Powered By 画RSS


犬「にんげんになりました」男「なんと」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 20:26:18.05 ID:mgVqOMuh0
犬「・・・」

男「・・・」

犬「・・・」

男「・・・」

犬「よろしくおねがいします」

男「とりあえず服を着ろ」Tシャツワタシ




5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 20:28:16.97 ID:mgVqOMuh0
犬「きました」

男「よし」

犬「ほめてください」

男「・・・なに?」

犬「ごしゅじんはふくをきろといいました」

男「言ったな」

犬「ですからわたしはふくをきました」

男「着たな」

犬「ほめてください」


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 20:30:10.82 ID:mgVqOMuh0
男「・・・」

犬「・・・」

男「・・・えらいぞ、犬」

犬「!」

犬「わふ・・・」ブンブン

男(しっぽすげぇ)


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 20:32:23.86 ID:mgVqOMuh0
犬「ありがとうございます」

男「・・・いや」

犬「ときにごしゅじん」

男「なんだ?」

犬「おなかがすきました」

男「・・・」

犬「・・・」

男「・・・」

犬「ますたー、いつもの」キリッ

男「そんなのどこで覚えた」


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 20:34:52.19 ID:mgVqOMuh0
犬「『てれび』でやってました」

男「そうか・・・」

犬「はい」

男「・・・」

犬「・・・」

男「・・・」

犬「・・・ちなみにこれはおみせの『ますたー』とごしゅじんといういみの『ますたー』がかかっt」

男「聞いてない」


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 20:47:23.41 ID:mgVqOMuh0
犬「そうですか」

男「ああ」

犬「・・・」

男「・・・」スクッ

犬「どこかにいかれるのですか?」

男「・・・買い物に」

犬「!つまりさんぽですね!?」

男「違う」


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 20:49:37.42 ID:mgVqOMuh0
犬「?なにがちがうのでしょう?」

男「お前は留守番だ」

犬「?」

男「・・・行くのは俺だけ。お前は行かない。わかるか?」

犬「なぜですか?」

男「・・・シャツ一枚の女の子を連れていくわけにはいかないだろう」ボソ

犬「???」


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 20:52:33.83 ID:mgVqOMuh0
男「とにかく、次の休日に服を買いにいくからそれまで我慢しろ」

犬「・・・わかりました」ショボーン

男(あからさまに落ち込んだなぁ)

男「・・・犬」

犬「・・・なんでしょう?」ショボーン

男「言うこと聞いてえらいぞ」ナデナデ

犬「!!」

犬「と、とうぜんです!いぬですから!わたしいぬですから!!」ブンブンブンブン

男(おぉ・・・。まるでプロペラのようだ)


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 20:54:03.92 ID:mgVqOMuh0
男「それじゃあ行ってくる」

犬「はい!いってらっしゃいませ!」

バタン

犬「・・・」


『言うこと聞いてえらいな』

犬「・・・」

犬「・・・わっふ」フリフリ


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 20:56:20.96 ID:mgVqOMuh0
30分後

犬「ごしゅじんはまだでしょうか」

1時間後

犬「ごしゅじんおそいです」

さらに30分後

犬「・・・」

もひとつ30分

犬「グスッ・・・」キューン・・・


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 20:58:15.40 ID:mgVqOMuh0
ガチャ

犬「!!!」

男「ただいま」

犬「ごしゅじん!」ドグッ!

男「ガフッ」ドサァ

犬「ごしゅじん!ごしゅじん!」ペロペロペロ

男「・・・」

犬「」ペロペロペロペロペロペロペロペロペロ

男「やめなさい」


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 20:59:01.96 ID:tHLmZ7pq0
やばいかわいすぎる


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 21:00:08.01 ID:mgVqOMuh0
犬「しつれい。すこしわれをわすれてしまいました」

男「・・・次からは気をつけろ」ベトベト

犬「わふ」

犬「それよりもごしゅじん」

男「なんだ?」

犬「とてもさびしかったです・・・」

男「・・・」

犬「とてもとてもさびしかったです・・・」

男「・・・」

犬「あとすこしおそかったら、さびしさのあまりおしっこをもらしていたかもしれません」

男「やめてくれ」


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 21:00:59.54 ID:mgVqOMuh0
犬「・・・」

男「・・・」

犬「・・・」

男「・・・待たせて悪かったな」ナデナデ

犬「わふ」ブンブン

男「飯にするか」

犬「まってました!」


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 21:02:15.37 ID:mgVqOMuh0
犬「これはなんですか?」

男「カレーだ」

犬「かれー」

男「カレー」

犬「・・・ひれもしっぽもついてません」

男「カレイじゃない、カレーだ」

犬「???」


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 21:04:12.77 ID:mgVqOMuh0
犬「・・・けぷっ」

男(そういえば、人間の食べ物でもよかったのか?)

男(もしなにかあったら・・・)

犬「ごしゅじん」

男「ん?」

犬「これからはまいにち『かれー』にしてください」

男「大丈夫みたいだな」


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 21:06:07.71 ID:mgVqOMuh0
男「・・・」カチャカチャ(皿洗い中)

犬「ごしゅじん」トテトテ

男「?どうした?」

犬「からだがかゆいです・・・」モゾモゾ

男「あー・・・」

男(そういえばそろそろ体洗う頃か・・・)

男(・・・っていうか、これからは毎日じゃないと駄目か?)

男(一応人間だし)

犬「ごしゅじん?」


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 21:07:25.46 ID:mgVqOMuh0
男「・・・お前、一人で風呂に入れるか?」

犬「・・・どうでしょう」

男(無理そうだな・・・)ハァ

男「もう少し待ってろ」

犬「?」

男「洗い物が終わったら風呂にいれてやる」

犬「わふ!?」

犬「・・・」

犬「わっふ」ブンブン


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 21:09:10.40 ID:mgVqOMuh0
男「・・・」ジャー

犬「・・・」ダラーン

男「・・・よし」アライモノオワリ

犬「!」ガバッ

犬「ごしゅじんはやく!はやくおふろに!!」ブンブン

男「落ち着け」


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 21:10:18.52 ID:mgVqOMuh0
男「犬」

犬「はい!」ブンブン

男「・・・風呂に入るには、まず服を脱がないといけない」

犬「はい!」ヌギヌギ

男「ちょっ・・・」

犬「ぬぎました!」スッポンポーン

男「・・・」

男(なんて抑揚のないボディなんだ・・・)

犬「?」ペターン


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 21:11:47.08 ID:mgVqOMuh0
男(・・・まぁ小さい妹だと思えばいいのか)

犬「ごしゅじんはやく!おふろはまってくれませんよ!!」

男「むしろ待つことしかできねぇよ」

風呂場

犬「わふー・・・」

男「痛くないか?」アタマゴシゴシ

犬「はいー・・・」トローン

男(頭はまだ大丈夫。問題は・・・)


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 21:13:43.07 ID:mgVqOMuh0
犬「わふっ」プルプル

男(ついにこの時がきてしまったか・・・)

男「・・・」

犬「・・・ごしゅじん、どうしました?」

男(ここまできたなら覚悟を決めるか・・・)

男「なぁ犬」

犬「わふ?」

男「今からお前の体を洗うけど、いいか?」


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 21:15:08.37 ID:mgVqOMuh0
犬「・・・」

男「・・・」

犬「・・・はい!もちろんです!」

男「・・・そうか」

犬「はい!」

男「・・・ほんとに洗うぞ?」

犬「・・・?はい」

男「・・・」

男(えぇい!ままよ!)


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 21:16:12.63 ID:mgVqOMuh0
居間

犬「わっふわっふ♪」

男「」グッタリ

男(元・犬とはいえ、あそこまで女の子がやわらかいとは・・・)

男(まだ手に感触が残ってる・・・)

男「・・・寝よう」フラフラ

犬「あ、じゃあわたしもねます」

男「そうか」

犬「はい」


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 21:17:09.01 ID:mgVqOMuh0
男「・・・」

犬「それではごしゅじん、おやすみなさい」

男「まて」

犬「はい?」

男「なんでお前は俺の布団にはいってくる」

犬「?いつもいっしょにねてるじゃないですか」

男(・・・そういえばそうだった)


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 21:18:03.45 ID:mgVqOMuh0
男「・・・今日からは違う場所で寝なさい」

犬「!?なぜですごしゅじん!」

男「なんででもだ」

犬「・・・」

男「犬は言う事を聞くいい子なんだろ?だったら・・・」

犬「・・・違います」

男「え?」

犬「わたしはいいこじゃありません。だからごしゅじんといっしょにねます」

男「・・・なんでそこまd」

犬「だって!!」


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 21:19:45.61 ID:mgVqOMuh0
男「!?」

犬「べつべつにねたら、ごしゅじんはいなくなるかもしれません」

犬「わたしがねてるあいだに、おそとにおいていくかもしれません」

犬「ま、また・・・」グスッグスッ

犬「わたしを・・・すてるかもしれません・・・」グスッ

男「犬・・・」


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 21:20:27.98 ID:mgVqOMuh0
男(犬は、数年前に俺が拾った犬だ)

男(ダンボールに入れられて捨てられていた)

男(初めて犬に会ったとき、こいつはすがるようにして俺にすりついた)

男(まるで、もう捨てられないよう俺の機嫌をとっているかのようだった)

犬「グスッ・・・。ほんとうは、きょうもすごくふあんでした」

犬「おかいものにいったまま、ごしゅじんがもどってこないかもとおもいました」


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 21:22:15.99 ID:mgVqOMuh0
男「・・・」スッ

犬「わ、わたしは・・・」

男「・・・もういいんだ、犬」ポン

犬「ごしゅ・・・じん・・・?」

男「お前はもうなにも心配しなくてもいい」

男「お前は俺を必要としてくれるし、俺にも・・・お前が必要だ」

男「だからもういいんだよ、犬」

犬「・・・ごしゅじん」グスッ

男「ん?」

犬「・・・おしっこがしたいです」ズビッ

男「台無しだよ!!」


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 21:23:32.66 ID:mgVqOMuh0
犬「あぶないところでした」

男「お前ってやつは・・・」

犬「ごしゅじん」

男「なんだ」

犬「・・・わたし、ごしゅじんのいぬでよかったです」

男「・・・そうか」

犬「はい。・・・だから」










犬「これからもいっぱいなでなでしてくださいね!ごしゅじん!」



                            おわり


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 21:25:05.50 ID:u+AX5IFA0
乙!

と言いたいがエピローグを期待してもいいのだろう?


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 21:25:28.73 ID:a7mCiRZA0
足りない!足りないよ!


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 21:26:37.44 ID:j4BvZvyA0
先生!
後生ですから、続きをっ…!続きをお願いしますっ…!!


68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 21:27:20.25 ID:mgVqOMuh0
風呂はいってきます
のこってたら下手なりに続き書きます


75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 21:33:57.39 ID:JT9Qp1+D0
ほしゅ


82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 21:48:02.33 ID:mgVqOMuh0
男「さて」

男「犬のための服を買いに来たわけだけど」

男「・・・」チラッ

犬「ごしゅじん!たこやきってなんですか!?あ!あっちからもいいにおいが!」

男「大丈夫か?これ」


83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 21:49:03.91 ID:j4BvZvyA0
きたーーーー


84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 21:49:11.22 ID:u+AX5IFA0
支援支援


85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 21:50:26.48 ID:mgVqOMuh0
男「犬」

犬「はい!!」ブンブン

男「おちつけ」

犬「はい」ピタッ

男(おぉ・・・。すごいじゃないか)

犬「」ソワソワソワソワソワ

男(そうでもなかった)


86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 21:53:47.66 ID:mgVqOMuh0

犬「ごしゅじん」

男「なんだ?」

犬「ふくはそんなにひつようなんですか?なんだかまだいわかんが・・・」

男「服がないと散歩にいけないな」

犬「かいましょう!いますぐに」


87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 21:57:19.20 ID:mgVqOMuh0


男「服屋についたわけだが」

犬「わふ」

男「欲しい服とかはないのか?」

犬「どんなふくがあるかわかりません・・・」

男(それもそうか、犬だし)

犬「あ、でもまえに『てれび』でみたやつがあります!」

男「なんだ」

犬「『ゆるふわもてけいふぁっしょん』というやつです1」

男「却下だ」


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 22:00:00.26 ID:mgVqOMuh0


なんだかんだで

男「買ったな」

犬「かいましたね」

男「結構似合ってたぞ」

犬「わふ?」

男「・・・可愛いってことだ」

犬「!」

犬「かわいいですか!?いぬかわいいですか!?」

男「あ、あぁ」

犬「・・・」ムフーン

男(誇らしげだ・・・)


91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 22:03:13.36 ID:mgVqOMuh0

男「あ」

犬「?」

男「悪い、すこしトイレに行って来る」

犬「そうですか、じゃあわたs」

男「ついてくるなよ?」

犬「・・・わふ!?」

男「ちゃんと戻ってくるから、な?」

犬「・・・わかりました」ショボーン


93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 22:06:32.20 ID:mgVqOMuh0

犬「はやくもどってきませんかね・・・」

「ねぇwww」

犬「わふ?」クルッ

DQN1「うはっwwwwwやっべwwww超美少女じゃんwwwww」

DQN2「これはそそるwwwwwww」

犬「どちらさまでしょうか・・・?」

DQN2「ねぇねぇwwwwそのしっぽと耳なんかのコスプレ?wwww」

DQN1「めっちゃかわいいねwwwwwwwwwww」


99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 22:10:19.73 ID:mgVqOMuh0
犬「あの・・・」

DQN1「俺らと遊ばない?wwwwwうまいパスタ(笑)の店知ってんだよねwwww」

犬「ぱすた?」

DQN2「そうそうwwww暇なら行こうよwwwww」

犬「ありがとうございます。でも、いぬはごしゅじんをまってるので」

DQN2「ごしゅじん?・・・チッ、彼氏持ちかよ」

DQN1「つまんねーな」


100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 22:13:25.93 ID:mgVqOMuh0

DQN1「ってかごしゅじんとかwwwwプレイの真っ最中かよwww」

DQN2「そいつ相当の変態野郎だなwwww」

犬「?へんたいってなんですか?」

DQN2「えwwwwそれマジで言ってんの?」

DQN1「いいか?wwwww変態ってのは、どうしようもないダメ野郎のことを言うんだよwwww」

犬「だめ、やろう・・・」


104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 22:17:21.63 ID:mgVqOMuh0

DQN1「そうそうwwww」

DQN2「だからさwwwwそんなやつほっといて俺らt」

犬「やめてください!!!」

DQN's「」ビクッ

犬「ごしゅじんはだめなんかじゃありません!」

犬「ごしゅじんはわたしをひろってくれました!」

犬「いっしょにねてくれました!」

犬「いっぱいなでなでしてくれました!!」


108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 22:20:50.86 ID:mgVqOMuh0

犬「かれーもたべさせてくれました!!」

犬「からだをあらってくれました!!」

犬「わたしを・・・ひつようだっていってくれました・・・」

犬「そんなごしゅじんを、だめなんていわないで!!!」

DQN2「な、なんだよこの女・・・。頭おかしいんじゃねぇか?」

OQN「行こうぜ」

スタスタ・・・

犬「・・・」グスッグスッ


111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 22:25:16.68 ID:mgVqOMuh0

男「ただいm・・・どうした犬!」ダッ

犬「ごしゅじん・・・」

男「どどどどうした!?ぽんぽん痛いのか!?」

犬「ぽんぽん?」

男「ぁ・・・」

犬「?」ズビッ

男「ゴホン・・・。・・・なにがあったんだ?」

犬「あ、はい・・・。さっき・・・」


114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 22:28:52.41 ID:mgVqOMuh0
男「そうか・・・」

犬「ごめんなさい・・・」

男「なんで犬が謝るんだ。悪いのそいつらだ」

犬「でも・・・」

男「いいから。ほら、帰るぞ」

犬「はい・・・」

男「・・・俺は」

犬「?」

男「俺は犬が好きだよ」


115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 22:31:41.58 ID:mgVqOMuh0

犬「ぇ・・・」

男「俺は犬が好きだ。大好きだ」

男「甘えん坊なところも、ちょっとバカなところも」

男「全部ひっくるめて犬が好きだ」

男「だから、犬がそこまで怒ってくれて俺は嬉しい」

男「それじゃあ駄目か?」


119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 22:34:31.49 ID:mgVqOMuh0



犬「・・・」

男「・・・犬?」

犬「」ガバァ!

男「うお!?」

犬「」ペロペロペロペロペロ

男「ちょっ、やm」

犬「」ペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロ

男「」


121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 22:37:01.56 ID:mgVqOMuh0


犬「ほんのうにしたがったらこうなりました」

男「・・・」ベットリ

犬「しつれい」

男「・・・あぁ」

犬「ごしゅじん」

男「・・・なんだ?」

犬「えい」

チュッ


122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 22:40:04.23 ID:mgVqOMuh0

男「・・・」

男「!?」

犬「さっきのはいぬとしてのかんしゃです」

犬「そして・・・」

犬「これは『にんげん』のかんしゃです」

男「・・・そうか」フッ

犬「はい」

犬「ときにごしゅじん」

男「なんだ?」

犬「おしっこがしたいです」

男「またか!!」


123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 22:43:43.43 ID:mgVqOMuh0






「ごしゅじん、どうですか?」

「・・・」

「ごしゅじん」

「・・・似合ってるぞ」

「!」

「・・・わふっ」

「それと、俺はもう『ごしゅじん』じゃないぞ」

「・・・そう、でしたね」

「・・・あぁ」


126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 22:48:45.36 ID:mgVqOMuh0
「・・・ぐすっ」

「泣くなよ・・・」

「・・・はい」ズビッ

「・・・」

「・・・それじゃあ、いきましょう」

「・・・そうだな」

「これからもよろしくおねがいしますね?・・・『あなた』」



                      ほんとにおわり


127 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2012/03/23(金) 22:49:28.60 ID:RBdhyge/0
乙!


129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 22:53:38.68 ID:mgVqOMuh0
こんなつたないssに付き合ってくれて本当にありがとうございます
よかったらアドバイスやご意見などくれると嬉しいです


130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 22:55:09.29 ID:j4BvZvyA0
かわいかった


131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 22:58:16.54 ID:GfI0y2d50
癒された


132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 23:01:43.05 ID:CLIrBqy50
ご主人様プレイだろそこは


133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 23:04:18.47 ID:T4W/+zlg0
余計なエロパートがなくてよかった


134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 23:09:39.63 ID:BAal21LI0
可愛いなぁ可愛いなぁうちに来いよ


135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 23:10:01.04 ID:/Q9FNqAx0
文句なし


136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 23:12:28.33 ID:U19K6oLc0


>>1は犬娘マイスターになれるぜ


140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 23:21:20.56 ID:mgVqOMuh0
みなさんご意見ありがとうございます
これを参考にまた作りたいと思います


ちなみに自分は犬をゴールデンレトリバーで想像しました


141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 23:22:25.78 ID:/Q9FNqAx0
>>140
俺もゴールデンレトリバーってイメージだったわ


142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 23:24:35.87 ID:NDpg979R0
ゴールデンレトリバーを擬人化するとおっぱいがでかくなりそう
あ、ちなみちわたしはポメラニアンです


143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 23:27:55.87 ID:JsAtOehy0
シベリアンハスキー・・・

素晴らしかった、また書いてくれ


144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 23:33:01.32 ID:XxoUlJwrO
わたしは人間です


145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 23:36:41.38 ID:fJUWTUmS0
クールなハスキー娘もいいと思います


146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 23:41:02.78 ID:mgVqOMuh0
本当は書き手がこんなにも顔を出すものじゃないんだとは思いますけど一言だけ



大型犬最高


147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/23(金) 23:42:34.87 ID:a7mCiRZA0
>>146
お前はよくわかってる


ゴールデンレトリバー
ゴールデンレトリバー


大きい犬と暮らしたい
大きい犬と暮らしたい





このエントリーをはてなブックマークに追加

 「オリジナル」カテゴリの記事


Powered By 画RSS

コメントする



全ランキングを表示

Template Designed by DW99

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ