Powered By 画RSS


【プリパラ】みかん「薬指の呪い」

1 : ◆2tw7Ji6IluEW 2016/05/14(土) 00:19:14.94 ID:bQ/9jvUm0
~教室~

みかん「あろま!遅くなってごめんなの!一緒に帰ろう……なの?」

あろま「Zzz……」

みかん「あろま、寝ちゃってるなの」

みかん「あろま!起きるなの~!」

あろま「……ん、みかんか、寝てしまって申し訳ないな」

みかん「みかんこそ、遅くなってごめんなの!今から一緒に帰るなの!」

あろま「おう、そうだな、我がエンジェルよ」




2 : ◆2tw7Ji6IluEW 2016/05/14(土) 00:24:25.51 ID:bQ/9jvUmo
あろま「みかん、そういえばなぜ遅くなったのであるか?」

みかん「先生に呼び出されて話が長くなっちゃったなの……みかんはあろまと早く一緒に帰りたかったの……」

あろま「それなら致し方あるまいな。まあ安心するがよい、我は天使を置いて1人で姿を消したりはしないからな」

みかん「あろま、ありがとうなの!」ダキッ

あろま「こ、こら!急に抱きつくではない!」

みかん「えへへ~、あろま~」


3 : ◆2tw7Ji6IluEW 2016/05/14(土) 00:29:38.24 ID:bQ/9jvUmo
あろま「それじゃ、汝とはここでお別れなのである」

みかん「じぇる……」

あろま「どうした我がエンジェルよ」

みかん「なんか今日はあろまとさよならするのが寂しいなの」

あろま「なんだそんなことであったか」

あろま「なら我がとっておきの『呪い』をかけてやろう」

みかん「『呪い』なの?」

あろま「ああ、今からその『呪い』をかけるのである。だから目を瞑るのである」

みかん「わかったなの」


4 : ◆2tw7Ji6IluEW 2016/05/14(土) 00:33:18.12 ID:bQ/9jvUmo
あろま「……」ゴソゴソ

みかん「あろま、まだなの?」

あろま「も、もう少し待つのである」

あろま「……お、あった」

あろま「……これでよいであるな」スッ

みかん「!!!」

あろま「もう目を開けていいぞ」


5 : ◆2tw7Ji6IluEW 2016/05/14(土) 00:37:47.65 ID:bQ/9jvUmo
みかん「……この薬指についてるの、指輪なの?」

あろま「そうである。ちなみに我も付けたからお揃いなのである」

みかん「どういう『呪い』なの?」

あろま「我と汝は一生離れられない呪いをかけたのである」

あろま「だからみかんは我と離れていても心は1つなのである。安心するがよい」

みかん「あろま……!」


6 : ◆2tw7Ji6IluEW 2016/05/14(土) 00:42:19.85 ID:bQ/9jvUmo
あろま「これで大丈夫か、みかんよ」

みかん「うん!あろま、ありがとうなの!」

みかん「みかんはあろまとずっと一緒なの!」

あろま「うむ、それでこそ我がエンジェルである」

みかん「あろま、また明日なの~!」

あろま「おう、また明日待っておるぞ!」

みかん「ばいばいなの~!」

みかん(あろま、ありがとうなの!)

みかん(みかんもあろまのこと、ずーっと大好きなの!)

みかん(だから……待っててなの!)


7 : ◆2tw7Ji6IluEW 2016/05/14(土) 00:46:09.95 ID:bQ/9jvUmo
【4年後】

みかん「あろま、話があるなの」

あろま「どうしたみかんよ、何か用か?」

みかん「ちょっと目を閉じててなの」

あろま「まあ別に我は構わんが……」

みかん「……」

あろま「……!」

みかん「もう大丈夫なの」

あろま「……み、みかんよ、この指輪はどうしたのであるか?」


8 : ◆2tw7Ji6IluEW 2016/05/14(土) 00:50:30.14 ID:bQ/9jvUmo
みかん「あろま!」

あろま「デビ?」

みかん「みかんと結婚前提にお付き合いしてほしいなの!」

あろま「?!」

みかん「昔、あろまがみかんのこと一生呪うって言いながら、指輪つけてくれたのとても嬉しかったなの!」

みかん「だから、今度はみかんがあろまのこと天国に行っちゃうぐらい幸せにしてあげるなの!」

あろま「みかん……」


9 : ◆2tw7Ji6IluEW 2016/05/14(土) 00:54:15.35 ID:bQ/9jvUmo
あろま「気持ちは嬉しいが、我と汝は結婚はまできんぞ?」

みかん「じぇる?!でも16歳になったら結婚できるってテレビで言ってたなの!」

あろま「確かにその通りであるが、現世では女性同士の結婚は……」

みかん「じゃあ、みかんはあろまと結婚できないなの!?」

あろま「そういうことであるな」

みかん「そうなの……」

あろま「……」


10 : ◆2tw7Ji6IluEW 2016/05/14(土) 00:57:54.04 ID:bQ/9jvUmo
あろま「だが、その、気持ちは我も同じである!」

みかん「あろま……!」

あろま「み、みかん!これからもずっとずーっと呪ってやる!例え、おばあちゃんになったとしてもずーっとな!」

みかん「ありがとう、あろま!」

みかん「みかんも!みかんもあろまのことずっとずっとずーっと幸せにしてあげるなの!」

みかん「ううん!ずーっと『呪って』あげるなの!」





おわり


11 : ◆2tw7Ji6IluEW 2016/05/14(土) 00:58:43.05 ID:bQ/9jvUmo
でびえん聞いたらなんとなく思いつきました
あろみかは切り離せない


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1463152754/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「プリパラ」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ