Powered By 画RSS


【スクスト】まな「隊長さん!事件なんだよ!」 隊長「事件?」

1 : ◆hWMDndfuJ2 2016/04/16(土) 15:30:53.30 ID:X0lpC75pO
【第02チーム ココナッツ・ベガ チームハウス】

リョウコ「それで、このパトリの充電コードの接触が悪くて…」

隊長「ホントだな。充電できたりできなかったりするな」ピコン!ピコッピッピピコン!…ピコン!

リョウコ「最近バッテリーの持ちも悪くなってきてて…」

<ターイチョーサーン!

隊長「ん?」

リョウコ「あれ、まなちゃんの声。隊長さんを探してるみたいだよ?」

隊長「そうみたいだな。ちょっと行ってくるよ」

リョウコ「うん!お話聞いてくれてありがとうね」

隊長「パトリの調子悪いならゆか子先生が見てくれると思うぞ。じゃ」タタッ

リョウコ「はーい!」



リョウコ「…ティエラ先生って呼ばなくていいのかな?」




2 : ◆hWMDndfuJ2 2016/04/16(土) 15:42:19.61 ID:X0lpC75pO
まな「たーいちょーさぁーん!」

隊長「おーい、まなー!こっちこっち」タタタッ

まな「あぁっ!隊長さぁーん!見つかってよかったー!」ヒョイ

隊長「どうしたんだ?ココナッツ・ベガのチームハウスの方まで…」

まな「探してたんだよー!どこにもいないから…うわーん!」ギュー

隊長「悪い悪い、ちょっと話し込んじゃっててな。というか…ちょっと苦しいんだが…」

まな「どうしよう隊長さーん!大変なんだよー!」タカイタカーイ

隊長「わかったわかった、話聞くから持ち上げないでくれ」

まな「うわぁーん!隊長さぁーん!うぇぇぇん…」スリスリ

隊長「とりあえず…まなを落ち着かせないとな。まな、チームハウスに戻ろう。な?」

まな「うぅ…うん…」スタスタ

隊長「いや、降ろしてくれよ。自分で歩けるから」


3 : ◆hWMDndfuJ2 2016/04/16(土) 15:54:02.22 ID:X0lpC75pO
【第06チーム アルタイル・トルテ チームハウス】

まな「ぐすん…」

隊長「落ち着いたか?」

まな「うん…」

隊長「ほら、ティッシュ…涙で顔がベチョベチョだぞ」ガサガサ…シュッ

まな「ありがと、隊長さん…取ってくれたティッシュも隊長さんのヨダレでベチョベチョだけど…」

隊長「猫なんだから仕方ないだろう。…で、そんなに取り乱して…何があったんだ?」

まな「それが大変なんだよー!隊長さん!事件なんだよ!事件!」

隊長「事件?」

まな「そうなの…もしかしたら、誘拐かも…」

隊長「…ゆ、誘拐?」

まな「そうなんだよ…3日前からね…行方不明なの…だから…」

隊長「なっ、行方不明…?!いったい誰が…!」

まな「伊緒ちんが…まなの伊緒ちんが…うぅ…」

隊長「伊緒が…行方不明なのか?!」

まな「そうなんだよー!まなの伊緒ちんが…行方不明なんだよー!」ビェー

隊長「そ、そんな…」





隊長「そんなはずないだろ。昨日も会ったし」


4 : ◆hWMDndfuJ2 2016/04/16(土) 16:06:24.94 ID:X0lpC75pO
まな「そっちじゃないよー!ホンモノの伊緒ちんじゃなくて、まなの伊緒ちんが行方不明なのー!」

隊長「まなの、って…。まさか、あのたまに抱いてる伊緒の人形のことか?」

まな「そうなんだよー!まなの伊緒ちんが…」

隊長「なんだ…びっくりさせないでくれよ…」クタッ

まな「だってだって、3日前から行方不明なんだよー?」

隊長「そんなことで号泣するなよ…よしよし」キュッキュッ

まな「そんなことじゃないよー!まなには大事件なんだよー!」

隊長「いやー…大事件っていうか…事件ですらないような…」

まな「もしかしたら…誰かに誘拐されて…今ごろ…」プルプル

隊長「いや今ごろ何だよ…伊緒人形が盗まれたとして伊緒人形でなにをするんだよ。なにができるんだよ」

まな「盗まれたじゃなくて誘拐された、だよっ」

隊長「あ、あぁ…誘拐な、うん…」


5 : ◆hWMDndfuJ2 2016/04/16(土) 16:10:20.13 ID:X0lpC75pO
no title



6 : ◆hWMDndfuJ2 2016/04/16(土) 16:11:14.80 ID:X0lpC75pO
no title



7 : ◆hWMDndfuJ2 2016/04/16(土) 16:12:46.51 ID:X0lpC75pO
no title



8 : ◆hWMDndfuJ2 2016/04/16(土) 16:18:18.64 ID:X0lpC75pO
まな「隊長さんは…心当たりない?」

隊長「えっ、心当たりって?」

まな「まなの伊緒ちんが誰に誘拐されたか、だよっ」

隊長「あぁ、いや…ここ3日で伊緒人形を持ってる奴は見てないなぁ」

まな「じゃあじゃあ、まなが留守のときにまなの部屋に勝手にこっそり入って何かを持って行ってた人とか…」

隊長「そんな奴いたら即声をかけるが…あっ」

まな「えっ、まさか犯人を思い出したの?!」

隊長「い、いや…犯人というか…あいつは違うだろう…」

まな「誰々?なにをしてたの?」

隊長「4日前に…まなの部屋から出てきたところを見かけたから声をかけたんだ。そのときに小さなダンボールを持っていたから…」

まな「きっとその人が犯人だよっ!今から捕まえにいこっ!」ガタッ

隊長「違うと思うけどなぁ…とりあえす話だけでも聞きに行くか…」


9 : ◆hWMDndfuJ2 2016/04/16(土) 16:30:03.29 ID:X0lpC75pO
【エテルノ 五陵館学園 パソコン室】

真乃「……」カタカタ

ガラララッ!!

まな「動いちゃダメっ!」バンッ

真乃「ひぅっ!」ビクッ

まな「李野田真乃さん!あなたはカンペキにホーイされてるんだよ!」

真乃「えっ、まなさん…?いったい何ですか…?」

隊長「よう」テチテチ

真乃「あ、隊長…お疲れ様です。」

隊長「悪いな、急に邪魔しに来ちゃって」

真乃「いえ、いいですけど…。…まさか…また何かおかしなことをしてるんですか?」

隊長「またってなんだまたって。人を変人みたいな言い方しやがって」フンフン

真乃「隊長は猫ですから、それを言うなら『猫を変猫みたいな言い方しやがって』ですね」

隊長「こりゃ1本取られたな。はははは」

真乃「ふふふ」

まな「こらー!」

真乃「えっ?」
隊長「んっ?」


10 : ◆hWMDndfuJ2 2016/04/16(土) 16:31:15.31 ID:X0lpC75pO
no title



11 : ◆hWMDndfuJ2 2016/04/16(土) 16:42:01.56 ID:X0lpC75pO
まな「隊長さん!犯人と仲良くしちゃダメでしょっ!」メッ

隊長「いや、まだ真乃が犯人だって決まったわけじゃないだろ」

真乃「そういえば…最初の突入といい犯人といい、どういうことですか?」

隊長「それがだな…」


カクカクシカジカ…


李野田真乃「なるほど、それで私に疑いが」

隊長「いや、一応話を聞きにきただけなんだけどな」

まな「正直に白状したら、さっちんの手作りの《改心カツ丼・改!》を食べさせてあげるんだよ!」

隊長「貝丼?」

まな「さぁ!真乃ちん、白状なさい!4日前のあの日、まなの部屋からなにを持って行ったの?」ビシッ

真乃「…分かりました、白状しましょう」

隊長「分かったのか」

真乃「4日前…あの日私はカードゲーム愛好会のために、資料を作ろうとしていました…」

隊長(なんか小芝居が始まったな…)


12 : ◆hWMDndfuJ2 2016/04/16(土) 16:54:04.00 ID:X0lpC75pO
真乃「その資料のために、私が普段からまとめていたカードゲームのファイルが必要だったのですが…。あいにくファイルをある人に貸してしまっていたのです」

隊長「ある人って…」

真乃「そう、それは…まなさん!あなたです!」ビシィ

隊長(ノリノリだな…)

真乃「そしてまなさんは『その日は大切な用事があって渡せない。部屋の入口のところに置いてあるから持っていって』と言ったのです」

隊長「ん?まながそう言ったのか?」

真乃「はい」

隊長「まなはそんな堅い言い方しないだろう」

真乃「えっ」

隊長「もっとちゃんとまならしく言わないと誰が言ったのか分からないだろう。まなっぽく言い直せ!」

真乃「えっ、いや…それは…」

まな「わー、見たい見たいー♪」

隊長「ほら!早く!」

真乃「……」

真乃「そ、その日はぁ、とってもとーっても大切な用事があるからぁ、渡せないんだぁ☆」キャピッ

隊長「はい」


13 : ◆hWMDndfuJ2 2016/04/16(土) 17:06:09.70 ID:X0lpC75pO
真乃「お部屋の入口に置いておくからぁ、真乃ちん取りにきてぇ☆」キャピキャピ

隊長「……真乃、モノマネ下手だな」

真乃「やらせておいてそれは酷いですっ!」

まな「真乃ちん上手ー♪」パチパチ

真乃「あぁ…もう…」

真乃「…とにかく!あの時に持っていたのはそのファイルなんですよ」

隊長「そういうことだったのか」

まな「うーん…じゃあいったい誰がまなの伊緒ちんを…」

2人+1匹「うーん…」

真乃「そういえば、その翌日…つまり3日前に華賀利さんと何か約束をしてたのでは?」

まな「まさか…華賀利ちんが…!」

隊長「いや、ないだろ」

まな「よーしっ、華賀利ちんのところに行くよっ!隊長さん!」タタタッ

隊長「あっ、じゃあ…邪魔したな、ホントに」

真乃「いえ、人形見つかるといいですね」

隊長「あぁ、真乃もモノマネ上手くなるといいな」タタタタッ

真乃「余計なお世話ですっ!」


14 : ◆hWMDndfuJ2 2016/04/16(土) 17:18:30.80 ID:X0lpC75pO
【第04チーム ビスケット・シリウス チームハウス】

まな「華賀利ちんいるかなぁ?」スタスタ

隊長「二穂が出かけてなけりゃいるだろ」テチテチ

まな「あっ」

依咲里「ん?」

隊長「こ」

まな「えっ?こ?」

隊長「いや」

隊長「よっ、依咲里。華賀利いるか?」

依咲里「…動物風情が華賀利に何の用です?」ジロリ

隊長「…コノヤロー」

依咲里「ふん」

まな「まなが探し物をしててね?華賀利ちんが何か知ってるかもしれないんだよー」

依咲里「そうですか、華賀利は自室にいます。奥から2番目の部屋ですので、どうぞ」ペコ

まな「ありがとー!依咲里ちん♪ 行こ、隊長さん」トトト

隊長「くそー、あからさまに態度変えやがって…」テテテ

依咲里「汚らわしい毛を撒き散らさないでくださいね」

隊長「うるせぇ!」


15 : ◆hWMDndfuJ2 2016/04/16(土) 17:21:13.60 ID:X0lpC75pO
no title



16 : ◆hWMDndfuJ2 2016/04/16(土) 17:30:11.57 ID:X0lpC75pO
【華賀利の自室】

まな「華賀利ちん、いるー?」コンコン

ガチャ

華賀利「あら、菜森様。ご機嫌麗しゅう存じますわ」

隊長「よう」

華賀利「まあ!隊長様も来てくださったのですね!華賀利、幸せですわ♪ さぁ、立ち話もなんですからお部屋の中へ!」パァ

隊長(こっちもあからさまに態度が違うな…)

まな「お邪魔しまーす!」

華賀利「いらっしゃいませ♪ 本日はどういったご用件でしょうか?」ヒョイッ ナデナデ

隊長「ナチュラルに膝に乗せるな、撫でるな」

まな「3日前、華賀利ちんと約束してたよね?」

隊長「何の約束してたんだ?」

華賀利「えぇ、3日前は確かに…」



華賀利「菜森様の夜木沼様人形と私のこの隊長様人形でご一緒に遊んでいただける約束を致しましたわ」スッ

隊長「ちょっと待て」


17 : ◆hWMDndfuJ2 2016/04/16(土) 17:31:29.22 ID:X0lpC75pO
no title



22 : ◆hWMDndfuJ2 2016/04/17(日) 15:33:40.36 ID:xkMRZ3nRO
隊長「何勝手に人形を作ってやがる。肖像権侵害だぞコラ」

華賀利「あら、でも隊長様のそのお身体は借り物で隊長様そのものではないのではありませんか?」フニフニ

隊長「…確かに…」

まな「華賀利ちんはお裁縫苦手だけど、頑張って作ったんだよね♪」

華賀利「ふふ…この不肖華賀利、全身全霊をかけて誠心誠意心を込めて隊長様人形を作らせていただきましたわ♪」ナデナデ

隊長「確かにすごい良い出来だけどさぁ…」

華賀利「ですが、3日前は菜森様が夜木沼様人形が無くなってしまって、隊長様人形と遊ばせて差し上げることが出来なくなったと…」

まな「うんうん」

隊長「あぁ、そっか」

華賀利「それが如何か致しましたでしょうか…?」

隊長「それが、まだ伊緒人形が見つからなくてな」

華賀利「まあ…」


23 : ◆hWMDndfuJ2 2016/04/17(日) 15:43:21.93 ID:xkMRZ3nRO
まな「華賀利ちん、何か知らないかなぁ?」

華賀利「申し訳ありません。私が知ることといえば3日前にはすでに夜木沼様人形は無くなってしまっていたことくらいしか…」

まな「そっかぁ…」

隊長「そりゃそうか…」

華賀利「お力になれず、申し訳ありません…」ナデナデ

隊長「撫でながら謝るなよ」

まな「だいじょぶだよ!ありがと、華賀利ちん!」

華賀利「いえ、こちらこそ隊長様をお招きいただいてありがとうございますわ♪」ナデナデ

隊長「情報の対価扱いはやめてくれないか」

華賀利「夜木沼様人形が一刻も早く見つかりますよう…華賀利も祈っておりますわ」

まな「見つかったら、まなの伊緒ちんと華賀利ちんの隊長さんで遊ぼうね!」

華賀利「はいっ♪」

隊長「いや、はいじゃない」


24 : ◆hWMDndfuJ2 2016/04/17(日) 15:54:03.45 ID:xkMRZ3nRO
華賀利「お部屋は隅々までお探しになりましたの?」

隊長「あぁ、そういえば…」

まな「いちおう、いっぱい探したけど…」

華賀利「隊長様に探していただいては如何でしょうか?人には見えない所でも隊長様の大きくつぶらな瞳なら見つかるかもしれませんわ♪」

隊長「まぁ、多少はあるかもな。犬ほどじゃないけど鼻も効くし」

まな「そっか!じゃあ隊長さん、まなのお部屋に行こ!」

隊長「そうするか」ピョン

まな「それじゃあまたね、華賀利ちん!」フリフリ

華賀利「はぁーい!またいらしてくださいねー! 隊長様も、ご遠慮なさらずにまたいらしてくださいね♪」フリフリ

華賀利「隊長様が仰っていただければ、華賀利…少しだけお部屋ドアを開けて待っていますから…」

華賀利「隊長様なら…華賀利、いつでもウェルカムですわ♪」

華賀利「もちろん皆様が寝静まった夜更けだろうと…」



華賀利「……あら?隊長様?」


25 : ◆hWMDndfuJ2 2016/04/17(日) 16:06:12.34 ID:xkMRZ3nRO
【第02チーム アルタイル・トルテ チームハウス】

まな「結局見つからなかったねー」トボトボ

隊長「まぁまなの部屋にあるかもしれないし、探してみよう」テトテト

まな「うん!」

隊長「そういえば、まなの部屋に入れてもらうのは初めてだな」

まな「そういえばそうだねー!」

隊長「まなの部屋かぁ…」

隊長(ロリロリな部屋なのか綺麗に片付いた中に女の子を感じさせる部屋なのか、それとも意表を突いてシックで落ち着いた部屋なのか…)

まな「えへへー、なんだか恥ずかしいねー」

隊長「サトカとか椿芽とか伊緒ほどは散らかってないだろうから大丈夫だろう、まなは結構マメなところあるし」

まな「じゃじゃーん!ここがまなのお部屋だよー!いらっしゃい隊長さん♪」ガチャ

隊長「わーい、どんな可愛い部屋なん………」

まな「……? 隊長さんどうしたの?」

隊長「なん……なん…じゃこりゃあ……」


26 : ◆hWMDndfuJ2 2016/04/17(日) 16:18:02.44 ID:xkMRZ3nRO
隊長「…あの、菜森さん…コレはなんですか?」

まな「んー?それは舞台タキシード伊緒ちん人形(小)だよー」

隊長「……コレは…」

まな「そっちはアメリカンポリス伊緒ちん人形(大)なんだよ!」

隊長「…そちらの大きいのは何かしら?」

まな「えっへへー!コレはねー、1/1スケール大クイーン・オブ・エテルノ伊緒ちん人形なんだよー♪」

隊長「……なるほど…」

まな「この1/1スケール伊緒ちんは作るのすーっごく大変だったんだよー!でもでも、伊緒ちんがエテルノクイーンになったから、まな頑張って作ったんだー♪」

隊長「…へえ。そうか。でかい。すごい」

まな「なんでカタコトなのかな?」

隊長「…この伊緒人形…全部で何個あるんだ?」

まな「それはねー…」





まな「107種類291人の伊緒ちんがいるんだよー♪」

隊長「」


27 : ◆hWMDndfuJ2 2016/04/17(日) 16:30:02.81 ID:xkMRZ3nRO
隊長「…うっ…」フラッ

まな「わわっ!隊長さんだいじょぶ?どうしたの?」ヒョイ

隊長「いや、ちょっと…立ちくらみが…」

まな「だいじょぶ?元気になーれ、元気になーれー♪」ナデナデ

隊長「あぁー、なんだか治ってきた気がする」

まな「ほら、白スクール水着伊緒ちん(中)も撫でてくれてるよー♪」ナデナデ

隊長「あ、あぁ…なんだか悪化してきた気がする…」

まな「なんでかなぁ…」

隊長「なんでだろうなぁ…。とりあえず、この部屋から出ないか…?」

まな「えっ、どうして…?」

隊長「なんだか…廊下の空気を吸いたい気分なんだ…」

まな「う、うん…わかった。はい、どうぞ」ガチャ

隊長「う、うぅぅ…」ヨロヨロ

まな「隊長さん疲れちゃったかな?」

隊長「うん、ちょっと疲れたよ…心が」


28 : ◆hWMDndfuJ2 2016/04/17(日) 16:42:13.78 ID:xkMRZ3nRO
伊緒「あ、まな帰ってたんだ。隊長さんも。1日中どこ行ってたの?」スタスタ

まな「あー!ホンモノの伊緒ちんだ!ただいまー♪」

伊緒「えっ、ホンモノ?」

隊長「よう、伊緒。それが、まなの伊緒人形が無くなったらしくてな…。ちょっといろいろ探しに行ってたんだよ」

まな「そうなんだよー!」

伊緒「伊緒人形って…あっ!そういえば…」タタタタ…

隊長「?」

伊緒「はい、探してたまなの人形ってこれでしょ?」

隊長「なっ…!」

まな「あぁっ!まなの伊緒ちんだー!よかったー♪」ギュウッ

隊長「まさか伊緒が伊緒人形誘拐の犯人だったなんて…」

伊緒「誘拐?!ち、違う違う!」

まな「じゃあ、なんで伊緒ちんがまなの伊緒ちん人形を持ってたの?」ギュー

伊緒「まなが私の部屋に忘れて行ったのよ。4日前に」

まな「4日前に…?」


29 : ◆hWMDndfuJ2 2016/04/17(日) 16:44:32.51 ID:xkMRZ3nRO
no title



30 : ◆hWMDndfuJ2 2016/04/17(日) 16:57:35.41 ID:xkMRZ3nRO
隊長「4日前ってすごい大切な用事があったんじゃ…」

伊緒「えっ?いや、1日中私の部屋で一緒にその人形で遊んでたけど…」

隊長「…おいコラ菜森どういうことじゃい」

まな「まなにとっては、とってもとーっても大切な用事だったんだもん!」

隊長「はぁ…それで、伊緒人形で伊緒と遊んで浮かれてたらうっかり…ってことか」

まな「えへへー」

隊長「今日の1日はなんだったんだよ…。無駄に疲れたぞ…」クタァ

伊緒「なんていうか…お疲れ様」

まな「だってだってー、あの日は"伊緒ちんごっこ"してすっごい楽しかったんだもん!」

隊長「伊緒と"伊緒ごっこ"しても仕方ないだろ…」

まな「えー?そんなことないよー!だってまなが伊緒ちん役で、伊緒ちんがまな役なんだもん♪」

隊長「えっ?」

伊緒「ちょ…ちょっと、まな…!」

まな「あの日の伊緒ちんはとっても可愛かったなぁ~…♪」


ーー
ーーー


31 : ◆hWMDndfuJ2 2016/04/17(日) 17:07:12.71 ID:xkMRZ3nRO
《4日前》 【伊緒の自室】

まな「伊緒ちんのお部屋…いい匂いがするよー、えへへ…」

伊緒「もう、私の部屋来るたびにそれ言ってる」

まな「あっ、そうだ!伊緒ちん伊緒ちん!」

伊緒「なぁに?まな」

まな「"伊緒ちんごっこ"しよっ♪」

伊緒「え?」

まな「ほら、まなは伊緒ちん人形で伊緒ちんの役をやるから…伊緒ちんはまなの役やってー!」

伊緒「えぇー、そんな人形遊びなんて…この歳でやることじゃ…」

人形『おはよう、まな。こんなところでどうしたの?』

伊緒「えっ、もう始まってる?!」

まな「ほらー、伊緒ちん早くー!」

伊緒「えっ…えぇっと…」

伊緒「あ…あぁー!伊緒ちんだぁ♪ まっほー☆」

伊緒「今ねぇ、日向ぼっこしてたんだよー♪」

人形『そっか。これから、私の部屋にこない?』

伊緒「えぇー!伊緒ちんのお部屋ぁ?いくいくー♪」

人形『ふふっ、じゃあ行こっか』

伊緒「えへへー、一緒にいっぱい遊ぼうねー♪」ルンルン


32 : ◆hWMDndfuJ2 2016/04/17(日) 17:18:17.39 ID:xkMRZ3nRO
ーーー
ーー


まな「…って♪」

伊緒「やめて…もうやめて、まな…」

隊長「伊緒にも可愛いところあるんだな」

伊緒「隊長さん、忘れて…お願いだから…」

隊長「ちょっとインパクト強すぎてムリだな」

伊緒「はぁ…」

隊長「それにしてもまなもモノマネ下手だな…どっちもまなだったから妄…想像が捗らなかったぞ」

伊緒「捗らなくていいから」

隊長「見たかったなぁ、まなのマネする伊緒」

伊緒「誰にも見られないと思ったからやったのに…」

まな「あっ!そうだ!」

隊長「ん?」

まな「今度"伊緒ちんごっこ"するとき、隊長さんも一緒に遊べばいいんだよ!」

隊長「おぉ!なるほど!」

まな「そうすればまなも楽しいし、隊長さんも伊緒ちんのモノマネ見られるもんね!」

隊長「素晴らしい!名案だ!なぁ!伊緒!」

伊緒「絶っ対にイヤ!」



     ー 完 ー


33 : ◆hWMDndfuJ2 2016/04/17(日) 17:20:19.25 ID:xkMRZ3nRO
少し体調を崩し、40°Cの熱が出てしまって途中で寝てました

皆様も季節の変わり目は体調不良にお気をつけください



元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1460788252/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「スクスト」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ