」


11 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/12(土) 12:59:47.12 ID:7uTGuhRmo
セレナ「サートシ!」スリスリ

サトシ「な、なんだよセレナ!?」

セレナ「なんでもなーい」スリスリ

サトシ「そ、そうか?」

ピカチュウ「ピカー!(きゃー!何してるのピカチュウー!)」

サトシ「今日は何か変だなぁ…」

シトロン「あわわわわ///」

ユリーカ「あれピカチュウなんだよね///どう見てもセレナだけど///」





12 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/12(土) 13:02:53.61 ID:7uTGuhRmo


サトシ「なあ…セレナ…」

セレナ「ん?」

サトシ「俺、もう我慢できないよ…」

セレナ「えっ!?」

サトシ「セレナ!!」ガバッ

セレナ「ちょ、サトシ!やめて!」

サトシ「なんでだよ!あんなに誘惑したくせに!」

セレナ「あ、あれは違くて…」

サトシ「どう違うんだよ!」

セレナ「私、ピカチュウなのー!!」

サトシ「えっ?」

ピカピカピカピカピカピカ!!!!!!!!!!


13 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/12(土) 13:05:13.09 ID:7uTGuhRmo
セレナ「あ、あれ、戻った…?」

サトシ「セレナ!」ギンギン

セレナ「きゃあ!?サトシ!?」

サトシ「やろうぜ!」ギンギン

セレナ「そっきお風呂で見たときより大きい…///」

サトシ「お風呂?覗いてたのか!?」

セレナ「あ、えっと、それは違うんだけど…」

サトシ「はやくやろうぜ!」

セレナ「うん…///(ありがとうピカチュウ…///)」

ピカチュウ「ピカチュウ!」

おわり


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1457751275/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ポケモン」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ