Powered By 画RSS


リリホワ「ギョーザがいっぱい」

1 : ◆UJ3aqv4bdU (プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 14:45:17.19 ID:pTONAUdw.net
ジャー キュッ

希「凛ちゃんそれ取って」

凛「はーい」

希「~♪」




2 : ◆UJ3aqv4bdU (プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 14:47:29.22 ID:pTONAUdw.net
ガチャ

海未「は~、ただいま帰りました」

凛「おかえりなさ~い」

希「最近どう?」

海未「そうですねぇ… 新しく始めたバイトもやっと慣れたと言いますか…」


海未「おや、今日は2人で晩御飯を作っているのですか」

凛「そうなの!たまの日曜くらいお手伝いしないとね~」

凛「一応当番は決めてあるけど……」

海未「なんだかんだで一番帰りが早い希が作ってくれていますからね~…」


3 : ◆UJ3aqv4bdU (プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 14:52:20.81 ID:pTONAUdw.net
海未「いつもありがとうございます、希」

凛「うんうん」

希「いいんよ、その分洗濯とか掃除代わってくれてるやん♪」

海未「それで、何を作っているのですか??」

凛「ぎょうざだよ!ギョーザ!!」

海未「ほぉ…餃子ですか」パタパタ

海未「……すごい量ですねこれ」ガサガサ

海未「ぎょうざの皮がいっぱい…」ヤマモリ


4 : ◆UJ3aqv4bdU (プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 14:53:17.98 ID:pTONAUdw.net
希「駅前のスーパーの特売で買ってきたで」

希「今日の晩御飯、出血大サービスやん!!」

凛「もう血まみれだよ!血まみれ!!」

海未「血まみれwww」

海未「イヤですよそんなのw」


5 : ◆UJ3aqv4bdU (プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 14:53:54.88 ID:pTONAUdw.net
海未「でもぎょうざの皮なんていつも安いじゃありませんか」

希「それがいつにもまして安かったんよ~♪」

凛「素通りするわけにはいかないにゃ」

希「同居人とぎょうざ食べると幸せになれるー、ってカードが」

海未「どんなお告げですかwww」

凛「素直に凛たちとぎょうざが食べたいって言えばいいにゃ!w」

希「えへへ、バレちゃったか」


6 : ◆UJ3aqv4bdU (プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 14:54:40.11 ID:pTONAUdw.net
海未「でも消費期限ギリギリですね」

海未「今日中に食べなきゃダメみたいです」

凛「がんばるにゃ それは」

海未「そうですね」

希「…なにをがんばるんやw」

海未「全部食べきるのをですよw」


7 : ◆UJ3aqv4bdU (プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 14:55:28.97 ID:pTONAUdw.net
(リリホワルームシェアしてる)


8 : ◆UJ3aqv4bdU (プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 14:55:56.13 ID:pTONAUdw.net
海未「知ってますか?ぎょうざの中にお漬物入れるとおいしいらしいですよ」

希「お漬物??」

凛「誰に聞いたの?」

海未「穂乃果です」

凛「ウソだよそれ~~www」

希「たぶん穂乃果ちゃんまた何かと勘違いしとるよ」

海未「ホントですって」

凛「穂乃果ちゃんの豆知識ってだいたいしりきれトンボだから」


海未(穂乃果…2人からさんざんな言われようですよ…)


9 : ◆UJ3aqv4bdU (プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 14:56:39.11 ID:pTONAUdw.net
希「でもパリパリしてるのが美味しいのかもしれないね」

海未「細かく刻むと聞きました」

希「試してみようか~」

凛「たくあんならあったかも」レイゾウコパカ

凛「……ないにゃ」

希「まぁ、料理で大切なのはアイデア!そして愛情よ」

凛「いろいろ入れてみるにゃ」

海未「なにか他にないのですか?」

凛「あるよ~」ガサガサ


10 : ◆UJ3aqv4bdU (プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 14:57:33.20 ID:pTONAUdw.net
凛「固くなったチーズでしょ」

希「うわぁ」

凛「それに固くなったアジの開き」

海未「……」

海未「他には?」

希「ないの?」


11 : ◆UJ3aqv4bdU (プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 14:58:34.76 ID:pTONAUdw.net
凛「え~っとね」ガサゴソ

凛「柔らかくなっためざし」

希「wwwwww」

海未「あらら」

凛「柔らかくなったリンゴ」グチャァ

凛「……使えないね」

希「ダメやん!」

海未「普通のでいいですね、普通のぎょうざでいきましょう」


13 : ◆UJ3aqv4bdU (プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 15:00:14.95 ID:pTONAUdw.net
凛「……なにこれ希ちゃん、燻製?」ガサガサ

希「燻製やないよ、元はマグロの刺身やったん」

海未「刺身?!」

凛「……げっ、これ凛が昔冷蔵庫の奥に隠したヤツにゃ」

海未「……凛、好き嫌いはしてはいけないとあれほど…」ゴゴゴゴ

凛「にゃ~;海未ちゃんごめんなさ~い」

希「もう食べられないものは処分したほうがいいね」


14 : ◆UJ3aqv4bdU (プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 15:01:08.05 ID:pTONAUdw.net
―――

――



凛「こんな感じ?」ザクザクザク

希「そうそう」

海未「凛もだんだんこなれてきましたね」

希「こんなもんかな~」

希「それじゃ、コネコネしてまうで~!」

凛「こねこね!」

海未「私もやっていいですか?」

凛「やろうやろう!」

凛「凛こういうの大好き~!」

海未「ちゃんと石鹸で手を洗うのですよ」


ジャー パシャパシャ


15 : ◆UJ3aqv4bdU (プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 15:02:34.47 ID:pTONAUdw.net
希「どうぞ」ポン

凛「ひゃ~、ひやっとしてて気持ちいいー!」ニギ

海未「どれどれ」ニチャ

凛「希ちゃ~ん」パタパタ

ポロポロ

希「凛ちゃん、こぼれとるよw」

希「こっちにおいで」

希「リビングの広いとこで座ってつくろ」

海未「そうですね」トコトコ


16 : ◆UJ3aqv4bdU (プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 15:03:19.47 ID:pTONAUdw.net
海未「たまにはいいですね~」

海未「こうやって3人で料理を作るというのも」コネコネ

希「一緒に暮らしはじめたときは、よくみんなで作ってたんやけどね~」コネコネ

海未「そうでしたっけ?」

凛「あったよ~!最初に凛がキッチンの壁真っ黒焦げにしちゃったときー」

希「海未ちゃんが慌てて凛ちゃんにやかんの水ぶちまけたもんね~w」

凛「そうそうwww」

凛「しかも火は全然消えてないwwww」

海未「し、しょうがないじゃないですか!」

海未「あのときは本当にビックリしたんですから!」コネコネ!

凛「そうだよねwごめんねw」

希「ぎょうざのタネに八つ当たりするなやwwww」


17 : ◆UJ3aqv4bdU (プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 15:04:27.87 ID:pTONAUdw.net
凛「なんか学校の家庭科の授業思い出さない?」

凛「最初にやったのハンバーグだったから思い出したにゃ」

凛「こんな風に具材をこねて~」コネコネ

海未「私は……カレーライスでしたね」

海未「穂乃果がなんでもかんでも入れるものですから…」

凛「ことりちゃんチーズケーキ入れなかった?w」

海未「それは大丈夫でしたwww」


19 : ◆UJ3aqv4bdU (プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 15:05:14.80 ID:pTONAUdw.net
希「うちはからあげだったよ」

凛「へぇ~」

海未「いきなり揚げ物ですか」

希「うん」

凛「レベル高いね」

希「あのときは…千葉の小学校だったかな」


20 : ◆UJ3aqv4bdU (プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 15:08:09.04 ID:pTONAUdw.net
海未(おお……希の小学校時代ですか…)

凛(気になるにゃ…)


希「お金もらって材料の鶏肉買いに行ったんやけどね、それ道に落っことしちゃって」

海未「あらら」

凛「あちゃー」

希「うち、両親があんまり家におらんかったって話は~…」

希「前に真姫ちゃんたちから聞いたんかな?」

凛「うん」コク

海未「はい」

希「………だからそのとき鶏肉を買いなおすお金も無くて……」

凛「小 学生の希ちゃんかわいそう……」

海未「…それで、どうしたのですか」

希「うん………」


うみりん「………」


22 : ◆UJ3aqv4bdU (プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 15:10:38.21 ID:pTONAUdw.net
希「……しょうがないからカエル持って行ったよ」


海未「は?」


希「そのへんの田んぼから」

希「田舎やったし」

凛「wwwwwwww」

海未「ひぃ」

凛「それはダメにゃwwww」


23 : ◆UJ3aqv4bdU (プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 15:12:05.81 ID:pTONAUdw.net
海未「なんですかそれ」

希「意外と分からないものなんやね」

凛「希ちゃん、凛もちょっとそれはひくにゃ」

希「今となっては反省している」

凛「wwwwww」


24 : ◆UJ3aqv4bdU (プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 15:13:16.94 ID:pTONAUdw.net
希「そう、近所の優しいおねーさんが教えてくれたんよ!」

希「『味も似てるらしいよ。たぶんね、Maybe!』って」

凛「なにそれ?」

海未「外国人の方ですか?」
 
希「……ラッキー楠田さんっていってねw」

凛「誰wwww」

希「うちのこと本当にかわいがってくれたなぁ」

海未「…多分その方は食用ガエルのことを言ってたんだと思いますよw」

凛「若気の至りってやつだね」

海未「そういう事にしておきましょう…」


25 : ◆UJ3aqv4bdU (プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 15:14:04.25 ID:pTONAUdw.net
希「食べたよみんなで そのときの小 学生たちは!」コネコネ!

うみりん「wwwwww」

希「おいしいおいしいって」

海未「もうwwwwww」

凛「世の中知らないほうがいいこともあるにゃ」


26 : ◆UJ3aqv4bdU (プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 15:15:02.17 ID:pTONAUdw.net
凛「…ほらみて、おにぎり~!」ジャーン

凛「この形にしておけばかよちん喜ぶにゃ!」

希「形の問題やないと思うよ」

海未「花陽はそれが白米だから好きなのですよ?」

凛「冗談だよ」

凛「せめて笑って」


27 : ◆UJ3aqv4bdU (プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 15:16:13.91 ID:pTONAUdw.net
プルルル プルルル


希「電話鳴ったよ」コネコネ

凛「早く出て~」コネコネ

希「海未ちゃん」

海未「私ですか」

海未「手が汚れているのですが」

凛「みんなそうだよ」

希「海未ちゃんが一番近いから!」

海未「そうですね」パタパタ


28 : ◆UJ3aqv4bdU (プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 15:17:30.96 ID:pTONAUdw.net
プルルル ピッ


海未「はい、もしもし」

海未「…ええ、こんばんは」

「~」

海未「え?ぎょうざ?」

海未「確かに今作ってますが…」

海未「うちで出前は頼んでませんね」

海未「いえ、大丈夫ですよ、失礼します」

ピ


30 : ◆UJ3aqv4bdU (プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 15:19:18.22 ID:pTONAUdw.net
海未「…間違い電話でした」トコトコ

凛「な~んだ」

凛「そろそろいいかな」

希「こねる作業はおしまいやね」

凛「手洗うにゃ」

ジャー


31 : ◆UJ3aqv4bdU (プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 15:20:19.16 ID:pTONAUdw.net
凛「ぎょうざの皮~♪」ドッサリ

希「あ、海未ちゃ~ん、ぎょうざのせるお皿持ってきて~」

海未「分かりました」

凛「やっぱりすごいね、この量」

海未「何個くらい作るつもりですか?」

希「え~っと、1人30個ずつで、全部で90個くらい?」

海未「え」

凛「そ、そんなに食べるの?!」

希「みんなで食べたら美味しいから意外といけるって♪」

希「まだまだうちらも食べ盛りやし!」

海未「そうですね、包みましょう!」ワクワク


32 : ◆UJ3aqv4bdU (プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 15:21:27.09 ID:pTONAUdw.net
凛「2人とも上手にゃ」

凛「凛のカレーパンみたい」ホラ

希「ふふwww」

海未「もうそれにしか見えなくなってきましたw」

凛「これどうやってやるの?」

海未「こうやってギザギザにしていくんです」チョイチョイチョイ

凛「……」チョイチョイ

凛「…てるてる坊主みたいになっちゃった」

希「なんでw」

海未「練習していけば慣れますよw」


42 : ◆UJ3aqv4bdU (やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 19:15:13.57 ID:oE3ek4GN.net
(・8・)チュン


―――

――



凛「ふ~ お腹いっぱい」

希「食べた食べた」

海未「くるしいです…」

海未「たくさん残ってしまいました」

凛「凛たちどれだけ食べたんだろう…」

希「3人で40個くらい?」

海未「でも、なかなかおいしかったですね」


43 : ◆UJ3aqv4bdU (やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 19:15:39.21 ID:oE3ek4GN.net
希「……なぁ、2人に言ってなかったことがあるんよ」

凛「なぁに?」

希「実は……」


希「そのぎょうざのお肉、カエルの肉やねん」


凛「……えーーーーッ?!?!」

海未「うそですよね?!?」


希「うん」


44 : ◆UJ3aqv4bdU (やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 19:17:28.13 ID:oE3ek4GN.net
凛「………」ペシ

希「あ痛」

海未「………」バシ

希「いった」


凛「また騙されたにゃ」


45 : ◆UJ3aqv4bdU (やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 19:18:50.23 ID:oE3ek4GN.net
海未「それにしてもぎょうざだけというのがこたえますね」

凛「もっとサラダとか作ればよかったね」

希「でもうちらけっこう工夫したんやない?」

希「ほら、餃子スープでしょ」

希「普通の餃子でしょ」

凛「揚げぎょうざに~」

希「…フライド餃子」

海未「一緒じゃないですかwwwww」


46 : ◆UJ3aqv4bdU (やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 19:19:41.97 ID:oE3ek4GN.net
海未「……あ、そうですよ、お隣の三森さん」

凛「?」

海未「ぎょうざが大好きなお友達がいると聞きました」

凛「へ~」

海未「その方にさしあげるというのはどうでしょう」

凛「いいね!賛成!」

希「きっと喜ぶよ」

希「ここにかわいい箱あるから使って」

海未「これに詰めて、っと…」サッサッ

海未「ちょっと行ってきますね」パタパタ

凛「いってらっしゃ~い」


47 : ◆UJ3aqv4bdU (やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 19:21:07.12 ID:oE3ek4GN.net
希「あ、そうだ」ピポパポ

凛「誰に電話するの?」

希「ちょっとね(はぁと」

凛「…まさか、希ちゃんに彼氏?」


プルルル

凛「……」ドキドキ

希「…あ、もしもし、えりち?」

凛(絵里ちゃんかい)

希「今日ね、えりちのためにぎょうざ作ったんよ~♪」

凛(いや、別に絵里ちゃんのためとか言ってなかった…w)


48 : ◆UJ3aqv4bdU (やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 19:22:39.48 ID:oE3ek4GN.net
希「え?今日にこっちがご飯たくさん作って待ってるって?」

希「そっかぁ 真姫ちゃんもいるもんね、待っててあげたほうがいいよ」

希「…ううん、大丈夫」シュン

希「…うん」

絵里『 ~ 』

希「もう///えりちったら///」

希「うん、うちも大好き///」チュ

凛(自分の部屋でやってほしいにゃ…)

希「じゃまたね、おやすみ♪」ピッ


49 : ◆UJ3aqv4bdU (やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 19:23:47.40 ID:oE3ek4GN.net
ガチャ

海未「ただいま戻りました」パタパタ

凛「どうだった?!」

海未「受け取ってもらえましたよ」

希「よかったよかった」

凛「いいことしたね!」


50 : ◆UJ3aqv4bdU (やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 19:24:36.85 ID:oE3ek4GN.net
希「その手に持ってる箱は?」

海未「お礼もいただきました」

凛「わ!なんだろう!」ゴソゴソ

希「甘いものだったら嬉しいな」

凛「そうそう!も~ぎょうざはこりごり……」


51 : ◆UJ3aqv4bdU (やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 19:25:23.69 ID:oE3ek4GN.net
パカ

no title

リリホワ「…………………」

凛「……ふwwwww」

海未「…………」マガオ

希「wwwwwwwwww」


52 : ◆UJ3aqv4bdU (やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 19:26:18.21 ID:oE3ek4GN.net
海未「 」ガタッ

のぞりん「!!」

凛「海未ちゃん!wwww」

希「待つんや!」ガシ


海未「離してください!!」ジタバタ

海未「すずこぉーーーー!!」

海未「あなたは最低です!」


凛「wwwwww」

希「落ち着いてwwwww」


53 : ◆UJ3aqv4bdU (やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 19:28:11.61 ID:oE3ek4GN.net
海未「はぁ、はぁ…」

希「…海未ちゃん、聞いて」

希「たぶん三森さんとこもセールにつられてたくさん材料買ってきたんよ」

凛「それで三森さんもぎょうざ作りすぎたんだよ」

海未「考えることは同じ、というわけですね……」

希「そう」

凛「海未ちゃんとそっくりだよこの詰め方」

希「めっちゃキレイ」


54 : ◆UJ3aqv4bdU (やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 19:28:41.02 ID:oE3ek4GN.net
海未「はぁ……」

希「どうしよう」

凛「あ、いくつか凛にちょうだい」

凛「音ノ木行ってくる」

希「?」

海未「どうしてですか?」

凛「アルパカにあげてくるにゃ」

海未「大丈夫なのですか?!」

凛「意外となんでも食べるよ」

凛「いってきま~す」パタパタ


55 : ◆UJ3aqv4bdU (やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 19:29:22.63 ID:oE3ek4GN.net
海未「…残りは冷凍しましょうか」

希「そうやね」


プルルル プルルル


希「は~い」パタパタ

希「はい、もしもし」

希「お~!どうしたん?」

希「にこっちから遊びにきたいなんて珍しいね、今から?」

希「いいよいいよーおいで~」

希「料理も持ってきてくれるん?」


海未「!」ピク


56 : ◆UJ3aqv4bdU (やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 19:29:56.67 ID:oE3ek4GN.net
海未「ちょっと代わってください」ガシ

希「?!」

海未「…あの、お久しぶりですにこ、私です」

海未「ちょっとお聞きしたいのですが」

海未「あなたはいま手にぎょうざが入った箱を持っていますね?!」


海未「……持っている!」


海未「今回は大丈夫です、はい、お引き取りください」ピッ


57 : ◆UJ3aqv4bdU (やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 19:31:04.86 ID:oE3ek4GN.net
希「どうして海未ちゃん?せっかくにこっちg

海未「希」


海未「今夜この町はぎょうざで溢れているのです」


希「…」

海未「外を見なさい!」シャッ

海未「町は餃子をもったゾンビたちがウロウロしています!」

希「ふwwwwww」

海未「誰も信用してはいけないのです!!」

希「こわい」


58 : ◆UJ3aqv4bdU (やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 19:31:50.90 ID:oE3ek4GN.net
ガチャ

「ただいま~…」

海未「凛が帰ってきました」

希「どうやった??」

凛「ダメだったにゃ…」

凛「行ったらすでに口がぎょうざ臭かった」

希「wwww」

凛「ハァ~って、アルパカのお腹パンパン」

のぞうみ「wwwwww」


59 : ◆UJ3aqv4bdU (やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 19:32:49.52 ID:oE3ek4GN.net
凛「それでね、帰ってる途中にフラフラのおばあさんがいたの」

凛「凛が『大丈夫ですか?』って聞いたら」

凛「『ああ…なんて優しいお嬢さんなのでしょう』って言って」

凛「くれた」ポイ



パカ

no title


海未「もういいです!!!!」

希「wwwwww」


60 : ◆UJ3aqv4bdU (やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 19:33:45.70 ID:oE3ek4GN.net
海未「なんで返さないんですか!!」

希「凛ちゃんのアホ~!!!」

凛「返したかったよ!!いらないもん!!!」


凛「だって足にローラースケート履いてたんだよ???!」

希「wwwwwww」

凛「シューシュー滑ってどっか行っちゃったんだもん!!!」

海未「くっwwwwwww」

希「もうアカン、おなかいたいwwww」


61 : ◆UJ3aqv4bdU (やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 19:34:23.86 ID:oE3ek4GN.net
海未「おばあさんがですか?!wwww」

希「ローラースケートを?!www」

希「ヨロヨロしてたのは演技だったってこと?」

凛「そう」ムスッ

海未「ローラースケートが見えないようにしてたんですね」

凛「腰とか悪いのかなと思ったのに」


62 : ◆UJ3aqv4bdU (やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 19:35:01.47 ID:oE3ek4GN.net
希「どうしよう、これどんどん増えていくよ」

凛「ちょっと歩いたから2、3個は食べられそうな気がするにゃ」

海未「この際ですから食べ比べでもしてみましょうか…」


63 : ◆UJ3aqv4bdU (やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 19:36:08.26 ID:oE3ek4GN.net
ドンドンドン ドンドンドン

希「は~い」パタパタ

希「あ」

海未「こんな時間に誰でしょう」


64 : ◆UJ3aqv4bdU (やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 19:36:46.19 ID:oE3ek4GN.net
バタン

希「…………」パタパタパタ

凛「宅配便?」

海未「ずいぶん大きなダンボールですね」

希「『どうかこの子たちをもらってやってください。』……」

海未「……」

希「ぎょうざだったりして♪」


凛「名前どうする?wwwww」

希「んふふwwww」

海未「やめなさいwwwwww」


65 : ◆UJ3aqv4bdU (やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 19:37:55.62 ID:oE3ek4GN.net
no title


リリホワ「…………」

海未「……笑いごとじゃなくなってきましたね」

凛「100個はあるよこれ!!!」

海未「どれだけ材料買ったんですかこの人」


凛「それでは聞いてください」

凛「Hello,餃子を数えて」

海未「ふwwwww」

希「わろてるやんwwwwww」


66 : ◆UJ3aqv4bdU (やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 19:38:33.42 ID:oE3ek4GN.net
凛「まだあたたかい……」

希「違うwww焼きたてなだけやwwwww」

凛「犯人はまだ近くにいるにゃ!」ダッシュ

海未「たたき斬ってやりましょう!!!!」

希「ええええ?!www」


ガチャ パタパタパタ


67 : ◆UJ3aqv4bdU (やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 19:40:10.28 ID:oE3ek4GN.net
リリホワマンションの駐車場

海未「どこに行ったのです…!」キョロキョロ

凛「あっ、あれ穂乃果ちゃんたちの車じゃない?」

凛「穂乃果ちゃんローラースケート履いてるwww」

海未「あちらが一枚上手のようですね!!」ダッ


68 : ◆UJ3aqv4bdU (やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 19:41:49.11 ID:oE3ek4GN.net
穂乃果「げっ、バレちゃった」

穂乃果「行くよことりちゃん!花陽ちゃん!」バタン

ことり「あの3人から逃げるなんて無理だよ~」

花陽「凛ちゃんすごく足速いし…」

ことり「希ちゃんなんか瞬間移動するよ?」

穂乃果「やっぱり希ちゃんたちの晩御飯もぎょうざだったんだ……」

花陽「戻って謝ろう?ね?」


69 : ◆UJ3aqv4bdU (やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 19:42:50.49 ID:oE3ek4GN.net
海未「穂乃果~~~!待ちなさい!」


<ぎょうざ作るの下手くそ~!

<凛なんかギザギザのぎょうざ作れたもんね~!


穂乃果「あ、あれは穂乃果じゃないよ!花陽ちゃんだもん!」

花陽「うう…///」

穂乃果「だてに和菓子屋でお饅頭作ってないよ!」


<かよちんごめんにゃー!


凛「かよちんを傷つけるなんてゆるせない…」

希(言ったの凛ちゃんやん)


70 : ◆UJ3aqv4bdU (やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 19:43:21.49 ID:oE3ek4GN.net
<ほのかぁぁぁぁ! ダダダダ


穂乃果「うわわわ、いつになく速い!!!」

穂乃果「でもあんなに怒らなくていいよね?!なんで?!」

花陽「また海未ちゃんにビンタされちゃうよ?」

穂乃果「ひいぃ!恐ろしい!」ガクブル

ことり「もしかしことりたちも?!」

穂乃果「ことりちゃん!早く車だして!!」

ことり「うぇーん……」


ブロロロロロ…


71 : ◆UJ3aqv4bdU (やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 19:44:32.41 ID:oE3ek4GN.net
凛「待つにゃ~~~!」タタタ

海未「絶対に許しません!!!」タタタタ

凛「でもかよちんは許す!」

希「2人とも待ってー♪」


おわり


72 : ◆UJ3aqv4bdU (やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 19:46:26.74 ID:oE3ek4GN.net
おまけ BiBiマンション

海未『今回は大丈夫です、はい、お引き取りください』ピッ

にこ「あっ、ちょっと!」

にこ「海未のヤツ…!」

絵里「さすが海未ね」

ガチャ

真姫「ただいま~…」

絵里「真姫が帰ってきたわ」

にこ「おかえりなさい、待ってたわよ」

真姫「あ、にこちゃん、エリー、宅配便きてたわよ……」


73 : ◆UJ3aqv4bdU (やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 19:47:09.69 ID:oE3ek4GN.net
読んでくれた人、反応くれた人ありがと
某コメディのパロでした


74 : 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 19:49:25.71 ID:y2wqwFex.net
>>1
no title


76 : 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 00:13:50.45 ID:PHoiRKp1.net

餃子食べたい


元スレ:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1475991917/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ラブライブ!」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ