Powered By 画RSS


結衣「伝えたい思いは届かないまま」京子「分かってるよ結衣」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 14:58:55.14 ID:l8vVdVtC0


結衣「(いだっ、あたまが痛い)」ずきっ

結衣「(あ…………れ…………?)」

結衣「(周りが真っ暗だ……)」

結衣「dじぇほあんw(ここはどこ?)

結衣「djlけほsねおい(あれ?うまく話せないや)」

結衣「でょbぬで(…………どういうことだ?)」





2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 15:00:46.43 ID:l8vVdVtC0
結衣「(落ち着け………船見結衣)」

結衣「(条件を整理するんだ)」

結衣「(うん……今現在、言葉が上手く話せない)」

結衣「(真っ暗闇にいる)」

結衣「(加えて謎の頭痛…………)」

結衣「(これらを総合すると…………私、何かに選ばれちゃったのか?)」

結衣「(こんな展開のゲーム見たことあるし!!)」


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 15:07:43.95 ID:l8vVdVtC0
???「結衣っ!結衣っ!」ぐすんぐすん

結衣「(あれっ?この声は………京子?)」

結衣「(でも………どこ?)」

京子「結衣ぃ、結衣ぃ、返事してよぉ」ぐすんぐすん

結衣「(……泣いてる)」

結衣「(……あ、私がいるって返事をしなきゃ)」

結衣「あlkjどn(きょうこ~いるよ~)」

結衣「(やっぱりうまく話せない‥‥)」


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 15:11:38.22 ID:l8vVdVtC0
京子「……やっぱり、おばさん、結衣………声聞こえてる」ぐすん

結衣母「本当に!?」

結衣母「……でも………この子は…………」

京子「……………」

京子「……すみません………私のせいで……」ぐすんぐすん

結衣母「大丈夫………京子ちゃんのせいじゃないわよ」


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 15:15:42.07 ID:l8vVdVtC0

結衣「(声が聞こえる……)」

結衣「(お母さんと京子の声だ……)」

結衣「(なに言ってるか分からないけど二人がいる………)」

結衣「(どこにいるんだろ)」

結衣「んdljはう(どこにいるの~)」

結衣「(……………)」


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 15:18:47.47 ID:l8vVdVtC0


結衣「(あれから何時間たったのだろう)」

結衣「(アレ以来二人の声は聞こえない)」

結衣「(そして、真っ暗の中……ひとりぼっち)」

ずきっ

結衣「(頭もまだ痛む)」


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 15:22:46.79 ID:l8vVdVtC0

結衣「(………)」

結衣「(私はなんでここにいるのだろうか)」

結衣「(ここにいるまでは何してたんだろ)」

結衣「(思い出せない)」

結衣「(……………)」ずきずきっ


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 15:25:48.96 ID:l8vVdVtC0
結衣「いdn(いだっ)」ずきっ

結衣「(思い出そうとすると頭が酷く痛む……)」

結衣「(そして日本語が話せない)」

結衣「(頭で思って口に出してる……でも違う……)」

結衣「(謎が深まるばかりだ)」


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 15:28:16.72 ID:l8vVdVtC0
結衣「(この場所だって………)」

結衣「(真っ暗…完全な闇)」

結衣「(吸い込まれそうな黒だ)」

結衣「(こんな場所があるのだろうか……)」


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 15:29:40.47 ID:JWPvmRkAO
結衣ちゃん・・・


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 15:31:07.57 ID:l8vVdVtC0
結衣「(う~ん、謎だ……)」


京子「結衣っ、結衣っ、聞こえる?」


結衣「(きょ、京子!!)」

結衣「dにおds(聞こえる聞こえるよ)」

結衣「(あ~もどかしい)」


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 15:34:06.11 ID:l8vVdVtC0
京子「………うん、聞こえてるんだね、結衣」

結衣「djんふぉいh(うん、聞こえてるよ、京子!)」

京子「……ごめんね………結衣」

結衣「(え?)」

結衣「(なんで謝るの?京子)」

京子「ほんとうにごめんね結衣………」


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 15:37:10.99 ID:l8vVdVtC0
結衣「ksじおえn(なんで謝るの?京子)」

京子「……………………」

京子「……うん、怒ってるよね、結衣」

京子「私のせいでそうなっちゃったんだもんね」

結衣「(え?)」


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 15:41:23.09 ID:l8vVdVtC0
京子「私がわがままを言わなきゃ………」ぐすん

京子「オムライス………」

結衣「……………………………………」

結衣「ask(あ)」

結衣「(そうだ)」ずきっ

結衣「(ぐっ、ぐっ)」ずきずきっ

ずきずきっ


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 15:44:29.42 ID:l8vVdVtC0
結衣「(思い出した)」ずきっ

結衣「(お昼ごはんの買い物)」ずき

結衣「(オムライスの材料)」ずきずきっ

結衣「(突っ込んできたトラック)」ずきっ

結衣「(真っ赤な目の前)」ずき


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 15:49:34.68 ID:l8vVdVtC0

結衣「(私はトラックにひかれたんだ)」ずきずきずきっ

結衣「(…………ってことは、暗闇なのは)」

結衣「(失明)」

結衣「(言葉がうまく話せないのは)」

結衣「(障害)」

結衣「(頭の痛みは)」

結衣「(怪我)」


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 15:54:56.95 ID:l8vVdVtC0
結衣「(そうか……)」

京子「………………結衣…………」

京子「ごめんね」

京子「一生かけて償うよ」

京子「私の一生を結衣にあげるよ」

京子「だって私が頼まなきゃ………」

結衣「jdsのいのえ(違うっ、京子のせいじゃ)」

京子「うん、どんなことやっても償いきれないってことはよく分かってる」


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 16:02:21.94 ID:l8vVdVtC0

結衣「(ああ、うまく話せないから私が怒ってると思ってるんだ、京子)」

結衣「(………………)」

京子「ごめんね………ごめんね…………」ぐすん

結衣「(近いけど)」

結衣「(遠い)」

結衣「(近くにあるからこそつらい)」

結衣「(遠くにあるなら諦めもつくけど)」

結衣「(こんなに近いのに………)」ぐすんぐすん


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 16:07:52.12 ID:l8vVdVtC0
京子「あ、結衣、泣いてる………」

京子「……いま拭ってあげるね」

ペロッ

結衣「!?」

結衣「(きょ、京子に舐められた!1!)」

京子「……………」

京子「はぁ……この思いも二度と伝えられないんだよね」


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 16:16:53.42 ID:l8vVdVtC0

京子「でも、ここで言わせてほしい」

京子「結衣をこんなにして言うのもなんだけどさ」

京子「私、結衣のことが好きだったんだよね」

京子「女の子が女の子を好きになるのがおかしいって思うかもしれないけど」

京子「好きだった」

結衣「(……………)」


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 16:23:31.29 ID:l8vVdVtC0

結衣「(私も好きだよ、京子)」にこっ

京子「…………え?」

京子「わらっ……た?」

京子「結衣………笑った」

結衣「(あ、表情は動くんだ)」

結衣「(なら……………)」

にこりっ

京子「え………え‥‥‥‥」

京子「結衣………結衣……」ぐすんぐすん


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 16:30:54.22 ID:l8vVdVtC0
京子「結衣、怒ってないの?」ぐすん

にこりっ

京子「許してくれるの?」ぐすん

にこりっ

京子「私のこと好き……なの?」ぐすん

にこりっ


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 16:38:49.37 ID:l8vVdVtC0
京子「結衣ぃ、結衣ぃ」ぐすん

京子「ありがとう、ありがとう」ぐすん

にこりっ


結衣「(ああ、気持ちが伝わった)」

結衣「(良かった)」

結衣「(そして相思相愛だった、こんなに嬉しいことは無い)」

結衣「(体はこんなになったけど、それだけで………)」


京子「……ならさ、結衣………キスしていい?」

結衣「!?///」


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 16:48:10.76 ID:l8vVdVtC0

京子「ふふふっ、顔赤くなってる」

京子「このキスは私と結衣との契約の証」

京子「私がずっと結衣の面倒をみるということの」

京子「いい?」

結衣「………………」

にこりっ


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 17:01:22.95 ID:l8vVdVtC0
京子「行くよ………」

ちゅっ

結衣「(……京子の唇柔らかいな)」


結衣「…………!?」

結衣「(口をあけられて)」

結衣「(京子の舌が………中に……)」


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 17:09:49.23 ID:l8vVdVtC0
結衣「(温かくて、甘い……)」

結衣「(きょ、京子がそうするなら私も……えいっ)」ペロッ

京子「(ゆ、結衣)」にこっ


ちゅっちゅっちゅっ


京子「はぁはぁはぁ、結衣……初めて舌いれてくるなんて……ね」

結衣「(はぁはぁ、お、お前がいれてくるからだろ)」にこっ


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 17:15:24.98 ID:l8vVdVtC0
結衣「(………って私口動くんだ)」

結衣「(なら、口パクで言いたいこと理解してもらえるかも……)」

結衣「(き)」ぱく

結衣「(ょ)」ぱく

結衣「(う)」ぱく

結衣「(こ) 」ぱく

京子「ん?結衣、どうしたの?」


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 17:18:12.26 ID:l8vVdVtC0

結衣「(き)」ぱく

結衣「(ょ)」ぱく

結衣「(う)」ぱく

結衣「(こ) 」ぱく

京子「き・ょ・う・こ?」

にこりっ

京子「うん、分かる、分かるよ、結衣」


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 17:29:44.25 ID:l8vVdVtC0
結衣「(わ・た・し・は・う・ら・ん・で・な・い・よ)」ぱくぱく

京子「うん………うん………」

結衣「(そ・れ・で・さ・わ・た・し・は・き・ょ・う・こ・に)」ぱくぱく

結衣「(し・あ・わ・せ・に・な・っ・て・も・ら・い・た・い・ん・だ)」ぱくぱく

結衣「(だ・か・ら・わ・た・し・は・き・ょ・う・こ・と)」ぱくぱく

結衣「(い・っ・し・ょ・に・い・れ・な・い)」ぱくぱく

京子「え?」


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 17:30:07.87 ID:qEOi9DMz0
おい……


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 17:41:16.35 ID:l8vVdVtC0
結衣「(わ・た・し・は・き・ょ・う・こ・の)」ぱくぱく

結衣「(え・が・お・が・す・き・な・ん・だ)」ぱくぱく

結衣「(で ・も・こ・ん・な・わ・た・し・と・い・た・ら)」ぱくぱく

結衣「(え・が・お・に・な・れ・な・い・だ・ろ・?)」ぱくぱく

結衣「(だ・か・ら・ち・な・つ・ち・ゃ・ん・や・あ・や・の)」ぱくぱく

結衣「(と・で・も・い・っ・し・ょ・に・な・っ・て・わ.た・し・に)」ぱくぱく

結衣「(た・の・し・い・は・な・し・で・も・き・か・せ・て・ほ・し・い)」ぱくぱく


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 17:47:01.40 ID:l8vVdVtC0
京子「…………………」

結衣「(これでいいんだ)」

結衣「(私といても迷惑かけるだけだもんな)」

結衣「(うん、これでいいんだ)」

京子「結衣………その願いは聞けない」

京子「私は結衣じゃなきゃだめなんだ」

京子「結衣がいなくなっちゃたらそうしたかもしれない」

京子「でも結衣はここに居るんだよ、手が届く範囲にいるんだよ」

京子「そんなことはできないよ」


81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 17:54:42.69 ID:l8vVdVtC0

結衣「(京子……‥‥)」ぐすん

だきっ

京子「絶対離さないからね」

京子「結衣」

ガラララララララ

結衣母「結衣、結衣」

結衣母「って暗いわね」

パチリ

京子「…………」

結衣「…………」

結衣母「あ、あらまぁまぁ///」


99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 18:44:30.99 ID:l8vVdVtC0

京子「あ、あ、どうも」

結衣母「きょ、京子ちゃん、遅くまでありがとね」

結衣「(お、おかあさん?)」


京子「……………」

京子「あ、あの、お義母さん、いきなりですが」

京子「ゆ、結衣さんの介護は一生します」

京子「結衣と一緒にいさせてください!」


102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 18:46:50.11 ID:l8vVdVtC0

結衣母「そ、そのことなんだけどね」

結衣母「結衣……ね」

結衣母「無事に生活できるようになりそうなの」

京子「え?」

結衣「え?」


106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 18:53:42.12 ID:l8vVdVtC0

結衣母「検査のしっかりした結果がでたけど」

結衣母「何の異常もなかったわ」

京子「で、でも、結衣、目が見えなくて声も………」

結衣母「えっとね、声は、頭の打ち所が悪かったみたいでだんだんと良くなるそうよ」

結衣母「目はトラックが結衣にぶつかるときにライトがついちゃって」

結衣母「ほら太陽見た後視界が暗くなるでしょ、それと同じことらしいの」

結衣「ほ、ほんとに?」

結衣母「ええ、本当よ」


109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 18:57:58.65 ID:l8vVdVtC0

京子「あ、結衣、しっかりしゃべれてる」

結衣「djvんd(ほ、本当だ)」

結衣母「『だんだんと』、良くなるそうよ」

結衣「(う、うん)」

結衣「(………そういや、少し視界が明るいな)」


京子「………………」

京子「………結衣ぃ、よかったぁ」

だきっ



112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 19:03:16.29 ID:l8vVdVtC0

半年後

京子「ちなつちゃ~ん」だきっ

ちなつ「結衣せんぱ~い、助けてくださ~い」

結衣「おいコラ」


あかり「\アッカリ~ン/」

ちなつ「あ、あかりちゃんいたんだ」

あかり「ひどいよぉ、ちなつちゃん」



114 : ◆j.6AvQGIfE 2012/02/11(土) 19:09:47.46 ID:l8vVdVtC0

結衣「(あれから半年経った)」

結衣「(私は無事元通りの生活に戻ることが出来た)」

結衣「(そして………)」


結衣マンション

京子「結衣~、ラムレーズンちょうだ~い」

結衣「しょうがないなぁ、京子は」

京子「もちろん口移しでね」

結衣「はいはい分かってるよ」


結衣「(と、まぁ京子とラブラブの生活を送ってるのであった)」

終わり



116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 19:12:02.40 ID:MY+u5v6m0
良かった乙


125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 19:17:52.93 ID:GhHktHno0
最後はハッピーエンドか
乙!


135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/11(土) 20:01:37.75 ID:o8VzknW/i
乙乙


ゆるゆり ブックカバー A (ごらく部)
ゆるゆり ブックカバー A (ごらく部)

ゆるゆり マシュモストラップ B 歳納京子&船見結衣
ゆるゆり マシュモストラップ B 歳納京子&船見結衣




このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ゆるゆり」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ