Powered By 画RSS


絵里「ねえ、凛、私達あんまり絡み無いわよね」凛「っっ?!う、うん!」

1 : 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 10:35:20.60 ID:Vj6m6DZg.net
絵里「おっぱい揉む?」

凛「……?…にゃ?!!」

絵里「だからおっぱい揉む?って言ってるのよ」

凛「絵里ちゃん?///な、なに、言ってるの?!///」

絵里「ほら、早く、今屋上に2人きりでしょ?早く決めて早くほら早く」

凛「え~~っっ!!?」




4 : 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 10:43:05.22 ID:Vj6m6DZg.net
絵里「服の上からまず揉んでみて?あ、ちなみにいまノーブラなのよね」

凛「な、なんで?!!」

絵里「ん?生理前でムラムラしてて、私ちょっとした露出癖があってね、浮き上がったの見られたいな、的なね」

凛「にゃ、にゃー…」

絵里「はぁー、それより、ねぇー、早く決めて?揉むの?揉まないの?」

凛「(もう何がなんだか分からないにゃー!!)」


7 : 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 10:54:10.03 ID:Vj6m6DZg.net
絵里「生乳見た方が決められる?私結構自信あるのよね、白くて大きくて張りあって乳輪も綺麗で、見たいでしょ?」

凛「やめて…」

絵里「ん?」

凛「嫌、エッチなこと」

絵里「…あらあら」

凛「ごめん」

絵里「ふぅー、良いわよ、こっちこそごめんね」


11 : 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 11:02:02.53 ID:Vj6m6DZg.net
凛「あ、そ、そうだ、わ、忘れ物したからちょっと部室戻るね」

絵里「……凛」

凛「にゃ?」

絵里「揉んで」ポロロ~ン

凛「にゃあああああ?!!!!」

絵里「ほら揉んで」

凛「ごめん!絵里ちゃん!!」バタン!

絵里「……」


17 : 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 11:20:30.20 ID:Vj6m6DZg.net
練習

絵里「ここのステップはリズミカルにやるのが大事よ」トントトントン

にこ「ふん、簡単よ!」トントトントン

花陽「にこちゃんすごーい!」

絵里「さすがにこね、じゃ1人ずつ確認するわよ、凛、やってみて」

凛「にゃ!!?(どうしよう、全然見れてなかった、絵里ちゃんが今ノーブラって事とか、すごく綺麗なおっぱいしてるって事とかそんな事ばかり考えちゃって)」


18 : 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 11:29:40.86 ID:Vj6m6DZg.net
絵里「どうしたの?分からなかった?じゃあもう一回やるわね」トントトントン

凛「(にゃ~~っ!!もうなんで~!おっぱいばっかりに目がいってしまったにゃー…)え、えーと!」トントトトン

絵里「ん、ちょっと違う、良く見ててね?」トントトントン

凛「(良く見ててなんて言わないで欲しかったにゃ~!!!なんで気になっちゃうの?凛そんなの興味ないのに~!!)」

絵里「凛?どうしたの?」

凛「にゃ!!(絵里ちゃん、ちく…///おっぱいのが浮き出てるよー!)」


19 : 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 11:41:35.54 ID:Vj6m6DZg.net
絵里「大丈夫よ、練習すればちゃんと出来るようになるから」

凛「う、うん」

絵里「にこ、花陽に今の教えてあげて?私は向こうで凛と練習するから、その後は海未のグループに加わって練習してて」

にこ「分かったわ、花陽、見ててね」

絵里「さてさて」

凛「にゃー…」


21 : 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 11:46:12.33 ID:Vj6m6DZg.net
絵里「ねぇ」

凛「なに」

絵里「揉みたい?」

凛「~!!」

絵里「気になってるんでしょ?」

凛「べ、別に!///れ、練習しようよ!!!」

絵里「もうかわいいなー」


23 : 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 11:58:26.55 ID:Vj6m6DZg.net
絵里「希って良く人のおっぱい揉むじゃない?」

凛「……」

絵里「1人もうそういうメンバーが居るんだから触ったって別に良いと私は思うのよね」

凛「にゃー…」

絵里「おっぱい触るのそんなに恥ずかしい?でもね触らせる私も結構恥ずかしいのよ?恥ずかしいのは凛だけじゃないの」ポッロロロン

凛「にゃ…あ///」


27 : 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 12:09:32.61 ID:Vj6m6DZg.net
絵里「ひょっとして誰かに見られたらとか考えてる?」

絵里「あのね、今仮に誰かがこの現場を見ちゃったとしてもね、その見た人も恥ずかしいどうしようって感情を抱くはずよ」

絵里「つまりね恥ずかしいどうしようって思うのは凛だけじゃないの、だから大丈夫よ、誰かに見られても関係ないわ」

絵里「ほら、さっきも言ったけど私も恥ずかしいんだから、私も凛と一緒、恥ずかしい、ね?だから大丈夫」

凛「にゃ…にゃ……」

絵里「ほら、揉んで?おっぱい」


28 : 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 12:18:14.54 ID:Vj6m6DZg.net
絵里「ほら、良いわよ、いつでも、揉みってして?(にこっ)」

凛「い、言わないでね」

絵里「ん?」

凛「知られたらやっぱり恥ずかしいし///」

絵里「うん、わかったわ」

凛「にゃっ……!」

ポヨン……

凛「!?」

絵里「ふふっ、どう?///はぁはぁ」

凛「す、すごい…///やわらかい…」


29 : 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 12:26:15.25 ID:Vj6m6DZg.net
絵里「もっと強く揉んで良いわよ///」

凛「ゴクリ…にゃ!」

モミュ…ポヨポヨポヨ…モミュ

絵里「ァッ!!」

凛「!」ビクッ

絵里「はぁはぁ、ん?どうしたの?もしかして喘ぎ声にビックリしちゃった?」

凛「う、うん」

絵里「じゃあなるべく声抑える様にするわ、それなら揉み続けられるでしょ?」

凛「……」

モミュモミュモミュ

絵里「っっ!ッンク!ッッアァ...」


31 : 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 12:33:02.61 ID:Vj6m6DZg.net
凛「(ここ弄るとどうなるんだろ)」

コリュックニュ

絵里「ッッ!!?...ぁああああァ!!!」

凛「っ!(すごい声出たにゃ)」

絵里「もっと、もっと、…して」

凛「.../////」

モミュモミュモミュクリッコニュ、モッミュモッミュクニュゥコニュ

絵里「ャあ...!!!ぁぁぁ!!!」ビクビク


34 : 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 12:44:01.48 ID:Vj6m6DZg.net
にこ「ちょっ!なんで出来てないのよぉ!!」

凛「ご、ごめん」

絵里「あっ、えっと実は2人で話をしてて」

にこ「練習してなかったって言うの?!」

絵里「んー色んな意味で練習はしてたわね」

凛「!?」

絵里「(ぷっ、凛の顔、大丈夫言わない言わない)」

にこ「はぁ?なにそれ?分かるように言ってよ!」

絵里「2人だけの秘密だから教えられないわ」

にこ「なによそれ!?」

凛「///」


35 : 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 12:44:35.02 ID:Vj6m6DZg.net
END


元スレ:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1472607320/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ラブライブ!」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ