Powered By 画RSS


モバP「バケモンにはバケモンをぶつけんだよ」

1 : ◆AyvLkOoV8s 2016/06/18(土) 20:59:26.68 ID:QVXNEixJ0
「貞子VS伽椰子」のモバマス置き換えパロディssです。

短いけど若干ネタバレ注意。映画のオチはなるべく伏せるつもりです。




2 : あとキャラ崩壊注意。 ◆AyvLkOoV8s 2016/06/18(土) 21:00:49.02 ID:QVXNEixJ0
~映画館~


P「……なんかすごいラストだったな。『貞子VS伽椰子』」

小梅「よくある要素の詰め合わせだったけど……怖いところは演出がしっかりしてた……」

小梅「事前に『あ、これ急接近くるな』とか予想できるところをちゃんと盛り上げて押し出してくるから……」

小梅「二度目からはそこまで怖くなさそうだけど……初見ならあれで十分……ふふ」


P「うんうん。あと俺はDVDを利用した展開の持っていき方に感心したね!」

P「リングは洋画版だけ見たことあったからアレの解呪方法知ってたんだけど、アレで生き残ると見せかけて無意味に終わったかと思えばオチのスケールを見事に広げたことに気が付いた時は白石すげー!と思った」

P「貞子の『呪いの邪魔をする奴には容赦しない』って設定を中盤にうまく練り込んで最後の『獲物の奪い合い』って言い方に説得力が持てるよう進めていってたし」

P「最後の対決シーンの盛り上げ方も満足! このあたり怖いかどうかはともかく映画としては見てて純粋に楽しかった。コワすぎ!は見たことないがあの監督センスあるわ」


小梅「貞子側の被害者の行動がベタすぎるところは……気になったけど……」

P「俺も『バケモンには~』のセリフはもう少し後で2人のヒロインの話が交わったあたりで言ってほしかったとか突っかかるところはあったが」



P小梅「「『貞子VS伽椰子』」」

P小梅「「面白かった!」……!!」


3 : ◆AyvLkOoV8s 2016/06/18(土) 21:01:33.91 ID:QVXNEixJ0
小梅「ね、ねえプロデューサーさん……」

P「ん? どうした小梅」

小梅「ああいうホラー映画……346プロの映画部門でもやってみたい……」

P「んー……まあ、出来るだろうが……何をするかな」

小梅「もし……『貞子VS伽椰子』を346プロのアイドルにやらせたら……プロデューサーさんなら誰をつかう……?」

P「ふむ……」



P(346プロのアイドル……『貞子VS伽椰子』……)

P(獲物の奪い合い……人間の恐怖を喚起させる存在……)

P(と言ったら……)



P(……ダメだ! ホラーじゃなくてアレな方向にしか頭が向かない―――――!!)


――――――――――――――――――――


7 : ◆AyvLkOoV8s 2016/06/18(土) 21:20:04.73 ID:QVXNEixJ0
(――それを見た者には電話がかかり、二日後に必ず逝ってしまう『呪いのビデオ』)

(――ある日ビデオデッキをリサイクルショップから買った2人の少女は、中に入った『それ』を見てしまう……)


ありす「…奏さん? このビデオに一体何が……」

奏「……見ちゃダメ。これ、たぶん本物よ」


(――ビデオの内容、そして直後に起こった出来事の異様さからビデオを本物だと確信した2人)

(――藁にもすがる思いで呪いを解く方法を探す2人だったが……)


歌鈴「かしこみー、かしこみー、祓い賜え、清め賜えー……ひっ!?」


(――まるで『邪魔をする者には容赦しない』とでも言うかのように、呪いは牙をむき―――)


奏「ごめんなさい、ありすちゃん。私、『ああなる』のは嫌―――…!!」

奏「! な、んで……」ガクッ


(――呪いには、自分から逃げることも許されない)


8 : ◆AyvLkOoV8s 2016/06/18(土) 21:20:49.13 ID:QVXNEixJ0
(――一方、とある少女が引っ越した)

(――だが、新しい家の向かい側にある廃屋は……『呪いの家』と呼ばれていた……)


仁奈「さっさとあの家に入るでごぜーます!」

薫「1000数えるまで出ちゃダメだからね!」


千枝「ううっ……」


みりあ(あの子達、なんであの家の前にいたんだろ……?)


――――――――――――――――――――


桃華「よくもわたくしの顔に石を……っ!」

薫「かおる達もあの家に入っちゃおーよ!」

仁奈「千枝のやろーをとっちめてやるですよ!」


――――――――――――――――――――


みりあ「4人の女の子が行方不明……?」


(――『入れば逝く』と言われる呪いの家、消えた四人の少女、家の前にいた四人の少女)

(――呪いの家は少女を引き寄せ、少女はついに家の中へと踏み込んでしまう―――)


10 : ◆AyvLkOoV8s 2016/06/18(土) 22:18:31.92 ID:QVXNEixJ0
(――人間を蝕む、二つの強力な『呪い』)

(――されど、決して交わることのなかったそれらは……)

(――1組の霊媒師と少女によってぶつかり合う事になる)


小梅「バカな事……しちゃったね……」

モバP「この呪いを解くことは簡単じゃない」

ありす「ど、どうやって立ち向かうんですか……?」


モバP「決まってる」





モバP「バケモンにはバケモンをぶつけんだよ」






11 : ◆AyvLkOoV8s 2016/06/18(土) 22:18:57.43 ID:QVXNEixJ0
(――他の邪魔を許さない呪いは、互いにも牙をむく)

(――自分の獲物を奪い合い)

(――そして、ぶつかり合う―――――!)



莉嘉「マーオ」





ありす「! テレビの中から……!」

みりあ「階段からも……!」





ビデオ「」パキパキパッキーン


――――――――――――――――――――


12 : ◆AyvLkOoV8s 2016/06/18(土) 22:19:25.77 ID:QVXNEixJ0
――――――――――――――――――――





美嘉「 ふ ひ ひ ひ ひ ひ ひ ひ ひ ひ ひ ひ 」





愛海「―――――――――――――――うひひ」ワキワキ





――――――――――――――――――――



『愛海VS美嘉』


○月○日、公開!!


13 : ◆AyvLkOoV8s 2016/06/18(土) 22:19:51.64 ID:QVXNEixJ0
――――――――――――――――――――


P「……」

小梅「プロデューサーさん……? どうしたの……?」

P「……いや、なんでもない。キャスティングしなおそう」







P(何だよこれ)


P(――勝手に戦え!!)


~おしまい~


14 : ◆AyvLkOoV8s 2016/06/18(土) 22:20:41.50 ID:QVXNEixJ0
なんとなくこのキャスティングが頭から離れなくて書いてしまいました。

貞子VS伽椰子面白かったです!


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1466251166/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「モバマス」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ