Powered By 画RSS


【ミリマス】静香「このSSは夢オチです」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/10(土) 16:36:08.40 ID:BYCego51o
静香「た、大変ですプロデューサー!」

P「どうした静香ァ!」

静香「実はこのSS、夢オチなんです」

P「は?夢オチ?」

静香「はい、夢オチです」

P「夢オチってことは…何してもいいってことか?」

静香「はい、何をやっても問題なしです!」

P「よっしゃ!」




2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/10(土) 16:36:45.18 ID:BYCego51o
P「しかし突然何してもいいと言われても困るな…いつも通り仕事するか」

静香「いやどんだけ仕事中毒なんですか…、あの人たちを見習ってください」


千早「高槻さんのパンツもぐもぐ」

翼「美希先輩のパンツむしゃむしゃ」

志保「可奈のパンツすーはーすーはー」

可憐「春香さんのパンツくんかくんか」

エミリー「伊織さまのパンツマジ最高でしゅ!」


P「あれも夢オチだからセーフなのか…?」

静香「アイドル的にはアウトですが…セーフです!」

静香「ちなみに私も星梨花のパンツを穿いています」

P「マジかよ俺もりっちゃんのパンツ穿くわ」


3 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/10(土) 16:38:17.38 ID:BYCego51o
P「ふぅ…なんだか女子のパンツを穿くと爽やかな気分になるな」

静香「それで、他にやりたいことはないんですか?」

P「そうだな…やはり男の夢と言えばハーレムだろう」

P「というわけで、出でよアイドルハーレム!」

ポンッ

美希「ハニー…///」

律子「ダーリン…///」

風花「プロデューサーさん…///」

貴音「あなた様…///」

翼「P先輩…///」

のり子「プロデューサー…///」


P「おおー、壮観!」

静香「ちょっと待ってください、なんで全員巨乳なんですか!」

P「バカやろう!ハーレムと言えば巨乳と相場が決まってるんだよ!」

??「それは違いますぅ!」

P「何っ!こ、この声はまさか…」


4 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/10(土) 16:39:09.72 ID:BYCego51o
雪歩「もちろん私ですぅ」

静香「ゆ、雪歩さん!」

P「なるほど…お前も夢の中でハーレムを築きにきたというわけだな」

雪歩「その通りですぅ…というわけで、出でよ雪歩ハーレム!」

ポンッ

桃子「雪歩さん…///」

環「雪歩お姉ちゃん…///」

育「雪歩さん…///」

真美「ゆきぴょん…///」

千鶴「雪歩ちゃん…///」

ひなた「雪歩さん…///」


5 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/10(土) 16:39:52.24 ID:BYCego51o
静香「な、なんてロリ率の高いハーレムなの…」

P「あれ?真と貴音はどうした」

雪歩「あの2人はハーレム要員じゃなくて私の夫と私の妻ですぅ」

真美「ふーん…真美とのことは遊びだったんだね…」

雪歩「えっ、ち、違うの真美ちゃん!これは…」

桃子「いいよ桃子そういうの慣れてるから」レイプメ

雪歩「ご、誤解だよ桃子ちゃん!」

千鶴「やっぱりわたくしのパートナーにはコロちゃんが相応しいですわ…」

雪歩「ち、千鶴さんまでー!」


P「なんか勝手にハーレム崩壊してるぞ」

静香「どうもそうなる運命にあるみたいですね」


6 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/10(土) 16:40:47.26 ID:BYCego51o
P「静香は何かやりたいことないのか?」

静香「私の夢…そんなもの決まってるじゃないですか」

P「それもそうだな、みんなまとめてトップアイド…」

静香「世界一のうどん職人です!」

P「アイドルはどうした」

静香「でも夢の中では巨乳になりたいです!」

P「それでいいのかお前…」

静香「いいんです、だって夢オチですから」どたぷーん

P「うわっ、すげえ不自然なおっぱい」


7 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/10(土) 16:41:50.05 ID:BYCego51o
静香「くっ…身につけてみると案外重いですねこれ」

P「おっぱいは装備品か何かなのか…?」

静香「とりあえず風花さんサイズの93cmにしてみましたけど…邪魔ですね」

P「風花に謝れ!」

静香「まあ美希さんや美奈子さんの86cmで我慢しますか」シュルルル

P「妥協点高いなおい」

静香「しかし巨乳というのはやっぱり見える景色が違いますね…」

静香「なんていうか世界が豊満に見えるというか…」

静香「それにこんなに重いと肩こりや腰痛も心配に…」

P「もういい…もういいんだ静香…っ!」

静香「な、何がいいんですかプロデューサー…」

P「所詮それは偽り…偽りのおっぱいなんだ…!」

P「目が覚めたとき、そのおっぱいは…存在しない…!」

静香「…………」


8 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/10(土) 16:43:01.84 ID:BYCego51o
静香「わかっています、これが一時の夢だって」

P「静香…」

静香「そろそろ目覚めの時間ですからね…現実と向き合わないと」

静香「私の夢はトップアイドル、ただ一つです」

静香「これからも私のプロデュース、よろしくお願いしますねプロデューサー!」

P「おう、任せろ!必ずその夢叶えてやるよ!」


…………


P「………」

静香「………」

P「………」

静香「………」

P「……あの、起きないんだけど?」


9 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/10(土) 16:44:27.31 ID:BYCego51o
静香「おかしいですね…そろそろ現実世界の私が昼寝してるプロデューサーを起こすはずなのに…」

未来「でへへ~、静香ちゃんのおっぱい~」モミュモミュ

静香「み、未来!?いつの間に…」

P「おい、なんか嫌な予感がするぞ…」

未来「あれ?静香ちゃん、なんか変なスイッチが置いてあるよ」

静香「こ、これはまさか…やめなさい未来っ!」

P「静香!未来を止めろッ!そのスイッチを押させるなッ!」

未来「でへへ~、限界だから押しますねー」ポチッ


ドグオオオオオン…


10 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/10(土) 16:45:21.28 ID:BYCego51o
静香「プロデューサー!起きてくださいプロデューサー」

P「ん…」

静香「もう!早く起きないと仕事に遅れちゃいますよ!まったく、だらしないんだから…」

静香「…?プロデューサー、どうかしましたか?」

P「ば、爆発オチなんてサイテー…」


11 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/10(土) 16:45:49.53 ID:BYCego51o
終わり

もがみんのイノセントおっぱいマジ最高!


元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1473492968/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ミリマス」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ