Powered By 画RSS


男「箸の使い方……なっちゃいねェな」

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/04(土) 17:00:52.007 ID:c+P5tH6I0.net
<定食屋>

男「いただきます」

友「いただきまーす!」

幼女「いただきまーしゅ」

男「!」ピクッ

男「……おいお前ら」

友「ん?」

幼女「なんでしゅか?」

男「箸の使い方……なっちゃいねェな」




3 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/04(土) 17:04:23.928 ID:c+P5tH6I0.net
友「な、なんだとォ!?」

幼女「どこがなってないってゆーのよ!」

男「やれやれ、ド素人どもが」

男「なら今日はこの俺が特別に、お前らに箸の使い方をレクチャーしてやろう」

友「おもしれえ!」

幼女「やれるもんなら、やってみんしゃいよ!」


4 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/04(土) 17:08:05.678 ID:c+P5tH6I0.net
友「指摘できるもんならやってみな!」

友「俺の使い方の」ペロペロ

友「いったいどこが」ウロウロ

友「間違ってるってんだ!?」プスッ

男「ひでえな……ひどすぎる。間違いだらけだ」

友「だからどこが!?」


5 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/04(土) 17:11:06.778 ID:c+P5tH6I0.net
男「まず……箸をペロペロ舐めるのは、“ねぶり箸”といってマナー違反だ」

友「マ、マジか……!」

幼女「へえ、なめちゃだめなんだ」

男「ダメなんだよ。バッチイし、見栄えもよくないからな」


6 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/04(土) 17:14:25.456 ID:c+P5tH6I0.net
男「あと、なにを食べるか箸をウロウロさせるのは“迷い箸”これもアウト」

友「不迷(まよわず)の精神ってやつか!」

男「食い物を箸で刺すのも“刺し箸”といって、禁忌とされている」

友「禁忌て」

男「これで3HITコンボ、立派な非国民というわけだ」

友「俺は日本人じゃなかったのか……」


7 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/04(土) 17:18:27.386 ID:c+P5tH6I0.net
男「他にもマナー違反は色々あるぞ」


・箸渡し…箸で箸に食べ物を渡す

・そら箸…一度取った食べ物を元に戻す

・立て箸…ご飯に箸を突き刺す

・指し箸…人を箸で指す

・寄せ箸…箸で食器を寄せる

・叩き箸…箸で食器を叩く


友「へぇ~」

幼女「しらなかったわ……」

男「他にもいっぱいあるから、各自、自習しておくように」


8 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/04(土) 17:22:40.242 ID:c+P5tH6I0.net
友「でも、箸の持ち方は合ってるだろ!? なあ頼む! そう言ってくれ!」ニギリッ

男「……」

男「全然ダメだな」

友「ええっ! どこが!? ちゃんと二本の箸を器用に動かしてるじゃん!」ニギニギ

男「ていうか両方の箸が動いてる時点でアウト。お話にならない」

友「え、両方をハサミみたいに動かすんじゃないのか!?」

男「俺たちは人間なんだぞ? カニじゃないんだ」

友「ぐっ……!」


9 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/04(土) 17:25:23.357 ID:c+P5tH6I0.net
幼女「だったら、ただしいおはしのもちかた、おしえてー!」

男「いいとも!」ニコッ

男「まず、鉛筆を持つように一本目を持つ」

男「親指と人差し指と中指を使って、こんな感じだな」スッ

幼女「こう?」スッ

男「そうそう」


11 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/04(土) 17:28:12.619 ID:c+P5tH6I0.net
男「次に下の箸を持つ」

男「こっちは親指と人差し指の付け根で挟むように持つ」スッ

男「この箸は固定しとくのが基本になる」

友「へぇ~、固定しておくんだ」

男「お前も早く定職につけよ」

友「ほっとけ!」


12 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/04(土) 17:31:30.239 ID:c+P5tH6I0.net
男「両方持ったら、下の箸は動かさないようにして、上の箸だけを動かす」クイッ

男「こう」クイックイッ

幼女「こぉう?」クイックイッ

男「そうそう」

友「こう?」クイックイッ

男「才能ねーよ、お前」

友「お前、俺にだけ冷たすぎない?」


13 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/04(土) 17:34:58.787 ID:c+P5tH6I0.net
男「さあ、練習だ」クイックイッ

幼女「なんだかやりづらい……」クイックイッ

男「なに、慣れればやり辛くなくなるさ」クイックイッ

友「うーむ、難しいな……」クイックイッ


14 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/04(土) 17:38:26.778 ID:c+P5tH6I0.net
友「なるほど、正しい箸の使い方は分かってきたよ」

友「だけどさ、正しく箸を使ったからって、結局それがなんだっつうの?」

友「料理がおいしくなるわけでもないし……」

友「メリットといえば『あ、こいつ正しく箸を使えるんだな』と思われることぐらいだろ」

友「今は箸をちゃんと使えない奴が多いって聞くし、そのメリットがあるかどうかも怪しい」

男「フッ」

友「何が可笑しい!!!」


15 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/04(土) 17:42:02.997 ID:c+P5tH6I0.net
男「お前……トマトを残してるな」

友「ん、ああ……どうしても食えないんだよ、トマト。グチャッとした感じが苦手でさ」

男「試しにさっき教えてやった持ち方でトマトを食ってみろ」

友「なんで?」

男「いいから」

友「わ、分かったよ」


16 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/04(土) 17:45:22.257 ID:c+P5tH6I0.net
友「うえっ……いただきます」スッ

友「モグッ……」

友「う、うんめええええ! なんだこのトマト!? う、うますぎる!」

男「な? 箸を正しく持てば、いかなる物もおいしく食べることができるんだ」

友「そうだったのか……!」

幼女「あ、ハエさんだ!」

プーン…


17 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/04(土) 17:48:14.189 ID:c+P5tH6I0.net
男「よっと」パシッ

友「すげえ! 飛んでるハエを箸でキャッチした!」

幼女「みやもとむさしだ!」

男「いただきます」モグッ

男「うん……いける。こりゃショウジョウバエだな」

友「マジかよ……! まるでソムリエ……!」

幼女「すっごーいっ!」


19 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/04(土) 17:52:26.023 ID:c+P5tH6I0.net
男「よし、そろそろ店を出るか」

友「んだな」

幼女「そうしましょったらそうしましょ」

友「いやー、今日は勉強させてもらったぜ」

男「俺が教えたのなんてほんの序の口だ。箸の可能性はまだまだあんなもんじゃない」

幼女「そうなの!?」

男「せっかくだ、今日は俺がお前たちに究極の箸の使い方を教えてやろう」


20 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/04(土) 17:55:26.993 ID:c+P5tH6I0.net
町に出た三人――

男「……」スタスタ

友「……」スタスタ

幼女「……」スタスタ

男「!」パシッ

友「ん、どうした? またハエが飛んでたのか?」

男「風邪のウイルスがいたんで、箸でつまんだ」

友「すげええええええ!」

幼女「かっこいいいいいい!」


21 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/04(土) 17:58:32.605 ID:c+P5tH6I0.net
ドラマー「……」ダダッダダッ

野次馬A「ヘタクソー!」ブーブー

野次馬B「やめちまえー!」ブーブー

野次馬C「引っ込めー!」ブーブー

ドラマー「くそっ、どうしてもうまく叩けない……!」ダダッダダッ



友「あらら、路上ライブでドラム叩いてる奴がボロクソに叩かれてるぜ」

幼女「かわいそー」

友「しょうがねえよ。音楽の道は厳しいんだ」

男「……」


22 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/04(土) 18:01:26.145 ID:c+P5tH6I0.net
男「おい」

ドラマー「なんだアンタ!? 今演奏中なんだよ!」

男「演奏? 俺にはただの騒音にしか聞こえないけどな」

ドラマー「ぐっ……!」

男「どれ、俺にやらせてみろ」

ドラマー「あんた、スティックは……!?」

男「俺には箸がある」サッ

ドラマー(まさか……まさかこの人、箸でドラムを……!?)


23 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/04(土) 18:05:22.487 ID:c+P5tH6I0.net
男「いくぜッ!」

男「……」ズダダダダダッ

男「……」ズダダッダダダッダダッ

男「……」ダラララララララッ

男「……」ジャァーン…



野次馬A「す、すっげ~!」

野次馬B「オイオイオイ、天才だわアイツ」

野次馬C「チクショウ、涙と鼻水が止まらねえや……」ブピーッ


24 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/04(土) 18:08:35.256 ID:c+P5tH6I0.net
ドラマー「ア、アンタ……一体!? もしかして有名なミュージシャンかなんかなのか!?」

男「俺か?」

男「俺は通りすがりの……箸大好き人間だよ」

男「今やったように叩けば、きっとアンタも上達するさ」

ドラマー「あ……ッ」

ドラマー「ありがとうございましたァァァッ!」


26 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/04(土) 18:11:50.988 ID:c+P5tH6I0.net
主婦「ああっ、編み物がうまくできないわ!」モタモタ

主婦「せっかく夫や息子に……あったかいマフラー編んであげたいのに……」モタモタ

主婦「どうしたらいいの……!」モタモタ



幼女「あそこのおばしゃん、あみものにてこずってるみたい」

友「俺も編み物は趣味だが、あんな手つきじゃマフラーは編めねえな。一生完成しねえよ」

幼女「せっかくがんばってるのに……」

男「……」


27 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/04(土) 18:14:51.716 ID:c+P5tH6I0.net
男「どれ、俺が代わろう」

主婦「えっ?」

男「……」アミアミ

主婦「す、すごい……箸でマフラーを編んでる!?」

男「箸を極めれば、編み物ですら容易い」アミアミ

男「ほら、完成だ。プレゼントしてあげな」

主婦「ああ……なんてステキな箸柄のマフラーなの……! 夫も息子も喜んでくれるわ……!」


28 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/04(土) 18:17:44.574 ID:c+P5tH6I0.net
青年「就職活動失敗した……もう死んでやるぅぅぅ……」



「よせえっ!」 「生きていればいいことがあるッ!」 「アイツ、マジでやる気だぞ!」



友「まさか、あのビルから飛び降りる気か!? なにやってんだあいつ!」

幼女「どうしよう、たすけてあげなきゃ!」

友「だけど……どうやって!? あの高さじゃ、マット敷いても助かるかどうか……」

男「……」


32 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/04(土) 18:20:24.016 ID:c+P5tH6I0.net
青年「うわああああっ!」バッ





「飛び降りたぞーっ!」 「キャアアッ!」 「もうダメだっ!」


33 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/04(土) 18:24:52.194 ID:c+P5tH6I0.net
男「よっと」パシッ

青年「え……?」



「うおおおお!」 「すげえ、箸で人をキャッチした!」 「あんなことできるのか!」



青年「うう……助かった……。でもこれからどうすれば……」

男「実は俺の実家が、箸の製造会社やってるんだ」

男「よかったら、入社してくれ。これ名刺」スッ…

青年「うう……どうもありがとうございます……」



友「就職先まで用意するなんて! 魅せてくれるぜ!」

幼女「めでたしめでたしね!」


34 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/04(土) 18:29:51.393 ID:c+P5tH6I0.net
チンピラ「へっへっへ、今の見てたぜ? 会社やってるってんなら、金持ってんだろ」

チンピラ「おい、おめえら金出せや」

チンピラ「出さねえと、二人まとめてボコっちまうぞ? 女の子は見逃してやるがな」



友「出やがった! チンピラだ! コイツ、俺たちのゼニを根こそぎカツアゲする気だぜ!」

幼女「こわいよぉぉぉぉぉ! うわぁぁぁぁぁん!」

男「……」


36 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/04(土) 18:33:33.172 ID:c+P5tH6I0.net
男「こんな時も、箸があればチンピラ如き、容易く撃退可能だ」

男「頭に箸をくっつけて、ツノに見立てる」スッ

男「すると――」



チンピラ「鬼だっ! 鬼が出た!」

チンピラ「助けてぇぇぇぇぇっ!!!」タタタッ



友「箸を使って鬼を演じやがった……!」


38 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/04(土) 18:36:15.052 ID:c+P5tH6I0.net
友「すげーな、お前……いくらなんでも箸を使いこなしすぎだろ……」

幼女「おにいちゃんこそしんの≪にっぽんじん≫だよぉ……」

男「これも子供の頃から箸の修行を欠かさなかった成果さ」

幼女「ねえ……あたしもおにいちゃんみたいになれる?」

男「なれるさ」ニコッ

友「俺は?」

男「無理」





ゴゴゴゴゴ……!


39 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/04(土) 18:40:16.439 ID:c+P5tH6I0.net
ゴゴゴゴゴ……!





男「なんだこの地響きみたいな音は……」

友「大変だ! あそこにあるデカイ鉄橋が、今にも崩れそうになってる!」

幼女「ひとやくるまがいっぱいいるよぉ! みんなしんじゃうよぉ!」

男「俺に任せろ!」シュバッ


40 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/04(土) 18:43:08.575 ID:c+P5tH6I0.net
男「この崩れかけのジェンガのようになってる鉄橋を――」

男「箸でつまんで支える!」パシッ



ワァァァッ! ワァァァッ!





友「なんて奴だ……! 箸で橋を救いやがった……!」

幼女「おあとがよろしいようで」


41 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/04(土) 18:48:21.065 ID:c+P5tH6I0.net
……

……

……

友「こないだはすっかり勉強させてもらったから、今日は俺がメシをご馳走してやるぜ!」

男「ご馳走? なにを?」

友「ステーキさ。この近くにすげえうまいステーキハウスができたんだよ」

男「……お、おう」

幼女「やったーっ! ステーキだーっ! イィャッホォォォォォウ!」


42 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/04(土) 18:51:10.993 ID:c+P5tH6I0.net
<ステーキハウス>

男「え、と……」モタモタ

友「おい……ナイフとフォークが逆だよ。ナイフが右で、フォークが左だ」

男「えと……こう?」モタモタ

友「なんでナイフ、刃の方を持っちゃうんだよ!」

男「す、すまん」

幼女「だめだこりゃ」





おわり


元スレ:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1465027252/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「オリジナル」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ