Powered By 画RSS


【ミリマス】未来「今日は私の誕生日なんですよ、でへへ~」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/28(火) 00:11:05.49 ID:3iHVgoNrO
6月28日

未来「今日は私の誕生日~」

未来「みんなお祝いしてくれるかなー」

ガチャッ

未来「おはようございま~す!」



未来「…あれ?プロデューサーさーん?小鳥さーん?」

未来「?誰もいないのかな」




2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/28(火) 00:12:45.33 ID:3iHVgoNrO
未来「というか事務所も真っ暗だし…あっ、もしかして私を驚かせようと隠れてるのかな」

未来「じゃあちょっと探してみよっと」

ガチャッ

未来「ここかな?」

ガチャッ

未来「ここだ!」

ガチャッ

未来「ここにもいない…」

ガチャッ

未来「…」

未来「…みんな、どこ?」


3 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/28(火) 00:14:52.55 ID:3iHVgoNrO
未来「事務所の電気も点かないしなんか寂しくなっちゃうなー」

ポスン

未来「…」

未来「去年はみんなお祝いしてくれたのに…」

未来「…」

未来「静香ちゃん…翼…春香さん…志保…765プロのみんな…」

未来「…プロデューサーさん…」


5 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/28(火) 00:18:37.62 ID:3iHVgoNrO
ソファで身を縮めた未来はそのまま睡魔に襲われ瞼を閉じた

いつ目覚めるかわからない眠りに、未来は落ちていった…






未来「…ん」

静香「未来」

未来「あれ…静香ちゃん」

静香「今日は未来の誕生日でしょ?忘れたの」

未来「あ…う、ううん覚えてるよ!」


6 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/28(火) 00:20:56.30 ID:3iHVgoNrO
未来「ありがとう静香ちゃん、誕生日お祝いしてくれて」

静香「ふふ、一つ年を取ってもやっぱり未来はまだ子供ね」

未来「えー!どういうこと!」

静香「未来はそのままの未来が一番魅力的ってことよ」

未来「え、そ、そうかなーでへへ~」

静香「それじゃあ、みんなが待ってるから行きましょう」

未来「うん!」

未来は静香と手を取り合い、歩き出した


8 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/28(火) 00:24:12.92 ID:3iHVgoNrO
未来「んー…みんな、ありがとう…」

ソファに横たわり眠る未来

彼女が見たのは夢か現実か、知るものはいない

未来が眠ってから、事務所に一つの人影が侵入した

人影はソファで眠る未来を見つけ、肩をすくめるとタオルケットをかけてやった

そしてテーブルの上に8時にセットした目覚まし時計と何かの箱を置くと、音を立てないように事務所から出て行った

その時、人影は一言だけ、呟いた

「未来、誕生日おめでとう」


10 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/28(火) 00:24:57.81 ID:3iHVgoNrO
終わり

未来ちゃの誕生日を日が変わってすぐに祝えないなんて死にそう


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1467040265/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ミリマス」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ