Powered By 画RSS


やすな「ソーニャちゃん…もう3日も来てないなぁ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 00:37:59.85 ID:jHfHdmZa0
やすな「仕事が忙しいのかな…」
やすな「でも一人の通学路はちょっと寂しいかも」
やすな「はやく戻って来ないかな」


ドーン
悪人「ぐ…はっ!お前、ガキのくせに…」
ソーニャ「…くそ、少し急所から外れた。」
ソーニャ「だが弾丸に仕組まれた毒ですぐ気持ち良くなる」
悪人「…このやろ…」バタン

ツー
ソーニャ「こちらソーニャ。8時20分、任務完了…」
上層『いつもご苦労。報酬は金曜日に渡す。』
ソーニャ「了解。」


ソーニャ「春になると仕事の依頼が増える」
ソーニャ「やすなは元気だろうか…」

ソーニャ「いや、元気か。普通に」


みたいな




2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 00:39:32.68 ID:KrG19Mwa0
私からもお願いします~


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 00:43:47.91 ID:eFzl3RNcO
支援


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 01:03:06.03 ID:jHfHdmZa0
くそうくそう、誰も書かない!
寝る前にネタだけ置いておきますね


先生「ソーニャはまた休みか」
ざわざわ
エト男A「何だ何だ」
エト男B「ナイフ持ってるから逮捕されたんじゃね」
エト女A「いじめにでもあったのかしら」
エト女B「少し心配」

やすな「…アンニュイ」


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 01:20:50.44 ID:i1kE7/rg0
マダー?


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 01:27:22.71 ID:w1F2WDDJ0
期待


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 01:39:26.60 ID:YhY89kzc0
やすな「いやむしろこれは好都合!」

やすな「今のうちにソーニャちゃんの机やロッカーにいたずらしよう!」

やすな「まず置き勉してる日本史の教科書!偉人の目という目に血の涙を書く!」

やすな「さらに、図書室で見つけたよくわからないおふだを挟んでおく!これで完璧!」

やすな「なにが完璧なんだ?」

やすな「これでソーニャちゃんの震え上がった顔がー」

やすな「その前にお前の顔を震え上がらせてやろうか!」

やすな「……」

やすな「くそう!くそう!ひとりじゃつまんないよー」

こうですか


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 01:41:37.75 ID:w1F2WDDJ0
いいねえ


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 01:45:26.30 ID:Ufm72sBp0
はよ


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 01:52:39.31 ID:YhY89kzc0
イシ~ヤ~キイモ~こんにちは、お芋です

やすな「ということであぎりさん」

あぎり「なんですか~」

やすな「忍術でソーニャちゃんの居場所をつきとめてください」

あぎり「できなくはないですが~お仕事をしてる最中かもしれませんよ~?」

やすな「だいじょうぶです!ソーニャちゃんだし!」

あぎり「では~」スッ

やすな「?」

あぎり「五百円いただきます~」

やすな「ただじゃないんですか!?」

あぎり「ちょうどいしやき芋食べたくなったので~」


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 02:03:11.88 ID:YhY89kzc0
やすな「はいどうぞ」ホカホカ

あぎり「はりがとうほひゃひますー」モムモム

やすな「……」

あぎり「……」モムモム

やすな「……あぎりさん?」

あぎり「ふぁい~?」モムモム

やすな「はいじゃないですよ!ソーニャちゃんの居場所!」

あぎり「そうでした~」ゴソゴソ

あぎり「えっと~忍法テレパシーの術~……」トゥルルルトゥルルル

電話『こちらの電話はただ今電波の届かないところにあるか……』

あぎり「あ~わかりません~」

やすな「せっかく石焼き芋買ってきたのに!」

あぎり「仕事中かもしれないって言ったじゃないですか~」


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 02:15:16.98 ID:YhY89kzc0
やすな「なにか他に忍術ないんですか?」

あぎり「それじゃあ~忍法千里眼の術~」

やすな「このまえの望遠鏡?」

あぎり「どうぞ~覗いてみてください~」

やすな「どれどれ……?」

あぎり「どうですか~?ソーニャちゃんは居ますか~?」

やすな「今のところ……どこかの部屋のカメラみたいだけど、どこですか?」

あぎり「ソーニャちゃんの部屋です~」

やすな「売ってください!」

あぎり「いまはお腹が空いてないのでダメです~」


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 02:24:07.09 ID:YhY89kzc0
やすな「あ!ソーニャちゃんが入ってきた!」

やすな「わ~なんだか返り血がついててかっこい~」

やすな「ソーニャちゃーん!ソーニャちゃーん!みてるー!?」

ソーニャ『まったく……仕事で仕方ないとはいえ三日間風呂もはいれなかった』

やすな「……これは……」

ソーニャ『まだ、ある程度時間は残ってるな。シャワーを浴びておくか』

やすな「あぎりさん!お風呂場にカメラついてる!?」

あぎり「ついてますけど~でも~」

やすな「今度焼き芋三つ食べさせてあげますから!」

あぎり「いまは焼きそばがいいです~」


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 02:28:41.22 ID:YhY89kzc0
あぎり「しゃこのダイアルをまわひてくらしゃい~」モムモム

やすな「こうですか?」カチカチ

ソーニャ『~♪~♪』

やすな「おお!おお!おお……」

あぎり「どうかしました~?」

やすな「……湯けむりでレンズが曇って全然見えません」

あぎり「やっぱり~」

やすな「くそう!くそう!くそう!」


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 02:41:20.44 ID:YhY89kzc0
ソーニャ『ふぅ、さっぱりした』ガチャ

やすな「もうソーニャちゃん着替え終わっちゃってるよー」

あぎり「脱衣所にはつけてませんから~」

やすな「あ!でも部屋着かわいい!ピンク色だ!」

やすな「これをネタにソーニャちゃんをたくさんからかえる……」

やすな「あぎりさん!ソーニャちゃんちがどこか知ってるんでしょ!教えてください!」

あぎり「だめです~ソーニャちゃんに口止めされてますから~」

やすな「またなにか買って……」

あぎり「お金~」

やすな「いくらですか!?」

あぎり「もうないって言ってませんでしたっけ~」

やすな「」


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 02:49:21.89 ID:YhY89kzc0
やすな「うぅ、仕方がない。このままソーニャちゃんの私生活を……」

あぎり「どちらにしてもダメですけどね~」

やすな「あれ?ソーニャちゃんがいない」カチカチ

ソーニャ『……るなっ!やめ……っ!!』ドカドタ

やすな「ソーニャちゃんが……」

???『くっくっく、これでれきせんのきさまもおしまいだ―』

ソーニャ『うっ……ああああああっ!!』パンパン

カメラ『パリーン』

やすな「ソーニャちゃん!?ソーニャちゃん!?」カチカチ

あぎり「なにかありました~?」

やすな「ソーニャちゃんがなんだかよくわからないのに襲われてる!


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 02:56:01.34 ID:YhY89kzc0
あぎり「それはたいへん~」

やすな「ソーニャちゃんの家を教えて下さい!助けに行かなくちゃ!」

あぎり「わたし一人で助けてきます~危ないですから~」

やすな「お願いします!友達としていかなくちゃ!」

あぎり「……そうですね~……わかりました~」ゴソゴソ

あぎり「忍法テレ……」

やすな「あっあっあっ!ちょっとまってください」

あぎり「はい~?」

やすな「ちょっと武器を撮ってきます!」

あぎり「わかりました~」


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 03:04:55.29 ID:YhY89kzc0
やすな「これで完璧!」ナベホウキ

あぎり「ではいきますよ~えい~」ケムリダマ

やすな「待ってて……!」


ソーニャ「来るなっ来るなっ!あっちへいけ!」

やすな「ソーニャちゃんっ!」

あぎり「こんにちは~」

ソーニャ「!?なんでお前!?」

やすな「いいよ!その戦いで服が乱れた姿!ナイスデスネ~」カメラパシャパシャ

ソーニャ「だから何故お前がここに居る」チャキ

やすな「あっ、あっ、わたしはソーニャちゃんのピンチを救おうと」

あぎり「そういわれました~」


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 03:12:48.28 ID:YhY89kzc0
ソーニャ「ピンチ?別にそんな……ッ……!!」

虫「虫です」

やすな「ほら~ピンチじゃ~ん」

ソーニャ「……」シュピッ

虫「」プスッ

ソーニャ「誰がピンチだって?」

やすな「だって~なんだか恐い人が殺すとか言ってたもん」

あぎり「TVみたいですね~」

TV「命を狙います」


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 03:20:25.94 ID:YhY89kzc0
ソーニャ「で、なんでお前がここに来れたんだ?」

あぎり「わたしです~」

ソーニャ「あれほどここを教えるなといっただろうが!」

ソーニャ「いまは仕事の期間だからいつもよりずっと危険なんだぞ!」

やすな「でも、やっぱりソーニャちゃんのことを助けなきゃ~って。友達だもん!」

ソーニャ「それは……その……」

やすな「ソーニャちゃんが照れてる~かわいい~」パシャパシャ

ソーニャ「……助けるのになんでカメラが必要だったんだ?」グギグギ

やすな「いたい!いたいよソーニャちゃん!」グギグギ


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 03:25:07.56 ID:YhY89kzc0
ソーニャ「もう一つ疑問がある」

やすな「いたいよ~も~」

ソーニャ「なんで私が虫に追われていることがわかった」

やすな「違うよ!悪い人に追われてると思ったんだよ!」

ソーニャ「そこはどうでもいい!」

ソーニャ「だからどうやって!どこから私のことを見ていたのかと聞いているんだ!」

やすな「えっ……あっ……愛の力……」

あぎり「あれから覗いてました~」

カメラ「盗撮は趣味ではないんですが」


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 03:31:37.07 ID:YhY89kzc0
ソーニャ「なんで私の家にカメラをしかけてるんだお前は」グギグギ

あぎり「さあ~?」

やすな「そっ……ソーニャちゃん!もうちょっとやさしっ!あっ!」グギグギ

ソーニャ「あぎりになに言おうがどうしようもないな……お前はあぎりのカメラから私の部屋を覗いてたわけだ」

やすな「だって!だって!」

ソーニャ「だってなんだ」

やすな「寂しかったもん……」

ソーニャ「はぁ?」


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 03:40:39.98 ID:YhY89kzc0
やすな「だって……3日も来なくて……連絡もないし……」

ソーニャ「……」

やすな「ソーニャちゃんがいないと学校も楽しくなくて……」グスッ

やすな「ずっと待ってて、あぶないごどになっでだらどうじようっで」ポロポロ

ソーニャ「おいおい泣くな!その程度のことで!」

やすな「うぇぇぇぇ!うぇぇぇぇ!!」

ソーニャ「わかった!せめて仕事に行く時には連絡入れるから!だから泣きやめ!」

やすな「殺し屋もやめてくれる?」グス

ソーニャ「……少しは考えてやるから」

やすな「やった!約束だよ!やめるって!」ケロッ


ソーニャ「嘘泣きか?え?」グリグリ

やすな「ああっ……そんなことっ……!」グリグリ


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 03:50:05.45 ID:YhY89kzc0
後日、学校

やすな「ソーニャちゃんソーニャちゃん!」

ソーニャ「ん?」

やすな「写真現像してウボラッ!!」ドゴォ

ソーニャ「カメラは破壊したよな?」

やすな「ふっふっふ!ソーニャちゃん甘いね!」

やすな「これを見込んでフィルムを入れ替えておいたのさ!」

ソーニャ「出せ。フィルムを」シャキン

やすな「い、いまは持ってないから帰りに……ね?それしまって?」


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 03:58:41.24 ID:YhY89kzc0
やすな「しかしソーニャちゃんがちゃんとまた学校来てくれてほっとしてるよ」

ソーニャ「消化しておかなきゃいけない分は消化したからな」

ソーニャ「それにこうでもしなきゃお前がうるさい」

やすな「ほんとに寂しかったんだから、あんまり寂しいからつい……」

ソーニャ「つい?」

やすな「あ、や、なんでもないよ。それよりほら、次日本史だよ!」

ソーニャ「?……まぁい……いいいいいいいい!?」

おふだ「ひさびさのあさのひざし」

偉人「落書きしないでください」

やすな「はーっはっはー!またまた引っかかったねソーニャちゃん!」


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 04:05:29.17 ID:YhY89kzc0
ソーニャ「さすがにあれだけ騒いだ後に、ここまでされるとムカついてくるな」チャチャチャ

やすな「ソ、ソーニャちゃん?いつもよりちょっと怖いよ?」

ソーニャ「そろそろお前にもナイフの痛みを味あわせてやる!」シュピッ

やすな「いやーっ!!ほんの茶目っ気なのにーっ!」ダッ

ソーニャ「逃げるなっ!」ダダッ




ソーニャ「やすなのやつ、一体どこまで逃げたんだ」

???「あの~」

ソーニャ「なんだ?今忙しいんだ」

図書室の霊「私の出番はいつ来るのでしょうか?」

ソーニャ「」

おわり


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 04:06:48.75 ID:aodH753z0
乙ですた


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 04:07:58.68 ID:h3f3XI3T0
乙乙


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 04:15:09.23 ID:mczvcqMG0

よかった
キルミーSS増えろ


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/02(金) 05:29:41.49 ID:0mK/+N9K0
乙です


「キルミーベイベー」キャラクターソングCD やすな HOW TO ENJOY/今日も二人で
「キルミーベイベー」キャラクターソングCD やすな HOW TO ENJOY/今日も二人で


「キルミーベイベー」キャラクターソングCD ソーニャ Wanted! OBAKA dead or alive/焼きそばパン
「キルミーベイベー」キャラクターソングCD ソーニャ Wanted! OBAKA dead or alive/焼きそばパン





このエントリーをはてなブックマークに追加

 「キルミーベイベー」カテゴリの記事


Powered By 画RSS
  1. 2013/06/11(火) 13:57:01

    あぎりさんがソーニャ“ちゃん”呼びだと、それだけで急激に冷める


コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ