Powered By 画RSS


【ミリマス】唐突に知的なことを言う未来ちゃん【安価】

1 : ◆4vEMrHUqD2 2016/06/11(土) 18:53:07.22 ID:Por5hFgt0
未来「っはー!」

P「ん?どうした未来」

未来「今日も牛乳が美味しいなー!って思ったんです」

P「・・・」

未来「え?私何か変なこと言いました!?」

P「いや、今日も未来は可愛いなって思っただけだ」

未来「えっ!?いやぁそんなぁー、でへへ~」

P(可愛いなぁ)

未来「・・・・あっ」

P「ん?今度はどうした?」

未来「・・・」

P「・・・?」

未来「>>2

p「!?」

未来「>>2

P「えっ!?えっ!?」




2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 19:01:34.33 ID:Lof2aILxO
ティッシュ箱の構造ってすごい


3 : ◆4vEMrHUqD2 2016/06/11(土) 19:18:25.86 ID:Por5hFgt0
未来「ティッシュ箱の構造ってすごいですよね~」

P「えっ?」

未来「だって1枚目の摩擦で2枚目を引き出して、さらにその2枚目が3枚目を半分包むような構造になってるんですよ!」

未来「それを機械で生産しちゃうんですからね~、日本の技術はすごいな~!」

P「み、未来?どうした?」

未来「えっ?」

P「いや、ティッシュの構造がどうとか・・・」

未来「あっ、そういえば学校の宿題終わってないのでここでやってもいいですか?」

P「あ、うん、いいけど」


5 : ◆4vEMrHUqD2 2016/06/11(土) 19:22:44.77 ID:Por5hFgt0
未来「・・・うーん」

P(なんだったんださっきのは?)

未来「・・・」

P(まぁネットでたまたま見たとか友達から聞いたとかだろうな、うん)

未来「・・・」

未来「・・・」カクッ

P「寝てるし」

P「おい、未来。始めて10秒くらいで寝てるぞ」ユサユサ

未来「・・・むにゃ」

未来「・・・はっ!私寝てましたか?」

P(かわいい)

未来「・・・」

未来「>>6

P「!?」


6 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 19:24:05.90 ID:hT5J5UgF0
フィネガンズ・ウェイクは難解


7 : ◆4vEMrHUqD2 2016/06/11(土) 19:51:54.53 ID:Por5hFgt0
未来「フィネガンズ・ウェイクって難しいですよねー・・・むにゃ」

P「はっ!?フィネ・・・えっ!?」

未来「数ヶ国語とジェイク語だけでも難解なのに随所に散りばめられる言葉遊びがまた難しくて・・・」

未来「でもそれに気付けると楽しくて、何度も読み返しちゃうっていう・・・、ん・・・」

P「おい、おい未来!大丈夫か!」ユサユサ

未来「・・・ハッ!」

未来「あれ?私、寝て・・・あれ?」

P「なんか物凄く知的なことを言ってたぞ」

未来「えー!私知的ですかー!?でへへ~、今なら宿題も解けるかも!」

P「ごめん戻ったわ」


8 : ◆4vEMrHUqD2 2016/06/11(土) 19:54:58.34 ID:Por5hFgt0
未来「よーしがんばるぞ!えっと・・・えっくす・・・方程式・・・」

未来「プロデューサーさーん!ここ教えてください!」

P「一問目じゃねぇか!もう少し粘ってから聞きなさい!」

未来「えー・・・じゃあ教科書出そ・・・」ゴソゴソ

ガチャ

静香「あら、まだ宿題終わってないの未来」

未来「あ!静香ちゃん!良いところに!」

静香「何よ。答えなら教えないわよ」

未来「>>9

静香「!!?」


9 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 19:55:22.56 ID:9XntRo2ko
事実というものは存在しない。存在するのは解釈だけである


10 : ◆4vEMrHUqD2 2016/06/11(土) 20:03:45.49 ID:Por5hFgt0
未来「私ね、事実ってものは存在しないと思うんだ!事実は個人が判断するものだから結局存在するのは解釈だけだよね!」

静香「!?」

未来「『科学的事実』っていうものもね、結局観測してるのは個人だから『解釈の集合体』でしかないんだよ!」

静香「ちょ、ちょっと待って、未来」

未来「誰かに決められた事実よりも自分で解釈した結果を信じるべきだと私は思うな!」

静香「・・・」ゴッ

未来「あうっ」ドサッ

P「えっ・・・何してんの静香」

静香「いや、頭を打ったんだったらもう一度頭を打って治そうかなって」

P「お前も大概混乱してるぞ」


11 : ◆4vEMrHUqD2 2016/06/11(土) 20:07:02.96 ID:Por5hFgt0
未来「うーん・・・」ムクッ

静香「未来、おはよう。気分はどう?」

未来「あっ静香ちゃんおはよう!ねぇねぇ私お腹すいたからうどん作って!うどん!」

静香「良かった・・・いつもの未来だわ」

静香「待ってて、今すぐ最高のうどんを作ってあげるわ」パタパタ

P「いや何なのお前らの関係は」



12 : ◆4vEMrHUqD2 2016/06/11(土) 20:07:44.16 ID:Por5hFgt0
次来るアイドル>>13
シアター組でお願いします


13 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 20:08:14.49 ID:+fsot8jIo
美也


14 : ◆4vEMrHUqD2 2016/06/11(土) 20:15:01.02 ID:Por5hFgt0
美也「おや~、未来ちゃん宿題ですか~?」

未来「あっ美也ちゃんだ!宿題教えてー!」

美也「ダメですよ~?自分で考えてこその学習です~」

P(ん?なんか美也も知的なこと言ってない?気のせいか・・・)

未来「じゃあ代わりに何かして遊ぼう!」

美也「それなら良いですよ~」

P「え、いやいやダメだろ」

美也「何をして遊びましょうか~?」

未来「>>15

美也「?」

未来「>>15


15 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 20:16:25.10 ID:dlhkghXRO
神々の遊び


16 : ◆4vEMrHUqD2 2016/06/11(土) 20:24:07.78 ID:Por5hFgt0
未来「じゃあ神々の遊びしましょう!私はトロイア戦争で躍進するピロクテーテースやりますね!」

P「!?」



美也「それでは私はネコちゃんをやります~」

P「!?」



未来「あぁっ!弓が!!危ない!」ヒュンヒュン

美也「にゃ~♪」

未来「とうっ!たぁっ!」バタバタ

美也「にゃ~ん♪」ゴロゴロ




P「なにこれ」


17 : ◆4vEMrHUqD2 2016/06/11(土) 20:24:53.84 ID:Por5hFgt0
次のアイドル>>18


18 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 20:25:27.87 ID:DjcWOefU0
麗花さん


20 : ◆4vEMrHUqD2 2016/06/11(土) 20:34:10.00 ID:Por5hFgt0
麗花「プロデューサーさん!今度富士山の頂上でパーティーがあるんですけど一緒に行きましょう♪」ガチャー

P「おはよう麗花、うんそれ俺はパスで」

未来「麗花ちゃんだー、おはようー!」

麗花「おはよう!うんうん、今日も未来ちゃんのつむじは良い感じだね~♪」

未来「ほんとですか!でへへ~♪」

P「多分それ褒めてないぞ」

未来「あ、そうだ!麗花ちゃんに聞きたいことがあったんだ!」

麗花「え?なになに?ダイオウグソクムシNo.1の絶食期間について?」

P「麗花さんこわい」

未来「>>21

麗花「あ~それね~」

P「何この人らこわい」


21 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 20:36:02.52 ID:zgV6ypseO
生きているということ


23 : ◆4vEMrHUqD2 2016/06/11(土) 20:45:57.91 ID:Por5hFgt0
未来「生きているってどういうことだと思いますか?」

麗花「あ~それね~、気になるよね~」

未来「だって今は植物状態でも生きてるってことになってますけど、脳が生きていてもそれを出力する器官が無いと外に影響を与えられないですよね?」

未来「それって生きていることになるんですか?」

麗花「うーんそれはねー私もよく友達と話すんだけどねー」

P(どういう友達だよ)

麗花「自分が『わぁー!生きてるぅー!』って思えば生きてるってことなんじゃないかな!」

P(どういうことだよ)

未来「やっぱりそうですよね!さすが麗花ちゃん!」

麗花「えっへん!」

P(なんだよこれ)


24 : ◆4vEMrHUqD2 2016/06/11(土) 20:47:35.35 ID:Por5hFgt0
次のアイドル>>25


25 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 20:47:47.82 ID:2O/dpNSxO
杏奈


26 : ◆4vEMrHUqD2 2016/06/11(土) 21:02:34.54 ID:Por5hFgt0
杏奈「・・・ね、プロデューサーさん」

P「お、杏奈か。どうした?」

杏奈「獰猛金銀同時クエのソロクリア・・・笛だけ未達成なんだけど、どうすれば良い・・・かな」

P「それはもうゴールしていいんじゃないかな」

未来「あー杏奈だ!おはよう!」

杏奈「おはよう・・・」

未来「ゲームの話してるの?」

杏奈「うん、モ○ハン・・・プロデューサーさんと一緒に、やってる・・・」

未来「そうなんだ~、あ!そうだ!杏奈に言いたいことがあったような・・・」

杏奈「ん・・・何・・・?」

未来「>>27

杏奈「・・・?」


27 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 21:03:14.69 ID:qlnNz3wuO
一部のソーシャルゲームのほぼ詐欺レベルの課金商法


28 : ◆4vEMrHUqD2 2016/06/11(土) 21:30:43.76 ID:Por5hFgt0
未来「ソーシャルゲームの課金要素ってもう少し取り締まる規制が必要だと思わない?」

杏奈「・・・?」

未来「ガチャ排出率操作とか、コンプ要素とか、今のところ消費者に見えないところで不正が働ける状態だからさ」

杏奈「・・・杏奈、無(課金では不可能な要素で必要だと判断した場合のみ)課金だから、良くわからない・・・」

未来「うーんそっかぁー・・・あ!小鳥さん!ちょっと聞きたいことが・・・」

未来「あれ?小鳥さん!?どこ行くんですか?えっ、なんでプロデューサーさんを・・・え?記憶を・・・?」

未来「行っちゃった・・・なんだったんだろ」

杏奈「今日・・・未来、何か変・・・。小鳥さんのせい・・・?」

未来「うーん良くわからないけどまぁいっか!私もゲームしよーっと!」

杏奈「うん・・・じゃあ、煙玉お願い・・・」


29 : ◆4vEMrHUqD2 2016/06/11(土) 21:31:23.60 ID:Por5hFgt0
次のアイドル >>30


30 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 21:31:43.20 ID:C0zPz2eX0
可奈


32 : ◆4vEMrHUqD2 2016/06/11(土) 21:59:00.12 ID:Por5hFgt0
可奈「未来ちゃーん!」

未来「あっ!可奈おはよう!」

可奈「ねぇねぇ見て!美術の絵で賞状もらっちゃった!」

未来「わあ~すごいね!」

可奈「えへっ!絵が上手いのかな~♪歌もきっと上手くなる可奈~♪」

未来「・・・」

可奈「はれ?未来ちゃん?」

未来「>>33

可奈「!?」


33 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 22:00:36.83 ID:Di1PL7MVO
音痴の定義について


34 : ◆4vEMrHUqD2 2016/06/11(土) 22:26:22.78 ID:0jrGNkl30

未来「音痴とは」

可奈「!?」

未来「音に対して感覚の鈍い人を指す言葉であり、一般に音程の違いを理解できない者に用いることが多い」

未来「その原因は運動性音痴(発音の際に意図した音がでない)と感受性音痴(正しい音階を理解できない)に分かれる」

可奈「み、未来ちゃん・・・」

P「お、おいおい未来・・・」

未来「しかし音痴を定義する際に、人間はロボットのように常に正しい音階を発することは不可能なためその大小が問われるだけに過ぎない」

未来「その定義は「歌が下手」と本人又は他人が感じるという非常に曖昧なものに過ぎない」

未来「そのためプロの歌声を聞くことの多い現代、自分が音痴だと思いこんでいるだけの場合が非常に多いのである」

未来「大切なことはその人の歌を聞いて回りがどう思うか。つまり音階の正しさではなく周りの感覚を大事にすべきだと思う」

未来「楽しそうに歌っている可奈を見て悪い気がする人はいない。そういう意味では可奈は音痴ではないと言える」

可奈「未来ちゃん・・・!!」

P(誰だこいつ)


35 : ◆4vEMrHUqD2 2016/06/11(土) 22:27:11.78 ID:0jrGNkl30
次のアイドル >>36


36 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 22:27:48.27 ID:FO9TT2s+o
百合子


39 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 22:35:13.63 ID:0jrGNkl30
百合子「プロデューサーさぁん・・・」

P「どうした百合子。テストで悪い点でも取ったのか」

百合子「ど、どうして分かったんですか!?まさか私の思考を読み取って!」

P「ほんとかよ。何点だ言ってみろ」

百合子「うっ・・・それはまた私の思考を読み取って頂いて・・・・」

P「ほれほれ、今度の数学のテストはどれだけ酷かったのか言ってみなさい」

百合子「なな、なんで数学の点数が悪かったって分かるんですか!」

P「マジかよ・・・勉強しろよ・・・」

未来「百合子ー百合子ー」

百合子「近寄らないで!私に近づいて数学の点数を読み取る魂胆でしょう!?」

未来「>>40

百合子「!?」


40 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 22:35:59.34 ID:blFLWvXDO
生物の闘争本能とそれにより発生する戦闘行為について


41 : ◆4vEMrHUqD2 2016/06/11(土) 22:47:17.36 ID:0jrGNkl30
未来「生物の闘争本能とそれにより発生する戦闘行為についてどう思う?」

百合子「闘争本能?戦闘行為?そういえば昔流行った小説で百田尚樹の『永遠の0』っていう作品があって」

未来「なぜ戦争は無くならないのか?という問いに対して『それは人間の本能だから』って回答が時々あるんだけど」

百合子「戦中の日本、臆病者だと罵られつつも妻との約束を護るために戦い続ける主人公・・・」

未来「結局考えることを放棄してるだけだと思うんだよねー」

百合子「一億火の玉のスローガンの元でも消えない妻への想い、信念、そして葛藤」

未来「人間という生物は本能を理性で抑えることができるから、なぜその本能が出てしまうのか考えないと」

百合子「あぁ・・・っ!わたしにもいつか本気で私のことを想い、生き続けることを約束してくれる方が・・・!!」



P(すげぇ噛み合ってない)


42 : ◆4vEMrHUqD2 2016/06/11(土) 22:50:47.51 ID:0jrGNkl30
静香「おまたせ・・・二人ともどうしたんですか?」

P「あぁ、面白そうだから放置してたけど、そろそろ呼び戻してやるか」

P「百合子っ!!」

百合子「ひゃいっ!!?」

百合子「あっ・・・私また・・・、すみません」

未来「わービックリしたー」

百合子「ごめんね未来、何の話だっけ?」

未来「あれ?何の話でしたっけ?忘れちゃった♪」

P「えぇ・・・」

静香「まぁいいわ、冷めないうちにうどん食べましょう」

百合子「あぁっ!私この後志保ちゃんとレッスンでした!行ってきます!」

P「えぇぇ・・・大丈夫かなこいつら」


43 : ◆4vEMrHUqD2 2016/06/11(土) 22:53:32.69 ID:0jrGNkl30
P「・・・」チュルチュル

静香「・・・」チュルチュル

未来「うまうま」チュルチュル

静香「あの、プロデューサー。未来はあの後も・・・その・・・」

P「あぁ、何故か急に知的なことを口走っていた」

静香「どうしよう・・・あのバカかわいい未来はもういないっていうの・・・?」

P「お前結構ひどいよな」

未来「あ」

未来「うどんの汁が服に飛んじゃった!静香ちゃん助けて~!」

静香「あぁ!こすらないで!染み抜きするからバンザイして待ってなさい!」

未来「はぁい」バンザーイ

P「・・・」


44 : ◆4vEMrHUqD2 2016/06/11(土) 22:55:30.69 ID:0jrGNkl30
未来「・・・」バンザーイ

P「・・・」ジー

未来「・・・な、なんですか?」バンザーイ

P「・・・」ジー

未来「・・・な、なんだか照れますね。でへへ・・・」ポリポリ

<あっこら!腕を下ろさないの!

未来「はーい」バンザーイ

P(未来かわいいな)



終わり


45 : ◆4vEMrHUqD2 2016/06/11(土) 22:56:15.45 ID:0jrGNkl30
終わりです。
未来ちゃん可愛いよ未来ちゃん


46 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/11(土) 23:02:16.28 ID:+fsot8jIo
未来ちゃん可愛い乙


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1465638786/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ミリマス」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ