Powered By 画RSS


穂乃果「にこちゃんの浣腸日パーティーを開催するよっ!」

1 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/22(金) 03:39:59.10 ID:Jh3l31QT.net
穂乃果「にこちゃん!!」

「「お誕生日おめでとーー!!」」

にこ「あ、ありがとう…///」

希「お?何やにこっち照れてるんか?」

にこ「は!?ち、違うし!!///」

真姫「まったく素直じゃないんだから…」

絵里「まぁいいじゃない」

絵里「今日は皆で楽しくお祝いしましょう?」

花陽「プレゼントも用意してあるから…」

凛「楽しみにしててね!」

にこ「プ…プレゼント…!?」パァァ

ことり「皆ひとりひとり用意してきたからね♪」

海未「気に入ってもらえるかわかりませんが…」

穂乃果「一生懸命選んできたよ!」

にこ「そうなの……?」




2 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/22(金) 03:41:02.51 ID:Jh3l31QT.net
にこ(ことりや花陽はきっと可愛いらしい小物とかかしら…)

にこ(真姫は変に高額な物じゃないといいんだけど…)

にこ(海未なんか大丈夫かしら……あの子センスがちょっとあれだし…)

にこ(まぁ…でも……)

にこ「皆からだったら…どんな物でも嬉しい……かも…」ボソッ

穂乃果「よぉし!」

穂乃果「じゃあ皆順番にプレゼントを発表していこう!」

「「はーい」」


3 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/22(金) 03:41:59.08 ID:Jh3l31QT.net
絵里「じゃあまずは私からね」

絵里「これ、今話題のお店のチョコレートよ」

にこ「あ~!この店本で見た事ある!」

にこ「さすが絵里ね!」

穂乃果「絵里ちゃん、それちょっと紛らわしくない?」

絵里「そうかしら…」

にこ「??」

希「じゃあ次はウチね、はい」

にこ「………これ?」

希「うん、ソーセージ……ポークビッツやね」

にこ「えぇ……」

希「あ、ごめん……嫌いやった?」

にこ「!!」

にこ(希が私の為に選んで来てくれたんだから……)

にこ「い、いいえ!とっても嬉しいにこ!」

希「良かった~」


4 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/22(金) 03:42:58.91 ID:Jh3l31QT.net
真姫「私はこれよ」ドンッ

にこ「トマトジュース?」

真姫「ええ」

真姫「一瓶1万は下らない高級品よ」

にこ「もう…真姫ってばそんな高いのじゃなくていいのに……」

真姫「だってにこちゃんに喜んで欲しかったから…」

にこ「まったく…」

にこ「いい?プレゼントは値段じゃないの」

にこ「真姫の気持ちがこもっていれば私は何だって嬉しいのよ」

真姫「にこちゃん…///」


6 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/22(金) 03:43:41.62 ID:Jh3l31QT.net
凛「はいはーい!凛の番ね!」

凛「凛はラーメン!!」ゴトッ

にこ「………は?」

凛「ちゃんと人肌の温度に冷ましてきたよ!」

にこ「いやいや!?」

にこ「何で出来上がったラーメン!?」

凛「ゴメンね…いらないよね……」シュン

にこ「そ、そそ、そんな訳ないじゃない!!」

にこ「とっっっても嬉しいわ!!」

凛「ホント……?」

にこ「あったりまえよ!」ナデナデ

凛「えへへ……///」


7 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/22(金) 03:44:33.14 ID:Jh3l31QT.net
凛「じゃあ次はかよちん!」

花陽「うんっ」

花陽「私は───」

花陽「おにぎりだよっ?」

にこ「えぇ……」

花陽「花陽が愛情込めて握ったんだ♪」

にこ「わあ~!花陽が握ってくれたんだ~!うっれし~!!」

にこ(何でみんな食べ物ばっかなのよ…)

ことり「ことりは~」

ことり「卵だよ♪」

にこ「た……まご…?」


8 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/22(金) 03:45:30.61 ID:Jh3l31QT.net
ことり「ちゃんと鶏卵とうずらの卵の2種類持って来たからね」

にこ「しかも茹で卵!?」

にこ(あぁ~も~イミワカンナイ!)

海未「私は牛乳です」ドンッ

にこ「何!?にこの胸への当てつけ!?」

海未「………?」

にこ「なんでアンタが『?』なのよ!?」

希「さすが海未ちゃん、王道やね」

にこ「何の話!?」


10 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/22(金) 03:46:21.55 ID:Jh3l31QT.net
穂乃果「最後は穂乃果だね!」

穂乃果「穂乃果は───」

穂乃果「ジャジャーン!!」

穂乃果「○んこだよっ!」

にこ「どこ伏せ字にしてんのよ!!」

ことり「穂乃果ちゃん、それじゃ後々ややこしいよ~」

にこ「後々?」

海未「そうですよ」

海未「あ○こと言って下さい」

にこ「いや!伏せなくていいから!!」


11 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/22(金) 03:47:24.09 ID:Jh3l31QT.net
にこ「ちょっ、ゴメン!これだけ言わせて!」

にこ「何でみんな食べ物か飲み物なの!?」

にこ「ほら!もっと可愛い小物とかこう……」

絵里「何言ってるのよにこ…?」

絵里「勿論みんなにこに美味しく(下の口で)食べてもらいたいって選んで来たのよ…?」

にこ「そうよね……ゴメン……」

にこ(今なんか聞こえたような…)

にこ「で、でもにこ1人でこんなに食べられないし…」

穂乃果「大丈夫だよ!」

真姫「私達がちゃんと手伝ってあげるから」

にこ「へ?」


12 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/22(金) 03:48:33.08 ID:Jh3l31QT.net
希「ウチにまかしとき!」


ガシィッ!

にこ「えっ!?……希!?」

希「ほ~れワシワシ」ワシワシワシワシ

にこ「やっ///んん……ちょっと!?」

希「凛二等兵!」

凛「希隊長!」

希「上はウチが抑える!凛二等兵は下の制圧を頼む!」

凛「ラジャー!」

にこ「ちょっ、何する気よ!?」

凛「にこちゃん大人しくするにゃー!」


ズルゥッ

にこ「やだ!///何で下着下ろしてんのよっ!?///」


13 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/22(金) 03:49:22.75 ID:Jh3l31QT.net
凛「希隊長!」

希「どうした凛二等兵!?」

凛「獲物はどういたしましょう!?」

希「……凛二等兵の好きな様にするがいい」

凛「実は僭越ながらわたくし……パンツを片足にかけたままにするのが好きでして…///」

希「………許可する!」

凛「ありがとうございます!」ビシッ

にこ「ぬぁんでよ!」


14 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/22(金) 03:50:14.91 ID:Jh3l31QT.net
ことり「わぁ!にこちゃんの下着おしゃれ~♪」キャッキャッ

花陽「ホントだ!可愛いっ♪」ウフフ

にこ「そうでしょ~?」

にこ「───じゃなくて!!」

にこ「って何そのでっかい注射器みたいなの!?」

海未「これですか?」

真姫「浣腸器よ」






にこ「……………は?」


15 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/22(金) 03:51:15.56 ID:Jh3l31QT.net
海未「待ってて下さい今牛乳入れてますから」

にこ「え、え?何!?どういう事!?」

真姫「準備出来たわ」

絵里「さ、挿れちゃいましょ」

穂乃果「ふぇ~……にこちゃんのお尻スベスベだねぇ~」スリスリ

にこ「う……ウソでしょ?……ねぇ!?」

穂乃果「じゃあいっくよー!!」

にこ「イヤ!やめて!いやぁ!!」




ブスリッ

にこ「あああああ!!!」


17 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/22(金) 03:52:09.17 ID:Jh3l31QT.net
海未「穂乃果、ゆっくりですよ」

穂乃果「わかってるよぉ」ググッ

にこ「うっ……やだぁ…入ってきてるぅ……」

穂乃果「にこちゃんもうちょっとだからね」

にこ「やめ……てよ……」

穂乃果「よし全部入った!」キュポン

にこ「あ……あっ……」

絵里「じゃあ『これ』挿れていい?」

真姫「いいわよ」

にこ「…………へ?」

にこ「それ───」






にこ「チョコレート!?」


19 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/22(金) 03:53:06.30 ID:Jh3l31QT.net
にこ「うそ……!?」

絵里「にこ、痛かったら言ってね」ツプッ

にこ「いや!いやぁ!!」ジタバタ

希「ほら暴れない」ガシッ

絵里「ふふふ」

絵里「にこのお尻にチョコがどんどん吸い込まれていくわ」ツププッ

絵里「10粒も入れちゃった」

にこ「うぅ……」

凛「絵里ちゃん挿れすぎにゃー」

花陽「もう1本…牛乳挿れとく?」

ことり「うん、そうだね」

穂乃果「にこちゃんもう1本いくよー」

にこ「え………」

ブスゥ!!


20 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/22(金) 03:54:12.06 ID:Jh3l31QT.net
~~~~~~

にこ「ううっ……苦しい……」

絵里「そろそろ出していいわよ」

穂乃果「よーし!にこちゃんの誕生日の祝砲だぁ!!」

真姫「にこちゃん自身なんだからお祝いにならないでしょ」

穂乃果「あ、そっか、てへへ」

希「じゃあにこっち!思いっきり出すんやで!」

にこ「ぅあ……出ちゃう出ちゃう!出ちゃうぅぅ!!いやぁぁぁぁ!!!///」
プシュッ




ブッシャァァァァァァァァァァ!!!!


ことり「わぁ、綺麗だね~」

花陽「うん、まるで白い虹が掛かってるみたい」


21 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/22(金) 03:55:07.30 ID:Jh3l31QT.net
にこ「あぁ……見ないでぇ……うう…///」
ショワァァァァァァァ……


凛「そろそろ出尽くしたかなぁ?」

にこ「んん……あっ…///やだやだ……ダメっ…だめぇ!!」
ブチュチュ……ブリィ…ブリリュブチッ


凛「ねー、あれってチョコレート?それとも……」

絵里「そうね……」

絵里「確認するわ」

にこ「あ……ダメ、触らないで!!」

絵里「これは………!!」



※チョコレートはこの後絢瀬さんが美味しく頂きました


23 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/22(金) 03:56:02.64 ID:Jh3l31QT.net
~~~~~~

にこ「はーっ……はーっ……」

希「にこっち大丈夫?」

にこ「だい…じょうぶ……な……わけ……」ハァハァ

希「んー、次もあるしなぁ」

にこ「え?……つ…ぎ……?」



凛「凄いにゃー、まるでトマトラーメンみたい!」

真姫「お米も入ってるからラーメン粥ね」

絵里「結局おにぎりは崩さないと浣腸器に入らかったわね」

海未「せっかく花陽が握って来たのに……残念です」

花陽「ううん、そんな事ないよ」

花陽「にこちゃんのお腹の中に私が愛情込めて炊いたお米が入っていく……」

花陽「こんなに嬉しい事はないよ?」

真姫「ふふ、花陽らしいわね」


24 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/22(金) 03:56:48.57 ID:Jh3l31QT.net
穂乃果「準備出来たよ!」

にこ「あ……アンタ達…本気なの…?」

花陽「ん?どうしたの?」

にこ「それホントに……私の…中に……」

真姫「当たり前じゃない」

にこ「うそ………」

凛「よーし!いっくにゃー!」



ブスゥ

にこ「いやぁぁぁぁ!!!」


27 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/22(金) 03:57:37.38 ID:Jh3l31QT.net
凛「ラーメンがどんどん吸い込まれていってるよー」

花陽「お米もにこちゃんの中に……」

にこ「ひぎぃぃ……うぅ……」

真姫「はい、終わりよ」キュポン

にこ「あ……がっ……」

希「じゃあウチがソーセージ挿れるなー」グイッ

にこ「ひぃぃぃ!?やめ……」

希「すご……勝手ににこっちのお尻に吸い込まれてくやん」ツプッ

希「ま……後があるし5本くらいにしとこか」

にこ「あぁ……」


29 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/22(金) 03:58:43.52 ID:Jh3l31QT.net
ことり「次はことりが卵挿れてあげるね」

ことり「まずは~………うずらの卵♪」

ことり「うん、これは大丈夫そう」ツププッ

にこ「やぁ……にこのお尻はそんなの挿れるトコじゃなぃ……」



ことり「沢山入ったね♪」

ことり「次は───」

にこ「あ……あ…それはダメ……」

ことり「鶏卵だよ~」

ことり「入るかな~?」ググッ

にこ「ムリ……そんなの入んないからぁ……」

ことり「う~ん……」ググッ

にこ「もう…やめ……」

ことり「えいっ」トゥルン

ことり「入った!!」

にこ「!?」


31 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/22(金) 03:59:46.29 ID:Jh3l31QT.net
にこ「………ウソ……!?」

ことり「もう1個挿れちゃおう♪」ググッ

にこ「だめぇ……もうお腹の中…いっぱいなのぉ……」

ことり「あ」トゥルン

ことり「今度は簡単に入ったよ」

にこ「わかっ……たから……早く…出した…い…」

絵里「まだダーメ♪」

真姫「もう1本浣腸挿れとかないと」

にこ「待って!もうお腹痛いの!もう入らないの!!」

希「にこっち大丈夫やから」

にこ「いやぁぁぁぁ!!!」

ブスゥ!!


34 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/22(金) 04:00:19.85 ID:Jh3l31QT.net
~~~~~~

にこ「もう……ムリ……張り裂けそう……」プスッ ニュルル

凛「あー!にこちゃんのお尻からラーメン出てるにゃー」

凛「凛がすすってあげるね」

にこ「凛……!?」

凛「ちゅるる…ちゅぱ……ズルッ」

にこ「あっ…///やだ……何これ///」

にこ「んっ……凛にお尻の中吸われてるぅ……///」


37 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/22(金) 04:01:10.02 ID:Jh3l31QT.net
凛「ごちそうさま」

にこ「あぁ……今ので……出るぅ……」

穂乃果「出していいよ!」

にこ「出すね!出すからね!!」

にこ「んあぁぁぁぁ!!!///」
ブッシャァァァァ……スポポポッ……デュルッ…ブチュチュ…ブリリィ…ニュルニュル……


穂乃果「わー、卵とソーセージが凄い勢いで飛び出してくるよっ!」

希「真っ赤なお米とラーメンも溢れ出てくるなぁ~」

海未「ええ、まるで製麺機のようです」

真姫「にこちゃん製麺機ね」

にこ「うっ……うぅっ……」
ブスッ……プスプス…ピチャァ……


39 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/22(金) 04:02:02.82 ID:Jh3l31QT.net
ことり「ねぇ……」

ことり「卵が………足りないんだけど……」

にこ「…………え?」


ことり「まだ1個出て来てないよ!?」

にこ「ウソ………?」

花陽「にこちゃんの中に残ってるって事!?」

ことり「うん……」

絵里「にこ!」

絵里「頑張ってきばりなさい!」

にこ「うううっ!!……んんんあぁぁぁ!!!」
プスゥ……ブッ……ブリリリリッ


40 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/22(金) 04:03:16.17 ID:Jh3l31QT.net
にこ「出ないよ………どうしよぅ……」

希「!!」

希「ちょっと今見えたで!」

希「あとちょっと頑張って!!」

にこ「うぅぅぅんん!!」
プチュ……ブチチチュ

にこ「ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛!!!」
ブッチィ……


キュポン!!


穂乃果「出た!!」

真姫「にこちゃんよく頑張ったわ!!」

にこ「はぁっ……はぁっ………」


※諸々全てこの後メンバーが美味しく頂きました


42 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/22(金) 04:04:30.30 ID:Jh3l31QT.net
~~~~~~

穂乃果「じゃあこれで最後だね!」

にこ「まさか……」

穂乃果「○んこ挿れちゃうよっ!」

にこ「それはダメ!!ホントにダメ!!」

絵里「お尻に○んこなんか挿れたら一体どうなるのかしら…?」

穂乃果「えいっ!」

ブスゥ

にこ「あぁ!!」


43 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/22(金) 04:05:22.66 ID:Jh3l31QT.net
穂乃果「ん~、楽しみだな~」

にこ「やめてぇ……お尻に○んこ挿れないでぇ……」

穂乃果「ほら全部入っちゃうよ」

にこ「あ゛…あ゛ぁ゛……」

穂乃果「よし!こんなもんかな」

にこ「あっ……うう……」



ペロッ

にこ「ひぃ!?」

穂乃果「レロ…チュパ、ジュルル」

にこ「やっ///……舐め……なぃ…でぇ……///」

穂乃果「んー、にこちゃんのお尻の穴○んこの味がする……」

にこ「あ……///……んんっ///」


45 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/22(金) 04:06:10.98 ID:Jh3l31QT.net
~~~~~~

絵里「じゃあそろそろ…」

希「出してええよ?」

にこ「んん……!!うぅぅぅん!!!」
プチュ…

にこ「ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛!!!」
ブチッ……ブチュチュ…ビチチチッ

花陽「にこちゃんのお尻から○んこが……」

ことり「これは……」

凛「ちょっとグロくないかにゃー?」

にこ「出ないよ……これ……全部出ないよ……」

にこ「うう……」

海未「そうですね…」

真姫「最後に牛乳浣腸しておきましょう」

ブスゥ!!

にこ「はうぅぅぅぅぅ!!!!」


46 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/22(金) 04:07:16.62 ID:Jh3l31QT.net
~~~~~~

穂乃果「いや~、楽しかったね!にこちゃんの浣腸日パーティー!!」

ことり「何か……違うような……」

絵里「にこ、楽しんでもらえた?」



にこ「うぅ……ぐすっ……えぐっ……」

希「にこっち?」

にこ「ひどいよ……ごん゛な゛仕打ち゛……」

花陽「ど…どうしたのっ?」

にこ「な゛ん゛でごん゛な゛事ずる゛の゛ぉ゛ぉ゛」

真姫「まさかとは思うけど……」

海未「浣腸がイヤだった……とか……?」

にこ「当だり゛前じゃ゛ん゛がぁ゛ぁ゛」

穂乃果「えぇ……」


47 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/22(金) 04:08:52.61 ID:Jh3l31QT.net
凛「そんな…!にこちゃんは特殊な性癖の持ち主で浣腸が大好きだから、浣腸でパーティーしようって聞いてたのに……!?」

花陽「私も……」

ことり「私もそう聞いたよ?」

絵里「皆誰から聞いたの…?」

海未「それは……」


ジーッ


穂乃果「え!?穂乃果!?」

海未「一体どういう事なんですか!?」

穂乃果「知らないよぉ!!」

穂乃果「穂乃果はにこちゃんの浣腸日パーティーしようって聞いたから……」


48 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/22(金) 04:09:44.36 ID:Jh3l31QT.net
海未「かん……ちょう……び……?」

ことり「もしかして……」

凛「聞き間違い!?」

真姫「ありえないでしょ…」

花陽「そんな事……」


穂乃果「す、すびません……」


希「スピリチュアルやね…」


51 : 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/07/22(金) 04:11:19.47 ID:Jh3l31QT.net
絵里「にこ……ごめんなさいね…」

希「嫌がるにこっちにあんな事……」

にこ「ぐすっ……ううん、いいの」

にこ「勘違いとはいえ皆が私の為にってやってくれた事だから…」

絵里「にこ……」

にこ「でも……」


ジーッ


穂乃果「えぇ!?」

穂乃果「まさか………」

絵里「そうね2週間後に浣腸日パーティーやりましょう」

希「そうやね!」

にこ「うん!」

穂乃果「それおかしいよぉ!?」


52 : つぶ餡のつもり(茸)@\(^o^)/ 2016/07/22(金) 04:12:10.67 ID:Jh3l31QT.net
真姫「ま、仕方ないでしょ」

花陽「凛ちゃん、次は何持って来ようか?」

凛「凛はまたラーメンにするにゃー」

穂乃果「ちょっと!?」

海未「反省して下さい」

穂乃果「なんで穂乃果だけのせいになってるの!?」

穂乃果「ことりちゃん!」

ことり「ピィッ!?」

穂乃果「ことりちゃんの誕生日も近いよね…?」

ことり「な、なな、何の事かな~?」

穂乃果「ひどいよ!!」


53 : つぶ餡のつもり(茸)@\(^o^)/ 2016/07/22(金) 04:13:16.92 ID:Jh3l31QT.net
にこ「穂乃果」

穂乃果「っ!」ビクッ

穂乃果「に…こ…ちゃん……?」

にこ「今度はにこが~、た~っぷり穂乃果ちゃんの事可愛いがってあげるからね☆」

穂乃果「お……お手柔らかに……」

にこ「…………覚悟なさい」

穂乃果「」



穂乃果(こうして私の誕生日に浣腸日パーティーが開催される事が決まってしまったのだった……)


从廿_廿从 ヨイコ ハ マネシチャダメヨ


54 : つぶ餡のつもり(茸)@\(^o^)/ 2016/07/22(金) 04:14:04.92 ID:Jh3l31QT.net
从廿_廿从 オワリネ


元スレ:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1469126399/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ラブライブ!」カテゴリの記事


Powered By 画RSS
  1. ななし 2016/08/01(月) 01:13:06

    これはひどい…これはひどい


コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ