Powered By 画RSS


雪歩「穴掘り楽しいですー」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 03:01:04.03 ID:KjYfXOm90
俺「あんあんはげしいのおおらめえええ」


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 03:20:36.56 ID:XBMa/fV2O
雪歩「俺さんはアナニー常習者ですねえ? ちょっとほぐしただけで奥まで入りますぅ」

俺「らめぇ! 根本までらめぇ! 指増やすのもっとらめえぇぇぇ!」ビクンビクン


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 03:32:05.92 ID:XBMa/fV2O
雪歩「柔らかく広がりますねぇ、粘液の分泌量も多いですよー」グリュグリュ

俺「んひいぃ! なんかくる! くるうぅ!」

雪歩「それはドライエクスタシーといいますぅ。遠慮なくどうぞー」グニュニュ

俺「うひあああああっ!!!」ビックンビックン




6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 03:39:31.01 ID:Xh/iaevO0
なんてけしからん雪歩
ふぅ…いいぞもっともっと


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 03:45:01.78 ID:XBMa/fV2O
俺「……」ビックンビックン

雪歩「ドライエクスタシーの痙攣で指がキュウキュウしますぅ」

俺「……」ビクビク…

雪歩「収まってきましたねぇ、力が抜けてさっきよりいい具合に柔らかくなりましたぁ」グリングリン


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 03:47:40.80 ID:XBMa/fV2O
雪歩「二本も楽々ですぅ」ズブ

雪歩「そのまま指を開いて……前側を壁づたいに」ズリュリュ

雪歩「あ、ここですねぇ? 前立腺のコリコリが見つかりましたぁ」ゴリュ

俺「……っ! ひぃ!?」


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 03:55:31.11 ID:XBMa/fV2O
雪歩「刺激で硬直してますねぇ? 穴も固くなってますぅ」

雪歩「ここで焦っちゃダメですよー? このまましばらく馴染むまで慣らしますぅ」

雪歩「穴掘りはタイミングですよー」


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 03:58:01.14 ID:XBMa/fV2O
雪歩「その間に周りの地質を見ておきますぅ」サワサワ

俺「ひっ、ひっ……お尻サワサワらめぇ……」

雪歩「左右のお肉が緩む手助けをしてあげると早く馴染みますよー」モミモミ

俺「……」フウフウ


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 04:01:21.02 ID:XBMa/fV2O
雪歩「地質を調べるには反対側の断層を見るのも欠かせませんねぇ」サワ

俺「おおぅ……前は……っ」

雪歩「こういう小さな突起が重要ですぅ。地層の要は案外小さなポイントですよー」クリクリ

俺「乳首クリクリらめえぇ……」


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 04:07:54.66 ID:XBMa/fV2O
雪歩「ピッケルが硬くなってきましたねぇ」サワ

俺「ひうぅ!?」ビクンッ

雪歩「この時のピッケルは刺激に弱いんで注意ですぅ、ぎゅっとしちゃダメですよー」

雪歩「先っぽサワサワくらいでいいですぅ……俺さんのは小ぶりですねぇ?」

俺「ひゃふうぅ……」ブルルッ


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 04:10:15.36 ID:XBMa/fV2O
雪歩「さあ、穴も馴染んで緩んできましたよぉ?」グニュ

雪歩「前立腺のコリコリをゆっくり押していきましょうねぇ」クニュクニュ

俺「ほっ……!? ほおおっ!? ほおおおおっ!?」ビクビク


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 04:13:37.31 ID:XBMa/fV2O
雪歩「本当は前立腺を刺激しながら穴を広げるんですけど」コリュ

雪歩「この穴は最初から柔らかかったですからねぇ」ニュル

雪歩「せっかく二本入ってますから、挟むようにしてぇ」キュッ

雪歩「細かくシコシコしていきましょお」コリュリュリュ

俺「んっひうおおおーーーーッ!!?」ビックンビックン


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 04:17:44.50 ID:XBMa/fV2O
雪歩「二回目のキュウキュウですぅ」

雪歩「ドライオルガズムですねぇ……さっきはドライエクスタシーって言いましたけど、たぶんオルガズムの方が正しいですぅ」

雪歩「男の人も回数制限なしですよー?」

雪歩「ビクビクが収まるとまた少し緩みますぅ」


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 04:20:07.90 ID:XBMa/fV2O
雪歩「せっかくなんで今度はピッケルも一緒に」サワ

俺「ひっ」

雪歩「先っぽがヌルヌルですぅ」

雪歩「今は根本を押し出されてるような状態なんで、根っこの方から握ってあげましょお」サワ…


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 04:22:56.88 ID:XBMa/fV2O
雪歩「前立腺を押しながらぁ」

雪歩「そーっとそーっとぉ」キュッ

雪歩「あんまり力入れすぎたらダメですよー?」

雪歩「そしたらゆっくり、先っぽに向かってぇ」

雪歩「えい」シュコッ

俺「ふひいいいぃぃぃん……ッ!!!」ビュルルルルルッ ブプッ ビュルルルルルッ


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 04:25:50.31 ID:XBMa/fV2O
雪歩「……あれ?」

俺「……っ」ビックンビックン ビュルルルッ

雪歩「強すぎましたかねぇ?」

雪歩「前立腺の他に白いのが出る管も通ってますぅ。水道みたいなものですぅ」

雪歩「膨らんで通ってくのがわかりますよぉ? 凄い勢いですねぇ」


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 04:28:57.88 ID:XBMa/fV2O
雪歩「……」

俺「はっ……へえぇ」ピュル…

雪歩「収まったみたいですぅ」

雪歩「そのわりにピッケルはまだピンピンですねぇ、前立腺刺激のたまものですよー」キュッキュッ

俺「おっ……おひ……」


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 04:32:26.37 ID:XBMa/fV2O
雪歩「さてさて、前立腺に射精管まできましたけど」

雪歩「もうひとつ残ってますよねぇ?」

雪歩「そうそう、おしっこの管ですぅ」

雪歩「出したばっかりで敏感なピッケルを先っぽの方から」チョイチョイ

俺「おおッ!? らめっ、出したばっかさわっちゃらめえぇぇぇ!!!」

雪歩「前立腺周りもこすこすしてあげるとぉ」コリュリュリュ

俺「っ」


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 04:36:36.37 ID:XBMa/fV2O
俺「あぴゃああああ……」ショワアアア ショロロロロロ

雪歩「掘り当てましたぁ!」

俺「あ、ああ……」ジョロロロロロ…

雪歩「おしっこの袋は前立腺の裏っかわにありますぅ、もちろん勢いは白いのとは段違いですよぉ」

雪歩「水の勢い、膨らみを感じるなら断然こっちですぅ」ツンツン

俺「……おっ……おひっ」ショロロロ ピピッ ジョロロロロ ピピッ


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 04:40:54.16 ID:XBMa/fV2O
俺「……」チョロロ…

俺「……」ポタ…ポタ…

雪歩「出し切りましたねぇ」

雪歩「出し切るとおしっこ袋が縮んだ分だけ穴を広げる余地も広がります……でも緊張で固まりもしますぅ」

雪歩「もちろん、そんな時にも前立腺ですぅ」コリュリュリュ

俺「ほっ……おほぉ……」ビクビク


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 04:43:20.51 ID:XBMa/fV2O
俺「お、こ、は……っ」ビックンビックン

雪歩「三回目ー」

雪歩「……でも出しながらビクビクしてたから三回目じゃないかもですねぇ」

雪歩「もう三本目も楽々ですよぉ」ズニュル

俺「お……おへぇ」ビックンビックン


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 04:51:40.00 ID:XBMa/fV2O
雪歩「さて、十分広くなったら今度は深さですよねぇ」

雪歩「指で届かない位置にはもちろん道具を使わざるをえないですぅ」

雪歩「奥へ差し込むなら先っぽが細くなってるのが重要ですよー?」

雪歩「たっぷり潤滑液をつけて、できたら人肌にあっためておくと申し分ないですぅ」ヌッチュヌッチュ


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 04:57:36.72 ID:XBMa/fV2O
雪歩「いきますよぉ」グヌ

俺「おっ……?」ズブブ

俺「お、おぐっ……!!?」ズブブ

俺「ひ、お、痛……ひいぃ、出る! ウンコ出るぅ!」


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 05:01:40.28 ID:XBMa/fV2O
雪歩「奥の方……腸の内側に触ると排便の感覚になりますぅ」グヌ…

雪歩「それに指と違って道具を使ってると先っぽは動かせませんし、どうしても力加減が上手くいかないですぅ」

雪歩「広げて差し込んでくんだから、力加減は強くなって当然なのですぅ」グヌヌ

雪歩「だから、慣れるまでは別の部分の刺激でごまかしましょお」サワ

俺「んぐ……んお……?」


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 05:07:17.39 ID:XBMa/fV2O
雪歩「まだ刺激してないところがありましたよねぇ?」

雪歩「そう、タマですぅ」サワサワ

雪歩「本当は両手でやった方がいいですけど、今は片っぽが掘るのに忙しいから片手で」

雪歩「指のまたにタマを挟むようにして……力は入れすぎないようにぃ」ムニムニ

俺「ほ……ほおぅ……」


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 05:11:53.34 ID:XBMa/fV2O
雪歩「ピッケルとタマの間に手を入れて、タマを包むようにしますよぉ」

雪歩「根本に向かってだんだん持ち上げてくみたいにするんですぅ」ムニムニ コリコリ

俺「あ、ふ……んんぉ……」

雪歩「今のうちに差し込んだ棒もゆっくり動かしますよぉ?」

雪歩「ちょっとずつ、すり鉢の底を擦るようにして広げてきますぅ」ズリュリュ…

俺「ぐあ……んああぅ……」


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 05:15:05.50 ID:XBMa/fV2O
雪歩「タマの刺激はどうしても弱めですぅ」

雪歩「穴の痛みがどうしても勝つようならピッケルで調節ですよぉ」スリスリ

俺「ふおぉんッ!? あっあっあっ……」

雪歩「焦らないでゆっくり、時間をかけて慣らすのが大事なんですぅ。穴掘りは忍耐ですぅ」ズ…ズブ…


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 05:18:40.44 ID:XBMa/fV2O
雪歩「根本まで入りましたねぇ」

俺「ぐ、ご……おぉ……」

雪歩「どうしても圧迫感はありますぅ。でも時間をかけて慣らしたんで、内側の刺激の痛さはそんなにないはずですぅ」

雪歩「じゃあ……スイッチオン」

俺「ほ!? おが、あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛」ブブブブブ

雪歩「バイブレーションで仕上げますぅ」


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 05:22:08.67 ID:XBMa/fV2O
雪歩「圧迫感が強すぎてオーガズムにまではいけなさそうですねぇ」

俺「あ゛あ゛あ゛あ゛……」ブブブブブ

雪歩「それじゃあ、ゆっくり抜いていきますよぉ?」

俺「お゛……おあ?」ズ…

俺「ほ……ほあああぁぁぁ~~~……」ズルル…


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 05:26:17.01 ID:XBMa/fV2O
雪歩「どうですぅ? お腹すっきりしてくるでしょぉ? 気持ちいいでしょぉ?」ズルゥ~

俺「お、ほおおぉぉ~~~~」ビクンビクン

雪歩「もともと出す分には気持ちいいところなんですぅ……さんざん慣らして、ドライオルガズムの方法もわかってるなら」

雪歩「今が! 最高の快感ですぅ!」ズルルルルゥ~~~!

俺「おがッ! んがあああああぁぁぁぁぁ~~~~~ッ!!!」ビックンビックン! ジョロロロロロ…


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 05:29:28.92 ID:XBMa/fV2O
グッポォ…

俺「あ゛っ……あぁ……」ビックンビックン

俺「んおぁ……」ヒクッヒクッ

雪歩「う~ん……開きっぱなしになった穴の入口がヒクヒク伸び縮みしてますぅ」

雪歩「湯気がたつくらいにあったかい……穴掘りの達成感、ここに極まれりですよぉ」


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 05:34:15.85 ID:XBMa/fV2O
雪歩「さあ」

雪歩「最後のお楽しみですよ」

雪歩「掘り進んだ穴の奥の奥まで、ちゃんと確かめてこその穴掘りですぅ」ヌチ… ズリュ… メリ…

俺「んあ……んぅ? んぇ?」

俺「おごっ……!? んおおおーーーーッ!?」メリメリメリメリ


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 05:37:36.98 ID:XBMa/fV2O
雪歩「ああ……奥がぎっちり、でも抵抗も少なく広がってくのがわかりますぅ」メリメリ ズヌヌヌ

雪歩「中は体温より少しあったかいですねえ、ぬるぬるが吸い付いてくるみたいですぅ」

雪歩「内側はつるつるして……全部の方向からキュウキュウしてきますよぉ?」

雪歩「うふ……可愛いですねぇ」


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 05:40:20.13 ID:XBMa/fV2O
雪歩「あふぅ……」

雪歩「肘まで入りましたね……うっとりしちゃいますぅ」

俺「あ……あ……うでぇ……」

雪歩「丁寧に慣らしましたからねえ、こんなに奥でも優しく触ると嫌じゃないでしょぉ?」

俺「おっおっ……んご……」


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 05:43:47.64 ID:XBMa/fV2O
雪歩「じゃあ」


雪歩「抜 き ま す ね ぇ ?」


俺「あ……あぇあ……」フルフル


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 05:45:44.34 ID:XBMa/fV2O
ズ…ズヌル……

俺「ほおおお~~~ッ!!」ビックンビックン

グブブッ…グッポンッ……!

俺「あっがあああ~~~ッ!!!」

ビックン!ビックン!

ビュルルルルルッ! ジョボボボ…


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 05:48:36.68 ID:XBMa/fV2O
雪歩「はふぅ……今日もいい穴掘りでしたぁ」

雪歩「でも今日のは最初から柔らかい穴……初心者向けでしたね」

雪歩「やっぱり侵入者を拒むカチカチの土を耕すように少しずつ掘り進める……そんな玄人向けの穴が欲しくなりますぅ」

雪歩「……」


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 05:52:45.33 ID:XBMa/fV2O
P「どうしたんだ雪歩、急に呼び出すなんて珍しいな」

雪歩「はい! プロデューサーさんにぜひ穴掘りに付き合ってほしくて」

P「穴掘り?」

雪歩「はい、穴掘りは素晴らしいんですよぉ」

P(穴掘りねえ……変わった趣味だけど、せっかく雪歩が積極的に誘ってくれたんだ。いい機会かもしれないな)

P「よし、わかった。今日はとことん付き合おうじゃないか!」

雪歩「いいんですかぁ!? それじゃあ……」スッ…

《おしまい》


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 05:54:27.80 ID:XBMa/fV2O
皆さんも忍耐と思いやり、節度を持って、快適な穴掘りライフをお楽しみください。

メリークリスマス。


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 06:02:43.15 ID:jORRvgUe0
おつ!1日遅れたけどゆきぽ誕生日おめでとう


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/25(日) 06:38:41.15 ID:KjHh5rgf0
素晴らしいスレをありがとう


THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 2 -FIRST SEASON- 07 萩原雪歩
THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 2 -FIRST SEASON- 07 萩原雪歩

ブリリアントステージ アイドルマスターS-2 萩原雪歩
ブリリアントステージ アイドルマスターS-2 萩原雪歩




このエントリーをはてなブックマークに追加

 「アイマス」カテゴリの記事


Powered By 画RSS
  1. 2012/02/25(土) 23:22:42

    ああうらやましい。
    なかなか経験できることじゃないぜこれは……。
    ましてや雪歩にしてもらえるなんて。


  2. リツコスキー 2016/06/12(日) 15:56:44

    アイマスssの闇は深い…


コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ