Powered By 画RSS


花陽「花陽と凛ちゃんと駐車場」

1 : 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:45:31.59 ID:VTEOhjxi.net
凛「今日は本当疲れたにゃ~」

花陽「ねー今日練習きつかったねー」

凛「にゃあ…」

花陽「まぁラブライブ近いからね、しょうがないね…」

凛「そぅだにゃ…」




2 : 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:46:00.69 ID:VTEOhjxi.net
花陽「疲れた時は甘い物食べたくなっちゃうよね」

凛「凛もそう思ってたところにゃ!」

花陽「じゃあケーキとか食べに行かない?」

凛「ケーキ!」キラキラ

花陽「一度入ってみたいお店があって、凛ちゃんと行けたらなって前から思ってたの」

凛「じゃあそこにしよ!早く行こ!」


3 : 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:46:29.27 ID:VTEOhjxi.net
ー ケーキ屋 ー

凛「わぁ~なんかおしゃれな感じだにゃ~」

花陽「けどなんだか一人じゃ入りづらくて、凛ちゃんが一緒で助かったよぉ」

凛「えへへ、ねぇ早く入ろうよ」

花陽「そうだね」


カラン♪


凛「お客さん全然居ないにゃ、借り切りだよかよちん!」

花陽「なんだか贅沢だね凛ちゃん!」


4 : 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:48:13.93 ID:VTEOhjxi.net
凛「おいしそうだにゃー!」

花陽「そうだねぇ」

凛「ねぇねぇ早く食べよ!」

花陽「うんっ!」

凛・花陽「いただきます!」

凛「あっそうだ!いいこと思いついたにゃ!」

花陽「え?なになに?」


5 : 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:48:29.90 ID:VTEOhjxi.net
凛「食べさせ合いっこしようよ!」

花陽「えぇ!?ちょっと恥ずかしいよぉ凛ちゃん…」

凛「えー、大丈夫だよ凛たち以外にお客さんいないし」

花陽「う、うん…」

凛「ほら凛のフルーツケーキにゃ、はいあ~ん」

花陽「じゃ、じゃあ・・・・//////」パクッ

凛「どう?おいしい?」ニコニコ


6 : 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:49:28.17 ID:VTEOhjxi.net
花陽(び、微妙……、)

花陽「お、おいしいよぉ……」

凛「本当に?」

花陽「そ、そうだ!じゃあ花陽のチョコケーキもどうぞ」

凛「やったにゃ~」

花陽「はい、あ~ん///」

凛「にゃ~」パクッ

凛(あ、あれ?思ってたほど……」

凛「お、おいしいにゃ・・・……」


7 : 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:53:56.54 ID:VTEOhjxi.net
凛(疲れてるから凛の舌がにぶちんになってのかなぁ……)パク

花陽(緊張で味がわからなかっただけかもだしもう一口……)パク


凛・花陽(やっぱり微妙…、というかどっちかというとおいしくない!)


凛「ねぇかよちん…、なんかちょっと……」ヒソヒソ

花陽「り、凛ちゃん!ダメだよぉ…」ヒソヒソ


8 : 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:55:05.98 ID:VTEOhjxi.net
~2週間後~

凛「じゃあ今日はどこに食べに行こっか」

花陽「う~ん、パフェもいいしクレープも捨てがたいし・・・けどごはんも……」

凛「あ、この辺だったよねあの微妙なケーキ屋さん」

花陽「あれ?もう建物が見えてもおかしくないはずだけど・・・」

凛「あーっ!駐車場になってるにゃー!」

花陽「えぇ~!?ケーキヤサンツブレチャッタノォ!?」

凛「まぁ当然にゃ」

花陽「ダメだよ凛ちゃんそんなこと言っちゃ」


9 : 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:55:27.95 ID:VTEOhjxi.net
凛「……」

花陽「どうしたの凛ちゃん?」

凛「………」

花陽「凛ちゃん?」

凛「…………」

花陽「凛……ちゃん?」

凛「り、凛ちょっと用事思い出したにゃ!」

花陽「えぇ…?」

凛「かよちんごめん!今日はもう帰るね」タタッ

花陽「あ、行っちゃった・・・、どうしたんだろう急に・・・」


10 : 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:56:40.92 ID:VTEOhjxi.net
ー 凛の家 ー

凛「おかーさんっ!!!」

凛「あのねあのね、かよちんとケーキ屋さん行ってね」

凛「おいしくなくて」

凛「駐車場になったの!」


11 : 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:58:01.42 ID:VTEOhjxi.net
~数日後~

花陽「凛ちゃん今日はやけにご機嫌だね、なにかいい事あったの?」

凛「えへへ、分かっちゃう?」

花陽「うん、凛ちゃんずっごく楽しそうだもん」

花陽「それで一体なにがあったの?」

凛「うん、実はね凛のおうちの駐車場がコインパーキングになったにゃ!」

花陽「こ、コインパーキング!?凛ちゃんの家の駐車場1台分しかなかったはずじゃ・・・?」

凛「そうだよ、だから車1台しか置けないコインパーキングにゃ!」

花陽「えぇ……」

凛「どう新鮮でしょ?」

花陽「う、うん……」


13 : 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:58:38.53 ID:VTEOhjxi.net
凛「ねぇ、今日練習終わったら見に来ない?」

花陽「いや別に……」

凛「そっか…」

花陽「………」

凛「かよちん?」

花陽「やっぱり・・・行ってもいい?」

凛「本当に!?もちろんにゃ!」


14 : 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:59:13.29 ID:VTEOhjxi.net
ー 凛の家 ー

凛「これが星空パーキングにゃ!」

花陽「す、すごい!シュール……」

凛「でしょでしょ?」

花陽「車1台しか置けないコインパーキングなんて初めて見たよぉ」

凛「かよちんに面白い遊びを教えてあげるにゃ!」

花陽「遊び?」


15 : 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/01(火) 23:59:51.41 ID:VTEOhjxi.net
凛「まぁ見てて」

花陽「うん」

凛「えいっ!」ピョーン! ダンッッ!!!

凛「………………」

花陽「………………」ゴクリ…

ウイーン……

花陽「!!!」

花陽「ロック板が上がった!」

凛「すごいでしょ、車が止まってないのに満車にゃ!」

花陽「シュール……」


16 : 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 00:00:39.45 ID:DM/rfMGc.net
凛「かよちんもやってみる?」

花陽「……いいの?」

凛「かよちんには特別にタダで遊ばせてあげるにゃ!」

花陽「ありがとう」

凛「じゃあロック板下げるから待ってて」

シャシツバンゴウヲニュウリョクシテヨケレバセイサンキーヲオシテクダサイ

ロックバンガサガッタコトヲカクニンシテシュッコシテクダサイ

ウイーン……

花陽「……」


17 : 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 00:01:16.34 ID:DM/rfMGc.net
花陽「じゃあいくよ……」

凛「…」

花陽「えいっ!」ピョンッ! ダンッッ!!!


ウイーン……


花陽「す、すごい……」

凛「……」

花陽「り、凛ちゃん…、花陽用事思い出したから今日はこれで帰るね……」

凛「………」


18 : 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 00:01:42.77 ID:DM/rfMGc.net
ー 花陽の家 ー


花陽「あのねあのね、凛ちゃんとケーキ屋さん行ってね」

花陽「おいしくなくて」

花陽「駐車場になって」

花陽「凛ちゃんの家の駐車場も駐車場になって」

花陽「ロック板をダンッ!!!ってやると」

花陽「ウィーンってなるのぉ!!」


19 : 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 00:02:22.85 ID:DM/rfMGc.net
凛「…」

花陽「凛ちゃん!花陽のおうちの駐車場もコインパーキングになったよ!」

凛「おめでとうにゃ」

花陽「ウィーンってやりたい放題だよぉ」ホクホク

凛「かよちんが楽しそうだと凛も楽しいニャ!」


穂乃果・海未・真姫「はぁ・・・・、、」


凛「……」

花陽「……凛ちゃん?」

凛「うん」


20 : 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 00:03:02.09 ID:DM/rfMGc.net
花陽「穂乃果ちゃん、海未ちゃん、真姫ちゃん」

凛「何か困り事かにゃ?」

穂乃果「穂むらが・・・・」

海未「実はうちの道場が・・・・」

真姫「病院が・・・・」

凛「…………」

花陽「…………」


21 : 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 00:03:30.81 ID:DM/rfMGc.net
穂乃果「穂むらは穂むらパーキングとして再出発だよ!」

海未「凛、花陽、二人のおかげで助かりました!なんとお礼を言えば・・・」

真姫「二人のおかげで路頭に迷わす済んだわ、ありがとう」

凛「凛とかよちんは何もしてないにゃ」

花陽「よかったね3人とも」


22 : 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 00:04:28.18 ID:DM/rfMGc.net
凛「……ねぇかよちん、学校を廃校から救うのにスクールアイドルよりずっと効率のいい方法を思いついたにゃ」

花陽「凛ちゃんも?実は花陽もなんだ」




こうして音ノ木坂学院はグラウンドはコインパーキングになりました

おわり


元スレ:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1478011531/


このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ラブライブ!」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ