Powered By 画RSS


まどか「さやかちゃんと上条くんがS○Xしてるって思うと興奮する」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/21(火) 15:28:15.39 ID:NFQmErPQ0
まどか「さやかちゃんと上条くんがSEXしてるって思うと興奮する」

まどか「先週の金曜日、さやかちゃんは上条くんとデートするということでひどく浮かれてました」

まどか「まあ、さやかちゃんと上条くんが正式に付き合いだしてから、そんなのはぶっちゃけ良くある光景でした」

まどか「浮かれたさやかちゃんがウザいくらい私やほむらちゃんにデートの計画をのろけて、翌週の月曜日にその結果をまたのろけるのです」

まどか「ところが、本日月曜日、さやかちゃんは一向に話しかけてきません」

まどか「こちらからデートがどうだったのかと訊いても、妙に焦ってごまかすばかりです」

まどか「変だな?と思った私は、さやかちゃんの様子を観察することにしました。すると…」

まどか「微かに紅に染まった頬、遠くを見つめる潤んだ瞳、時折もれる甘く切ない悩ましげなため息…」

まどか「私は確信しました」

まどか「ああ、これはヤったな…と」

ほむら「」

マミ「」

あんこ「」モグモグ




5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/21(火) 15:33:17.29 ID:NFQmErPQ0
まどか「知り合いがSEXしてるって思うと、興奮するよね」

ほむら「分かる」

マミ(なんで私の部屋でこんなことを…)

まどか「それも、普段どちらかといえば大人しめな上条くんが、ベッドの上では獣のように情欲を剥き出しにして」

まどか「さやかちゃんの肉体を貪ったのかと思うと、倒錯的な興奮を覚えるよね」

ほむら「分かる」

あんこ「なあマミ、ヤったってなんだ?」クイクイ

マミ「あなたにもいずれ分かる時が来るわ」


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/21(火) 15:38:47.97 ID:NFQmErPQ0
まどか「また相手がさやかちゃんっていうのがエロいよね」

ほむら「…と言うと?」

まどか「だって、さやかちゃんだよ?魅惑のムチプリエロボディをもったさやかちゃんだよ?」

ほむら「あー、そういう…」

まどか「でも、そういう肉体的な面だけじゃなくて…」

まどか「さやかちゃんってほら、どんな変態エロ要求にも笑顔で答えそうなところあるから」

ほむら「あー…分かる」

マミ(二人の口調がところどころ変なのは興奮してるからかしら)

あんこ「なー、マミー」クイクイ


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/21(火) 15:44:58.13 ID:NFQmErPQ0
ほむら「『私の身体、恭介の好きにしていいんだよ…?』とか」

まどか「『恭介になら何されてもいい』とか」

ほむら「あー、言いそう言いそう…あっ、でもどっちかって言うと」

ほむら「『何されてもいい』より『何でもします』の方がエロくない?」

まどか「えっ…あー…あーあー…はいはい…」

まどか「『恭介のために何でもします』?」

ほむら「そうそう、そういうカンジで」

まどか「分かる」


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/21(火) 15:51:25.93 ID:NFQmErPQ0
まどか「逆にさやかちゃんが襲ったとかでもアリ」

まどか「私以外の女の子に恭介をとられたくないから…みたいな」

ほむら「わかる」

まどか「上条くんの、どちらかといえば華奢な身体を押さえつけて、無理矢理行為におよぶさやかちゃん」

まどか「こんなことをしても上条くんは自分のものにならないと分かっている」

まどか「だけどどうしようもなくて、泣きながら上条くんの上で腰を振るさやかちゃん」

ほむら「興奮するわね」

まどか「うん」

あんこ「マミー、どういう意味だー?」クイクイ

マミ(あんこの教育に悪いわ…)


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/21(火) 15:57:38.81 ID:NFQmErPQ0
まどか「行為に及んだのは何処かな」

ほむら「個人的には野外で」

まどか「野外?」

ほむら「デートを終えた夜。いつものように二人は別れ際にキスを交わした」

ほむら「ごく軽めな、さよならのキス…だが、その直後、豹変する上条恭介。困惑するさやかをムリヤリ近くの茂みへと連れ込む」

まどか「既に興奮する件について」

マミ(いまどきの中学生ってこれくらい普通なのかしら…わたしもいまどきの中学生だけど)

あんこ「ケーキうめー」モグモグ


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/21(火) 16:03:14.21 ID:NFQmErPQ0
ほむら「避妊はちゃんとしたのかしら」

まどか「好みとしてはがっつり生中出しして欲しい所だけど、実際は流石にマズいよね」

あんこ「マミー、中出しって…」

マミ「こっちのケーキもおいしいわよ」スッ

あんこ「うめー!」モグモグ

まどか「それにさやかちゃんって、常にコンドーム持ち歩いてそうな淫乱さがあるから」

ほむら「分かる」


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/21(火) 16:09:40.84 ID:NFQmErPQ0
゚ンポーン「チャイム」

マミ「あら?誰かしら」

まどか「あっ、とうとう来たみたいだね、本日の主賓が」

マミ「主賓?」

ガチャ「ドア」

さやか「マミさん、お邪魔しまーす…あれっ、みんな来てたの?」

マミ「!?」


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/21(火) 16:10:42.74 ID:tFgMD1nU0
そこは恭介も呼ばないと


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/21(火) 16:16:25.18 ID:NFQmErPQ0
まどか「待ってたよさやかちゃん」

ほむら「待っていたわ美樹さやか」

あんこ「んごっもぐもぐ、もむもむ、もむっ」モグモグ

さやか「何言ってるのかわかんないよあんこ…」

さやか「ほむらとあんこも来てたんだ。今日は何かの集まりかなんか?」

まどか「うん、ちょっとさやかちゃんに聞きたいことがあって…」

マミ「えちょ鹿目さんまさか」

まどか「さやかちゃん、こないだのデートで上条くんとヤったの?」

マミ「」

あんこ「」モグモグ


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/21(火) 16:17:39.81 ID:4QShUslY0
いきなりストレートだなおいwww


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/21(火) 16:22:21.52 ID:NFQmErPQ0
>>34
まどか「男の子にそんなこと訊くなんて恥ずかしいよ///」


さやか「えっ…やった…って、何を?」

まどか「いや、さやかちゃん、そういうのいいから」

まどか「そういうのホント、いいから」

ほむら「ネタフリとかじゃなくてマジでそういうのいいから」

さやか「え、いや、本当に質問の意図が分からない…」

まどか「さやかちゃん!」

さやか「」ビクッ

まどか「本音で話そう?」


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/21(火) 16:18:12.20 ID:cSbMBfhV0
いつからあんこが本名になったんだ


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/21(火) 16:18:20.53 ID:OI5To9Ap0
ちゃんと杏子(きょうこ)にしてくれよ


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/21(火) 16:28:36.98 ID:NFQmErPQ0
QB「あんこのほうが書きやすいんだごめんね」


ガラッ「窓」

仁美「その必要はありませんわ」

ほむら「ゲェー、ワカメ!」

まどか「仁美ちゃん!?」

さやか「仁美!?」

杏子(誰?)モグモグ

マミ(どうやって窓から…?)


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/21(火) 16:29:45.15 ID:4QShUslY0
ワカメぇ…


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/21(火) 16:34:37.18 ID:NFQmErPQ0
仁美「先日のお二人のデート、一部始終見させていただきましたの」

さやか「ええっ!?」

ほむら「貴女なんて事を…でかした!」

まどか「ひどいよ仁美ちゃん!さやかちゃんがかわいそうだよでかした!」

マミ(今でかしたって言った…)

仁美「皆さんが怒るのも分かります…ですが、ですが…」

仁美「知り合いがヤッているかも知れないと思うと、いてもたってもいられず…」

ほむら「…そういう事情なら仕方ないわね」

まどか「仁美ちゃんも苦しんでいたんだね…許してあげて、さやかちゃん」

さやか「えっ…よく分からないけどまどかがそういうならまあ…」


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/21(火) 16:39:48.44 ID:NFQmErPQ0
ほむら「とにかく、そんなどうでもいいことより…」

まどか「そう、そんなどうでもいいことより…」

マミ(今どうでもいいことって…)

まどか「仁美ちゃん、結局さやかちゃんはヤッたの?ヤらなかったの?」

仁美「ええ…結論から先に言いますと、ぶっちゃけヤってました」

まどか「きた!」

ほむら「きた!」

杏子「だからヤったってなんだ?」


69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/21(火) 16:46:26.23 ID:NFQmErPQ0
ほむら「そ、そそそそそそそそれは確かなの?」

仁美「ええ、確かです。私のこの目でバッチリと見ました」

まどか「本当だね!?見間違いじゃないよね!?今更冗談とか言ったらぶっとばすよ!?」

仁美「もちろん、見間違いでも冗談でもありません」

仁美「お二人はしっかりヤッていました…キスを」

まどか「」

ほむら「」

さやか「」

マミ「」

杏子「き、キス!?///」


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/21(火) 16:51:11.94 ID:NFQmErPQ0
さやか「えっちょ…も、もぉ!仁美見てたのー!?」

杏子「子供はキスしちゃダメなんだぞ///」

ほむら「…キス?」

仁美「はい、キスですが…何か?」

まどか「キス…か~ら~の~?」

仁美「……?」キョトン

まどか「……!!?」

杏子「キスしたら子供できちゃうんだぞ///」


86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/21(火) 16:55:55.37 ID:NFQmErPQ0
ほむら「…は?ふざけてるの?」

まどか「え?ちょっと待って、え?ちょっと、ちょっと一旦落ち着こうか、うん」

マミ「鹿目さん落ち着いて」

まどか「えっ…じゃあホントに、さやかちゃんと上条くんはキスしかしてないの?」

仁美「むしろそれ以外に何かありますの?」

さやか「は、恥ずかしいからもうやめてよ、まどか…っ///」

まどか「!?」

杏子「結婚するまで男の子とはキスしちゃダメなんだぞ///」


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/21(火) 16:58:33.60 ID:1DlM7lQx0
あんこが天使すぎる


91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/21(火) 16:59:31.98 ID:NFQmErPQ0
ほむら「じゃ、じゃあSEXはしなかったって言うの!?」バンッ

ほむら「青い性欲の権化たる中学生が、二人そろってイチャコラこいて、キス以上の事はしなかったって言うの!?」

ほむら「するでしょ!普通、SEXするでしょお!お互いの欲望のまま熱く深く心も身体も交わらせるでしょ!?」バンバンッ

仁美「SEX…?」

さやか「SEXって何?」

ほむら「!!?」

まどか「そ…ん、な…」ガシャアアガクッ

杏子「結婚式で、運命の人と誓いのキスをするまで…キスしちゃダメなんだぞ///」


98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/21(火) 17:04:10.45 ID:NFQmErPQ0
まどか「結局、さやかちゃんは処女のままだった」

ほむら「ええ、肉欲に支配されSEXに溺れた知り合いなど、何処にも居はしなかった…」

ほむら「肉欲に支配されているのは、他ならぬ自分だった…フフッ、皮肉の効いたオチね」

マミ(皮肉…きいてるかしら…?)

まどか「うん、そうだね…でもねほむらちゃん、私思うんだ」

ほむら「…何かしら?」



まどか「さやかちゃんみたいなエロい身体をした女の子が処女って言うのも、それはそれで興奮するなって」

ほむら「分かる」

オワリ


101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/21(火) 17:05:17.18 ID:PnKstaVp0
いちいち口調がwwwww


107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/21(火) 17:11:24.07 ID:ysn2SO5x0
一乙!面白かった


116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/21(火) 17:45:10.07 ID:Hv4dvyZK0
なんだか恐ろしいほどに理解できてしまうSSなのでした
乙!


120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/21(火) 18:05:46.82 ID:RtIjluct0
一々ほむらの「わかる」で笑ってしまうwww
乙だ


魔法少女まどか☆マギカ 美樹 さやか (1/10スケール PVC塗装済み完成品)
魔法少女まどか☆マギカ 美樹 さやか (1/10スケール PVC塗装済み完成品)

ねんどろいどぷち 魔法少女まどか☆マギカ BOX (ABS&PVC 塗装済みトレーディングフィギュア)
ねんどろいどぷち 魔法少女まどか☆マギカ BOX (ABS&PVC 塗装済みトレーディングフィギュア)




このエントリーをはてなブックマークに追加

 「まどかマギカ」カテゴリの記事


Powered By 画RSS
  1. 2012/02/22(水) 01:42:55

    エロソムリエまどか様の最後の台詞にはマジで共感した。


  2. 2012/02/22(水) 01:57:50

    この2人はwww
    まあまどかの最後の言葉は真理だな、と


  3. 名無しさん 2012/02/22(水) 04:27:17

    わかる
    男子高校生の会話かよww


  4. 2012/02/22(水) 13:44:35

    すげぇわかる


  5. 2012/02/22(水) 15:14:33

    解る


  6. 2012/02/23(木) 00:17:16

    あー、分かるわ


  7. 2012/02/24(金) 01:21:17

    まどかとほむらの名前を「お前ら」に変換すると物凄くわかりやすい


コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ