Powered By 画RSS


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャロ「援交って何ですかー?」

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 13:46:18.68 ID:Y0KHmwTl0
コーデリア「エンコー?外国の言葉っぽいわね、何かのスポーツかしら?」

シャロ「それをするとお金がたっくさんもらえるらしいですっ」

ネロ「お金!?それほんと!?」

シャロ「小衣ちゃんが言ってたから間違いありませんっ」

コーデリア「でも具体的にどんなものだかわからないわ」

ネロ「そ-だなあ、そうだっ街中で看板もってさ」

シャロ・コーデリア「ふむふむ」

ネロ「ボクたちエンコーやってます!いりませんか!?って聞くんだよ」

コーデリア「結局やりかたはわからないじゃない」

ネロ「だけど、よってくる人はしってるよっ」

シャロ「そのひとに聞けばいいんですね!?」

ネロ「そそ!初心者だからまだよくわかんないって言っとけばノープロブレムっ」

シャロ「ネロすごいです!さっそく街にいってみましょう!」

ネロ・コーデリア「おー!!」

エリー「…………どう……しよう//////////」




17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 14:20:10.17 ID:Y0KHmwTl0
ザワザワザワザワ・・・

シャロ「エンコーいりませんかー?」

ネロ「ボクたちエンコーしてるよ!エンコーだよっ!」

コーデリア「一生懸命がんばります!」

エリー「……//////////」

ザワザワザワザワ・・・ジロジロジロ

シャロ「うーーー誰も寄ってきてくれませんー」

コーデリア「やっぱりネロのアイデアなんてダメね」

ネロ「なんだとー!?じゃーコーデリアはどうするんだよ!」

コーデリア「そ、そういわれると……ね、ねえエリー?」

エリー「ひゃ!?……あ……エンコーは……だめ//////」

シャロ「だめ?エリーさん、なにかしってるんですか?」

エリー「…………エンコーは……夜の……お仕事…………//////////」

シャロ「ああ!じゃあこんな昼間に宣伝してもだめなんですねっ?」

ネロ「なんだよエリー先に言ってよぉ無駄足じゃんか!」


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 14:29:14.67 ID:Y0KHmwTl0
コーデリア「じゃ、夜までエンコーについて勉強しましょうか」

シャロ・ネロ「おーーー!!!」

エリー「ええぇぇ…………///////」

コーデリア「私の考えではエンコーはスポーツよ!野球選手の年俸はすごいって聞くでしょ?」

ネロ「うちの球団はダメダメじゃん」

コーデリア「あー♪きこーえーないー♪」

シャロ「じゃ、スポーツ用品店にいけば!」

コーデリア「いいえ、もっと実践的な人に聞くのが良いわ。ジムに行きましょう!」

ネロ「でもプロスポーツ選手なんてそう簡単になれないよなー」

シャロ「でも!小衣ちゃんがかんたんだって言ってました!」

シャロ「小衣ちゃんが間違ったことがいままでありますかっ?」

コーデリア・ネロ「たしかに」

シャロ「いきますよー、みなさん!」

ダバダバダバダバ・・・


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 14:31:54.71 ID:Y0bQC07F0
こんなところまでネタにされるベイスターズ・・・・w


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 14:38:17.01 ID:+1usbW0B0
なんでや!ベイス関係ないやろ!


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 14:53:46.64 ID:Y0KHmwTl0
次子「ほら!きびきびあるけー」

小衣「むっきゃー!この小衣さまにそんな口のきき方!!アラスカあたりに左遷するわよ!?」

平乃「今回ばかりは酷すぎます」

咲「ミルキィホームズにエンコーしろだなんて底辺を通り越して下種の極みー」

小衣「あいつらがド貧乏なのが悪いんじゃないっ!!」

次子「言っていいことと悪いっての」ポカッ

小衣「いったーいっ!!とばしてやる!メキシコあたりにとばしてやるぅ!!」

平乃「静かにしてください、3/50段くらいの力で殴りますよ?」

小衣「ひぃ!」

咲「そろそろミルホの目撃地点なうー」

次子「んーいないぞー……まさかもう!?」

咲「君たちに最新情報をこーかいしよー、どうやらヨコハマスポーツジムにむかったらしいよ」

平乃「スポーツジム、ですか?一体どうして……?」

次子「これは……やばいんじゃないか!?ジムだぞジム!ゴリマッチョわんさかっ」


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 15:14:07.01 ID:Y0KHmwTl0
シャロ「わーひろいジムですーっ」

コーデリア「ここなら、エンコーが何かわかるはずよ」

インストラクター「おや?あれは新しく会員になりに来た子たちかな?」ムキキッ

ネロ「で、どこでエンコーができるんだよ?」

エリー「…………男の人の……汗の……匂い//////////」

インスト「やあやあ君たち!今日は初回の無料体験かな!?」ムキムキムッキン

ネロ「うわあ筋肉おばけ!!」

シャロ「え?わたしたち、むりよーで使えるんですか?」

コーデリア「だったら、私たちにエンコーを教えてください!」

インスト「うむ、遠投か!また珍しい競技のチョイスだね!さっそく練習してみようか!!」ムキンムキムキ

シャロ「ほら、やっぱり珍しいスポーツなのでプロになりやすいんですね」

インスト「まず、必要なのは胸筋だ!これを見れくれ!!」ピクピク

エリー「……乳首……動いてる……/////////」

ネロ「なんか新鮮味ないなあ、なんでだろ」

インスト「このように、まずは胸筋を鍛えていこう!!」ムキピクムキキッ


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 15:17:26.60 ID:T9BZgxnw0
よかったいい人だ


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 15:27:01.11 ID:Y0KHmwTl0
インスト「はい、持ち上げて!!」ムッキン

シャロ「お、おもいですーっ」

インスト「はい、おろす!」ムキキン

コーデリア「ベンチプレスっていうの?結構大変ね」

ネロ「コーデリアの1って書いてあるじゃん!よっわー」

コーデリア「そういうネロだって多く見えるけど0.1をいっぱいつけてるだけじゃない!」

ネロ「イメトレだもん!いーめーとーれっ」

エリー「……この……汗のにおい……恥ずかしい……//////」ピキーンッ

インスト「おおおお!?君はすごいな500なんて僕でも持ち上がるかわからないぞ!!!」ムキムキムキキンッ

シャロ「え、エリーさん!今もしかしてトイズが」

エリー「トイズ……うあ……ダメ……!」シュン・・・ドスーンッ

シャロ「あああああっエリーさんが平べったくペリーさんになっちゃいました!!」

コーデリア「エリー!!?大丈夫!?」

エリー「あ……怪我してない…………恥ずかしい//////」

インスト「プレスは危険だ!次は球をつかおう!!」ムキキキキッ


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 15:53:05.75 ID:Y0KHmwTl0
シャロ「えーいっ」ポテポテッ

ネロ「おりゃあああああ!!」ポテッ

コーデリア「そーおーれー♪」ポトンッ

エリー「えい……」ポテポテッ

インスト「うむ!全員見事なへっぴり腰だな!フォームの改善をしよう!!」ムキキンッ

シャロ「えっと、腕じゃないんですか?」

インスト「いい球を投げるには腰使いが重要だ!!腰をこうクイっと!」ムッキンッ

ネロ「腰を……くいっ!!」ポーンッ

シャロ「ネロ飲み込みが早いです!すごいです!」

コーデリア「こしーを♪くうううぃいいいい♪」ポーーンッ

エリー「腰使い……恥ずかしぃ……///////」ピキーンッ・・・ドギュンッ

シャロ「わわ!みなさんすごいです!よーし、私も!腰をく」グキッ

シャロ「……あ……ああああぁぁぁ」ヘナヘナ

インスト「まずい!腰を痛めたようだ!ここは僕の監督不行き届き!!お詫びにこれを!!!」ムキキンムッキャンッ

コーデリア「これ?カワサキ大師温泉の無料入浴券?……効能……腰痛、関節痛」


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 16:09:55.16 ID:Y0KHmwTl0
次子「ついたぞー、スポーツジム」

平乃「いませんね」

咲「まさかもーあられもないすがたに」

小衣「ミルキィホームズごときの貧相な体なんて需要があるわけないじゃないぷぎゃーっ」

次子「はいはい、お前がいえたくちかー?」グリグリ

平乃「12/50段まで来ましたがまだ口が減りませんね、そろそろ壊す技術に入るんですが」ユラッ

小衣「むっきゃーーーーーー!!αケンタウリまで左遷してや」ベキン

平乃「あら、小衣さん、いつものお面がきれいに割れずに二つ折りになってますわね」

小衣「…………」ガクブル

インスト「やあ君たちも無料体験を受けに来たのかい!?」ムキキキンムッキ

次子「あーいや、あたしら4人の女の子探してるんですがね」

咲「ここにきたはずー」

インスト「あ!君!ここは飲食禁止だよ!!」ムキスポンッ

咲「なうなうなうなうなうなうなうなう…………」アワワ

インスト「そして!それらしき4人組なら僕が相手をした!!」ムッキーンッ


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 16:25:04.20 ID:Y0KHmwTl0
平乃「あ、貴方!一体彼女たちに何を……!?」

インスト「まずは!胸だね!!」ムキキッ

平乃「……!」カアァァッ

インスト「でも、やり過ぎはよくないからね!!すぐに球の扱いを覚えさせたのさ!」ムッキョン

次子「た、たま……」カッカアアアアッ

インスト「でもあんまりよくないもんだから腰使いを教えてね!!」ムキンムキンッ

平乃「は……はわわわっ」カッカカアアアアアアァツ

インスト「今は、カワサキのお風呂を楽しんでいる頃だろう!!!!」ムッキーーンッ

次子「ひひ、平乃……カワサキで風呂ってさ……///////」

平乃「え、え、え、えぇ……その、石鹸でしょうか////////」

咲「あーあ、恋人設定でファイナルフュージョン承認だねー//////」ペロペロ

次子「とととととととりあえずアンタ逮捕だあああああああああ!!!!!」

インスト「え!?ええええええええええええ!?」

平乃「小衣さん、貴女のせいで、可憐なミルキィホームズが……」ユラリッユラリッ

小衣「…………」ガクガクブルブル


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 16:26:04.41 ID:T9BZgxnw0
インストさん気の毒に…


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 16:31:22.94 ID:5te7HrKK0
インストさんいい人やないか!


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 16:41:19.31 ID:Y0KHmwTl0
シャロ「ふへー……生き返りましたぁ……」カポーン

コーデリア「池の水以外のおーふーろー♪ひーさーしぶりー♪」

ネロ「ここのお湯持って帰って、またお風呂につかえないかなっ」

エリー「……お湯……気持ちいい……っ////////」

シャロ「それにしても、エンコーっていったいなんだってんですかね」

ネロ「球を投げるスポーツみたいだけど、ね、コーデリア」

コーデリア「それも、夜にやるんでしょう?」

エリー「……///////」

シャロ「……!ぴこーん!ひらめきましたよ!みなさんっ」

ネロ「エンコーがなにかわかったのっ」

シャロ「はい!さ、みなさんお風呂から上がりましょう!今なら間に合いますっ」

コーデリア「間に合う?」

エリー「……?」


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 16:58:49.25 ID:Y0KHmwTl0
ヨコハマスタジアム

実況「ラストイニング、ツースリー。ヨコハマとしては泣いても笑っても最後の投球になりそうですね」

解説「もう連続でファールチップありますからね、次あたりヨミウリバッター真芯に当てられそうですよ」

実況「いやー今宵のヨコハマ、ヨミウリ相手によくしのいで、0対0。なにか執念のようなものを感じますね」

解説「この試合に負けたら実質、球団自体の解体が決定ですからね、当然でしょう」

実況「創建以来幾多の苦難に見舞われたヨコハマベイスターズですが、その歴史がこの一球にかかっています」

投手「もうむりっす、マジで無理っす、自分に歴史とかあわわわわわ」

監督「オサエはもうだめだ!おい、ツナギとセンパツのやつはどうした!?」

コーチ「帰りました、資格の大原行くそうです」

監督「あのやろおおおおおおおおおおいいい!!!!!」

ブーブー・・・ヨコハマデテコイヨー!!コラーー!!

監督「もうお終いだ……もう」

シャロ「諦めちゃダメです!!!!」

監督「!!?」


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 17:01:59.52 ID:Y0bQC07F0
解体が懸かってる試合とかヤベェwwwww


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 17:09:18.48 ID:Y0KHmwTl0
監督「何を言ってるんだ、お嬢ちゃん。もう俺たちはおしまいさ。誰もビビってなげられねぇ」

監督「ダメダメなこの球団に明日なんてなかったんだ、ははは……」

監督「もう、ジ・エンドなんだよ」

シャロ「それを救うために、私たちは来ました!」

監督「私、たち……?」

ミルキィホームズ「ミルキィホームズ!!ただいま参上!!」

実況「おや、ここでヨコハマのベンチから投手が出てきたようです」

解説「このプレッシャーに耐えきれる選手がまだヨコハマに残ってたんですか」

実況「え、ええと今、ピッチャー交代だそうです!!ピッチャーの名前は……へ?」

解説「どうしました?」

実況「ピッチャー!ミルキィホームズです!!」

解説「えええ!?」

シャロ「ジ・エンドからのコータイ!略して!」

ミルキィホームズ「エン・コーっ!!!!!」


75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 17:10:28.56 ID:UI9X9scK0
ぶっ飛んでやがる


76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 17:10:47.56 ID:T9BZgxnw0
なんだってー


83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 17:23:09.35 ID:Y0KHmwTl0
実況「こんなことがあっていいのでしょうか!?選手登録も……」

解説「誰も投げないのであれば不戦敗で解体です、ここはヨミウリオーナーの意見を伺いましょう」

実況「え、えとヨミウリオーナーとの電話回線がつながっています、オーナー?」

鍋常(ナベトコ)オーナー「……面白ければ、それでよし!!!」グッ

実況「認められました!!ミルキィホームズのジ・エンドからのコータイ、略してエンコーが認められました!!!」

シャロ「みなさん、いきますよっ」

ネロ「まずはボクからだ!腰を……くいっ!!」ポーンッ

バッター「お、遅すぎてどうタイミングとっていいやら……」カキンッ

審判「ファール!!!」

実況「ファールです!!タイミングを大きくはずしファール!!」

エリー「次……私……なの?//////」

エリー「こんな……大勢の人の前で…………恥ずかしい……!」ピキーンッ・・・ズパァンッ!!

バッター「今度は、はやっ!?だが…捕えた!!」ボキンッ

審判「ファール!!!!」

実況「おおっとボールがバットを押し切って折ってしまったぁ!!またもやファール!!!!」


88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 17:37:46.66 ID:Y0KHmwTl0
バッター「な、なんなんだよ今の……ビックリドッキリ人間大集合かよ……手が」ビリビリ

コーデリア「次は私の番ね!こーのーコーデリア・グラウカがー♪お相手すーるーわー♪」ザッ

バッター「なんだあの自信は……なにかあるのか!?さっきみたいなドッキリが……!?」

コーデリア「こーしーを♪くーいーっ♪」ポーンッ

バッター「見たところ初球と同じ、だが、何かあるんだろ!?そうなんだろ!?」

バッター「ほら早く、どんな変化でも対応できるぞほら、加速か?急カーブか?」

バッター「ほらどんな変化でもしてこいよ!こちとらプロ……あれ?これ」

バッター「変化しなくね……?ってこれだとしたらタイミングきついってか、腕がまだ痺れてあ反応がっ」カキンッ・・・ヒューン

審判「ファール!!!!」

実況「またもやファール!!飛び込みのミルキィホームズ!!緩急をつけてバッターを翻弄しています!!!」

解説「今のは完全に策に溺れてましたねースイングに雑念がありますよ」

シャロ「やっと、わたしの出番ですね!!いきますよぉ」ザッ

シャロ「こ~し~を~……」グイーッ


95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 17:52:44.19 ID:Y0KHmwTl0
シャロ「く~ぎゃ!?」グキキッ

シャロ「……あ、あ、あああぁぁぁぁ……!!」スポンッ・・・ヒューッ

バッター「これはもらった!完全に地面に落ちる!」

実況「おおっとすっぽ抜けた!!このまま落ちればフォアボール押し出しでヨミウリの勝利です!!」

シャロ「い……い……」

シャロ「いったいですうううううううう!!!!二度目はとくにいいいいいいい!!!!」ピキーンッ・・・ズバアアアアアアアアアアアアアアアアンッ!!!!

キャッチャー「ご……ごふっ!?……」シュウウウウウウウッ

バッター「へ……?へ?」

実況「は……?いま……いったい何が」

解説「スーパースローで見てみましょう」

実況「地面に落ちかけた球が……一瞬でキャッチャーミットに向かって方向を直角に変え」

解説「あーこれはストライクゾーン、ぎりぎりですが、入ってますね」

実況「し、しかしこのような超常的な球の動きを投球と認めて良いのか……」

鍋常オーナー「……面白ければ、全てよし!!」グッ

実況「認められましたああああああああ!!!ヨコハマベイスターズwithミルキィホームズ!!奇跡の勝利いいいいいいいい!!!」ドパーン!ドパーン!


102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 18:07:05.43 ID:Y0KHmwTl0
ワアアアアアアアアッ

監督「ありがとう!!本当にありがとう!!ミルキィホームズ!!」

シャロ「い……いいんですぁあう!!」ズキズキ

ネロ「全く、かっこつかないなぁ」

コーデリア「でも、わたしたち、やったわっ」

エリー「……エンコー……!////////」

実況「うう、こんな劇的な勝利は…初めて見ました!私感動しております!」

解説「あー、一ついいですか?」

実況「どうされました?」グスグス

解説「0対0です。勝利ではありませんね。延長戦ですよ?」

実況「あ」

監督「あ」

ミルキィホームズ「あ」

……………

カキーン・・・カキーン・・・カキーン・・・・・・


103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 18:13:03.03 ID:Y0bQC07F0
おい、実況www


104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 18:13:46.23 ID:F0gJFJxH0
ですよねー


107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 18:26:58.65 ID:Y0KHmwTl0
翌日

次子「おはよー、平乃、咲。聞いた?ヨコハマベイスターズ解体らしいよ?」

平乃「しかたないですね、弱いですから」

咲「弱者はきえさるのが物質世界のおきて」

次子「ま、あたしもヨミウリ派だし……ってこの看板昨日カワサキにおいてきたやつじゃん、なんで返ってきてるん?」

平乃「今朝警察署の前に置いてありましたの」

咲「”エンコーしようとしている少女を知りませんか?”なんか挑発的なメッセージだよねこれー」

次子「ま、自分がまいた種なんだから、自分一人でミルキィホームズみつけてくれないと」

平乃「看板も捨てて、どこまで種を拾いに行ったんでしょうね、あの下種は」

次子「ほんと、てーへんだ」

咲「ああ、おめざがおいしい」

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

アイリーン「カワサキで拾ったこの小衣かわいーよぉ……いつもと違って怯えた顔が最高だよぉ……うへへ」

小衣「あら……すか…………めき……し」ガタガタブルブル

おわり


108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 18:33:31.15 ID:ugJUlAks0


109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 18:33:41.31 ID:T9BZgxnw0
otu


110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 18:35:32.07 ID:Y0bQC07F0
ミルキィスレかと思ったらベイスターズスレだった



111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/11(日) 18:41:57.44 ID:F0gJFJxH0
乙でしたー


BBM 横浜ベイスターズ 2011 BOX
BBM 横浜ベイスターズ 2011 BOX


ナゾ!ナゾ?Happiness!!
ナゾ!ナゾ?Happiness!!





このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ミルキィホームズ」カテゴリの記事


Powered By 画RSS
  1. 2012/03/11(日) 21:41:38

    まさかのGP


  2. 2012/03/12(月) 13:08:11

    SSを書いているのはホモかなんJ民のいずれかである……?


  3. 2012/03/12(月) 20:51:57

    まさかのベイスターズスレ


コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。